• ベストアンサー

女性疾病入院特約について

損保ジャパンひまわり生命の 終身医療共済「健康のお守り」 の加入を検討しおり、 医療保険に女性疾病入院特約を付けるか迷っています。 約款の女性疾病入院特約の「対象となる女性特定疾病」のページに「子宮のその他の良性新生物」とあるのですが、子宮頚部の異形成(中、高度異形成)も保障対象になるのでしょうか? 異形成は医療保険では保障対象外なのでしょうか? 医療保険の対象となる手術及び給付金のページには記載がないように思うのですが・・・。(見落としているかも) 医療保険で女性疾病特約にある疾病はカバーしきれないのですか? ご存知の方、教えてください。 宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • sousuke22
  • ベストアンサー率57% (54/94)
回答No.1

「女性疾病入院特約」、女性特有の病気の場合保障を手厚くします、という内容のものですが、個人的には全く必要性のない特約だと考えます。 まず多くの女性が誤解されていますが、女性特有の病気であっても普通の医療保険で保障されます。 例えば入院1日あたり5千円の保障に契約されていれば1日5千円支払われますし、この特約がある場合はそれに上乗せして支払うという趣旨のものです。 (例えば通常の保障5千円+特約5千円で合計1万円というイメージです) なぜ必要ないかと言えば、女性特有の病気だからといって治療費が高額になることはないからです。 女性特有の病気であってもそうでなくても、公的健康保険制度による自己負担3割は変わりありませんし、高額療養費制度も等しく適用されます。 そういう意味で必要性はないと言えます。 ではなぜ保険会社が積極的に売っているのかと言えば、それは単に女性のイメージが良くて売上UPにつながるからです。 女性向けに特別のサービスがあります、というと女性の購買意欲をそそることはマーケティングで明らかになっていることです。 さて最後になりますが、異形成は女性疾病入院特約を付けなくても入院・手術ともに保障されます。 ただし手術は術式によっては保障されない場合もありますが、「健康のお守り」の場合は見舞金制度がありますので基本的には入院日額の5倍が支払われます。 (公的健康保険制度対象の手術で1日以上の入院を伴う場合) イメージに惑わされることなく本質で選ぶことをお勧めします。

tonton1800
質問者

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。 「女性疾病入院特約」は付加しないことにします。 その分貯蓄にまわします。 どうもありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

  • RXH7
  • ベストアンサー率18% (216/1186)
回答No.3

対象になります。 女性疾病特約の基本は、「女性特有の疾病(子宮や乳房)」において、 女性疾病特約給付金を上乗せするというものです。 異常妊娠、異常分娩も含まれます。 また、すべてのがんが対象である場合が多く、甲状腺や関節リウマチなどもケアしている保険会社もあります。 専門家(特に男性)は、女性疾病特約は必要ない!と断言する方が多いのですが・・・ 私は「有り」だと思います。 昨今の医療現場や、メンタル的な面での問題があるからです。 この情報は、実際に婦人科で働く看護士の方から教えられました。 もちろんその方は女性疾病特約をつけています(本人の希望で) 単に数字の足し算引き算で、良し悪しを決める専門家や一般人がいますが、 あまり参考にならないケースが多いです。 子どもを大学に行かせた事もないのに、学資保険を熱弁したり・・・ どのようなリスクに、どのように備えたいかは、人それぞれですからね。 ちなみに、私は男です。

tonton1800
質問者

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。 「女性疾病入院特約」は付加しないことにします。 その分貯蓄にまわします。 どうもありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • maki1115
  • ベストアンサー率40% (131/324)
回答No.2

女性疾病特約は、基本保障+αの保障が付加されるわけです。 女性疾病時に保障が手厚くなるということです。 この特約の付加には賛否両論ありますが、女性疾病の対象も約款を見ると思っている以上に範囲が広いですし保険料も主契約に比べ安いので、私はお勧めします。 特に20代~40代の女性にとって「乳がん」・「子宮ガン」のリスクが高くなりますので有効だと思います。 今は付加しておいて60歳くらいで女性疾病特約だけ解約するというのも一つの方法だと思います。

tonton1800
質問者

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。 「女性疾病入院特約」は付加しないことにします。 その分貯蓄にまわします。 どうもありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 新EVER女性疾病特約について

    新EVER女性疾病特約について 30代後半の専業主婦です。医療保険を検討中で、新EVERにほぼ絞り込んで内容を検討しています。 女性疾病特約をつけるかどうか、他の特約とどう組み合わせるか悩んでいます。 基本契約に加え、医療費などお金がかかるケースを考慮すると女性疾病特約は必要に思えますが、 中身を見ると、流産など、私にはほぼ不要な疾病も対象になっているのがひっかかります。 自分としては、女性特有のガンには備えた方がよいと考えていますが、これは三大疾病増額特約でまかなえばいいようにも思えます。 もちろん、がん以外の女性特有の疾患、関節リウマチなどがカバーできないといえばそうですが。 両方の特約をつけるのは重複があって無駄な気もしますが、ではどちらにするか、考え方に迷います。 代理店に相談しましたが、「お考えはそれぞれです」「両方の特約をつければ両方の入院費が得られます」と、わかりきったことしか言わず、参考になりません。 女性疾病特約について、私見でも結構ですので、アドバイスをお願いします。 あるいは、他社の保険でお勧めがあれば教えて下さい。

  • 医療保険・がん特約・三大疾病特約について

    医療保険・がん特約・三大疾病特約について キュア、新エバー、健康のお守り、アリコで検討しています。自営のため傷病手当が出ないので、入院日額は1万円で考えてます。それぞれのメリット/デメリットを比較しているのですが、アドバイスお願いします。 キュア…七大成人病になれば120日まで保障/三大疾病一時金の特約は入院しない限り保険が下りない エバー…手術範囲の拡大/長期入院特約は61日~120日の日額5000円の選択しかない・三大疾病特約は一時金ではなく日額5000円アップ 健康のお守り…三大疾病払込免除特約がある・ガンの場合日額2倍プランがある・七大成人病60日延長特約を付加すればキュアと同じ感じ・三大疾病一時金特約はキュアより安い(入院が必要かどうかが把握できていないので、どなたか教えてください。)/保険料が高い アリコ…生活習慣病特約で一時金50万・ガン特約は初回のみ入院が無くとも保障される・先進医療特約の内容が充実している・保険料も割安/三大疾病特約がない 特に比較したいデメリットは三大疾病保障・ガン給付金についてです。アリコに三大疾病特約があればとても魅力的なのですが…。キュアの三大疾病一時金は入院が必要とのことですが、ガンの場合いきなり入院しない事もありますよね?入院しないという事は保障がない。でも入院が必要ない時点で医療費もそんなにかからないのでしょうか?高額医療の制度もありますし… 医療保険の特約ではなく、単独でガン保険や三大疾病保険(あるのかな?)に加入するべきですか?医療保険の日額を1万で考えているから単独で入るとムダが出る気がして。ガン保険も高いですし… 御意見宜しくお願いします

  • 日本生命保険の特約について

    生命保険の見直しを考えています。 現在、日本生命の終身保険に加入しています。特約で「新入院医療特約α」と「女性入院特約α」を付けています。 もし、「新入院医療特約α」で「女性特有の疾病入院も保障されるのであれば、「女性入院特約α」を解約しようと思います。 「新入院医療特約α」で「女性特有の疾病入院も保障されるのでしょうか? 教えてください。宜しくお願いします。

  • 婦人病の既往症がある場合でも女性疾病特約は契約できますか?

    現在、31歳の専業主婦です。 2年ほど前に卵巣のう腫が見つかり、幸い良性で手術も不要、完治とはいえませんが、医師からは1年に1回経過観察すればいいと言われています。そこで今後に備えて医療保険に入っておこうと思うようになりました。今検討しているのは、ガンも対象になる女性疾病特約のある保険です。 お聞きしたいのは、卵巣のう腫の既往歴がある場合、卵巣周辺の疾病だけ給付対象外とするような特例で済むのでしょうか?それとも子宮筋腫など女性疾病全般を給付対象から外されたり、またこの女性特約自体契約できないということもありますか。 ご存知の方、または似たようなケースの経験をされている方のお話をお伺いできると幸いです。よろしくお願いします。 (以前出していた質問が内容が多すぎたので、元質問を削除して、再投稿しています)

  • かんぽの疾病傷害入院特約について

    かんぽの「疾病傷害入院特約」は、1日だけの入院でも保険金が支払われるのでしょうか? また、その特約の中の「通院療養給付金額」とは、入院にかかる通院しか対象にならないのでしょうか? どうかお教えください。

  • 精神病発症で入院でも疾病入院特約受け取れますか?

    小学生の子供が双極性障害(躁鬱病)を発症しました。 精神病院に入院させようと思います。生後間もなく加入した簡保学資保険の疾病入院特約は対象となりますか?また この入院に際しては公費助成があるかもしれません。その場合申請できませんか?

  • 特約の三大疾病と疾病障害の保険金額はどれくらい?

    32歳独身女性です 1年前に入った更新型保険なのですが、三大疾病保障定期特約と疾病障害保障定期特約について見直したいと思います。 ご助言願います。 入るときには営業の方に、ご自分のプランなので、保険金額はご自分で考えてといわれて、 分からず三大疾病保障定期特約が800万(月額約3500円)と 疾病損害定期保険特約1000万(月額2500円)にしました。 月額払うのが最近きつくなってきて。 更新時のあと二十年後にはもっと月額も高くなると思いますし、 32歳の私にはかけすぎなような気がしてきました。 でも、どれぐらいが必要なのかわかりません。 32歳独身平均並みのOLとしては、どれぐらいが必要なのか、算出する方法を教えてください。 それと、一年払ってしまったものを減額するのは、もったいないのでしょうか。

  • 終身保険の特約(災害入院、疾病入院・手術、成人病入院・手術特約)を解約

    終身保険の特約(災害入院、疾病入院・手術、成人病入院・手術特約)を解約した時の解約払戻金額は保険証券に書かれている金額より少ないのでしょうか。主契約終身保険500万円、特約(災害入院1万円、疾病入院・手術1万円、成人病入院・手術特約5千円)です。保険料払込期間60歳、特約の保障期間も60歳で特約一括前納保険料として786321円払うことで80歳までの特約の保障期間となります。今回保険の見直しを考えており入院保障を終身にしたいと考えています。そこで、特約の部分だけ解約した時の解約払戻金額は保険証券に書かれている金額より少ないのでしょうか。保険証券には60歳3192800円、65歳3632550円、70歳3967650円、75歳4095700円、80歳3775500円と書かれています。ちなみに払込保険料累計額は4138200円です(この金額には特約一括前納保険料として786321円は入っていません)。契約している保険会社は特約の部分だけ解約した時の解約払戻金額は保険証券に書かれている金額より少なくなるといいます。保険の見直しを考えている保険会社では少なくなるのはおかしいといいます。特約を解約しても保険証券に書かれている解約払戻金額になるはずだといいます。どちらの言い分が正しいのでしょうか?

  • 特定3大疾病保障定期保険特約

    問題集でわからないことがありました。 特定3大疾病保険金の支払いの対象ではない病気で死亡した場合(入院・手術なし)の保険給付の算定で、特定3大疾病保障定期保険特約の金額も計算に入れているのです。 どうして、計算に入れているのでしょう?

  • 医療保険のがん特約について質問させていただきます。

    医療保険のがん特約について質問させていただきます。 33歳の女性です。24歳のときに 国内生命保険会社の生命保険に加入し、 疾病特約、がん特約、女性疾病特約等、おそらくフルカバーの 医療特約をつけていましたが、15年毎の更新、 60歳以降も払い続けなければいけない点、 60歳以降の死亡保障が10万程度である点、 80歳以上で更新できない点などを考慮し、 その点をカバーした外資系の保険に変えることにしました。 しかし、昨年、子宮頸がん検査の際に子宮頸部のポリープが見つかっており、 その件を告知にて詳細に書いたところ、この医療保険では がん特約をつけられないとの結果を昨日頂きました。 (ポリープは、その場で、医師がピンセットとプチっととったごくごく小さいもので、 組織診の結果も、結果は良性でした。) この医療保険の契約手続きは、9月下旬に行い、 特約をつけられないとの結果を頂いたのが、昨日(10月14日)でした。 9月上旬に、同じ外資系保険会社の他の商品(生命保険、収入保障のもの)が 通っていたこともあり、この保険が通らない、などとは夢にも思わず、 国内生命保険会社の保険を9月末に解約してしまっていました。 (ポリープにそこまでリスクがあるとの認識も、あまりありませんでした。 あまりに軽い処置、医師の説明だったもので・・・) 自分の至らなさが、本当に腹立たしいのですが、 どうにか、がんを保障することはできませんでしょうか。 今回入ろうとしているものは、医療保険そのものは入れるそうですが、 がん特約がつかない、とのことです。 せめて、子宮以外のがんの特約をつけるとか、期限付きで保障外とか、 といった形にしたいと思うのですが、他の保険も含め、現状難しいのでしょうか。 必要とあれば、医師の診断書等、準備するつもりです。 33歳にして、保険にも入れないほど、がんリスクが高いのかと 精神的にも非常に参ってます。 ちかくプランナーと会うので、その前に自分の方針を少しまとめたく思ってます。 どうかアドバイスいただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう