• 締切済み
  • 困ってます

精神病発症で入院でも疾病入院特約受け取れますか?

小学生の子供が双極性障害(躁鬱病)を発症しました。 精神病院に入院させようと思います。生後間もなく加入した簡保学資保険の疾病入院特約は対象となりますか?また この入院に際しては公費助成があるかもしれません。その場合申請できませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 医療
  • 回答数1
  • 閲覧数211
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

>疾病入院特約は対象となりますか こちらは、契約内容によるかと思いますが、医師の診断書があれば有効だと思いますが、いかがでしょうか。 >公費助成があるかもしれません。その場合申請できませんか? こちらは、どういった助成かはわかりませんが、例えば身体障害者と認められれば、その方面の助成は受けられると思いますが、いかがでしょうか。 (申請から認可までは長いですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなりまして誠に申し訳ありませんでした。お陰様で息子は知的障害者施設に入所でき、施設内で大学教授による診察と投薬を受けて、理解有る指導者のもと楽しそうに暮らしております。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • かんぽの疾病傷害入院特約について

    かんぽの「疾病傷害入院特約」は、1日だけの入院でも保険金が支払われるのでしょうか? また、その特約の中の「通院療養給付金額」とは、入院にかかる通院しか対象にならないのでしょうか? どうかお教えください。

  • 女性疾病入院特約について

    損保ジャパンひまわり生命の 終身医療共済「健康のお守り」 の加入を検討しおり、 医療保険に女性疾病入院特約を付けるか迷っています。 約款の女性疾病入院特約の「対象となる女性特定疾病」のページに「子宮のその他の良性新生物」とあるのですが、子宮頚部の異形成(中、高度異形成)も保障対象になるのでしょうか? 異形成は医療保険では保障対象外なのでしょうか? 医療保険の対象となる手術及び給付金のページには記載がないように思うのですが・・・。(見落としているかも) 医療保険で女性疾病特約にある疾病はカバーしきれないのですか? ご存知の方、教えてください。 宜しくお願いします。

  • 特約三大疾病の一時金について

    昨年末、家族に肺がんが見つかり、摘出手術を行いました。 幸い、早期だったので、12日間で退院できました。 今年に入ってから、加入していた生命保険の特約で、入院時の給付金と手術特約と特定三大疾病保険特約の保険金と一時金の請求を行いました。 入院と手術特約と三大疾病の手術金の方は一週間で振り込みがあったのですが三大疾病一時金の方は何も連絡が来ません。 カスタマーで聞いてみると審査に時間がかかっていると言われました。 なんの問題もない手術だったのに、こんなにも時間がかかるものなのでしょうか。 保険がおりるかどうかも今のところわかりません。 会社も二ヵ月間も休んでいて、生活もあるのに、何のための保険なのでしょうか。わかりません。 加入してからすでに5年くらい掛けています。

  • 医療保険・がん特約・三大疾病特約について

    医療保険・がん特約・三大疾病特約について キュア、新エバー、健康のお守り、アリコで検討しています。自営のため傷病手当が出ないので、入院日額は1万円で考えてます。それぞれのメリット/デメリットを比較しているのですが、アドバイスお願いします。 キュア…七大成人病になれば120日まで保障/三大疾病一時金の特約は入院しない限り保険が下りない エバー…手術範囲の拡大/長期入院特約は61日~120日の日額5000円の選択しかない・三大疾病特約は一時金ではなく日額5000円アップ 健康のお守り…三大疾病払込免除特約がある・ガンの場合日額2倍プランがある・七大成人病60日延長特約を付加すればキュアと同じ感じ・三大疾病一時金特約はキュアより安い(入院が必要かどうかが把握できていないので、どなたか教えてください。)/保険料が高い アリコ…生活習慣病特約で一時金50万・ガン特約は初回のみ入院が無くとも保障される・先進医療特約の内容が充実している・保険料も割安/三大疾病特約がない 特に比較したいデメリットは三大疾病保障・ガン給付金についてです。アリコに三大疾病特約があればとても魅力的なのですが…。キュアの三大疾病一時金は入院が必要とのことですが、ガンの場合いきなり入院しない事もありますよね?入院しないという事は保障がない。でも入院が必要ない時点で医療費もそんなにかからないのでしょうか?高額医療の制度もありますし… 医療保険の特約ではなく、単独でガン保険や三大疾病保険(あるのかな?)に加入するべきですか?医療保険の日額を1万で考えているから単独で入るとムダが出る気がして。ガン保険も高いですし… 御意見宜しくお願いします

  • 新EVER女性疾病特約について

    新EVER女性疾病特約について 30代後半の専業主婦です。医療保険を検討中で、新EVERにほぼ絞り込んで内容を検討しています。 女性疾病特約をつけるかどうか、他の特約とどう組み合わせるか悩んでいます。 基本契約に加え、医療費などお金がかかるケースを考慮すると女性疾病特約は必要に思えますが、 中身を見ると、流産など、私にはほぼ不要な疾病も対象になっているのがひっかかります。 自分としては、女性特有のガンには備えた方がよいと考えていますが、これは三大疾病増額特約でまかなえばいいようにも思えます。 もちろん、がん以外の女性特有の疾患、関節リウマチなどがカバーできないといえばそうですが。 両方の特約をつけるのは重複があって無駄な気もしますが、ではどちらにするか、考え方に迷います。 代理店に相談しましたが、「お考えはそれぞれです」「両方の特約をつければ両方の入院費が得られます」と、わかりきったことしか言わず、参考になりません。 女性疾病特約について、私見でも結構ですので、アドバイスをお願いします。 あるいは、他社の保険でお勧めがあれば教えて下さい。

  • 末期医療と入院特約

    簡保、その他生命保険に加入していて、入院特約をつけていますが、末期がんと診断され本人が自宅での療養を希望した場合、入院しないわけですから、入院特約は無効となるのでしょうか?これって払い損ですよね・・・

  • かんぽ生命の終身保険について

    かんぽ生命の終身保険について教えてください。 かんぽ生命の終身保険 ≪新ながいきくん(ばらんす型 5倍)≫に平成20年に加入し、 特約として無配当疾病傷害入院特約100万円を付けました。 その後病気を発症し、現在は定期的に病院に通い、診察と投薬を続けています。 今回、この入院特約を増額したいと思うのですが、持病があれば無理でしょうか? 教えてください。宜しくお願いします。

  • 3大疾病特約の内容

    現在、弟が「くも膜下出血」「動脈解離」「脳梗塞」と診断を受け、右半身不随で入院治療中です。加入している生命保険の特約の中に、3大疾病があり、「脳卒中」も含まれていたので、保険屋に請求の旨を伝えると、「今回の疾病が脳卒中に当たるかどうか不明。現在上司(会社)と審査中」との回答がセールスレディからありました。なんか腑に落ちない感じがします。今回のケースは脳卒中に該当しないのでしょうか?

  • JA共済入院保障特約約款第5条第11項

    私が加入しているJA共済入院保障特約約款第5条第11項では次の各号に該当する疾病入院については、主契約の共済期間を通じてこれらの入院について共済金が支払われることとなる入院日数を合計し、700日を限度として共済金を支払います。 (ア)精神分裂病によるとき (イ)そううつ病によるとき (ウ)アルコール中毒による精神障害によるとき と記されています。 私はうつ病により入院しましたが、同項の定めにより入院日数が累積されました。私が入院したのは「そううつ病」ではなく「うつ病」であると抗議したのですが、認められませんでした。この約款の定めは、うつ病まで拡大して含むことは合法なのでしょうか?納得がいきません。 JA共済 共済相談室 tel 0120-536-093に相談し、 ご契約いただいておりますJA共済の約款において「そううつ病」として取扱う範囲としては、厚生省大臣官房統計情報部編「疾病、傷害および死因統計分類提要(昭和54年版)」の区分番号296(躁うつ病)、あるいは、同じく厚生省大臣官房統計情報部編「疾病、傷害および死因統計分類提要(ICD-10準拠)」のF30(躁病エピソード)、F31(双極性感情障害<躁うつ病>)、F32(うつ病エピソード)、F33(反復性うつ病性障害)、F34(持続性気分[感情]障害)となり、これらに該当する場合には、入院保障特約(全入院)約款第5条11項に掲げる疾患として共済金をお支払しております。 「うつ病」と「躁うつ病」は確かに傷病名としては異なりますが、JA共済では「そううつ病」の定義を、上記の「疾病、傷害および死因統計分類提要」の区分に該当するものとさせていただいておりますことから、ご照会の疾患も入院保障特約(全入院)約款第5条11項に掲げる疾患とさせていただきました。 また、上記区分・分類は(旧)厚労省作成のものであり、JA独自のものではなく、医療機関や他社生命保険会社において、現在でも一般的に取扱われている疾病等の分類となりますので、ご理解いただきますよう、お願いいたします。 という回答をもらいました。 納得のいくものでなかった為(社)日本共済協会 共済相談所 tel 03-5368-5757にも相談し、同様の回答をもらっています。 到底納得がいくものではないのですが、この上どこに相談すれば満足な結論を得ることができるでしょうか?

  • かんぽ医療特約から、他への乗り換えを検討中です

    家族(妹)から医療保険の乗り換えについて相談を受け、 検討しています。よきアドバイスをお願いします。 <質問> 現状、かんぽの特別終身保険の特約として、疾病障害入院特約をつけていますが、入院5日目からしか保険金が出ない等についてデメリットを感じ、他への乗り換えを考えています。現在検討している乗り換えが、妥当なのか判断に迷っています。 1)検討中の乗り換え案「アメリカンファミリーのレディースEVER」は、かんぽと比較し有利と言えるでしょうか? 2)かんぽの入院特約「120日」は、1つの病気に対して?それとも、複数回入院のトータルで120日ということ?どちらでしょうか? 3)かんぽの特約を解約した場合、すでに支払った約3年分の保険料から還付金はないのでしょうか? 4)よりよい他の乗り換え案(他社品)がございましたら、アドバイスお願いします。 <契約者=妹、について> 現在29歳で、独身です。結婚未定(する可能性は有り) <現在の保険> 27歳の時、かんぽに加入(60歳払い込み済) 特別終身保険:300万円(支払い5790円/月) 災害特約:300万円(支払い300円/月) 疾病障害入院特約:1日4500円(支払い4200円/月) この疾病障害特約の部分を、他の医療保険へ乗り換え検討中。それ以外はそのまま続けます。 <乗り換えたい理由> ・かんぽでは入院5日目からしか、保険金がでない。 ・女性特有の病気に対しての保障を厚くしたい。 ・60歳で支払いが終了するものの、4200円/月の支払い金額は、保障内容を最新の民間医療保険と比べ、割高に感じる。 <乗り換え案> 「アメリカンファミリーのレディースEVER」 通常入院は5000円、女性特有疾病の場合は+5000円 支払いは2315円/月で終身払い。 (終身払いですが、総支払い額はかんぽと同等か、それ以下と思われる)