• 締切済み
  • 困ってます

RedHat9、QtSDKの組合せの開発について

目的  linux、RedHat9に最新のQtSDK(Qtのバージョンは4.7)をインストールして  GUIアプリケーションの開発を行おうとしています。 聞きたい事  RedHat9に最新のQtSDKをインストールしてアプリケーションのビルド、  実行をすることはできるのでしょうか?  もし出来るのであれば、どのような手順で環境と整えると、RedHat9で  QtSDKの開発を行えますでしょうか? 環境設定で行った内容  1回目のRedHat、QtSDKインストール   開発ツールの全項目にチェックをいれて、qt3.1の開発環境が入った状態で   RedHatのインストールを行う。   次にqt-sdk-linux-x86-opensource-2010.05.1.binをインストールする。   インストール完了後、Find検索をするが「libstdc++.so.6」は存在しなかった。   Qtクリエイターが起動しないのは、Qt3.1を入れたためパス設定が問題のため   だと判断。   またFedora13、qt-sdk-linux-x86-opensource-2010.04の組合せだと、   正常にQtクリエイター、実行モジュールが動作することを確認しました。  上記のような経緯から2回目のRedHatのインストールを行う。    2回目のRedHat、QtSDKインストール   RedHat9のインストール設定で開発のパッケージグループの設定から   以下の全てのチェックを外す。   ・開発ツール、カーネル開発、Xソフトウエイア開発、GNOME、KDEソフトウエア開発   理由はインストール時のQt3.1の混在とパス設定をさせないため。   この状態でRedHat9にqt-sdk-linux-x86-opensource-2010.05.1.binをダウロードして   インストールを行うと「libstdc++.so.6」が無いというメッセージが表示され、   インストール完了後にQtクリエイターやサンプルの実行モジュールを実行することが   出来ない。   インターネット上でlibstdc++.so.6を入手して /usr/lib の下に保存し   改めてqt-sdk-linux-x86-opensource-2010.05.1.binをインストールすると、  さらに  ・GLIBCXX_3.4.9  ・GLIBC_2.4  ・GCC_3.3  という上記ファイルが無いというメッセージが出る。 ここからどのようにして進めればよいか詰まってしまいました。 以上よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数433
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

>とありますが、「Redhat9+Qt4.7」という組み合わせそのものが >あまり普通では無いということでしょうか? まぁ、普通ではないでしょう。 Redhat9向けの「Qt4.7」のrpmパッケージがあればすんなり行くかも知れませんが… サポートのとっくに終わったモノに対して、そのようなパッケージがあるかどうか…。 # 手元のCentOS5.5では…qt-3.3.6-23.el5でした。 # 検索すると…qt-4.5.1-13.fc11.src.rpmなんてのがあるので、Fedora11でも4.5…ですな。 5年前くらいに行った派遣先で、Redhat 7.2を見かけたことがありましたけど…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

RedHat9+qtSDKの組合せの開発が実現できるのか、ノキアに質問していたのですが、 その回答が来ましたので、それを載せて、この質問を終了させていただきます。 > (1)レッドハット9に「qt-sdk-linux-x86-opensource-2010.05.1.bin(Qt4.7)」 >  をインストールして開発を行うことはできるのでしょうか? Kubuntu 8.04及び8.10にて動作検証済みです。最近の一般的なデスクトップ向けの Linux ディストリビューションでは動作する可能性が高いと思いますが、レッドハット9は かなり古いためそのままで動作するかどうかは不明です。 > (2)上記の組み合わせでアプリケーションの開発ができる場合、 >  作成したアプリケーションをビルドすることができるgccのバージョンは >  何番以降になりますでしょうか? Qt がサポートする gcc は(gcc3系では) 3.3 以上となります。3.3では一部のモジュールが 利用できないため 3.4以降を推奨します。 コンパイラに関する詳細は以下のドキュメントも参照してください。 http://doc.qt.nokia.com/4.6/compiler-notes.html http://qt.nokia.com/doc/4.6/platform-notes-x11.html >  (3)レッドハット9環境にQt3.1.2で作成した実行モジュールと、 >  上記のバージョンのQtSDKで作成した実行モジュールを >  同時に実行して動作させることは出来るのでしょうか? Qt3系とQt4系ではソース非互換、バイナリ非互換のため一つのアプリケーションで 両方を使用する事はできません。Qt3で開発したアプリケーションとQt4で開発した アプリケーションを同時に(別々に)実行することは可能です。 >  (4)レッドハット9にインストールすればすぐにアプリケーション作成、ビルド、実行が >  できる、というようなQtSDKの開発に必要なものがひとまとめになったパッケージを >  御社で扱っていますでしょうか? Qtライブラリ・Qt開発ツールをパッケージにしたQt SDKはございますが、Qtで開発されて おりQtの動作するデスクトップ環境で使用可能です。 http://qt.nokia.com/downloads-jp 結論としては、(1)の構築が出来れば作成したアプリの共存は可能なようですが、(1)の実現が 不明とのこと、RedHat9は古く、今のところ環境構築に目処が経たない、ということで、 qtSDKでの開発は諦め、qt312でのソフト開発に方針を切り替えようと思います。 つたない質問に答えていただき、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • Fedora Core1でJAVA開発環境が作成できない

    先日、PCにlinux(Fedora Core1)をインストールし、J2SDK(V 1.3.1_09)をダウンロードし、インストールしたのですが、開発環境が作成できません。 java や javac コマンドを打つと以下のようなエラーメッセージが表示されます。 /usr/local/prgm/jdk1.3.1_09/bin/i386/native_threads/java: error while loading shared libraries: libstdc++-libc6.1-1.so.2: cannot open shared object file: No such file or directory PATHは一応通してあって /usr/local/prgm/J2SDK1.3.1/bin (*/usr/local/prgmがインストールを行った場所です) に設定しています。恐らくほかの環境変数が足りないんだと思うのですが何が足りなんでしょうか? それとも別の理由があるのでしょうか?

  • RedHatでのJava開発環境

    RedHatでJavaを書く時に便利なエディタをご存知ですか? Linux用のJDKはインストール済みでJavaは作って動かせるようにはなっていますが、今までWinで秀丸&JDKを使用してメソッドなど色分けで強調して書いていた分RedHatLinux7.1での標準?のエディタでは大変書きづらく感じてしまいます。。また、RedHatをインストールした時に付いていた開発ツール(Glade)はどのような働きをするのでしょうか? # 場違いですがPerlのエディタも探しています。

    • ベストアンサー
    • Java
  • Java 2 SDK, Standard Edition のインストール

    こんばんは。 Java 2 SDK, Standard Edition のインストールで困っています。 OSはredhat7jです。 Xwindowは入っていません。 sunのところから、「j2sdk-1_3_0_02-linux.bin」をダウンロードしてきて、 redhatにrootで入り、/usr/localに「j2sdk-1_3_0_02-linux.bin」をコピーしました。 そして、「./j2sdk-1_3_0_02-linux.bin」と入力して実行しました。 メッセージが表示されて、最後に「yes」と入力して、インストールは 成功したのですが、インストールが成功したか確認のために、 「/usr/local/jdk1.3.0_02/bin/java -version」と入力し実行したらエラーが表示されてしまいます。 インストール先は「/usr/local/jdk1.3.0_02/」です。 パスも「PATH=$PATH:/usr/local/jdk1.3.0_02/bin」と通してあります。 エラーの内容は、 /usr/local/jdk1.3.0_02/bin/i386/native_threads/java: error while loading shared libraries: libstdc++-libc6.1-1.so.2: cannot open shared object file: No such file or directory と表示されています。 どうかよろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

解決の足しにはなりませんが…… とっくにサポートの終わったRedhat9を使用する理由ってなんなんでしょう? 古すぎて環境構築するとしたらかなり入れ替えが必要になると思われます。 そうなると、Redhat9の標準から外れすぎてしまうかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

Redhat9で開発する理由は、Redhat9+Qt3.1.2で運用をしており、 その環境に新たにGUIアプリケーションを作成して追加したいと、 考えているためです。 Redhat9でQt3.1.2製のアプリケーションを運用してる環境に、 Qt4.7製のアプリケーションを入れて、両方の実行モジュールを 同時に運用したいと考えております。 >>古すぎて環境構築するとしたらかなり入れ替えが必要になると思われます。 >>そうなると、Redhat9の標準から外れすぎてしまうかと。 とありますが、「Redhat9+Qt4.7」という組み合わせそのものが あまり普通では無いということでしょうか? もしウィンドウズで例えるとしたらウィンドウズ3.1にVS2005を入れて 開発するのと同じような感じになのでしょうか? 以上よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • CSHが使えない REDHAT

    先日REDHATLINUXを購入した。バージョンは5のENTERPRISE版である。早速自作のCSHをファイルを実行しようとしたがコマンドが無いと言われる。あれれ、おかしいな、/bin/cshが存在しないぞ・・・・・・。 REDHATはCSHをサポートしないのでしょうか?それともINSTALLする時のPACKAGE選択に問題があったのでしょうか?

  • RedHatLinux7jでアンダーバーが使えない?

    RedHatLinux7jをインストールしたのですが、アンダーバーだけつかえません。 ちなみにテンキーも使えないので何か設定があるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • thunderbirdが起動できない・・・

    linuxの雑誌にFedora4というのが収録されていたので、インストールしてみました。設定などは特に変更しておらず、インストールしたままの状態です。 普段使っているthunderbirdをインストールしてみようと、linux版をダウンロードして、/user/bin/thunderbird というディレクトリを作成して展開してみました。 さて、コマンドでthunderbirdを実行してみると以下のエラーメッセージが出ました。 [username@localhost thunderbird]$ ./thunderbird ./thunderbird-bin: error while loading shared libraries: libstdc++.so.5: cannot open shared object file: No such file or directory このエラーに対してどう対処するべきなのか、よく解からないのです。どなたか御存じ無いでしょうか。

  • RHEL5のパッケージの追加方法

    素人なのですがOracleをインストールする為に Red Hat Enterprise Linux 5での環境を構築をしています。 Red Hat Enterprise Linux 5環境をインストールしたものの、 Oracleの環境を作るためには、以下のパッケージが 不足しているらしく、どうやって追加して良いか分りません。 compat-db-4.2.52(x86_64) compat-libstdc++-296(i386) compat-libstdc++-33-3.2.3(x86_64) compat-libstdc++-33-3.2.3(i386) 環境のインストールやカスタマイズについて 全然知識がないため通常どの様にパッケージを準備して、 準備したパッケージのインストール時に何をすれば良いのか よくわかっていません。 方法をご存知の方、すいませんがご教授いただけないでしょうか。

  • Redhat 7.3からwindows95に戻す

    元々95が入っていたパソコンにRedhatを入れました。95に戻すときに リカバリディスクを使ってRedhatを消して、95をインストールしました。 しかし95が立ち上がって来ません。 GRUBとでて その後にカーソルが点滅した状態で止まります。 詳しい人に聞くと、linux系のフォーマットのほうが強いから95では フォーマット仕切れない。linux側で手当をしてからだ、ということでした。 (今は忙しいので続きはまた落ち着いてからということです) なんでこんな変なことを試みているかというと、Redhatでインターネットが 接続できなくなった為です。2日ぐらいはつながりましたけど、翌日 電源を入れたところから駄目になりました。 理由が特定できないので95に戻したらできるのかな、と思ったのです。 東芝satellite4240 ethernet 内蔵。3年目ぐらい、中古。 yahooBBでつないでます。 別のパソコン(winME)では問題なく接続できています。 症状としては接続できなくなって接続の設定をいろいろかまっているとき 追加を押すと「バグが発生」みたいなメッセージがでました。 linuxをインストールし直してそれは直りましたが、接続はできません。 それ以外はまあまあ快調でした。まだインストールして2,3日しか 使ってない。 今はwin95をインストールしたけど立ち上がらない中途半端な状態。 接続は設定、故障どちらでしょう。 これからどうするのが良いのか教えてください。

  • RedHat Linux9 でのネットワーク設定画面

    RedHat Linux9 をインストールしましたが、ネットワークの設定画面がでてきませんでした。なぜでしょうか? インストール後に設定するとしたら、どのようにしたら良いのでしょうか?

  • Androidアプリ開発環境の構築について

    Androidアプリ開発環境を自分のPCに構築しようと思っていますが、 さまざまなエラーが出てしまい、なかなかうまく進みません。 現在eclipseにSDKを取り込むところで失敗していますので、 どなたご教授いただけるとありがたいです。 自分のPCはウィンドウズ7 32bitで構築しています。 以下をインストールしました。 ●java(Version 7 Update 21) ●JDK(jdk-7u21-windows-i586) ●Android SDK Tools (JDK1.7) ●SDK(adt-bundle-windows-x86-20130219) ●eclipse(3.7.2)  システムの環境変数でPATHは以下で通しました。 ・JDK C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_21\bin; ・SDK C:\adt-bundle-windows-x86\sdk\platform-tools;  ソフトのインストール先は以下です。 ・SDKインストール先 C直下に入れました。 ・eclipseインストール先 C:\pleiades-java-3.7.2\eclipse\eclipse.exe インストールしPATHを通した後、 eclipseを起動し、SDKを入れる際、以下のようなエラーが表示されます。 (画像の内容です) ------------------ Warning ! The follwing prosesses: -cmd.exe -java.exe are locking the following directory: C:\adt-bundle-windows-x86\sdk\tools Please close these applications so that the installation can continue. When ready,press YES to try again. ------------------- またSDK Managerのログでは以下が残ります ------------------- Failed to rename directory C:\adt-bundle-windows-x86\sdk\tools to C:\adt-bundle-windows-x86\sdk\temp\ToolPackage.old01. [find_lock]Directory locked by cmd.exe;java.exe -------------------- どうも、直訳するとcmd.exeとjava.exeがフォルダを使用していてロックされてる とは分かるのですがどうしていいか分かりません。 いろいろググってみてウイルスソフトなども一時的にストップさせてやっていますが、 うまくできません。 分かる方ご教授よろしくお願いします。

  • RedHatLinuxとVineLinuxのモニタ設定について

    最近Linuxの勉強を始めようと、 FTP版のRedHatLinux7.3をインストールしようとしましたが、 モニタの設定が上手くいきませんでした。 設定をテストしてみても画面が白くなってします。 そこで、FTP版のVineLinux2.5で試してみたところ 上手くインストールできました。 XFree86のバージョンはともに4.2なのに どうしてRedHatのほうはモニタの設定が上手くいかないのでしょうか? インストーラの違いですか? どうしてもRedHatのほうを使いたいのでモニタの設定を教えてください。 PC:FMV-BIBLO NB9/1000L video chip:ATI RAGE Mobility-P

  • MITライセンスについて

    お世話になります。 現在、MITライセンスのライブラリを使用して、Flash開発をしております。 ※商用で そこで、使用許諾に http://www.opensource.org/licenses/mit-license.php の原文を載せるつもりなのですが、 http://sourceforge.jp/projects/opensource/wiki/licenses%2FMIT_license のサイトを見ると、自由に複製して使用できる旨記載されています。 そこで、質問なのですがMITライセンスを使用して開発したFLashは、 購入者が自由に複製できる権利を与えてしまうのですか? 大変申し訳ございませんがよろしくお願いします。

  • RedHatLinuxがインストールできない・・・

     雑誌の付録に付いていたRedHatLinux7.3をインストールしたいのですが、 インストールモード→<ENTER>とすると、その後先に進みません。  真っ黒い画面になって動かなくなってしまいます。CD-ROMには一度はアクセ スしているようなのですが。。。。。どうしてなんでしょう??? RedHatLinuxの他のバージョンでも同じ現象が起きます。  ちなみに、今入っているのはKondaraMNU/Linux1.1で、ブートディスクと CD-ROMで同じようにインストールしてうまくいっているので、CD-ROMやキー ボードの設定等がおかしいわけではないと思うのですが。  分かる方いらっしゃいましたら、教えてください。 使用機種:DEC CELEBRIS GL5133