日銀当座預金残高についてお聞きしたいのですが、都市銀行や市中銀行は法律

日銀当座預金残高についてお聞きしたいのですが、都市銀行や市中銀行は法律によって準備金として日銀の当座口座に預金が義務付け...

gamma_gtp さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2010/09/30 12:29
  • 回答No.3
  • ベストアンサー
gamma_gtp

ベストアンサー率 39% (53/134)

量的緩和は、また少し話が違いまして・・・

民間銀行が、すでに必要な(定められた)十分な額の当座預金をしているとします。

このとき、日本銀行が短期金融市場において、
民間銀行に対してさらに強力な資金供給を行ったとします。

民間銀行は、日本銀行の強力な資金供給によって、希望以上・必要以上の資金を調達してしまいます。
自ら望んだわけではありませんが、結果として大量の資金調達をさせられてしまうわけです。

当座預金の額は必要な額に達しているので、それ以上の当座預金を積む必要なありません。
(日本銀行への当座預金は無利子で、そこに必要以上の資金を寝かせておくことはまったくの無駄です)


通常であれば、民間銀行は調達した資金を企業への貸付に振り向けるはずです。

しかし、
(1)優良な企業、すなわち銀行からみたとき融資をしたくなるような企業は、十分な資金を保有しており、融資を必要としていない。

(2)一方、実際に融資を必要としている中小企業などには、返済の不安があるため、銀行が二の足を踏んで、融資が行われない。

という状況が生まれます。

このとき、銀行はどうするか。

(1)(2)のような理由で融資先がないとき、その資金を札束のヤマにして倉庫に保管するという方法もないではないかもしれません。

しかし、それでは危険なので・・・どうしようもなくなって、とりあえず日本銀行に預かってもらうという方法をとります。

つまり、日本銀行の当座預金に預金するわけです。

このとき、必要とされている金額以上の当座預金が発生します。


この後も、日本銀行による短期金融市場への大量の資金供給が続いたとしましょう。

民間銀行のなかでは、行き場をなくした資金がどんどん増えて、それが結果として日本銀行の無利子の当座預金にどんどん積みあがっていきます。

ここで、民間銀行の立場になってかんがえてみます。

選択肢は3つあります。

積みあがった(当座預金の)資金を
1.しかたがないので、無利子の当座預金でガマンする。
2.融資以外の方法で運用する。例えば国債。
3.覚悟を決めて、中小企業向けに融資をする。

政府・日本銀行はこう考えました。
「民間銀行はしかたがないので中小企業向けの融資を増やさざるを得なくなるだろう」

これが量的緩和です。

したがって、質問者さまがおっしゃるように、
量的緩和のもとでは、民間銀行による日本銀行の当座預金は、まったく別のメカニズムで増加します。

謝謝
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 日銀当座預金の「維持」と金融緩和の関係 経済

    日銀は国債等の買いオペレーションにより金融緩和を行い、その代金が日銀当座預金のそれぞれの銀行の口座に振り込まれるため、日銀当座預金の増加とは即ち金融の量的緩和であると、別記事で拝見しました。 一方、今朝の朝日新聞の記事で「日銀、(当座預金の残高目標)維持に必死」とあります。 しかし、日銀当座預金残高を「維持」しても、当座預金に眠っている限り、民間企業等にお金が流れないと思います。「維持」するということは、一般銀行が民間企業に資金を貸し出す(当座預金が取り崩す)ため、日銀が一生懸命、国債等を購入して代金を振り込んで「維持」しているということでしょうか? つまり、明るいニュースなのでしょうか?...

  • なぜ銀行の金利?が下がった? 財務・会計・経理

    日銀が、金利??を引き下げたみたいですが、これって市中銀行が金を借りやすくなると思うんですが、間違っていますか? また、市中銀行は金を借りやすくなったのに、なぜ預金の金利が0.04パーセントにまで落ちてしまったんでしょうか?...

  • 日銀当座預金残高と預金準備率の関係 経済学・経営学

    日銀当座預金残高と預金準備率について調べたところ、以下のようなものだと書かれていました。 ・預金準備率 金融機関に対して保有する預金の一定割合以上の金額を一定期間の間に日本銀行の当座預金に預け入れることを義務づける制度 ・日銀当座預金残高 金融機関が日本銀行(日銀)に保有している当座預金の残高 これに対し、景気対策の方法を調べたところ、 1.預金準備率を下げると金融緩和、預金準備率を上げると金融引き締めになる 2.日銀当座預金残高を増やすと金融緩和となる ということが書かれていました。 ここで、預金準備率を下げると日銀当座預金残高が減ると考えたのですが、そうすると「1」と「2」が矛盾しているように思いました。 日銀当座預金残高を増やすとなぜ金融緩和となるのでしょうか。...

  • 日銀の当座預金残高を増やす手段と目的について 経済

    日銀が今年3月に操作目標を金利から日銀当座預金残高に変えました。そして同残高をどんどん増やしています。そこで質問です。 1 残高を増やしたらどうして金融緩和なの?  民間の銀行が日銀の口座にたくさんお金を預けたら、貸出すお金が少なくなるはずなのに、なぜ当座預金残高を増やすことが金融緩和につながるのですか? 2 どのようにして残高を増やすの?  経済学の教科書には、金融政策の手段として、1公定歩合操作、2公開市場操作、3預金準備率操作の3つがあると書いてあります。そのうち実際に機能しているのは公定歩合操作と公開市場操作。でもどちらも当座預金残高を増やすための手段とは考えにくいのです。日銀はどのような手段を講じて当座預金残高を増やしているのですか?民間の銀行に「当座預金しろ」って命令してるってことはないと思うんですが・・・。...

  • 融資時の銀行が行う仕訳は?当座預金100/日本銀行預け金? 財務・会計・経理

    次の例題で、 融資時の銀行が行う仕訳はどうなりますでしょうか? 根拠法や規制など含めて教えてください。 よろしくお願いいたします。 【例題】 AさんがBさんから家100円を、 C銀行の住宅ローンで買いました。 BさんのD銀行口座に入金されました。 例えば以下の仕訳でしょうか? ■Aさんの仕訳 当座預金100/借入金100 家100/当座預金100 ■C銀行の仕訳 貸出金(資産)100/当座預金(負債)100 当座預金(負債)100/日本銀行預け金(資産)100 ■D銀行の仕訳 日本銀行預け金(資産)100/普通預金(負債)100 ■Bさんの仕訳 普通預金100/家100 *銀行の特殊な勘定科目は以下などあります。 預金(負債)←個人などから銀行が預かっている預金 預け金(資産)←銀行自身の預金 ご参考 三井住友銀行 http://www.smfg.co.jp/investor/financial/glossary.html ビジネス知識源 2006年3月14日号 1.銀行の基本機能の確認 http://archive.mag2.com/0000048497/20060315001832000.html?start=20​...

ページ先頭へ