• ベストアンサー
  • 困ってます

宮本輝の本を探しています

本を入手したいのですが、タイトルその他わかりません。わかる方、教えてください。 宮本輝について1冊の本で、宮本輝の小説が学校の入試問題に取り上げられていて、それを著者本人が回答するが採点結果は散々で、たとえば主人公の心情を○十字以内で答えなさい、という問いにもうまく答えられず、「○十字では書けないからこの小説を書いたのに」などと宮本輝のコメントが載っていた本がありました。 以前書店で見つけて後で入手しようと思ったのですが、わからなくなってしまいました。わかる方、教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数207
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • shiga_3
  • ベストアンサー率64% (978/1526)

「新潮四月臨時増刊 宮本輝」ではないでしょうか。 http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayoko_k/teru/booksm6.html

参考URL:
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayoko_k/teru/booksm6.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

これです! どこで買えるでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • ykazuo
  • ベストアンサー率51% (131/253)

値段は高いですが、このページには売り切れって書いていませんよ。

参考URL:
http://www.easyseek.net/item/1217369/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

7200円ですね! ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • ykazuo
  • ベストアンサー率51% (131/253)

古本になりますが、EasySeek(参考URL)で検索したらありました。

参考URL:
http://www.easyseek.net/book/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。でも 出品数 : 売り切れ と出ていました!

関連するQ&A

  • 宮本輝の作品好きが好むような小説

    最近、読書にはまりはじめました。 今まで全くといっていいほど、小説に興味がなかったのですが、読み始めると本が大好きになってしまいました。 ほとんど宮本輝さんの作品は目を通したのですが、「約束の冬」「星宿海への道」「草原の椅子」「ここに地終わり 海始まる」が好きです。 また、吉本ばななさんの作品もほとんど読み「うたかた サンクチュアリ」「キッチン」が好きでした。 他には「ふたたびの虹」「ストロボ」などがおもしろく感じました。 どん底でどうしようもなく落ち込んだり、絶望感を感じている主人公が、何かのきっかけで再生していくみたいな小説が好きみたいです。 こんな私に何かオススメの小説をおしえてください。 お願いします。

  • この本を探しています

    何年か前、書店で一度見かけたきりの小説本を探しています。 書名も著者名も出版社名もわからないのでなかなか見つからないのです。 わかっていることは、 ・新書判 ・カラーの口絵がついている ・農業高校を舞台にしたやおい小説である 以上三点のみです。 お心当たりのある方はぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 本の取り寄せ

    台湾の出版者から出ている本を入手したいと考えています。 Amazon.com等でも検索してみましたが見つかりません。 とりあえず台湾の書店で扱っていることは分かったのですが、日本からの購入では何かと面倒が多そうです。 著者名やISBNなどは分かっているので国内の書店から取りよせをしたいのですが、可能でしょうか?

  • 歴史の本

    私は高校生ですが、楽しくて、歴史に関する人名や、地名がでてきて、覚えやすい小説はありますか? 主人公が架空の人物とかでもいいです。 本の名前、著者教えてください

  • 本を探しています。

    以前、TBSラジオストリームのコラムの花道という番組で 紹介されていた本がとても面白そうだったのですが 著者名・タイトルが聞き取れませんでした。 ・2005年に発表された何かの賞も取っています。 ・著者は男性 ・覚えている内容・・・主人公「僕」と作者が似ていて 私小説とも言える本。 売れない小説家の追っかけみたいなことをしている「僕」は性格がちょっと変。 同棲している彼女とくだらない事でよくケンカをしており、チキンライスにチキンが入っていなかったとか 食べ物の事でよくケンカをする。 以上が覚えている内容です。 わかる方いたら教えてください!

  • ミステリ小説の歴史本。

    『ミステリ小説事典』や『推理小説史』のような、 (主に国内の)推理小説に関するデータや歴史がわかる本で、 出来れば今でも書店などで比較的簡単に入手できるものをご存知ありませんか? 心当たりを調べたら、どれもこれも絶版ばかりで… どなたか思い当たるかた、宜しくお願い致します。

  • 中学生から読める道徳的本。

    高校受験を控えた妹の誕生日に、本を贈りたいと思っています。 小説でもエッセイでも構いません。人生に悩んだときなど、生涯役に立つだろう書籍を探しています。数冊でも結構です。 ただ大型の書店をいくつか回った程度で入手可能なものがありがたいです。

  • 一度は読んでおかなくてはいけない本、著者

    同じような質問が沢山あるのはわかっているのですが、いまいち自分も求めているものと違うような気がしたため、質問させていただきます テーマは、「一度は読んでおかないといけない本、著者」です 元々、本を読むのはすきなのですが、最近電車の中での時間つぶしが必要なくなったため、本をほとんど読まなくなってしまっている状態です ついこの間、戦争ドキュメンタリーの「映像の世紀」という作品を母とみているときに、 あの「戦争と平和」の著者である、レフ・トルストイがでてきいました 初め、母が、 「トルストイの映像があるんだー」 とコメントした時に、私は 「ぇ、誰?有名人??」 と聞き返しました 母は、それに驚いて、 「え?トルストイしらないの??信じられない?!」 と言われてしまいました 後で、調べてみて「戦争と平和」の著者であったことが分かったのですが、実際名前は聞いたことあっても読んだことないや、、、と、、、 そこで、この質問をたててみました 母の時代(今の60代前後)で、そして現代人として、読んでいることが当たり前といわれるほどの本で、おすすめがあれば是非教えてほしいです!! 比較的、日本の著者のものは読んでいると思うのですが、、、 海外著者のものが圧倒的に少ない気がします 無論、日本人著者の本でもかまいませんので、よろしくお願いします! 個人な好みをあげておくと、基本的に歴史が背景にかかわってくる本が好きです 近代でも、中世でも、古代でも 司馬遼太郎の作品は、ほぼすべてコンプしてます 後は、井上靖とか、太宰治とか少しドロドロといったら編ですが、恋愛小説、ミステリーというよりは、精神的な面を記述した本とかのほうが好きかもしれません

  • 本のタイトルを教えて下さい!

    昔読んで面白かった本のタイトルが分からず困っています。著者名・出版社などもぜんぜん覚えていません。 どなたか心当たりのある方はぜひ教えて下さい。 本の内容: 主人公が山(森)に旅をする。そこで大学時代同級生(彼女?)だった女性と会う。彼女は森に住んでいるらしい。その彼女を通して主人公は不可解な事件に巻き込まれていく。分野はミステリーで日本の作家でした。 とても不思議な小説で、最初は男友達(おじさん仲間)で知人を訪ねて山の方へ列車に乗って旅に行くというようなほのぼのとした旅情小説のような感じでスタートして、物語が進むにしたがって森を舞台にした深い精神世界を描いたようなミステリーになっていく感じだったと思います。 ぜひもう一度読んでみたいと思って色々あたってみたのですが、何にも手がかりがつかめません。よろしくお願いします!!

  • 探しています。安倍首相の事を書いた本です。

    祖母に頼まれた本を探していますが、情報が少ないため調べても分かりませんでした。ご存知の方がいたら教えて下さい。 ■安倍晋三氏のことを書いた本。批評ではなく、評論だそうです。 ■文庫とのこと。大きい本では無いそうです。 ■著者は評論とかをする人で、優しそうな人(※祖母の弁です)。 ■あとがきに安倍晋三氏がコメントしているとのこと。 ■「美しい国へ」が出版されるちょっと前か、同時くらいに出た本だと思うとのこと。 祖母の情報は以上です。書店に問い合わせても無理でした。 ちなみにその時小学館文庫の「安倍晋三と「宰相の資格」」と、徳間書店の「安倍晋三 安倍家三代」を購入してみたのですが、これじゃないと言われました。 ご存知の方がいらしたら、宜しくお願いいたします。