• 締切
  • すぐに回答を!

現在ブラックバス,ブルーギルのいない地域はあるのか

  • 質問No.6410853
  • 閲覧数363
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 45% (17/37)

外来魚であるブラックバス,ブルーギルはもうほぼ全国各地にいると言われていますが、
両種もしくはどちらかがいない地域、
つまり侵入していない,駆除されていない、
という地域は現在あるのでしょうか?
それに対する証拠といいますか論文や日記などもご存じでしたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 16% (1036/6310)

先日、近所を流れる、放水路、水が満々と流れていたり、殆ど流れていない時も有る、琵琶湖から来る放水路で、小学生の女の子二人がソーセージの切り身で魚釣りをしており、見てたら、ブルーギルが面白いように釣れてました。バスもスズキの仲間なので、美味しく食べる方法を見つけると忽ち乱獲になる可能性は無いかと考えているのですが、釣った魚を再度放流など私の辞書には有りません。放流は魚籠の中にです。誰か、美味しい料理法を見出し広めて、これら外来魚を、絶滅に持って行けないもんでしょうか。それこそ、バースコントロールです。
  • 回答No.1
(1)琵琶湖からの稚アユを放流しているところは、同時にそれらの稚魚も入ってしまっています。
(2)野池などは、バス釣りをする人たちが放流してしまいました。
なので、大きな場所ほどバスが居ることになります。
アホ釣り師のすることは、とうてい理解できません。

なので、海に直接流れ込む、とても釣りにならないような、小さな河川なら
これらが居ない可能性があります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ