• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

こういう男性は今や少ないのですか?

こういう男性は今や少ないのですか? 僕は22歳の男性です。 私は、乗り物や現代史に関心があり、それ関連の場所(博物館や史跡)を巡るのが大好きです。 興味の対象が多く自分で言うのも何なのですが、好奇心が強く行動的だとよく言われます。 しかし、散策や何とかめぐりをやっているのって圧倒的に若い男性よりも若い女性が多い気がします。 海外旅行どころか日帰りでいろんな場所を巡ったりするのすら若い女性が多い気がします。 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で観光しているのも若い女性の方が多いです。 最近では若い女性の方がこういう傾向(行動的で好奇心旺盛でアクティブ)が強く 逆に若い男性は元気が無いとよく聞きます。僕自身もそう思うことが多いです。 逆に、若い男性はテレビゲームなど、どんどんインドア化しているというのも聞きます。 僕みたいに、いろんな場所を巡るのが好きな若い男性は少ないのでしょうか? 今や巡り好きは若い女性の方が多いのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数27
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#155097
noname#155097

>僕みたいに、いろんな場所を巡るのが好きな若い男性は少ないのでしょうか? 確かにそういう男性は少なくなってきているのは確かです。 でも男性は比較的我が道を行く派の人が多く、 女性はミーハーで人が集まるところに集まる人が多いので どうしてもよく目立つというのはあります。 例えば撮り鉄さんなんかは圧倒的に男性ですが 目立ちませんね。 私は城址や天皇陵巡りなんかもしていますが、 出会うのは大抵が男性です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • kyo-mogu
  • ベストアンサー率22% (3398/15358)

 運動するのが好きな人と、学者肌の方に別れて、多くが運動関係が好きなのでは?  勉強するより体を動かしたいのでしょうね。  女性は運動より、いろいろと見ているのが楽しいでしょうから。  男性は、こり出すとのめり込みます。簡単にあっちこっちより、一定の分野にこだわったりしているかもしれませんね。  私はインドアのアウトドア派。(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

westberlin さん、こんにちは。 京都ですか、確かに女性の方が多そうですね。 私は、男性ですが街歩き好きですよ。鉄道も昔ほどではないですが、 なんとなく乗るとうきうきします。 さて、ご質問の件ですが、京都という土地柄ではないでしょうか? 男性に比べて女性は特別な日が多いと思います。 近くに亀戸という下町のいいところがあるのですが、 近くに天神さんもあり、 男性も女性も結構年配の方が多くいらっしゃいます。 この事象だけで、あまり言い切れないと思います。 京都が女性が選びやすい土地柄であるともいえますよね。 ゴルフ場に男性が比較的多いのとそんなに変わらない事象かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

男性の観光客と言うのは、今も昔も少数派ではないでしょうか? 私の周囲の男性は、アクティブな人が多いですけど、アウトドア中心です。 カヤックで河下りとか、鍾乳洞にもぐったり、ツリーハウス作ったり、廃線を自転車で辿ったり、スノーハイクもするし、雪中キャンプ、焚き火で野宿とかなので、おおよそ街を歩いていても出会うことはないかと。 お盆休みも素麺流しをすると言って、竹を切ってトユ作りからするので面白いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私の地域は季節によってSLなども走るので鉄道マニアをたまに見かけます。また、老齢者で山間から一眼レフで景色を撮影している人もいます。こういうのはあまり女性は見ません。よくいるのは観光地とかです。 また、バイクツーリングなどもよく見かけます。海でもサーファーが見かけますし、登山でもちらほら見られます。 ただ、今は「歴女」と呼ばれるような歴史マニアも珍しくないので博物館とかは女性のほうが多いかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

そうですねぇ。 私も周りを見てみると、同じような印象を受けます。 誘えば、「まぁ、行ってもいいよ。」「楽しそうだね」 なんて、悪い反応は返ってこないものの、 積極的に自分から行動しようとか、計画をたてようという人は少ないかも。 だからこそ、そういう男性に会うと、嬉しくなりますね^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • お出かけ好きの若い男性は今や少ないのですか?

    お出かけ好きの若い男性は今や少ないのですか? 私は、乗り物、レトロ機械、現代史に関心があり、それ関連の博物館やモニュメントを巡るのが大好きです。 興味の対象が多く自分で言うのも何なのですが、好奇心が強く行動的だとよく言われます。 しかし、散策や何とかめぐりをやっているのって圧倒的に若い男性よりも若い女性が多い気がします。 海外旅行どころか日帰りでいろんな場所を巡ったりするのすら若い女性が多い気がします。 1人でいろんな所に出かけているのも若い女性が多いと聞きます 最近では若い女性の方がこういう傾向(元気で好奇心旺盛でアクティブ)が強く 逆に若い男性は元気が無いとよく聞きます。僕自身もそう思うことが多いです。 この傾向が出てきたのはバブルの頃からだというのを聞きました。 逆に、若い男性はテレビゲームなど、どんどんインドア化しているというのも聞きます。 私が行くスポットで見かけるのは、中高年のおじさんが多く、大学生ぐらいの若い男性はほとんど見かけません。 僕みたいに、いろんな場所を巡るのが好きな若い男性は少ないのでしょうか?だとしたらなぜでしょうか? 私が行く乗り物や機械が展示されている博物館は、いかにも男の子が好きそうな場所ですよね? 大学生なら時間も十分にあるのに何で行って見たいとか触れて見たいとか思わないのでしょうか? 今や何とか巡り好きは若い女性の方が多いのでしょうか?

  • 最近、散策が好きな男性は少ないのですか?

    最近、散策が好きな男性は少ないのですか? 僕は22歳の男性です。 私は、乗り物や現代史に関心があり、それ関連の場所(博物館やモニュメント)を巡るのが大好きです。 こないだも大宮の鉄道博物館と所沢航空記念館へ行ってきました。 興味の対象が多く自分で言うのも何なのですが、好奇心が強く行動的だとよく言われます。 しかし、散策や何とかめぐりをやっているのって圧倒的に若い男性よりも若い女性が多い気がします。 海外旅行は、若い女性の方が圧倒的に多いです。 海外旅行どころか日帰りでいろんな場所を巡ったりするのすら若い女性が多い気がします。 最近では若い女性の方がこういう傾向(好奇心旺盛でアクティブ)が強く 逆に若い男性は元気が無いとよく聞きます。僕自身もそう思うことが多いです。 逆に、若い男性は家でテレビゲームやスポーツ観戦など、どんどんインドア化しているというのも聞きます。ネットで見れるから実物を見なくてもいいみたいな。でも、私はネットで観ると逆に実物が観たくなります。写真と実物では全然違いますよ。百聞は一見にしかずです。 僕みたいに、 いろんな場所を巡っていろんな物を実際に観たいと思う若い男性は少ないのでしょうか? 今や何とか巡り好きは若い女性の方が多いのでしょうか? 追伸 ただし、私が行くスポット自体は男性の方が多いです。 しかし、若い男性は少ないです。スポットにいる女性全体の人数よりも少ないこともあります。 私が行くスポットでよく見かけるのは、親子連れとマニアらしき中高年男性です。

  • 最近では、こういう男性はマイナーですか?

    最近では、こういう男性はマイナーですか? 僕は、鉄道や航空機(主に軍用機)などの乗り物や現代史に関心があります。 それ以外にもレトロ系の物が好きです。そのせいか旅行が好きです。 海外に関心があり今年の夏に板門店に行く予定です。 興味の対象が多く自分で言うのも何なのですが、好奇心が強く行動的だとよく言われます。 こういう若い男性は今やマイナーでしょうか? 最近では若い女性の方がこういう傾向(行動的で好奇心旺盛でアクティブ)が強く 逆に若い男性は元気が無いとよく聞きます。僕自身もそう思うことが多いです。 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で観光しているのも若い女性の方が多いです。 町を歩いていても若い女性のほうが若い男性よりも圧倒的に多いです。 こういう男性は、マイナーなのでしょうか? それとも僕自体が、女性的な思考なのでしょうか? (しかし、メカ好きな女性自体少ないような)

  • なぜ最近は女性の方がアクティブなのですか?

    なぜ最近は女性の方がアクティブなのですか? よく聞きます「最近は女性の方がアクティブで積極的」というのを なぜですか? 海外旅行は、若い女性の方が圧倒的に多いです。 海外旅行どころか日帰りでいろんな場所を巡ったりするのすら若い女性が多い気がします。 なぜ若い男性は少ないのですか?実際に見たいとか感じたいとか思わないのでしょうか? 僕は22歳の男性です。 私は、乗り物や現代史に関心があり、それ関連の場所(博物館やモニュメント)を巡るのが大好きです。 こないだも韓国へ1人で行ってきました。写真はソウル駅で撮ったKTXです 興味の対象が多く自分で言うのも何なのですが、好奇心が強く行動的だとよく言われます。

  • 男性の方に質問です

    男性の方に質問です 周りが女性ばかりだと疎外感を感じる方はいませんか? むしろ男性ばかりの方が落ち着くと言う方はいませんか? 最近では若い男性よりも若い女性の方が(特に娯楽に関しては)アクティブに外に出て行動的で活発で元気に見えます。 (その傾向が出てきたのは1990年代半ば位からというのを聞きました。) よく聞きます。 最近では男の子よりも女の子の方が好奇心旺盛で行動的、それに比べ男の子は元気が無い とか 海外旅行なんて若い男性よりも若い女性の方が圧倒的に多いですし。 (1990年代半ばくらいまでは、バックパッカーの海外旅行は若い男性に人気があったらしいですが。) 海外どころか国内旅行も一人で旅行しているのも若い男性よりも若い女性の方が多いと聞きました。 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で観光しているのも若い女性の方が多いです。 京都以外でも若い女性の方が多い感じます 京都は幕末の痕跡が多いです。幕末などの近代史好きは、男性が多いはずなのに(というにも私の大学は女子が多いですが、私が所属している近代史のゼミは女子は1割にも満たないです)。 確かに歴女という言葉もあるとおり歴史好きの女性は増えているらしいですが、戦国に限定された感じがあります。 街を歩いていても若い女性のほうが若い男性よりも圧倒的に多いです。 僕は、レトロ系、現代史、乗り物(鉄道、軍用機など)に関心がありそれ関連の博物館や航空ショーへ行きます。そのためか旅行が大好きです。 デートなどで彼女に誘われないと積極的に外に出かけない男性も多いと聞きます。 (彼女の行きたい場所を優先すると言う意味ではなく、行きたいという好奇心自体がなく彼女に誘われないとめんどくさがってお出かけをしない意味です) なぜでしょうか? 若い男性は実際に見てみたいとか食べて見たいとか思わないのでしょうか? 不思議です最大の疑問です 僕は、いろいろな所に行っていろいろな物を見たくてウズウズしています。 そういう若い男性は少ないのでしょうか? (中高年や結婚して妻子がいる男性の場合は仕方が無いと思います。 男性は働いていて忙しくて、財布は妻が握っている場合が多いですから。) 若い女性が集まる場所は多いのに、なぜ若い男性が集まる場所は少ないです。 秋葉原とかゲーム関連の場所くらいですかね (しかし中高年のおじさんが集まる場所は多いと気がします。居酒屋、航空基地周辺や鉄道の撮影スポット、乗り物などの機械系博物館(親子連れ以外はおじさんが多い)、今ブームの昭和レトロ系博物館など ) 問題は大学生とか若い世代です。男性もたくさん時間があるはずなのに。 昔に比べて男性向けの娯楽は増えているはずなのに (特にメンズファッション系は増えていると思います。他には、お台場、鉄道カフェ、鉄道博物館など) なぜ若い男性が集まる場所は少ないのでしょうか? (中高年のおじさんよりも時間はたくさんあるはずなのに) なのにどこもかしこも若い女性ばかり。 男の僕からしたら面白くありません!! 何お前(若い女性)らばかり楽しそうに盛り上がっているのだ!! と言いたくなります。 なぜかは分かりませんが、僕は周りが女性ばかりだと疎外感と言いますか 仲間はずれにされたみたいな気持ちになるのです。 若い男性が集まる場所をたくさん作ったり、海外などへ旅行へ行かせて若い女性らに対抗したいわけです。 男性でこう思った方はいませんか? もちろんそれが、自分のワガママであることは分かっています。 分かった上で書いています。

  • 男性の方に質問です

    男性の方に質問です 周りが女性ばかりだと疎外感を感じる方はいませんか? むしろ男性ばかりの方が落ち着くと言う方 最近では若い男性よりも若い女性の方が(特に娯楽に関しては)アクティブに外に出て行動的で活発で元気に見えます。 (その傾向が出てきたのは1990年代半ば位からというのを聞きました。) よく聞きます。 最近では男の子よりも女の子の方が好奇心旺盛で行動的、それに比べ男の子は元気が無い とか 海外旅行なんて若い男性よりも若い女性の方が圧倒的に多いですし。 (1990年代半ばくらいまでは、バックパッカーの海外旅行は若い男性に人気があったらしいですが。) 海外どころか国内旅行も(一人で旅行しているのも)若い男性よりも若い女性の方が多いと聞きました。 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で観光しているのも若い女性の方が多いです。 町を歩いていても若い女性のほうが若い男性よりも圧倒的に多いです。 僕は、レトロ系、現代史、乗り物(鉄道、軍用機など)に関心がありそれ関連の博物館や航空ショーへ行きます。そのためか旅行が大好きです。大学の卒業旅行は、ベルリンへ行く予定です。 (中高年や結婚して妻子がいる男性の場合は仕方が無いと思います。 男性は働いていて忙しくて、財布は妻が握っている場合が多いですから。) 問題は大学生とか若い世代です。男性もたくさん時間があるはずなのに。 昔に比べて男性向けの娯楽は増えているはずなのに (特にメンズファッション系は増えていると思います。他には、お台場、今ブームのレトロ系博物館、鉄道カフェ、鉄道博物館など) なのにどこもかしこも若い女性ばかり。 男の僕からしたら面白くありません!! 何お前(若い女性)らばかり楽しそうに盛り上がっているのだ!! と言いたくなります。 なぜかは分かりませんが、僕は周りが女性ばかりだと疎外感と言いますか 仲間はずれにされたみたいな気持ちになるのです。 若い男性を海外などへ旅行へ行かせて若い女性らに対抗したいわけです。 男性でこう思った方はいませんか? もちろんそれが、自分のワガママであることは分かっています。 分かった上で書いています。

  • なぜ若い男性は旅行に行きたがらない?

    なぜ若い男性は旅行に行きたがらない? 海外旅行なんて若い男性よりも若い女性の方が圧倒的に多いですし。 (1990年代半ばくらいまでは、バックパッカーの海外旅行は若い男性に人気があったらしいですが。) 海外どころか国内旅行も(一人で旅行しているのも)若い男性よりも若い女性の方が多いと聞きました。 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で観光しているのも若い女性の方が多いです。 京都以外でもそうです。一人で地図やガイドを見ているのも圧倒的に若い女性が多いです。 旅行は、男性も女性も両方多く行く場所が違うという風に思っていました。 例えば、男性は大宮鉄道博物館などの科学系や技術系の博物館やレトロな建物が多く、女性ならファッション街など 世界のみならず日本国内にも男性趣味的な場所はたくさんあるのに。 日本では、USJ,日本科学未来館、トヨタ博物館、 ブリキのロボットが置かれたレトロ系博物館(最近昭和ブームのためか増えてます)、など 繁華街を歩いていても若い女性のほうが若い男性よりも圧倒的に多いです。 一人で歩いているのも若い女性の方が多い気がします。 僕は、レトロ系、現代史、乗り物(鉄道、軍用機など)に関心がありそれ関連の博物館や航空ショーへ行きます。そのためか旅行が大好きです。大学の卒業旅行は、ベルリンへ行く予定です。 若い男性は実際に見てみたいとか食べて見たいとか思わないのでしょうか?不思議です 僕は、いろいろな所に行っていろいろな物を見たくてウズウズしています。 (中高年や結婚して妻子がいる男性の場合は仕方が無いと思います。 男性は働いていて忙しくて、財布は妻が握っている場合が多いですから。) 問題は大学生とか若い世代です。男性もたくさん時間があるはずなのに。 最近では旅行以外でも若い男性よりも若い女性の方が(特に娯楽に関しては)アクティブに外に出て行動的で活発で元気に見えます。(その傾向が出てきたのは1990年代半ば位からというのを聞きました。) よく聞きます。 最近では男の子よりも女の子の方が好奇心旺盛で行動的、それに比べ男の子は元気が無いとか 昔に比べて男性向けの娯楽は増えているはずなのに (特にメンズファッション系は増えていると思います。) なのにどこもかしこも若い女性ばかり。 男の僕からしたら面白くありません!! 何お前(若い女性)らばかり楽しそうに盛り上がっているのだ!! と言いたくなります。 なぜかは分かりませんが、僕は周りが女性ばかりだと疎外感と言いますか 仲間はずれにされたみたいな気持ちになるのです。 若い男性を海外などへ旅行へ行かせて若い女性らに対抗したいわけです。 もしくは、若い男性がたくさん集まる場所をもっと作って若い女性が集まる場所に対抗したいわけです。 もちろんそれが、自分のワガママであることは分かっています。 分かった上で書いています。

  • なぜ旅行に行くのは若い男性よりも若い女性の方が多いのですか?

    問1 若い世代(20代くらい)で海外旅行は、圧倒的女性が多いと聞きます。 国内旅行すら若い女性(20代など)の方が多い と聞きますがなぜですか? 例1 去年の5月に岩国基地の航空ショーへ行こうと思い 広島方面行きの高速バスに乗りました。 そのバスも若い男性は2割くらいでした。 若い女性(女子大生風)ばかりでした。 航空ショーも男性趣味的なイベントが開催されるはずなのに。 例2 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で行動しているのも若い女性の方が多いです 僕は、男性も女性も大体同じぐらいで行く場所が違うと思っていたのですが? 例えば 男性は大宮鉄道博物館などの科学系や技術系の博物館が多く、 女性ならブランド物のお店が多い場所など どうやら観光という行為自体が若い女性の趣味なのでしょうか? 問2 なぜ若い男性は観光したいとか実際に行って実物で見たいとか思わないのでしょうか?(最大の疑問です。) 90年代半ばまでは、バックパッカーの海外旅行などが男性の間で流行っていたというのを聞いたのですが。 世界のみならず日本国内にも男性趣味的な場所はたくさんあるのに。 世界では スミソニアン航空宇宙博物館(アメリカ) ヨーク鉄道博物館(イギリス) 日本では、 USJ,国立科学博物館、トヨタ博物館、鉄道博物館、門司港レトロ レトロ系博物館(最近昭和ブームのためか増えてます)など 男性が楽しめる場所は多いです。 もしくは、男女共に楽しめる場所は多いです。 横浜中華街など 問3 旅行のみならず 最近では若い男性よりも若い女性の方が娯楽に関しては活発で元気に見えませんか? どこもかしもこ若い女性ばかりだと思いませんか? 中高年や結婚して妻子がいる場合は仕方が無いと思います。 男性は働いていて忙しくて、財布は妻が握っている場合が多いですから。 問題は大学生とか若い世代です。男性もたくさん時間があるはずなのに。昔に比べて男性向けの娯楽は増えているはずなのに(伊勢丹、阪急メンズ館、レトロ系博物館、鉄道カフェ、鉄道博物館などがオープンしたり) なのにどこもかしこも若い女性ばかり。 男の僕からしたら面白くありません。!! 何お前(若い女性)らばかり楽しそうに盛り上がっているのだ!と言いたくなります。 なぜかは分かりませんが、僕は周りが女性ばかりだと疎外感と言いますか仲間はずれにされたみたいな気持ちになるのです。 夜行バスの時もそうでした。ですから若い男性をたくさんあつめて若い女性らに対抗したいわけです。 もちろんそれが、自分のワガママであることは分かっています。 分かった上で書いています。 それに最近では、若い女性の方が少年の心を持っていると思いませんか?  めんどくさがって 家にこもってゲームやネットばかりしている若い男性か いろいろ調べていろんな場所へ出かける若い女性かでは、 どっちが少年の心を持っているかは明らかだと思います。 (少年の心というのは、幼稚とか子供っぽいとかいう意味ではなく 少年のように純粋で好奇心旺盛で行動的という意味です。) もう一度書きますが 中高年や結婚して妻子がいる場合は仕方が無いと思います。 男性は働いていて忙しくて、財布は妻が握っている場合が多いですから。問題は大学生とか若い世代です。 回答のほうですが 問1  ○○○ 問2 ○○○ 問3 ○○○ と問に対応する形でお願いします。 長い文を読んでいただきありがとうございます。

  • 最近は、なぜ若い女性の方が好奇心旺盛でアクティブなのですか?

    最近は、なぜ若い女性の方が好奇心旺盛でアクティブなのですか? それに、最近は若い男性よりも若い女性の方が好奇心旺盛で元気で アクティブだとよく聞きます。なぜでしょうか? 何か最近街を歩いていても若い女性の姿ばかり目立ちます。 最近どこもかしこも若い女性ばかりです 昔に比べて、男性向けの店(ファッションショップなど)や男性が楽しめる娯楽施設は増えたと思います。 なのに、若い女性の姿の方が多いです これを言うと、女性の方が群れるのが好きだからという答えが予想されます。 しかし、1人でいるのも女性の方が多い気がします。 群れるといっても2,3人程度が多いです。 それに男性は1人で行動する人が多いなら、1人で行動する男性ばかりがたくさん集まると言う風に なると思うのですが。 私は、乗り物や現代史に関心があり関連の場所(博物館、産業遺産、モニュメントなど)によく出かけます。大学生くらいの若い男性は少ないです。多いのは、親子連れか中高年おじさんです。若くて30代半ば以上の人ですね。 それに、交通機関を利用していても駅で見かける若い人は女性のほうが圧倒的に多いです。 最近、山ガールという山登りに、はまる若い女性が増えたらしいです。 それに、若い女性の間でパワースポットがブームらしいです。 さらに戦国関連のスポットも若い女性人気です。 何か若い女性の行動エリアはどんどん拡大している気がします。 なのに、若い男性の行動エリアはあまり拡大しているように見えません。 なぜですか? 男性が楽しめる(もしくは男性の方が楽しめる)スポットはたくさんあります。 大学生の男性なら時間も十分にあるのに。 なのにいろんなものを見たいとか触れたいとか思わないのでしょうか? 私みたいにいろんな所へ出かけたいと思う若い男性は今や少ないのでしょうか? 写真は、今年所沢に行った時のものです。 航空公園にある航空自衛隊の輸送機C-46です

  • 最近では男性ゲームファンよりも女性ゲームファンの方が活発ですか?

    最近では男性ゲームファンよりも女性ゲームファンの方が活発ですか? そう思う理由 戦国バサラなどのゲームがきっかけで 戦国関連の場所に若い女性がたくさん行くようになりました。 一方で この空中戦ゲームがきっかけで、若い女性が戦国ゆかりの地へ行くようになったのと同じように 若い男性が航空ショーや米軍基地へたくさん行くようになったかといいますと全然です。 なぜそう思うかといいますと僕はよく米軍基地の公開などへよく行きますが、男性が多いとはいえ中高年の方が多く20代の大学生くらいの若者はマイナーです。それどころか女性全体の数よりも少ない気がします。 ゲームファンのみならず若い男性よりも若い女性の方が(特に娯楽に関しては)アクティブに外に出て行動的で活発で元気に見えます。 (その傾向が出てきたのは1990年代半ば位からというのを聞きました。) よく聞きます。 最近では男の子よりも女の子の方が好奇心旺盛で行動的、それに比べ男の子は元気が無い とか 海外旅行なんて若い男性よりも若い女性の方が圧倒的に多いですし。 (1990年代半ばくらいまでは、バックパッカーの海外旅行は若い男性に人気があったらしいですが。) 海外どころか国内旅行も(一人で旅行しているのも)若い男性よりも若い女性の方が多いと聞きました。 京都に住んでますが、地図を見たり、ガイドを見て探しているのは 若い世代は、女性ばかりです。一人で観光しているのも若い女性の方が多いです。 町を歩いていても若い女性のほうが若い男性よりも圧倒的に多いです。 僕は、レトロ系、現代史、乗り物(鉄道、軍用機など)に関心がありそれ関連の博物館や航空ショーへ行きます。そのためか旅行が大好きです。大学の卒業旅行は、ベルリンへ行く予定です。 若い男性は実際に見てみたいとか食べて見たいとか思わないのでしょうか?不思議です 僕は、いろいろな所に行っていろいろな物を見たくてウズウズしています。 (中高年や結婚して妻子がいる男性の場合は仕方が無いと思います。 男性は働いていて忙しくて、財布は妻が握っている場合が多いですから。) 問題は大学生とか若い世代です。男性もたくさん時間があるはずなのに。 昔に比べて男性向けの娯楽は増えているはずなのに (特にメンズファッション系は増えていると思います。) なのにどこもかしこも若い女性ばかり。 男の僕からしたら面白くありません!! 何お前(若い女性)らばかり楽しそうに盛り上がっているのだ!! と言いたくなります。 なぜかは分かりませんが、僕は周りが女性ばかりだと疎外感と言いますか 仲間はずれにされたみたいな気持ちになるのです。 若い男性を海外などへ旅行へ行かせて若い女性らに対抗したいわけです。 もちろんそれが、自分のワガママであることは分かっています。 分かった上で書いています。