• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

傷害罪の成立

街中で口論から暴行を受け警察が来て傷害罪で現行犯逮捕という 事件を良くニュースなどで見ます。被害者が告訴をして相手の傷害罪が成り立つ らしいのですが、正当防衛では無くお互いが殴り合い双方共に大怪我をした場合、 法的にどちらが罪に問われるのでしょうか?またその場合は立件出来ないのでしょうか? 皆さん回答をお願いします!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1841
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

双方が、殴り合いをして「傷害」されれば、双方が被害者と加害者になりますから、双方が「逮捕・検挙」になります。 双方が被疑者です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 傷害罪、暴行罪になるか

    叩かれた本人が被害届や告訴など訴えをしてなくても、 叩いた本人またはそれを見ていた第三者等が警察に叩いた事実を言った場合には叩いた人は暴行罪や傷害罪として罪を問われるのでしょうか? 傷害罪や暴行罪などの場合は親告罪じゃなく、公然猥褻等と同様その行為自体が法に触れるものなので被害者本人による被害届がなくても罪になってしまうのかどうか疑問に思い投稿しました。よろしくお願いいたします。

  • 乱闘で負傷者  傷害罪等にあたる?

    プロ野球を見ていると乱闘で選手を殴ったりすることがありますよね? これは傷害罪や暴行罪に当たると思うのですが、このあと裁判にかけられたり慰謝料を支払ったなどを聞いたことがありません。 これはただ単に起訴、慰謝料請求していないだけですか? 起訴すればその選手を裁判にかけれますか? また現行犯逮捕も可能ですよね? 回答よろしくお願いします。

  • 傷害罪と暴行罪

    傷害罪と暴行罪 飲み屋での口論から喧嘩になり、私から手を出し殴ったのですが、マスターに止められ話しているとき、いきなり椅子で頭を殴られたので救急車を呼び検査したところ、かばおうとした右手の甲と人差し指を骨折していたため、入院手術一ヶ月今も通院しています。刑事からは、相手は傷害罪になり私は暴行罪になると言われました。示談で話し合ったほうが良いのでは?とも言われましたが、弁護士に頼むにも、暴行罪の罰金のお金もなく、どうしたら良いか教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

その時に、警察官が駆けつけて、外傷等から判断して「喧嘩両成敗」って慰めます。 厳密に言えば、口論や罵声でも、どっちが先に手を出したかによりますが、 どっちも被害者で加害者ですよね。 そこで、圧倒的に特定の人だけに集中して襲来されれば、暴行罪とか、 一人が連れて行かれたら、拉致罪。 一人が刃物などを出してきたら、銃刀法違反、殺傷罪、殺人未遂罪とか・・・ 殴り合いの状況や過程につれて犯罪が変わってくると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#208901

肯定説 判例・通説 闘争の過程で、それまでの同等の立場における攻撃・ 防御が明らかに断絶したと認められる事態が生じた ときは、「急迫不正の侵害」といえる。 お互いが素手で殴りあっているとき。 この場合は対等ですから正当防衛は成立しません。 どちらも傷害罪です。 んで、特定の方に限られると思いますけど、 片方が日本刀などを持ち出してきて、同等の立場 における攻撃・防御が明らかに断絶したと認め られるときは、急迫不正の侵害が認められ、 相手がたに正当防衛が認められる可能性 があるそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 傷害罪→暴行罪

    逮捕状は傷害罪 起訴保留で結果不起訴 処理罪名は暴行罪 これは虚偽の被害届になりますか 逆告訴みたいなのは可能ですか

  • 暴行罪と傷害罪で教えてください

    暴行罪と傷害罪について詳しい方教えて下さい。 先日、傷害事件に巻き込まれ犯人は逮捕されました。 が、なぜか警察から送検前に連絡すると言われたあと連絡がなくいつの間にか起訴され略式命令がでていました。 起訴状を取り寄せると何故か罪名及び罰条が刑法第208条暴行となっていました。 もちろん診断書は提出しております。 どうしたらいいのでしょう。警察は信用できませんが改めて傷害罪の告訴状を提出すればいいのか検察審査会なのかどうしていいかわかりません。 混乱のため乱筆ですが法律に詳しい方教えて下さい。

  • 相手に胸倉をつかまれた際に、振り払ったりしたら

    相手に胸倉をつかまれた際に、振り払ったりしたら、暴行とか傷害でこっちも立件されたりしますか? 正当防衛になるかならない以前に、事情を知れば警察は特にとりあげたりはしませんか? 胸倉をつかんだ相手のほうだけ立件してくれますかね? 別に殴り合いをしたわけでもないですし。一方的にやられて振り払うだけなら・・・ 実際どうなんですか?

  • この場合僕は傷害罪でしょうか

    家の近所で野良猫をかわいがっていました。 するとおっさんが一人来て、猫の横腹を思い切り蹴飛ばしました。 僕はそれに怒っておっさんの背中を後ろから蹴って、 足をかけて転ばせました。 僕は傷害罪でしょうか。 僕はその猫にエサをやっていますが、野良なので僕の所有物になるのか、正当防衛なのか、自分ではわからないのでおしえてください。 ちなみにそのおっさんがいきなり猫を蹴飛ばしたのは、泣き声がうるさいのと、子供生んだら増えるからみたいなことだと思います。 猫に対してより弱い蹴りだったのでおっさんは怪我してないとおもいます。 訴えるぞお前と言われてびくびくしてます。

  • 傷害罪で告訴された場合の処分

    先日 酔った勢いで人を殴ってしまいました。そこにすぐに警察官がきて 取調べを受け調書を作成しました。罪状 は 傷害罪 暴行罪です。被害者は全治十日であり 告訴しています。今後 検察にて起訴か略式起訴か起訴猶予か判断されるとおもいます。初犯ですが このような場合 どの判断になるのが一般的でしょうか

  • 暴行罪と傷害罪について。

    前からちょっと気になっていたのですが、以下の質問にたいして分かる方教えてください。 ・暴行罪と傷害罪はどう違うのでしょうか?私が思うには人を殴ってけがをすれば傷害罪、けがをしなければ暴行罪と思っているのですが合っていますか?もしそうなら人を殴って警察に通報された時、相手にけががなければ、とぼければ罪に問われないのではないでしょうか? ・傷害罪で捕まった人を見ていると罰金刑の人もいれば、刑務所に行く人もいますがそれは、相手のけがの具合によるのですか?どういう風に区別しているのでしょうか? ・一度刑務所に入った人は罰金刑のような軽犯罪でも再び刑務所に入らなければならないのでしょうか?

  • 傷害罪の起訴猶予について

    先日傷害罪で示談金の請求を受けた者です。 被害者は治療するほどではなかったのですが、告訴をしないかわりに30万円の示談金で和解することを提案してきました。 この経緯としては、被害者が私の妻と不倫をしており再三再四の忠告にもかかわらず、関係を続けていた事が原因であります。 このようなことで、情状酌量の余地があり告訴されても起訴猶予となるでしょうか。

  • 傷害罪になるのでしょうか?

    会社員、男性です。 8ヶ月ほど前になるのですが、会社帰りに友人と軽く飲んだ後(焼酎のお湯割り3杯程度)、家に帰る途中のことです。最寄駅の階段を登っていたところ、誰かから何度か後ろから押されて”危ないなぁ”と思ったため、右腕を少しだけ後ろに下げて後ろから押されないようにしました。(この時相手には触れていません。)そのまま階段を登り終わった直後に”お前この腕、何やってんだ、こらぁ!”とコートの袖を掴まれて持ち上げられました。いきなり因縁をつけられた私は”なんだお前、手ぇ離せよ!”と言い返しました。その後、掴まれて持ち上げられたコートの袖から相手の手を振り払おうとしても振り払えず、20mほど改札の方まで引きづられていきました。(この間、終始コートの袖を持ち上げられています。)改札の近くまで行ったところで、溜まりかねた私は、身の危険を感じたこともあり、相手から離れるためにふとももの部分で相手を押し離そうとしました。(結局は押し離せませんでしたが・・・)この時点で駅員が騒ぎに気付き、駅員の連絡を受けた警察官が駆けつけてきました。この時点では”助かったぁ”と思ったのですが、相手の男が警察官に”彼に蹴られました。彼を告訴します。”と言い出したのです。その後は警察署にパトカーで連れて行かれ、相手も私も事情聴取を受け、私は上記の内容を警察に説明したしました。相手の男の話しも聞いてきた警察官が戻ってきて”これくらいで告訴するなんて有り得ないからって何度も説得したんだけど、どうしても告訴するって聞かないんですよ。交通事故にあったと思うしかないですね。お気の毒だけど。どっちが被害者なんだかねぇ”と言われました。 という出来事からもう8ヶ月経ちます。私はこれから傷害罪で訴えられるようなことはあるのでしょうか?また、起訴された場合、傷害罪(前科アリ)になってしまうのでしょうか?どなたかこの種の問題に詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。

  • 傷害罪の時効につき 至急教えてください。 5年前の今晩22日 3人から

    傷害罪の時効につき 至急教えてください。 5年前の今晩22日 3人から暴行を受け 逮捕監禁され移動、その際の暴行で障害者になる。 翌日23日午前3時頃開放された。 この場合に時効の日時を教えてください。 いま 本当に心がさわいでいて 夕方から落ち着くことがありません。告訴をするべきか 赦してあげるべきか? 本当に落ち着かない今です。 どうぞ 告訴の時効日時を 急ぎ 教えてください。 お手数をおかけすることを申し訳なく存じます。 よろしくお願いいたします。

  • 刑法 正当防衛の事例の論述方法を教えてください

    刑法の期末の範囲に正当防衛が含まれているのですが、それの判例として下のものがあります。 甲から殴りかけられた被告人が、甲の顔面を殴打したところ、甲がアルミ製灰皿を被告人に向けて投げつけたため、被告人が甲の顔面を殴打(第1暴行、死因)すると、甲は転倒して動かなくなったが、さらに腹部などを足蹴にするなどの暴行(第2暴行)を加えて、傷害を追わせた結果、甲が死亡した。 この判例の被告人の罪状について論述していきたいのですが、どのような論点で論述展開していけばいいのでしょうか? 最高裁の判決では第2暴行の傷害罪のみの成立を認めているみたいです。 被告人の一連の暴行は傷害致死に当たるのではいないか→正当防衛による違法性阻却の検討→過剰防衛の検討→しかし思うに第1暴行は急迫不正の侵害etc正当防衛の要件を満たすが、第2暴行との間に断絶があり第2暴行は正当防衛及び過剰防衛には該当しない(その根拠も示す)→死因となった第1暴行には正当防衛が認められ違法性阻却、第2暴行はそのまま傷害罪成立→結果的に傷害罪成立 という流れでいいのでしょうか?(大雑把な書き方で申し訳ないです) 何か書き足りない論点、間違った論点がありましたらご教授お願いします。