• ベストアンサー
  • 困ってます

笑い声について

  • 質問No.6475350
  • 閲覧数3500
  • ありがとう数8
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 88% (1127/1267)

 日本語を勉強中の中国人です。笑い声についてお聞きします。「ふふふ」、「ほほほ」、「ははは」、「あはは」はそれぞれどんなイメージの笑い声でしょうか。男性が使うのか、それとも女性が使うのでしょうか。ほかに、常用の笑い声はどんなものがあるのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (1655/3578)

1.
笑い声は、基本的に「ハ行」の音を使います。
また、これも基本的に3文字で表わす場合が多いようです。

ははは
ひひひ
ふふふ
へへへ
ほほほ

ですね。
お気づきと思いますが、それぞれ使われている母音は、

ha あ
hi い
hu う
he え
ho お

です。
それぞれに使われているのと同じ母音を【先頭の文字】と入れ替えると、

あはは
いひひ
うふふ
えへへ
おほほ

となります。
前者と比較して、「大きい笑い声」「はっきりした笑い声」を表わす場合に使っているように思います。
「強調された笑い声」と言ってもよいかもしれません。
さらに強調された笑い声の場合は、

あ(は)~っはっは
い(ひ)~っひっひ
う(ふ)~っふっふ
え(へ)~っへっへ
お(ほ)~っほっほ

などのように促音を挟んで表現されます。
いずれの場合も、「ひ・へ」の系統は下品な印象を与えます。
女性が使うに適しているのは「は・ふ・ほ」の系統です。
上品な順に、ふふふ>ほほほ>ははは となるでしょう。
ただ、「ふふふ」は、映画などの悪役の「不敵な笑い」を表現する場合にも使われます。
以上が基本的な笑い声の例だと思います。

2.特殊な笑い声

「ははは」などの先頭の文字を、母音以外に置き換えた笑い声もあります。
以下に挙げますが、いずれも上品な笑い声ではありません。

・がはは(が~っはっは)ー主に男性の笑い声。太っ腹な社長などが大口を開けて、歯をむき出しにしながら豪快に笑うような場合の声。

・ぐふふー内に籠った笑い声。笑いを抑えようとしたが抑えきれずに出たような笑い声。

・だはは(だ~っはっは)ー照れ隠しなどに使われる笑い声。

・でへへー「だはは」と同じ。

・ぎゃはは(ぎゃ~っはっは)ー本当におかしくて、周囲や相手のことを考えずに、思い切り笑う場合の声。笑う対象を侮蔑する意図が込められる場合が多いでしょう。
  
大体、こんなところだと思いますが、擬音語や擬態語は、人間の感覚を言葉にしたものですから、その人の感じ方によって、様々な言葉があると考えることができます。
ただ、上の例で言うと、「ぎひひ・ごほほ」や「づふふ・どほほ」「ぎゅふふ・ぎょほほ」といったような言葉になるような笑い声は考えづらいでしょう。
絶対に無いとは言い切れませんが。
  
余談ですが、擬態語としては、
ふうわり と笑った。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%81%B5%E3%81%86%E3%82%8F%E3%82%8A&stype=0&dtype=0
はんなり と笑った。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%82%8A&dtype=0&dname=0na&stype=0&index=18471315249200&pagenum=1
などは、女性の笑う仕草を表現するのに、なかなか適しているように思われます。

ご質問文の内容に問題はありません。
  
    
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 ご親切に教えていただきありがとうございます。以前から聞こうとする質問です。今回はちょっとしたきっかけで思い出しました。いろいろとても参考になりました。面白いです。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/27 22:58

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 72% (506/699)

笑いは言語と言うよりも体感と文化ですから、民族の精神文化や生活習慣を会得しないと本当の理解は困難なことは言うまでもありません。
かつて、中国人2名の知恵を借りて「日中笑い声の対比」をやってみました。
笑いを表す語、使用する状況、発声 です。
笑いの分類は、
 媚び・取り繕い、陰険・淫ら・意地悪、明るい・喜び・単純 他
注:中国人A-女30歳前後 日本の外語大学院生 在日5年
  中国人B-女35歳前後 中国大学理系卒 在日ビジネス経験5年
  中国人男40代と日本人女60代の意見も反映。
笑いの対照が物か人か、情況や相手との関係などで、声も仕草(しぐさ・態度)も変わるので難物です。
整理の途中で評価も未了ですが、ご参考に。
Excelの表を添付できないので部分抜粋貼り付けです、見難いのはご容赦。

■記号の説明:程度・笑いの激しさ
-1程度は普通・一般的
-2程度が中
-3程度が激しい
-4程度が激しい(特殊・個人差)・・・-3と明確な区別は困難なものも
■記号の説明:笑い声・発声・・・日本語
【1】-1ははは -2はっはっは -3あっはっはっは -4わっはっはっは、はぁ~っはっはっは
【2】-1ひひひ  -2ひっひっひ -3いっひっひっひ -4うっひっひっひ、ひぃ~っひっひっひ
【3】-1ふふふ -2ふっふっふ -3うっふっふっふ -4うぅ~っふっふっふ
【4】-1へへへ -2へっへっへ -3えっへっへっへ -4えぇ~っへっへっへ
【5】-1ほほほ/おほほほ -2ほっほっほ -3おっほっほっほ -4おぉ~っほっほっほ
【6】-1くくく  -2くっくっく -3うっくっくっく -4くぅ~っくっくっく
【7】-1ぷっ   -2くっ
■中国語の笑いの表現-意味-男女笑い声:
中国語表現     笑いの情況
赔笑,赔笑脸・・・作り笑い,へつらい笑い
  男【1】
  女【1】【5】
谄笑・・・・・・・お世辞笑い、追従笑い
  男【1】
  女【1】【5】
胁肩谄笑・・・・・肩をすくめて追従笑いをする
  男【1】
  女【1】【5】
干笑・・・・・・・作り笑い、空笑い、場をとり繕う笑い
  男【1】【4】
  女【1】【4】【5】
讥笑・・・・・・・嘲り笑い(嘲り度小)
  男【1】【3】
  女【1】【3】【5】
嘲笑・・・・・・・嘲り笑い(嘲り度中)
  男【1】【3】
  女【1】【3】【5】
耻笑・・・・・・・嘲り笑い(嘲り度大)
  男【1】【3】
  女【1】【3】【5】
阴笑・・・・・・・陰険な笑い
  男【2】【3】
  女【3】
狞笑・・・・・・・にたにた笑う.薄気味悪く笑う
  男【2】【4】
  女【5】
奸笑・・・・・・・陰険に笑う,にたりと笑う
  男【2】【3】
  女【3】
嗤笑・・・・・・・あざ笑う
  男【1】【3】
  女【1】【3】【5】
冷笑・・・・・・・嘲り笑い、せせら笑う
  男【1】【3】
  女【1】【3】【5】
非笑・・・・・・・嘲笑する、あざけり笑う
  男【1】【3】
  女【1】【3】【5】
笑掉大牙・・・・・(人の失敗や滑稽な様子を見て)大笑い
  男【1】【2】【6】
  女【1】(【2】)【6】
淫笑・・・・・・・淫らな笑い、ニタニタ
  男【2】【3】【6】
  女【3】【6】
笑哈哈・・・・・・愉快そうに笑う
  男【1】
  女【1】
失笑・・・・・・・思わず笑う、ぷっと吹き出す
  男【7】
  女【7】
吃吃地笑・・・・・くすくす笑う
  男【3】(【6】)
  女【6】
など、他にも沢山。中国語には笑い声の音そのものよりも、笑いに関する詞・句が沢山あるのできりがありません。

☆女は原則として使わないもの(使うと品性を疑われる)
【1】-4
【2】(-1),-2,-3,-4
【4】-2,-3,-4
☆男は原則として使わないもの(変態と思われる)
【5】-1,-2,-3,-4

以上転記ミスがないと良いのですが。
・参考図書は、中村明著『笑いのセンス』岩波書店
・因みに英語で「笑う」という意味は次の単語に分類されています、意味は省略。请看辞典吧。
 Laugh, smile ,chuckle ,grin,giggle,titter ,snicker
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 ご親切に教えていただきありがとうございます。興味深く拝見しました。中国語の造詣も深いですね。大変参考になりました。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/28 10:17
  • 回答No.6

ベストアンサー率 46% (1655/3578)

#5の続きです。

>「ふふふ」、「ほほほ」、「ははは」、「あはは」はそれぞれどんなイメージの笑い声でしょうか。

「どのようなシチュエーションでの笑い声か」によって、様々なイメージになり得ます。
これは、笑うという行為自体が、「おかしくて笑う」「馬鹿にして笑う」の両方の要素を備えているためです。
文章に書かれた単独の言葉だけでは判明が難しく、文脈やシチュエーションによって違ってきます。

#5でも触れたように、基本形は、

ははは
ひひひ
ふふふ
へへへ
ほほほ

です。
先頭が母音に置き替わると、強調された笑い声になります。
いずれも基本的には、以下のような意味になるでしょう。

A.「ははは / あはは」の系統→思い切り笑うときの声。
純粋に面白くて豪快に笑う場合。逆に、相手を思い切り馬鹿にする場合。

B.「ひひひ / いひひ」「へへへ / えへへ」の系統→卑屈に笑うときの声。
可笑しさを押さえて笑う場合だが、素直さの無い卑屈な笑い声。または、相手を静かに(陰険に)馬鹿にする場合。
いずれも下品な声専用。

C.「ふふふ / うふふ」「ほほほ / おほほ」の系統→押さえて笑うときの声。
女性などがおしとやかに笑う場合。逆に、相手を控えめな表現で馬鹿にする場合。

ご質問文に問題はない、と申し上げましたが、一箇所だけ添削しておきます。
>常用の笑い声はどんなものがあるのでしょうか。
→常用の笑い声【には】どんなものがあるのでしょうか。

「どんなものがあるのでしょうか」は、「どんなものが含まれるのでしょうか」と解釈したほうがネイティブに近い感覚になります。
ですから、場所を示す「に」を使って、さらに「は」を加え「特に取り上げて強調する」意図を表わします。
このように表現すると、淡雪さんが中国人だと言っても、誰も信じてくれなくなるでしょう。

(EX)
太郎:私は音楽が趣味で、いつもCD を聞いています。
花子:お好きな曲には、どんなものがおありでしょうか。

次郎:私は食道楽で各地の名物を食べるのが趣味です。
花代:お好きな名物には、どんなものがおありでしょうか。
  
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 再びありがとうございます。わかるようになりました。また、質問文の添削にも感謝いたします。「は」の用法を心がけます。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/27 23:07
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (605/2885)

 淡雪さん、おはよう。
 日本語では所謂る、擬態語とか擬声語というのがありますが、まぁどちらかというと擬声語を字で表現したものに近いですね。
 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/52165/m0u/ 擬声語
 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/52470/m0u/ 擬態語
 つまり、日本人でも実際にこんなふうに笑う人はいませんから。

 「ふふふ」:これは、『わっはっはっは』などの哄笑というのとは対照的に、狭い域ないでの笑いを表現するのに使うことが多いですね。

 つまり、含み笑いとかいう感じとか、会話を中断しない途中でのちょいとした笑いです。
 「ほほほ」:普通は女性の笑うときの状況を描写していますね。
 でも男性でも、こんな笑い方をする人。する場合もありますので。

 「ははは」と「あはは」:極くなんでもない、普通の笑い方です。「あはは」はもっと哄笑に近いですね。

 久方にお会いできて嬉しいです。 
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 krya1998さん、こんばんは。ネット通信環境のせいか、時々OKWAVEのマイページに登録できないときがあります。知恵袋でもちょこっと顔を出します。時々そちらで出没するかもしれません^^;。ご親切に教えていただきありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/27 22:45
  • 回答No.3
いやー日本語お上手ですね。敬語まで完璧です。

質問の場面での笑い方は前の回答者様のを参考にして間違いないでしょう。

ですので私はオススメの笑い方をご紹介します。


「はーーーっ、はっはっは。はっはーーっ!!」
「イェーイ~ヒューヒュー!!」


「クスクス・・。クスクス!!」


謝謝は不要です。
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 ご丁寧に教えていただきありがとうございます。とても参考になりました。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/27 22:33
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (287/748)

ふふふ

男性なら押し殺した笑い、不敵なイメージ。
女性なら上品な笑いも含まれます。
ふふふ…… こんなこともあろうかと用意しておいたものがある!
といった自信の裏づけのある笑いにも使われます。

ほほほ

男性で使われることはあまりありません。
年齢の高い女性の上品な、またはわざと上品ぶった笑いに使われます。
または高飛車・高慢というイメージで使われることもマンガなどに多いです。

ははは

男性であれば明るい標準的な笑い
女性であれば少々ボーイッシュな笑いと表現されると思います。
標準的な音感のため
「他人をあざ笑う演出」や「失笑、乾いた笑い」などにも使われます。
楽しくない笑い「もう笑うしかない、ははは」という場合などです。

あはは

上記「ははは」をより明るくしたイメージです。
あざけり、乾いた笑い、絶望もより強く強調されます。
また「笑う意図がないのにわざと笑い声をあげる」場合も使われます。
あざけりの一種ですね。

また、質問者様は書かれていませんが

ひひひ

男女ともに卑怯な笑い、悪だくみなどに使われます。

いひひ

上記ひひひの強調です。ははは>あははと同様。

へへへ

照れ笑いによく使われます。失敗を笑ってごまかす等
可愛いイメージです。

えへへ

上記へへへの強調、ははは>あははと同様です。

ギャハハハ

若者の下品な大声の笑い声に使われます。
いい意味では使われません。

けけけ

ひひひと同様卑怯な笑いです。

あとは人物像によって同じ擬音をくりかえす、抑揚によって笑い声とする
という表現手法も結構見られます。
さまざまな擬音があって難しいとは思いますが、色々読んでみるほかないと思います。
以上私の主観で書いてみましたが、日本人でも違うイメージの方はいると思います。
そのくらい変化します。
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 ご親切に教えていただきありがとうございます。とてもおもしろいです。いろいろ大変参考になりました。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/27 22:30
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (147/488)

個人的にですが。
「ふふふ」……女性。
「ほほほ」……女性。日常的にはあまり聞かない。感情ではなく演技で笑っている印象。
「ははは」……男性も女性も。
「あはは」……男性も女性も。

他には、
「うふふ」……女性。
「おほほ」……女性。あまり聞かないが。漫画では高慢な金持ちキャラがよく使う。
「くくく」……男性も女性も。笑いを必死にこらえている時。
お礼コメント
awayuki_china

お礼率 88% (1127/1267)

 早速のご回答ありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/01/27 22:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ