• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

販売代理店との取引を止めたい

私の会社は中国製のたばこを輸入しています。日本国内での販売は代理店に約10年間まかせてきました。しかしこの販売代理店が拡販活動を怠ってきたため、販売数は年々減少してきています。そこでこの販売代理店との取引を中止し、自社で販売活動を行いたいと考えているのですが、販売代理店側は「このまま継続してやって行く。もし取引を中止すると言うならば、訴訟を起こし、損害の賠償を求める」と言っています。ちなみに「代理店契約書」や「業務委託契約書」などの契約書は交わしておりません。このような状況で取引を中止することは可能なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数193
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • eskunjp
  • ベストアンサー率25% (30/116)

何の契約もない訳ですから、問題ないのではないでしょうか。 ただ、日本の場合アメリカのような契約社会ではないですから、逆に口約束や長年やっていることに対してある程度「契約」のような形になる可能性があります。 ですから、できるなら、ある程度の期間(例えば半年とか)猶予を設けて、きちんとした理由(例えば取引を始めてから今まで拡販活動の不備から年々販売数が減少しているということを数字を出して)を付けて、取引を中止する旨文書で通知してはどうでしょうか。 こうしておけば、例え訴訟を起こされたとしても(基本的には何もしなくても負けないとは思いますが・・・)問題ないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的な方法までご教授いただきまして、本当にありがとうございました。早速、文書での通知を行いたいと思います。

関連するQ&A

  • 代理店省きを防ぐ方法

    物品販売の代理店契約をしようと思います。仕入れ販売ではなくバックマージンを受け取る形です。そのため、売買取引自体は総代理店と弊社紹介顧客と直接のものとなるものと思います。その際、通常間に入る代理店では、どのような手段で個々の取引の契約成立を知るものでしょうか? その手段と契約書に盛り込む条文を教えてください。 また、商品の性質上、総代理店の営業マン、技術者を顧客との打合せに同行するようなことも頻繁にあると思います。今後、販売が軌道に乗ってきたときに、紹介顧客が中間の代理店(弊社)を省こうとすることも考えられますが、その予防策もあわせて教えていただければ幸いです。

  • 取引妨害を恐れています

    A社販売代理店の下で販売業務委託契約でB製品を販売しています。 契約期間満了になるので契約延長をしないで、期間満了後、他の販売店かメーカーと販売業務委託契約をしてB製品を販売をしたいと思っていますが、A社販売代理店から「契約解除した場合、どんな形であれB製品の販売に携わることはできなくなる。」と言われています。 A社との販売業務委託契約には、その事に関する条項・条文はありません。 販売業務委託先を替える理由は、受託条件の改善です。 (1)商取引上、B製品の販売に携わることは制約されるのでしょうか? (2)法的にも制約されるのでしょうか? アドバイスをよろしくお願い致します。

  • 販売代理店に売掛金の回収をやらせる

    現在、新しいサービスを販売代理店を利用して販売する計画です。 販売代理店には営業・契約・販売の他 代金の回収もお願いする予定です。 この時、通常は販売代理店は代金の回収を行っているだけで、売掛債権の債権は当社にあると思います。つまり貸し倒れリスクは当社にあると理解しています。 これを、販売代理店が顧客と契約した時点で、代理店が代金を立替えた上で、債権(リスク)も持ってもらいたいと考えています。 こういった契約をする場合に留意するべき法律などはありますか? 多分債権の譲渡に近いと思うので、いろいろルールがある気はしています。 簡単な方法は販売代理店契約ではなく、販売店契約にして、いったん代理店にサービスを売った形にするのがいいと思うのですが、最終顧客と契約はあくまで当社と結びたいと考えているので、販売代理店契約をベースにしたいと考えています。 わかりにくくて恐縮ですが、ご助言いただけますでしょうか? よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • kensaku
  • ベストアンサー率22% (2112/9525)

その代理店と専売契約をしているわけではないのですから、そちらはそちらでやらせておいて、当方は別途、違った方法で拡販してく、ということではいかがでしょうか? なお、これを機に、1年更新くらいの契約書を作ったほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

契約書を交わしていないという点から、あくまでも取引中止にしたいのですが... アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • 代理店契約  販売店契約

    代理店契約と販売店契約の違いについて教えていただきたいのですが。 とあるメーカーと代理店契約するぁ販売店契約するか迷っております。 私の理解では、以下のようになります。 (1)代理店契約だと、商品を仕入れずに売った分の数パーセントが利益になる。 (2)販売店契約だと商品を仕入れて、売ったとき、仕入れ値との 差額が利益になる。 では代理店契約をした場合に、商品自体に不良品があった時、 にお客様からのクレームは代理店が受けないといけないのでしょうか? また、逆に、変な話ですが、不良品があった場合、代理店がそのクレームをメーカーのかわりに処理したり対応することはできるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 販売代理店って

    販売代理店募集の記事をよく雑誌で見かけるのですが、 具体的にどういうシステムなのか教えて下さい。 1年契約12万円コースと書いてありました。

  • 新聞販売の代理店

    新聞販売の代理店 新聞販売員の歩合制の求人をよく目にしますが、 あれって販売員は契約時のオマケをどの程度選べるのでしょうか? そしてオマケの負担は販売店なのか代理店なのか販売員個人なのか。 販売員個人でやってもいいのだとしたら戦略が広くて面白そうだなと思ってるんですが、 もしかしたら法律や販売店による規制なんかもあるのかなと。 その辺詳しい方、よろしければ教えてください。

  • docomoには代理店制度はありますか?

    docomoには代理店制度はありますか? au、ソフトバンクさんには代理店制度があり、その代理店と提携して、ホームページなどを使って販売促進を行い、契約に繋がればその報酬としてインセンティブが支払われる制度がありますが、docomoさんはそのような代理店制度は行っていないのでしょうか。また、そのような制度をどこかに委託している会社がありましたらお教え頂けると幸いです。

  • 商人間の代理と委託

    取引先の作成した契約書を見ていたら、まず「乙は甲の代理として」とあって、その後で、「(乙が)第三者に委託業務を再委託」という文言がありました。 で、思ったんですが、商法上の代理と、委託って同じ物なのでしょうか? 

  • 化粧品販売の代理店

    化粧品販売の代理店を、エージェント方式で本当に小さく開業しようと思っているのですが(製造販売許可ともう一つあり名前を忘れましたが化粧品を売る際必要な許可)、販売代理ということで電話でお客さんに商品を買うよう説得し、契約できたら、後は会社に連絡しコミッションを貰おうと考えていますが、ネットで調べたところ、企業側が代理店が上手く売れなかったときのために、最低でも何個かは買えと言う規則がありましたが(販売の仲介である代理店なのに何で在庫のような何個かを買わないといけないのでしょうか?)、これ以外にも代理店開業に関してなにかリスクがあれば教えてほしいです!あと、販売代理(要は販売の仲介)なのにアフターフォローの責任があると言うサイトもあり、よくわかりません。 セールスに自信があるので販売独占権は要らないと思っています。大学生です! 他には、報酬(手数料、コミッション)が発生するのは契約を締結したその瞬間にいただきたいと言うこと、学生が資生堂とかの大企業に直接営業をかけに行って(門前払いされるのが落ちでしょうが)大学生による学生起業で代理店にさせてくれるようお願いする、といったこと等々心配事を減らすためにも是非ともお力添えをお願い致したいです。

  • 代理店契約書の作成について

    代理店契約書の作成について 当方は個人事業で商品を作り、代理店に対して代理店契約を結ぶために 初めて契約書を書きます。 今回は収入印紙について教えてください。 この契約書は7号というものだそうで、収入印紙が4000円分必要だそうです。 契約書を2通作成する場合は当方と代理店それぞれが4000円を負担するということですが、 (1)2通作成する場合、以下の手順でいいか教えてください。 1通は4000円の印紙を貼り、当方の消印を押す。これは代理店保管用とする。 もう1通は印紙を貼らず、代理店側で印紙を貼ってもらい、代理店の消印を押してもらう。 さらに乙欄に社名を記入してもらい、会社印を押してもらう。そしてこれを当方に返送 してもらう。 (2)契約書に「原本は当方が保管し、複写を代理店で保管する」という記載をすれば 1通の作成で済むと聞きました。(本当かどうかは不明)この場合4000円の印紙は当方が負担し、 代理店は負担せずに済みますよね?代理店が複写の保管で何か問題があるでしょうか? また、この場合1通のみを郵送して、代理店で原本のコピーをとってもらい原本を返送 してもらうようにすればいいのでしょうか?また消印は当方側で押してよろしいでしょうか? 恐れ入りますが、詳しい方がおりましたらご回答お願いいたします。

  • アメリカの会社との代理店契約について

    昨年アメリカの化学会社の商品を当社で輸入販売していたのですが、 今回当社と先方の会社で代理店契約を結び、当社が日本の代理店になる事 を持ちかけたら良い返事が来たのでこちらで契約書を作製して提案しようと 考えています。海外の会社との代理店契約書作製時の注意点等を ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 保険代理店の不祥事について

    現在、加入している保険代理店が不祥事をおこし、保険会社から解除されたそうです。 代理店は当面の間、知り合いの代理店に契約を委託し、業務再開が出来次第お願いしますとの事。 当面の間、仕事が出来ないという事は、資格?免許?が剥奪されたって事でしょうか? 剥奪されたって事は、もう資格は取れないんでしょうか? それとも、何年かしたらまた取れるんでしょうか? 私としては、この代理店とは取引するつもりはないのですが・・・

  • 市販ソフト等を販売する販売代理店になる方法

    お世話になります。 この度、ある会社の市販製品ソフト(例えば業務用ソフト)をユーザー企業に販売する販売代理店になりたいと考えています。 (1)一般的に、量販店のような販売権を持ちたい場合はそのメーカーと契約する必要があるのでしょうか? (2)また、市販ソフトウェアの場合、流通経路はどのようになるのでしょうか? メーカー→卸→販売代理店→ユーザー という形でしょうか。 (3)この形にした場合、もちろん販売量による仕入価格の値下げはあるのでしょうが、価格COMなどで販売している値段より安く仕入れられるのでしょうか。一般的なユーザー価格のそれぞれの流通経路の配分が知りたいです。メーカー2:卸1:代理店7 程度でしょうか? (4)販売代理店契約をした場合、販売数如何に関わらず定期的に上納しなければいけない費用はあるのでしょうか?これがなければとりあえず代理店になっておけば得のような気がしますが。。まあ実績がなければなれないのでしょうが。 質問が多くて大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。