-PR-
締切済み

アメリカの会社との代理店契約について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.64806
  • 閲覧数419
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

昨年アメリカの化学会社の商品を当社で輸入販売していたのですが、
今回当社と先方の会社で代理店契約を結び、当社が日本の代理店になる事
を持ちかけたら良い返事が来たのでこちらで契約書を作製して提案しようと
考えています。海外の会社との代理店契約書作製時の注意点等を
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

海外と契約書を結ぶことは良くありますが、専門家でもないし代理店契約を結んだこともないので、気がついた点のみ。
すでにこのくらい常識だ~というのであればごめんなさいね。

1)契約書が従う法律をどこに基準とするのか明記する。
問題が起きたときに、たとえばNY基準とすると紛争処理もNYで行いますから、こちらにとっては負担が大きいです。
日本にすると相手方はいやでしょうが、こちらは楽です。
アメリカだと州によって違うので具体的に州まで指定することが必要です。

2)英語の契約書を正とするのか日本語の契約書を正とするのか。
通常は英語の契約書だと思いますが。日本語の翻訳したものも、参考資料として便利かと。

3)契約書の文面は、専門家の意見を伺う。
NY基準ならばNYの弁護士さんに確認してもらうのが一番いいですし、アドバイスも色々もらえます。
契約による互いの制限事項はどうなるのか、などなどですね。

あと、契約期間と更新方法ですね。期間は時代の流れを考えてあんまり長くしすぎないことですね。
(ただ代理店契約の場合、一般にどうするのかわかりませんが)
更新方法を明記しておいて、簡単に双方文書で更新を確認するようにしておくと、楽でしょうね。

参考になる情報がありましたら何よりです。
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『法律や相続』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

弁護士畑中 優宏

質問する非公開

相続診断士河東田 桃子

質問する非公開

行政書士石川 裕也

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ