解決済み

日本人の悪い癖

  • 暇なときにでも
  • 質問No.6408342
  • 閲覧数105
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 96% (2239/2309)

私は日本人の一人として日本人に反省すべき事を言いたいので皆さんのご意見を伺いたいと思います。
それは何故日本人は外国に向かって無理してまで日本をアピールしたがるのかと言う事です。
その一つが国際イベントの誘致です。
オリンピック、ワールドカップ、万博など言ってみればただのお祭りに何故目の色を変えて誘致しようとしているのか私にはどうにも理解し難いのです。
東京五輪は南米に移住した日本人の精力的な働きかけで実現に向けて動き出したと聞きますが当時の日本は経済的に上り調子だったので実現出来ました。
しかしその翌年から不景気になった事を見れば経済効果などバブルに過ぎないしその後二回も開催してきた冬季五輪や万博もその効果を見れば明らかです。
現在は若者の雇用に深刻な影響が出ているほど企業に元気がありません。国の抱えている破滅的な借金も憂慮すべき問題です。
加えて深刻な脅威となっている外交問題を抱えている日本の現状を見るとお祭り騒ぎに奔走する余裕はないと思うのですがどう思われますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 34% (540/1548)

東京オリンピック・大阪万博そして札幌冬季オリンピックあたりまでは辛うじて国威発揚・経済復興の象徴としての意義を感じましたが、それ以降の各種万博・W杯・長野冬季オリンピックの招致には確かに疑問符が付きましたね。

特に長野冬季オリンピックのケースは、現在落ち目である西武グループの社益を考え税金を投入したとしか思えない不透明さが印象に残ります。

現在もオリンピック・W杯等の誘致は継続的に行われている様ですが、仮に決定した場合インフラの再開発やその他工事の影響に依り交通事情も悪くなり、過剰警備も増して東京に暮らす者としては迷惑以外の何物でもない。

質問者様が仰る通り、日本にそんなものはもはや不用であり立候補すらすべきではない、各種国際的イベントの開催で国威発揚を目指す中進国に譲るべきであると考えます。
お礼コメント
kanden

お礼率 96% (2239/2309)

全く同感です。
お祭りイベントを例として取り上げましたがサミットだの何だのと逆に周辺の住民に不便をかける催しに何故日本が手を挙げたがっているのだろうかと思います。
国威発揚と言う意味でのイベントはもはや充分やってきたと思います。
仰る通り今までその様なイベントを開催して来なかった国に譲るべきではないかと思います。
その昔のラジオの時代でなくほとんどの人はテレビで楽しむ時代ですから何も血眼になって誘致する必要もないのですから。
年間3万人の自殺者を出し、雇用不安、子育て問題、その他モロモロの深刻な国内問題が続出している今の日本では優先すべき課題が山積している事に気付くべきだと思います。

有難うございました。
投稿日時 - 2010-12-27 12:23:40

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 48% (4105/8467)

>日本の現状を見るとお祭り騒ぎに奔走する余裕はないと思うのですがどう思われますか?

残念ながら、誘致実行者は「名誉が欲しい」のです。
ポンコツ民主党政権を見れば理解出来ますが「国益・国民の利益よりも、個人の特権利権優先」なのです。
自民創価学会連立政権時と同じで、「選挙に勝つ為には何が必要か?」という事しか興味がない人種なんですね。

お祭りを開催する事は、一石二鳥なのです。
自分の力を誇示出来ますし、土木建築業者の資金+投票が期待出来ます。
名前を変えた公共事業です。
茨城空港・静岡空港も、開港してからは「産地直売所」となっていますよね。
九州の某地区では、接続道路が無いのに山間部に巨大な道路専用橋梁が完成しています。
自民党道路族の「ドン」の天の声で完成です。
完成しても、誰も通行する事が出来ない(接続道路が無い)「日本遺産」ですね。

大臣が海外に遊説する時は、右手に億単位の持参金を持っています。
持参金は税金ですから、大臣は何ら懐を痛める事無く「地位と名誉を買う」事が出来るのです。

政治の世界だけでなく、オリンピック委員会・サッカー協会・柔道協会の役員選挙でも同様ですね。
某宗教団体の名誉会長も、世界中から名誉博士号を(信者のカネで)買い漁っていますよ。
「目指すは、ノーベル平和賞!」らしいです。が、残念ながら1兆円でも購入できません。

国際イベントは、誘致する事が目的ではありません。
国際イベントの成果でもありません。
「国際イベント誘致」による、土木事業工事及び次回選挙への票獲得が目的なのです。

カネは全額税金ですから、当事者は痛くも痒くもありません。
ポンコツ民主党政権でも、子供手当て財源確保の為に年金支給額の減額を決めましたよね。
然しながら、国会議員定数削減+歳費(年収約4000万円)削減も「民主党自らが反対」しています。
子供手当てと同様、議員定数削減+歳費削減も「公約」なんですがね。
これも、「次期選挙に勝つ!」「自分の特権利権は守る!」という為政者の本音です。

昨年当選した140人もの新人民主党議員は、「毎日優雅に遊んでいます」よね。
毎月350万円のお小遣いは、何に使っているのでしようか?
子供手当て受給世帯と同じで「せっせと貯金」「主婦同士のお茶会」に消えているのでしようか?
仙石官房長官が「参議院は何の意味も無い」と言っておきながら、民主党参議院議員は誰一人として辞職していません。
親分が「参議院(議員)は不要だ!」と、正式に主張しているのですから「政治主導の民主党員」も仙石次期日本人自治区委員長の命令に従う必要があります。
が、特権・利権は「手放さない」のです。

国際イベント誘致も、他人の褌で相撲を取る一種の選挙運動なのです。
成功しても失敗しても、一切(当事者には)損害はありません。
お礼コメント
kanden

お礼率 96% (2239/2309)

やはり行きつく所は議員歳費の無駄ですか。
私もアップしてからそう思いましたけど。
民主党バッシングに飽きたので視点を変えたのですが仰る通りですね。
今までの負の遺産を残した自民党も要猛省であると思います。
しかし誘致に躍起になっている人は開催時期までご存命なのかどうか疑わしいおじいちゃん達なのは何故でしょうか?
私の知るゼネコン関係の人は上から「○○先生を応援しよう」とハッパをかけられてもハイハイと頷くけど従う人は少ないと申していました。

ご回答有難うございました。
投稿日時 - 2010-12-28 00:27:53
  • 回答No.5
その行事にかかる、
 国の支出 << 国の収入
にならない場合は、全部パスすべきなのは当然かと思われます。

過去の行事は、全てプラスだと思っていましたが・・・
できたら、それを見たいと思います。

過去の収支について、公開されていますかね?
お礼コメント
kanden

お礼率 96% (2239/2309)

象徴的であったのは長野五輪での帳簿類が破棄されたと言う事件がありました。
黒字過ぎてそうしたのか見せられない程赤字だったのか知る由もありません。

ただ東京五輪の時のように交通や通信(カラーテレビ)インフラが整備されたと言う様な隠れた効果はあったかと思います。
つまりその時点では収支はマイナスであってもその後は色々なサービス向上でプラスになっていると言う事を誘致側は主張するでしょう。
公開されてはいませんが大阪万博では外国からの観光客が増え外貨が落ちて潤ったと言う話を聞きました。
しかし沖縄博ではその後はマイナスだらけだったと言う週刊誌の記事を見ました。
単純にそのイベントがその後どれ位経済効果をもたらしたかと言う事を評価する術はない様な気がします。
ただ大阪万博の頃のあたりまでは雇用状況も良好でありそれらのイベントを容認する空気が一般の間にありました。
でも今はそうではありません。イベントが雇用を改善させると言う様な甘い期待は出来ないのではないかと言う気持ちからこの質問をアップさせてもらいました。

有難うございました。

有難うございました。
投稿日時 - 2010-12-27 12:07:25
  • 回答No.3
五輪誘致、W杯誘致、万博誘致は私にも今の日本経済を考えれば、「いいふりこき」をしてるとしか思えません。しかし誘致するからには、何かの目的がある筈です。世界的に見ても落ち目の日本経済はこの通り憂慮すべき所まではいってませんよ、というアピールだと思うんです。もしダメだろうという事が分かっていて誘致に力を入れてるのなら本当にバカだと思います。その為にどれだけお金が使われているか、という事が分かってるんでしょうか。そんな事に力を入れるより国内の政治、経済対策の方に力を入れてほしいもんです。

・小沢がどうたらこうたら

・自民・公明は審議に応じない

・・・っとに日本の政治はどうなってるんだか。お偉いさんの考え方は遥か明後日の方を見てるとしか思えません。
お礼コメント
kanden

お礼率 96% (2239/2309)

高品質の製品を作る上で「無理、無駄、ムラ」の排除が昔よく言われました。
これはあらゆる仕事に共通する文言だと思います。
私は一つの例として国際イベントを挙げましたがあらゆる面で「無理」して日本の存在感をアピールしようとする傾向がある様に感じます。
今は地に足をつけて本当の意味での国力をつける時期ではないかと思うのです。

ご回答の後半は今の政治のゴタゴタを嘆いておられます。私も同感です。
与党も野党も今何をすべきかを考えていない様です。
だからその隙をつかれて外交上の脅威を招いたとも言えます。

私もスポーツを見るのは好きでした。
しかし最近スポーツに熱中する事に現実逃避しているのではないかと思う様になりました。

ご回答有難う御座いました。
投稿日時 - 2010-12-26 16:33:14
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (183/699)

うーん。
中国なんかもっと非道いけど?
お礼コメント
kanden

お礼率 96% (2239/2309)

私は今の中国(と言うか共産党)を評価しません。
恐らく発表した経済効果も疑わしいものを感じます。
中国とか韓国との比較もあまり興味をそそられません。
今の日本で国際イベントに奔走するのは若者ではなく失礼だが余命いくばくもない浮かれたおじいちゃん達です。
その事に注目すべきではないでしょうか?
投稿日時 - 2010-12-26 16:21:03
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (1233/4072)

<現在は若者の雇用に深刻な影響が出ているほど企業に元気がありません。国の抱えている破滅的な借金も憂慮すべき問題です。

だからこそ、そういう「元気」がない状況に活力、活気を与えなければなりません。また、ジャパン・イズNo.1の時代はとうの昔に過ぎ去って、今や、中国に抜かれ、そして、速番、インドにも抜かれるでしょう。そんな中で、日本をアピールしなければ、日本はますます沈みます。国が沈みますと、ますます若者の雇用問題が深刻になります。財政的問題を抱えつつも、そういうイベントによって、国際的競争力の維持に努めているわけです。財政的事情によって、そういうことを怠りますと、日本はますます孤立して、壊滅状態に陥ります。
お礼コメント
kanden

お礼率 96% (2239/2309)

一口に国際競争と言っても色々ありますよね。
品質を高める競争においては他国の追随が激しくなりました。
半導体、テレビなどの家電製品が好例です。
でもオリジナリティの競争もあります。
その競争で日本の評価を高める為には地に足を付けた姿勢が必要となる様に思うのです。
言い方を変えれば世界の評価に左右されない国の在り方とも言えます。
好き嫌いがあるかも知れませんが今のイスラエルがその様な印象を受けます。
お祭り騒ぎの国際イベントで日本の存在感をアピールしてもどこかで破綻する様に思うのですが。
投稿日時 - 2010-12-26 16:14:50
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ