• 締切済み
  • 困ってます

自動車事故での損害賠償請求

駐車場内で自動車同士の接触事故を起こしました。 過失の割合は8:2で当方が8です。この割合は当方の保険屋さんと、相手側の保険屋さん、当方も納得しましたが、相手の運転手が納得しませんでした。あくまでも10:0で過失は無しと言ってきました。 そこで当方の保険屋さんが、リサーチ会社で第三者機関のような所に申し立てをたてて、判断を仰いだ結果やはり、その第三者機関も8:2という過失割合でした。 ところが相手の運転手は納得がいかず、弁護士を雇い裁判をおこしました。簡易裁判所から損害賠償事件として、修理費全額支払えとの訴状がきました。 この簡易裁判で相手の10:0という主張が通らず、やはり8:2という結果がでた場合、逆に私共から何か損害賠償請求のような事はできますか。 相手側の主張が通れば私及び保険屋さん、第三者機関の判断がおかしかった事になるので仕方ないのですが、8:2だった場合、余計な心労や時間を私は割かれたことになります。(出廷するには仕事を休まなければなりませんし・・・)裁判所の判断も8:2だったらこのまま引き下がるのは納得できません。みなさんアドバイスお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3

交通事故で裁判となる場合は、当事者が訴えられる事になります。 今回の場合、質問者様にも過失あり任意保険示談サービスの適応です。 弁護士費用特約がある無いに関係なく、裁判費用・弁護士費用は質問者様の任意保険会社が負担します、弁護士についてあ保険会社が用意する場合や質問者様が用意する場合もあります。 裁判では質問者様は弁護士に委任し弁護士に任せ質問者様は高みの見物で良いのですよ、出廷する必要はありません。 >この簡易裁判で相手の10:0という主張が通らず、やはり8:2という結果がでた場合、逆に私共から何か損害賠償請求のような事はできますか。 したら、相手と同じような人種になりますよ、この場合は任意保険会社は裁判費用・弁護士費用の負担はしません、尚、弁護士着手金約30万、裁判費用1年で約100万ですが?難癖付けますか? 無駄な努力は辞めましょう。 >(出廷するには仕事を休まなければなりませんし・・・)裁判所の判断も8:2だったらこのまま引き下がるのは納得できません 保険会社と弁護士が対応しますから、会社を休む必要なし。損害無しと言う事です。 こんな相手ととっとと決着付けてさいならする方が一番良いと思いますよ、わざわざ、長引かせる必要も無いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 御礼が遅くなって申し訳ありません。 無駄な努力はやめることにします。 でも、相手の方は個人的に弁護士費用負担して、このような裁判を起こしているんですかね・・・。 理解できません・・・・。

  • 回答No.2

とんでもない相手にあたりましたね。しかし、なにもご心配には及びません。 訴状が届いたことを直ちにご自身の保険会社に連絡しましょう。 示談代行サービスがついた一般的な自動車保険であれば、相手方から提訴された場合、保険会社が費用負担(対物賠償保険金から支出)して弁護士委任をします。(委任者は質問者様となります) 裁判は質問者様が出廷せず、すべて弁護士任せで問題ありません。質問者様が弁護士と直接打ち合わせ等をする必要もありません。保険会社が今まで集めた証拠をもとに委任を受けた弁護士が対応してくれます。弁護士が特に必要と判断した場合には、質問者様へ弁護士から面談または文書等で連絡がある程度です。 裁判の結果に質問者様が満足されるかどうかは別として、どのような判決となっても質問者様が賠償すべき金額は保険会社が支払ってくれますし、訴訟費用も対物賠償保険金として支払ってくれますから、質問者様はなにもご心配されることはありません。 >8:2という結果がでた場合、逆に私共から何か損害賠償請求のような事はできますか 残念ながらできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。相手が悪かった思うしかないんですね。 なんか訴えられ損みたいですが。 でも相手は弁護士費用とか発生しているでしょうけど・・・。 訴状なんて初めての経験で心配だったんですが、安心しました。

  • 回答No.1

裁判に費用にについては自己負担ですがこの場合の費用は質問者の日当とかは除き保険会社が負担します 保険会社を質問者の代理人に指定すれば裁判に出廷するのは1回位でいいと思いますよ いずれにせよ、止まっている車にぶつけたの出ない限り10:0と言うことはまずありません 悪い相手に当たったと思ってください。どうしてもということであればこちらも弁護士を立てて争うことになりますが、質問者に大きな過失があることから裁判結果でも費用の弁済を認めることは無いと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 交通事故 保険金と損害賠償 請求手段教えてください

    交通事故で、過失割合の示談をしていないのに、契約している保険会社から算定保険金が記された書類が届きました。過失割合に関しては結局明確になっていませんが、事故直ぐに自分の車両保険で修理も済ませ通院費も全て処置済みですので、あとは損害賠償金額の示談のみであり、過失割合が左右する項目としては無い(はず)です。 こちらから裁判所基準額での根拠を示し書類で返答したところ、それは損害賠償としてのものであり当方は約款に基づく保険金を支払う、との返答でした。 相手の保険会社に対してなら強く損害賠償を請求できますが、自分の保険会社相手ですとどのような進め方が良いのかよくわかりません。 法律上は、相手への直接請求が認められていますので、損害賠償額と算出保険金の差額を相手か相手の保険会社へ請求する権利があります。が、自分の保険会社、相手の保険会社、相手、とどのように対処すべきかがわかりません。特に、相手とは事故以来全く互いに連絡を取っていない為、余計に話が混乱する懸念があります。 紛センへの相談も考えておりますが、まずは当該状況に関して、お知恵を拝借したく、詳しくご存知の方宜しくお願い致します。

  • 交通事故の損害賠償

    交通事故の損害賠償についてですが、 過失割合:当方:相手=2:8 相手の損害0 こちら、 ディーラー修理:21万 非正規修理:14万 このような場合、 ディーラー修理:17万 非正規修理:11万 の損害賠償が請求できるかと思うのですが、保険金の支払いは直接工場へ払ってもらわないといけないのでしょうか? 請求は、ディーラー修理の予定で貰って、非正規で修理しても問題ないですか?

  • 交通事故の示談交渉 損害賠償請求権

    交通事故について、現在保険会社を通じて示談の交渉をしてもらっています。 幸いにして車両保険を付保しており、免ゼロ特約もついていたので物損の全額 を保険会社からすでに受領しております。 本来、過失割合が何対何になろうとも、経済的負担が生じることはないので問題 視するのがおかしいのかもしれませんが、保険会社は、明らかに相手が悪い(私 自身はもちろんですが、事故報告した警察の人も相手が悪いといってくれていま す)状況なのに五分五分の割合で示談に応じようと思うと言ってきています。 納得がいかないので、そのことを保険会社にいうと、商法662条及び契約約款 第××条により損害賠償請求権は保険会社が代位取得しているから契約者は口出 しするな、というような意味合いの言葉を言われました。 示談は当事者同士でするもので、保険会社は契約者の代理人なので契約者の意向 を無視して勝手にできないと思っていましたが、そうではないのでしょうか? 今回のように車両保険をすでに受け取っている場合、過失割合は保険会社のいい ようになっても仕方がないのでしょうか? 当方の主張は80対20、相手方の主張は70対30、それぞれが自分は悪くな いと言い合っているようです。(保険会社から聞いた話では) 要するに事故状況が一致していないため、このようなことになっているのだと思 いますが、保険会社は双方の主張を立証するものがお互いにないので、双方痛み 分けということで五分五分となるのだそうです。

  • 自動車事故損害賠償代位請求について

    自動車事故損害賠償代位請求について 2月に事故を起こし、当方(自転車・保険未加入)、相手(自動車・任意保険加入)で責任比率は50:50でした。出会い頭の衝突で当方が跳ね飛ばされただけで相手が壁に激突したなどはありませんでした。 5月当方の治療完了。 6月物損事故に対する損害賠償支払い終了し示談済み。 7月人身事故に対する慰謝料等は保険会社から当方への支払い終了し示談済み。 以上のことでこの件は終了したと思っていたのですが、本日保険会社から自動車事故損害賠償代位請求の封書が届きました。 先方がどうやら事故後通院していたようで、治療費と慰謝料総額約60万から当方過失分50%約30万円を保険会社が代位請求するというものです。 先方が通院されていることは一度も聞いておらず、当方にそういった類の請求が行われることに対しての連絡が今まで一度もなかったこと。 当方は現在雇用保険を受け取ってはいるものの貯金がほとんどなく支払い能力もない状態です。 この場合、保険会社への支払いの義務は発生するのでしょうか? また、支払わないといけない場合は支払額の減額などはないのでしょうか?

  • 自動車事故賠償

    私は昨年9月に自動車事故に遭ったのですが未だに賠償金を受け取っていません、人身賠償のほうはそんなに問題じゃないのですが物損賠償の保険会社の対応に納得がいかないからです、事故の内容もちゃんと把握しないで最初からこの事故の過失割合はこうだとかそんな事が決まっている訳はなく その事をただすと納得いかないなら賠償金はいらないのかとか文句があるなら裁判にでもとか、裁判にするにしてもそんな余裕があるわけがなく最近では殺意さえ湧いてきます、私は賠償金がいくら欲しいとか一言も言っていないのにまるでクレーマーのような扱いが我慢できないのですが世の中はそんなものでしょうか、結局長いものには巻かれなくてはならないのでしょうか?

  • 損害賠償請求について教えて下さい。

    中学生になる息子が、県で管理する道路で自転車で走行中に、用水路に転落して手を骨折しました。警察にも事故報告をし、県で損害賠償請求に応じることになりました。 その事故現場は、直線道路で途中に用水路があります。対岸側にも道路が続いているのですが、用水路を渡す橋がありませんでした。当然転落防止のガードレールすらありませんでした。 損害賠償請求をするに当たり、県側はこちらにも過失があると言って来ています。こちらにも過失があるのは認めています。しかし、用水路上に橋を架ける予定は無かったのかと問い詰めると、その予定は無かったと言います。その事は書面で言われ、書類も保管しています。 この事を不信に思い、何カ所かの機関を訪問し、色々調べた結果、やはり橋は架ける予定はあったが、予算の都合上架け無かったと教えてもらいました。つまりは県の道路課は、嘘を付いていた事になります。 このような場合、仮に示談では話がまとまらなければ、裁判になりますが 、このように示談交渉の段階で相手側が嘘を付いていた場合、裁判で不利になる事はありますか??また、もしこの嘘が違法になるとすれば、どのような罪になるか教えて頂けますか。 よろしくお願いします。

  • 自動車事故の請求

    半年ほど前 トラックとの接触事故にあいました。車両のみの物損事故です。 調査がはいり、免責 相手10:私0 との結果がでました。 相手の方は、この過失割合が納得出来ないと言い、保険料が支払われません… 私は弁護士費用の特約に入っておらず、私の保険担当者も介入出来ないので、今の所私が相手の保険担当者へ交渉していますが、相手の方が(過失割合に)納得してくれないので…と言われるばかりで話が一向に進まずとても困っています。 私が折れるにしても、免責0となった以上、納得できる説明をして下さいと言ってみましたが、その後連絡もありません。 私の損害額は65万円で、裁判してまでの金額ではありません。 相手の方は緑ナンバーの車で、私の住んでる地域では有名なホームセンターの配送の下請けの会社です。 そこで、 (1)保険会社のカスタマーセンターへ苦情入れる (2)トラック協会へ苦情を入れる (3)ホームセンターへ苦情を入れる …などすれば、少しは応じて貰えるでしょうか? 車両保険には入っていますが、このままただ相手のゴネ勝ちとなるのがくやしいです。 いい解決方法を教え下さい。

  • 物損事故 損害賠償

    先ほど物損事故を起こしてしまいました! 車と原付の事故で、自分が原付に乗っていて突っ込んだ形です。 こちらの主張としてはあちらが急ブレーキをふんだのでつっこんでしまいました。 自分は任意保険未加入です。 その場合の過失はどのくらいの割合でしょうか? 傷としてはリアバンパーの下のに傷を作ってしまいました。 損害賠償はどのくらいでしょうか? よろしければお願いします!

  • 交通事故の損害賠償金にかかる税金について教えてください

    母親が交通事故に遭い死亡しました。その賠償金の支払いを受けたので すが、税金がかかってくるのかわかりません。 ・損害賠償金2800万円(相手任意保険) ・過失割合3(当方):7(相手) 相続は下記の割合で相続します。 父=1400万円 私=700万円 妹=700万円 損害賠償金については、税金がかからないと聞いたことがありますが この場合の相続税は無税でしょうか?(母にその他財産は無し) また父親の人身傷害保険で損害の填補として500万円支払いを父親がうけました。 この場合は所得税(一時所得)がかかるのでしょうか? 保険会社から、所得税がかかるとか税務署に通知を行うとかの書類および通知はありません。 税務所に相談するにも、「寝た子を起こす」ようなことになるみたいで躊躇してしまいます。

  • 交通事故の裁判で着衣損害の証明の方法

    1年ほど前に交通事故に遭いました。 こちらがバイクで相手は車でした 相手側の車の修理代の見積もりが10万円程度でした。 こちらの損害がバイクの修理代、ヘルメットの破損、持っていた所持品の破損、 着衣の破れなどがありました。(1ヶ月ほど入院もしました) こちらの損害は少なくとも20万円以上はあり、お互いの損害の金額が たいしたことのない額なので、 どちらがどれだけ過失があってどれだけの賠償をすべきかなど細かいことを言い合っても 時間と費用がかかってお互いのためにならないと思うので、 私の被害額は要求しないのでそちらの車の修理もご自身で行ってはどうかと 相手に提案いたしました。 しかし相手側は自分の過失は認めず、ろくに話し合いに応じてもらえないうちに 裁判を起こされました。(退院してから2度電話で相手側弁護士と話したのみ) 相手の主張は過失割合を7対3(私が7で相手が3)と主張。 相手の主張している過失割合にはこちらはまったく納得はしていません。 仮に過失割合を7対3と認めたとしてもどちらかが1万円か2万円を負担する程度の案件と思います。 普通ならこのよう些細な金額のために裁判は起こさないと思いますが、 保険に弁護士特約をつけているため裁判を起こしたようです。 私は、任意保険には加入しておらず、弁護士を付ける資力もないため、 代理人を立てずに裁判に臨むことにしました。 (たとえ勝訴しても弁護士を立てた場合費用倒れになってしまうとの考えもあり) 現在2回ほど審理が行われたところなのですが、次回の審理で 着衣損害の証明となるものを提出してくださいと言われました。 今回、着衣損害として主張したいものはすべて 領収証等を保存していないものばかりでした。 1.iPhoneの画面が破損 2.ズボンや靴などの事故当時着ていたもの これらのものの金額を裁判で証明する方法は何かないでしょうか? iPhoneの修理代金の根拠を示す方法はありますでしょうか? 着衣はいつ買ったものか正確には覚えていませんが それぞれ購入から2年から7年は経過しています。 領収書以外で裁判で着衣損害を証明する方法があれば 教えてください。 また購入時期がわからないもので着衣損害があった場合で現在定価のみがわかる場合、 定価の何割ぐらい認められるものでしょうか? 裁判官には反訴をしてはどうかと言われましたが、 反訴するには費用はいくらぐらいかかるものなのでしょうか?