• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

親告罪の自首について

親告罪について勉強してるので教えてください。 たとえば、性犯罪(強姦事件)で、 Aが警察に出向き、強姦をしたことを自首し、さらにその被害者の所在について把握していない場合は刑法上の扱いはどうなるのでしょうか?被害者は特定できないけれど、強姦をしたと自首してきた人間がいた場合です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1246
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

この手の自首を認めると 結婚が決まった幸せそうな女性を破談にする為に ありもしない事件をでっち上げる人物群(グループ)が居そうなので 多分 法律的に認められていませんよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みなさんありがとうございました。 遅くなりすいません

関連するQ&A

  • 親告罪の自首について

    親告罪において、被害者の告訴がないのに、加害者が自首した場合は、被害者、加害者それぞれどのような手続きがとられるのでしょうか? 罪の内容によって違う場合も合わせてお願いいたします。

  • 親告罪について

    親告罪について調べていくうちに疑問に思ったことがあったので質問させて下さい 「親告罪は、被害者による告訴がないと、公訴提起が出来ないだけであり、捜査することは出来る」とありました。 性犯罪については被害者の告訴がない限り 犯罪も認知されないでしょうし、警察が動くことがないというのは理解出来ます。 では、比較的目にしやすい、ネット上での著作権侵害、 誹謗中傷(名誉毀損罪・侮辱罪、内容によっては信用毀損罪)については ほぼ野放しにされている状態ですよね。 とくに後者のネット上の誹謗中傷でしたら、 当事者(被害者)が気付いていないケースがほとんどだと思います。 ネット上における親告罪の告訴受理前の捜査は、 捜査出来ないことはないが、実際は捜査せず、 被害者による告訴待ちというのが現状なのでしょうか? (被疑者を先に特定しても、被害者の告訴意思なしだと捜査の無駄になる、 または実在しない人物への中傷かもしれないなどの理由から) ご教授よろしくお願い致します。

  • 親告罪の「相手を知った時から」とは

    刑法の親告罪について質問です。 「被害者が加害者を知ってから○ヶ月に~」とありますが、 この「知ってから」というのは、相手の顔を一度見ただけというのでも、成立しますか。 顔を一回見ただけで、相手の名前やその他の情報が分からない場合は 「知ってから」とはならないのですか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21831)

親告罪は、告訴がないと裁判ができない 事件のことです。 従って、捜査は可能です。 学者は、将来告訴の可能性があるんだから 捜査はするべきだ、と主張する人が多いようです。 それに、例えば強姦罪なら、暴行はしますよね。 だから、強姦という事実は無視し、暴行だけで 起訴し、有罪にした、という事例もあります。 これには、親告罪の意義を失わせる、として 批判が強いです。 だから、自首した場合、警察は一応調書をとって それなりに調べると思います。 ただ、被害者が特定できないんであれば 警察も困るでしょうね。 受付だけして、放置する、ということに なるかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

なぜ、そんな事が知りたいのか・・・それが知りたいです。 証拠無しに、なんでも逮捕できるなら、逮捕されたい人間(時々いますよね)簡単に、刑務所暮らしが できるじゃないですか? 被害者現われず、証拠不十分のまま、本人が動画撮影でもしたのであれば分かりますが・・・・ 常識は知りませんが、無いと思います。被害者募集中でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自首について

    もし罪を犯した人が警察に自首に行きました。被害届けは出ていません。 それで事情聴取しますが、証拠が何も見つからず、被害者とも連絡が取れません。 こういった場合に警察はどうするのでしょう? このケースは親告罪、非親告罪で代わってきたりするのでしょうか?

  • 親告罪について

    親告罪について分からない部分があるので教えて下さい。 告訴がなければ公訴を提起することができないと解説がありましたが、告訴できるのは被害者だけなのでしょうか? 例えば誰かが著作権を侵害する行為をしたとして、被害者である著作権者以外の告訴は無効なのでしょうか? 被害者以外に告訴できる人がいたとしたら誰がそれに当たるのか教えて下さい。

  • 親告罪と非親告罪・強姦と集団強姦

    皆さま、おはようございます。お世話になります。 強姦は親告罪で、集団強姦は非親告罪だと知りましたが、 結局、被害届を出すんですよね? 強姦・集団強姦の被害にあってしまった女性は、 警察に対して、まず、どうすれば良いのでしょう? どうぞ宜しくお願い致します。

  • 強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

    強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。 元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら 今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。 どう考えますか?

  • 強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

    強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。 元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら 今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。 どう考えますか?

  • 親告罪で告訴した場合、被害者の身元は公表されますか?

    以前ある親告罪の被害者になり、告訴するつもりでした。 しかしその場合、加害者にわたしの住所や氏名を公表されると 相手の弁護士から言われ、逆恨みされて何かされても困るし、 示談に応じました。 今になって冷静に考えてみると、 親告罪には強姦やストーカー被害もありますから、 本当に住所や氏名が公表されるのだろうか?という疑問を持ちました。 今更法的にどうこうするつもりはないのですが、 気になっているのでご存知の方教えてください。

  • 親告罪の告訴前の通常逮捕はあるのですか?

    一部のブログなどで著作権侵害の非親告罪化について盛り上がっていることを受けて、疑問が生じましたので、こちらで尋ねさせていただきます。 くどいようですが、少し前置きをいたします。 私としては、無闇な警察の権限強化につながるものとして、この非親告罪化に反対する気持ちですが、一方で「著作権侵害の非親告罪化は必ずしもそのようた警察の権限強化を意味しない」といった意見もあります。 そうした意見の中で、「すでに警察は親告罪の事件であっても、被害者の告訴なしで加害者を逮捕できる」という主張がありました。現行犯逮捕については、逮捕状がなくても行えるのは素人ながら一応承知しています。 では現行犯ではない、捜査による証拠に基づいた、通常逮捕はありえるのでしょうか。 国家公安委員会の犯罪捜査規範には以下のように書かれています。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S32/S32F30301000002.html (親告罪事件の逮捕状請求) 第百二十一条  逮捕状を請求するに当つて、当該事件が親告罪に係るものであつて、未だ告訴がないときは、告訴権者に対して告訴するかどうかを確かめなければならない。 もし告訴権者(主に被害者)が「告訴する意志あり」と捜査員に返答した場合は、検察での告訴状の受理前に、逮捕状の発付があるのでしょうか? また捜査員が、告訴権者に対して告訴を勧めることは現実にあるのでしょうか。 あるいは告訴権者「告訴する意志なし」と回答した場合でも捜査員が逮捕状を請求、発付を受ける場合はあるのでしょうか。 できましたらば、過去の事例をお教えいただければ幸いです。

  • 親告罪と違法性の起点

    親告罪の規程がある犯罪は、被害者からの告訴があって初めて違法性が問われるのですか? 例えば、知り合いが著作権法を無視してCDのコピーを友人に配っています(無償)。 それって違法だよって問うと、被害者からの告訴がないからまだ違法じゃないといいます。 これは著作権での例ですが、その他にもいろいろあると思います。 そもそも親告罪は、犯罪成立の要件なのでしょうか? それとも、すでに違法だけども公訴提起ができないだけという状態なのでしょうか? 併せて気になります。 犯罪行為をした人はすでに犯罪者なのでしょうか?(捕まらない限り罪じゃないのか?) それとも、裁判で有罪を受け、初めて犯罪者なのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 親告罪の「犯人を知った日」について

    刑事訴訟法235条に 親告罪の告訴は、犯人を知った日から6ヶ月を経過したときは、これをすることができない。 とあります。 次に本来、横領というのは親告罪ではないのですが 親族間で行われると横領が親告罪になると知りました。(刑法244条2項・255条) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3351270.html 詳しくは↑にありますが要約すると今年の1月に父親が亡くなり その時の香典を叔父が管理し返す約束をしては破り結局そのまま持ち逃げし音信不通になりました。 先日警察へ行き横領で叔父を刑事告訴したいと申し出たら既に6ヶ月経過してるから 告訴できる権利は消滅していると言われました。 1月当時に叔父が香典を管理してる時点では私も叔父自身も香典を横領しているとも思っていません。 一応、返す約束をお互いに交わしていました。 四十九日後、ゴールデンウィーク後、初盆後というようにです。 結局、初盆にも現われず音信不通で約束も交わす事もなくなりました。 私はこの時点で叔父はもう返す気はなく横領と判断しそれが冒頭の「犯人を知った日」だと 思うのですが警察の言うように叔父が香典を持って行き管理した1月が親告罪の告訴権の発生時期 なのでしょうか?警察の云う事が本当に正しいのかどうも納得がいきません。 この件に関しての犯人を知った日の解釈が解る方がいましたらどうかお教え下さい。 よろしくお願いします。

  • 親告罪

    事実が公になると被害者に不利益が生じるおそれのある犯罪 (出典:Wikipedia) とあります。 このように明らかに被害者に不利益が生じるにも関わらず,警察はなぜ被害者の事情聴取から調査を開始するのですか。加害者は分かっているから(分かっていると想定します)警察に届ける訳です。そうであれば警察はまず加害者から事情聴取を開始するべきではないですか。(電車内で痴漢と間違えられた,等というケースはこの質問では除き、明らかに加害者が分かっているケースに限ります。)そうであるにも関わらず明らかに弱い立場におかれ,できうる事ならば事件に付いては語りたくない,事件を封印している被害者から事情聴取を開始してもよいという不条理な法論理を組み立てた根拠はどこに求めればよいでしょうか。警察の実務というよりは,このような不条理な法律体系を組み立ててよいという考え方に付いてお教えください。 私の個別の被害内容はここでは記述する事を差し控える事をお許しください。