• ベストアンサー
  • 困ってます

トルクとナットのねじ切り?について

(1)今まで自分はトルク無しでクロスレンチでタイヤ交換をしていましたが、この度新たなナットを購入しロックナット付でして推奨トルクと言う数字と値が9~12kgf・mと書いてあり何の単位なのか全く分かりません。この数値にトルクと言う物で適度な締め付けかどうか確認するのだと思うのですが必要でしょうか?とりあえずクロスレンチで今装着はしていますが。とても重要なものでしょうか?従来どおりクロスレンチだけでは駄目ですか?(2)あとナットを締める受け側のボルトですが1本手で最初回して入れますが途中で止まります。恐らくネジ山に少し駄目になってると思います。止まった地点から無理をせずにクロスレンチで回るので業者さんはまだこの状態ならいいでしょうと言われました。他の業者さんにネジ切りだったか聞いたことあるのですがこのようにナットの回転が悪くなってきているボルトに対しタイヤ交換をするお客さんに無償でネジ切りだったような言葉で綺麗に整える工程があるのを聞いたことがあります。本当でしょうか?これのみならいくらぐらいでしょうか?また自分でボルトのネジを綺麗にすることはできませんか?宜しくお願いします。

noname#123333
noname#123333

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数3
  • 閲覧数1164
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • deru
  • ベストアンサー率30% (479/1584)

クロスレンチで十分だと思います、トルクレンチはあるに越した事はありませんがクリップを締めるだけに購入するのは無駄だと思います、普通は外す時にどの位で締め付けてあるか体感していますので、普通の人間でしたら、締めすぎてを折ったり、緩くて外れてしまう事はないと思います、それほど厳密なトルク管理を必要とする所ではありません。 ただし回答者さんが、例えばペットボトルのキャップを閉めすぎてナメてしまうとか、締め付けが弱くて中身が出てしまう等と言う事が多々あるのでしたら、力加減の能力が一般より劣る傾向がありますのでトルクレンチの使用をお勧めします。 >ネジ山に少し駄目 ダイスで馴らすのが一番だと思いますが、ダイスを購入するを躊躇するのであれば、目立てヤスリでもある程度の修正は可能です、ただし悪くなっている所がわかればですが。 ネジの締りの悪い所は、締める時には悪い所についていたナットを使うようにして下さい、ナットもダメになっている可能性が大きいので、そのナットを違う所に使うとそこのボルトまでダメになってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

考え・今の現状全て共感できます!ナットもその箇所だけに使用します。他に付けて他も悪くなりますから。トルクとダイスは考えます。もう車歴15年目で百回以上は実は自分で大の車好きでタイヤ交換をしてきましたが今回の車が初めてです。だから体感で覚えていますし手が覚えています、強度も。ですので先般ディーラーに行ったらトルクで見られましたが正常ですねといわれました。今回のボルトの痛みの不具合は自分にあるとは思いますが正直本当びっくりです。それからは今まで以上に細心をはらってきました。ですのでダイス・トルクともに検討いたします。本当にありがとうございました。

質問者からの補足

ダイス・トルクで安価でまぁまぁなお手ごろ商品あれば教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • arukie
  • ベストアンサー率32% (716/2188)

正確に締めたいのであれば、トルクレンチを使った方が良いでしょう。 ナットの締め付けがどれくらいになっているのか理解できると思います。 慣れてくればクロスレンチでの横着も可能でしょうが・・・ ハブボルトが痛んできたら、ダイスでねじ切りも可能でしょうが、 交換をお勧めします。 ポッキリ折れる場合もあります。 車にもよりますが、ハブボルトは1本300円程度です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

トルクレンチの購入をお勧めします。 ホームセンター等で 売ってる 3千円前後の物でも テストした人の書き込みでは 精度は、意外と使えると言った 結果で 使える様です。 自分は、KTCのホイールナット専用と 空研と言うメーカーの クロストルクレンチを持ってます。 この クロストルクレンチは、クロスレンチにバネが付いていて してトルク値のメモリまで締めつけるもので 都度メモリを 戻す手間が有りますが 緩めににも使用出来ます ソケット 21,19EXも付属され 7千円程度でした これ一本で クロスレンチとトルクレンチを兼ねます。 HPで 動画で説明してると思いますので 一度 見てみて下さい 普通の トルクレンチは ラチェットレンチ型で これは 締めつけのみで 緩めに使用すると壊します。  国産なら 東日、カノン(中村製作所)、KTCが 高品質品ですが 2万位します。 海外メーカーは もっと高価で 初めの1本は 高くても国産程度で! ホームセンター品で十分で 数回 締めつけトルクを覚えると 締めつけ感覚が 学べます。 3千円程度の予算は出ると思うので 最低限この程度の物は揃えましょう 締めすぎで ネジ山を傷めると ネジ込みが固くなります オスネジ ボルトは ダイスというネジ切り工具で タップグリスかグリスを付けて ネジをさらうと 多少のガジリ程度のネジの痛みは 直ります ダイス+ダイスハンドルが必要なので めったに使わない工具ですから 整備工場等に お願いした方が 得策です。 メスねじ ナットなどは タップという工具で ネジ山をさらいます。 キャップナットの場合 タップが貫通させられないので 交換した方が 早いです 今回の ボルトが手締めで 固くなった原因は 閉め過ぎに よる ボルトネジの伸びが考えられます。 是非 トルクレンチを購入し トルク管理を行って下さい 10kgf・mとは  1mの長さの レンチで 10kgの力で締める事  1m先に 10kgのおもりを載せ 止まったところの 締めつけ量とでも 言いましょうか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

質問者からの補足

ありがとうございます。トルクレンチの選び方ですが言われたように経済的にホームセンターレベルでの値段でしか購入できません。オークションとかにも出ていますがたくさん出過ぎてどれがいいのかわかりません。安くてこれがいいかもってのあったら教えてください。上記のような国産価格は無理です。あと1本途中で止まるボルトですがタイヤ専門店にもっていってもそこから全く回らないわけでなくレンチで変えたら力をいれずにすぐ回るので今はそこまでの緊急性はないよ、と言われました。ダイスって言うのですね、これを教えられた方も別の方で今の状況ならダイスでやりますが、やらなくてもいい程度じゃないかといわれました。ダイスはもしあっても不安なので自分でやりません。トルクレンチのオススメあれば教えてください。

関連するQ&A

  • ナットを締め付けたときにボルト側に発生するトルク…

    ナットを締め付けたときにボルト側に発生するトルクは? 部品を締結するときには【ボルト】と【ナット】を使いますが、 ナットを締め付けた場合、ボルトにはどのくらいのトルクが発生するのでしょうか? 部品Aを引っ張るとき部品後端面に?スタッドボルト?を締め込み  →スタッドボルトの突き出たネジ部にナット(タップ加工した部品)を設置   →ナットを回しスタッドボルトを引っ張る  ・・・・(早い話?引きボルト?にかかるトルクはどのようになるのか?)    ※ このとき?スタッドボルト?に発生するトルクはどのように考えればよいのでしょうか? <現状> 部品A⇔スタッドボルト・・・は右ネジ スタッドボルト⇔ナット・・・は左ネジ であるため部品Aを引っ張ろうとナットを回すと部品Aに締め込んだ?スタッドボルト?が緩んでくるのではないか?心配なのです。 どうぞ宜しくお願いいたします。

  • ホイールナットの締め付けトルクについての疑問

    通常ホイールナットを締め付けるトルクは10kg/m前後です。 しかしホイールによってはボルト穴部分の肉厚が厚かったり、スペーサーを使用したりする場合、ハブボルトへのナットの掛かりが若干浅くなります。 そうなるとボルトとナットの噛み合わさっているネジの溝の総面積は小さくなるので、ネジの力の掛かり具合が変わるわけですからトルクもそれに合わせて調節するべきなのでは?と、単純に考えてしまいます。 その場合、締め付けトルクは強くしたほうがいいのでしょうか。それとも弱くしたほうがいいのでしょうか? まあ例えば15mm掛かってたのが13mmになったところで実際には同じトルクで問題無いんでしょうし、また掛かりが純正の半分以下になったり等の場合は強度が不足しすぎで現実的な話ではなくトルク云々以前の問題なので、結局この疑問自体がナンセンスとも言えますが、一応理論的に変化の方向としてどちらへ向くのかを知りたいのです。 (そんなこと知っても何の役にも立たないよ的なご意見は無しで^_^;) なんだかくだらない質問ですが、よろしくお願いします。 ※条件としてハブボルトへのナットの掛かる長さは、一般に言われているボルトの直径分(12mm程度)7~8回転は最低確保できているものとします。

  • アルミをボルトナットで絞めつける際の締め付けトルクに関して質問です。

    アルミをボルトナットで絞めつける際の締め付けトルクに関して質問です。 アルミ板(50材、t=1.5mm)を鋼管ブラケットにボルトナットで締結するのですが、その際の締め付けトルクが分かりません。 アルミ材はトルクをかけてしめてもアルミ材自体が負けてしまいトルクが掛からないばかりか、板が変形してしまいます。 アルミ材はトルク締めが出来ないのでしょうか?

  • ハブボルトが破損

    来週から雪模様なので冬タイヤに交換しました。 4本のうち3本までの交換は問題なく行えたのですが、残り1本のタイヤ(前輪)のナットがかたくて外れません。 でもクロスレンチで2本はどうにか外したのですが3個目を外す途中でナットが止まり、締める方も緩める方も動かなくなりました。 その時外れた2本のボルトとナットを見るとネジ山がダメになってるようです。 この車は夏に車検をしてそれ以来タイヤを外すのは初めてです。 すぐに車検をしてもらった業者に連絡したところ、ナットの外し方が悪いと言われました。すぐに持ってきてくれれば取り外したのにこれではボルトとナットの交換になるので有償になると言われました。 車検の時、締め付けに問題があったのでは?と訴えたのですが、 外し方が悪かったからなので有償ですときっぱり…。 ナットは外す(緩める)時にもボルト等がダメになる事はあるのでしょうか? 車はスバルビビオなのですが、修理代金はいくらほどかかるのでしょうか?経費削減で自分でタイヤ交換しようとしたのに高い代償になってしまいそうです。

  • ボルトナットの締付トルクについて

    ボルトナットの締付トルクについて質問させていただきます。 既に、同じ質問ありましたらごめんなさい。 材質:sus304 強度区分:A2-70 上記ボルトナットの締め付けをしたいのですが、ネットで調べますと推奨締付トルクが40N・mくらいで、オーバートルクになれば当然ボルトが伸びたり飛んだりするかと思いますが、 逆に30N・mくらいで締め付けると何か問題が起きますでしょうか? 摩擦係数が0.1,0.2,0.3とあり、摩擦係数によっても推奨締付トルクが変ると思いますが(現物は0.2~0.3だと思います)、とりあえず無視でお願いいたします。 詳しい方、ご回答宜しくお願いいたします。

  • タイヤのローテーション時の締め付けトルク

    取説にホイール締め付けトルクは10~12kgf・mとあります。単位kgf・mからレンチ長1mを使えば10~12kgの力と解釈できます。レンチ長0.33mならば×3の30~36kgの力で絞めればいいと計算できます。質問です。 問1 自分はトルクレンチは持っていませんので、最終トルクの12kgf・mはレンチ長0.33mでは36kgになりますが、その36kgとは体重より軽く、たとえば利き腕力とか利き腕でない腕力とか、参考に教えて下さい。良ければ18kgや27kgを教えて下さい。 問2 レンチ長0.33mでは36kgのトルクですが、脱却時はその2倍の体重で飛び乗り脱却するほどです。ディーラー車検(点検)で、本当に規定トルク前(弱)で段階的に(最終的に)規定トルクでやっているのでしょうか? 問3 規定トルクを1.3倍くらい掛けた場合やボルト差があった場合不具合が生じますか?(サンデードラーバーが自家点検でトルクレンチを使っているとは思えないのですが)

  • ハブリングを使わずホイール締め付けトルクでセンター出し

    日産'98Y33セドリック・アルティマ(3000DOHCターボ270PS)です。取説にホイール締め付けトルクは10~12kgf・mとあります。単位kgf・mからレンチ長1mを使えば10~12kgの力と解釈できます。レンチ長0.33mならば×3の30~36kgの力で絞めればいいと計算できます。ハブリングを使わずボルトのテーパーを利用して3段位のトルク(6(レンチ長0.33mでは18)kg→9(レンチ長0.33mでは27)kg→12(レンチ長0.33mでは36=12kgf・mで星形に絞め込んでハブリングを使わずホイールのセンターを出そうと思います。質問です。 問1 自分はトルクレンチは持っていませんので、の最終トルクの12kgf・mはレンチ長0.33mでは36kgになりますが、その36kgとは体重より軽く、たとえば利き腕力とか利き腕でない腕力とか、参考に教えて下さい。良ければ18kgや27kgを教えて下さい。 問2 理論的には車重がホイールにかからないジャッキアップして、リフト吊りでした方がいいとは思いますが、安全のため、3段締めのどの段階でジャッキを下ろし(車重がホイールかかる)絞めてのセンターぶれが生じない段階はいつでしょうか 問3 問2に関連するのですが2段くらいでジャッキを下ろし、数十m走行し芯を出し、車重を掛けたまま最後の締め込みをする。 どうでしょうか?他の意見もお待ちしています。

  • ホイールナットの締め付けトルクについて教えてください。

    ホイールナットの締め付けトルクについて教えてください。 私は整備している者ですが、知識が豊富ではありません。 この前、知人の車のブレーキがおかしいと言うことで その車のブレーキを拝見しました。 あえて、ブレーキの修理内容は省きますが タイヤを外すときに、ホイールナットの締めがとても緩かったので 4輪とも締め具合を見たら、4輪とも強くは締まっていませんでした。 その車は、普段は私の所へ修理にくるわけではなく 知人の弟さんが車検をいつもやっているとの事で 車の至る所を見ると、きちんと整備されていなかったので 車の持ち主に、ホイールナットが緩かったのでこのまま乗り続けていたら ネジが緩まって、タイヤが外れる事になるかもしれないと言いました。 すると、持ち主がいつも車検に出している弟さんへその事を告げた所 みんな、ホイールナットを強く締めろと言うけど 強く締めたら駄目なんだよねぇ~と言われたそうです。 どうして強く締めたらいけないのか理由も聞けないままになっているのですが 整備されている方にお聞きしたいのです。 実際にホイールナットの締め付けトルクはどのくらいで締めるべきなのでしょうか? 数値を教えてもらっても、実際の強さがわからないので わかりやすく教えてください。

  • トルクレンチの使い方について

    タイヤ交換に、初めてトルクレンチを使ってみました。 タイヤを浮かしたままクロスレンチで軽く締め、その後、地面におろしてからトルクレンチを使いました。 車は軽でトルクの目盛は8です。 質問は3つあります。 1、トルクレンチを回そうとしても回らないナットがあったのですが、これは締めすぎだったのでしょうか。 2、1にも関連するのですが、クロスレンチを使って手だけで締めたとしても、規定トルク以上の締め付けになることがあるのでしょうか。 3、トルクレンチにレバーのようなものが付いているのですが、これを右にずらして使うように説明書には書かれています。 どういう時に左にずらすのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 対PC+ABSへのネジ締めトルクの軽減方法はあり…

    対PC+ABSへのネジ締めトルクの軽減方法はありませんか? いつも勉強させてもらってます。 製品の試作で,ネジ締め相手がPC+ABSの場合,締め付けトルクを9±1kgfで管理しようとしています。 現場では電動トルクドライバー(HIOS製)を使用していますが,製品の組立で現場サイドから12kgfトルクが必要だったと報告があり,トルクの軽減依頼がありました。 工程サイドの要求トルクは8kgfです。(社内標準の変更依頼も含む) ボスの下穴径φ3.4であった為,φ3.6に金型修正しますが,これだけでは今までの経験上,8kgfまでは到達できないと感じております。 何かその他で適切な方法はないでしょうか? 御教授お願い致します。