• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

13歳未満の強姦・強制わいせつと親告罪

素朴な疑問です。 13歳未満の人間に対して「同意の上で」わいせつ行為、もしくは姦淫を行った場合にそれぞれ 強制わいせつ、強姦罪となることは周知のとおりです。 しかし強制わいせつも強姦も親告罪であるため、被害者からの告訴がなければ罪が成立しません。 そこで、被害者が20歳未満である場合に親権者が代理告訴を行えることを利用して、 「同意があっても犯罪」を実現しているものと思われます。 それでは加害者が親権者であった場合は?具体的には親と子で同意の上で性行為を行った 場合には? もちろん第三者に発覚した場合には、裁判所に親権停止や法定代理人の選出を求められ、 そのまま代理人に告訴されて終了となるでしょう。しかし、発覚しなければそのままですね。 まぁ、親告の時間制限は撤廃されたと聞いているので、強制わいせつと強姦の時効が 完了するまで親子が末永く幸せに暮らすことが最低条件でしょうけど。それに 一つ屋根の下で生活し、シモの処理まで親が負う中で多少のトラブルはあるわけで、 親告なしで犯罪認定してたら大変なことになるでしょうし。 ただまぁ、親を告訴すると自分も被害を追うという条件下で、子供は親を告訴しづらい ということはあるかもなぁと思っただけです。 親が子供と性行為した場合には条件によっては犯罪が成立しないということでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数3609
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • wodka
  • ベストアンサー率65% (167/255)

>被害者が20歳未満である場合に親権者が代理告訴を行えることを利用して、 >「同意があっても犯罪」を実現しているものと思われます。 法律上、13歳未満では性行為の同意能力を欠くと考えられているため、性交が即強姦罪になるのです。 それ以上の年になれば、親権に関係なく独立して告訴権を行使できます。 判例は14歳の被害者について告訴権を認めています。 また、被疑者が被害者の法定代理人の場合はその他の親族が独立に告訴権を持つので(刑訴232条)、犯罪が成立しないというケースはまずないでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど! 「加害者が法定代理人の場合は他の人間が告訴できる」ときちんと決められているんですね。 たしかに、親告罪で被害者にも代理人にも告訴する意志がない場合には犯罪が成立しない なんて、そんな話があったら大変でしょうからね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

    強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。 元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら 今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。 どう考えますか?

  • 強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

    強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。 元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら 今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。 どう考えますか?

  • 親告罪について

    親告罪について調べていくうちに疑問に思ったことがあったので質問させて下さい 「親告罪は、被害者による告訴がないと、公訴提起が出来ないだけであり、捜査することは出来る」とありました。 性犯罪については被害者の告訴がない限り 犯罪も認知されないでしょうし、警察が動くことがないというのは理解出来ます。 では、比較的目にしやすい、ネット上での著作権侵害、 誹謗中傷(名誉毀損罪・侮辱罪、内容によっては信用毀損罪)については ほぼ野放しにされている状態ですよね。 とくに後者のネット上の誹謗中傷でしたら、 当事者(被害者)が気付いていないケースがほとんどだと思います。 ネット上における親告罪の告訴受理前の捜査は、 捜査出来ないことはないが、実際は捜査せず、 被害者による告訴待ちというのが現状なのでしょうか? (被疑者を先に特定しても、被害者の告訴意思なしだと捜査の無駄になる、 または実在しない人物への中傷かもしれないなどの理由から) ご教授よろしくお願い致します。

  • 親告罪と違法性の起点

    親告罪の規程がある犯罪は、被害者からの告訴があって初めて違法性が問われるのですか? 例えば、知り合いが著作権法を無視してCDのコピーを友人に配っています(無償)。 それって違法だよって問うと、被害者からの告訴がないからまだ違法じゃないといいます。 これは著作権での例ですが、その他にもいろいろあると思います。 そもそも親告罪は、犯罪成立の要件なのでしょうか? それとも、すでに違法だけども公訴提起ができないだけという状態なのでしょうか? 併せて気になります。 犯罪行為をした人はすでに犯罪者なのでしょうか?(捕まらない限り罪じゃないのか?) それとも、裁判で有罪を受け、初めて犯罪者なのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 親告罪について

    親告罪について分からない部分があるので教えて下さい。 告訴がなければ公訴を提起することができないと解説がありましたが、告訴できるのは被害者だけなのでしょうか? 例えば誰かが著作権を侵害する行為をしたとして、被害者である著作権者以外の告訴は無効なのでしょうか? 被害者以外に告訴できる人がいたとしたら誰がそれに当たるのか教えて下さい。

  • 親告罪について。

    動画サイトにMADを投稿した人 強姦した人。 告訴されなければ裁判などにかからず・・・でも 結局は親告されなくてもその人は犯罪者ですか?

  • 親告罪の自首について

    親告罪について勉強してるので教えてください。 たとえば、性犯罪(強姦事件)で、 Aが警察に出向き、強姦をしたことを自首し、さらにその被害者の所在について把握していない場合は刑法上の扱いはどうなるのでしょうか?被害者は特定できないけれど、強姦をしたと自首してきた人間がいた場合です。

  • 親告罪の自首について

    親告罪において、被害者の告訴がないのに、加害者が自首した場合は、被害者、加害者それぞれどのような手続きがとられるのでしょうか? 罪の内容によって違う場合も合わせてお願いいたします。

  • 強姦罪の非親告罪化と強姦殺人について

    この度、強姦罪の厳罰化の刑法改正案が答申されました。 非親告罪化が盛り込まれるそうですが、そこで二、三質問があります。 法定刑の引き上げについては、犯罪抑止効果に繋がるとしても、非親告罪化は被害者のプライバシーを侵害する恐れがないでしょうか? つまり、強姦罪が親告罪であるのは事件として明るみにするか、しないかの選択の機会を被害者に与える被害者のプライバシーへの配慮の一環であると思うのですが、非親告罪化でその機会が不当に侵奪される事へ繋がります、事件になっても最終的に被害者が望まない場合は起訴しないということですが、被害者の意に反する事件化によって侵害されたプライバシー権についてはどのように保護するのでしょう?刑事補償とか? また、強姦罪の保護法益は女性の性的自由でありますが、これについて被害者以外の男性でも告発権を持つとなると、女性の自由そのものへの男性の再解釈に繋がらないか。 民法では個人主義が原則ですが、自由恋愛も個人的な生活の一環であるとして、ここに強姦罪の非親告罪化が与える影響は、自由恋愛ににいて、当事者以外の他者の意見があれこれ強制力を持って介在する事にならないだろうか? 例えば、子の結婚に親が反対していた場合、民法での結婚という身分行為は「両者の合意」で成立するはずですが、親が破局させるために婚約相手を強姦罪等で無理矢理告発したりするケースです、極端な例ですが無いとも言い切れません。 または、痴漢冤罪の様に金目当ての冤罪事件が多発する事にならないか、美人局などに照らし合わせて、恐喝役の男にも告発権を与えかねません。 また、ある種の政変を目的として特定人物を失脚させる為のハニートラップ等に政治利用される可能性も出てきます。 とはいえ、強姦と言えば記憶に新しいのが沖縄うるま市の米兵による女性強姦殺人事件です。 法律初学者なので良く分からないのですが、殺人は非親告罪なので証拠で立証出来るでしょう、しかし強姦されて殺された事を立証するには、強姦罪が親告罪である為に、正しく死人に口無しで、被害者の供述を得られない為に殺人しか立証出来ない風に思えるのですが、やはり被害者死後の強姦については不可能なのでしょうか? 非親告罪化が個人のプライバシーや冤罪として社会に与える影響を懸念する一方で、ああいう犯罪を強く憎む気持ちも併せ持っております。 詳しい方いらっしゃいましたら、どうかご教授くださいませ。

  • 親告罪で告訴した場合、被害者の身元は公表されますか?

    以前ある親告罪の被害者になり、告訴するつもりでした。 しかしその場合、加害者にわたしの住所や氏名を公表されると 相手の弁護士から言われ、逆恨みされて何かされても困るし、 示談に応じました。 今になって冷静に考えてみると、 親告罪には強姦やストーカー被害もありますから、 本当に住所や氏名が公表されるのだろうか?という疑問を持ちました。 今更法的にどうこうするつもりはないのですが、 気になっているのでご存知の方教えてください。