• ベストアンサー
  • 困ってます

朝鮮学校の授業料無償化についての疑問。

  • 質問No.6099234
  • 閲覧数115
  • ありがとう数6
  • 回答数4

お礼率 100% (8397/8397)

朝鮮学校の授業料無償化についての疑問。

<質問>
何故、教育内容や反日思想についての情報公開、特殊な教育課程についての国民合意が不十分なままで実施を急ぐのか?
この政権は、どこの国の誰のための政権・政策なのだろうか・・・
皆様は、朝鮮学校授業料無償化についてどう思われますか?


この他にも、
「外国人地方参政権付与・拉致実行犯の特定&引き渡し要求の取り下げ・子供手当てでの曖昧なままでの支給(海外居住の子供)・竹島の固有領土表記なし・今さら&またしてもの併合謝罪の首相談話他」


http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100810/kor1008100130001-n1.htm








<関連記事:質問の背景や参考ニュース>

『 反日教育の「根城」朝鮮学校無償化は犯罪です!』
  の関連;
 下記の、三浦小太郎】朝鮮学校無償化を許すな![桜H22/8/5]
http://www.youtube.com/watch?v=xVR7XCW1mG8&feature=youtube_gdata
を視聴すると、
三浦氏は朝鮮学校の教科書を各党におくり、この内容の教育
をしている
 
朝鮮学校に対して、教科書無償政策を適用することは
OKかNOか?
また教科書の内容についてどう思うか?
と質問したそうだ。
 それに対する各党の回答;
 ・自民党~はっきりと、NOとの反対の意思表示があった
  そうだ。
 ・共産党~教科書の内容には問題あるが、無償化には賛成。
 ・公明党~教育問題には容喙しない。
 ・社会党~貴方の質問は受け取っていない。
 ・民主党~回答出来ない。調査中だから。
 
三浦氏によると、民主党の回答がもっともずるい。

三浦氏の質問にOKかNOかの党としての考え方が先ず
ありきではないか!それを有耶無耶にしたまま、
きっちりした議論もせずに、既成事実を積み上げて行く。
野党ならいざ知らず、政権与党がこの姿勢だと民主主義は
どんどんと空洞化して行き、おかしな独裁体制が強化されて行く。
と強い危機感を募らせている。
 ~詳しくは、動画を視聴下さい。~

民主党を実質支配している旧社会党左派や日教組などは
極左思想である。
極左は歴史的に見て独裁体質を持つ。
~レーニン、毛沢東、ポルポト、
皆そうだ~(言葉は人民のためとか民主的とか美辞麗句
を使って人々を
幻惑するのも歴史的に証明されている)

民主党の代表を選ぶ党内選挙に関して、
100万人の在日中国人や
60万人の在日韓国・朝鮮人たちも参加できることに
している。

民主党つまり政権与党の代表を選ぶということは、
実質日本の総理大臣を選ぶことである。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 34% (548/1585)

私は先の総選挙に於いて政権交代の常態化一点で民主党に一票を投じましたが、現在は質問者さんと同じく民主党政権には失望ばかり、自らの先見性の無さを深く恥じております。

>朝鮮学校授業料無償化
>外国人地方参政権付与
>併合謝罪の首相談話
>竹島の固有領土表記なし

どれもこれも正常な日本人には容認出来ないテーマばかりですが、彼らの手口を見ていると段階的に日本国民の違和感を取り除いてゆくいわば一種のショック療法であり、民主党左系議員の最終的なターゲットは外国人地方参政権付与にあるとしか思われません。

そもそも菅政権には国益と言う観点からの政治行動が皆無であり、今回のわけの分からない謝罪談話にしても100パーセント・パフォーマンス、しかも国内向けではなく朝鮮半島に向けてのそれですから開いた口が塞がりません、あほらしくて。

尚今現在私が最も憤慨しているのは、仙谷官房長官あたりがしゃしゃり出て首相及び現役閣僚の靖国公式参拝の自粛を早々に公式表明した事、さらに本件に就いての党内議論も無かった事です。

靖国神社に奉られている人々の尊い犠牲の上に現代日本の繁栄がある、こういう考え方は間違っているのでしょうか?

因みに4人の息子を南方戦線で喪った私の祖母は、我が子の形見一片でもよいから見つからないかと87歳で亡くなるまで自費で民間の遺骨収集団に7回も参加致しましたが、これら南方の島々には無念にも祖国に帰れず死んでいった無数の日本兵の骨がいまだに放置されているそうです(この点は現民主党政権の責任ではありませんが)。

その大半が生活苦で流入し苦しかった戦後日本の財政を食い潰し、現在はパチンコ・サラ金・拉致・覚醒剤・拳銃密輸・不正送金・脱税・スパイ行為・一部宗教等、ありとあらゆる悪事に手を染め日本に不利益しかもたらさない朝鮮人が浴する恩恵の半分も、太平洋戦争で国の為に死んでいった戦士の遺族は日本政府から報われてきませんでした。

国民の3大義務のみ負わされてその果実は全て朝鮮人が手にする、いったい我々日本人はこの国に於いてどういったポジションなのでしょうか?
補足コメント
投稿日時:2010/08/12 19:42
お礼コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

ご丁寧に体験やご意見を回答賜りまして、ありがとうございます。

仰っている事柄、在日特権と際限なき不当要求に加担便乗しての売国・亡国・傾国政策法案には、現政権の不見識と八方美人対応(声の大きい方にのみ)場当たり思考が顕著であり、主権の確立、我が国の伝統文化や国民性への理解、歴史観や国家観が欠落していると思います。
特に靖国神社関係に絞って私の感慨・思いを述べて見ますと、送り出した国家の責任の大きさとその罪を反省を引き継いでいる自覚・自省・自戒の重さを失念している総理・閣僚には、憤慨・慨嘆・憐憫の思いが強くあります。

靖国神社に眠る多くの方々が、現代社会とは異なる様々な不自由な環境・制約・情報の質量内容の中、当時の国体護持・国益増進の一員として国策推進の為に国家体制を奉じ殉じた戦争被害者・遂行責任者・軍人軍属・協力者だからと・・・
徒に特定外国の顔色を伺い、ご機嫌取りの為に、我が国の日本人の文化・宗教観・死生観・民族としてのアイデンティティの本質、機微に関わる問題を放擲し外圧・干渉に左右されたり、近視眼的な損得勘定に走るのは、御霊や関係家族並びに国民に対し不誠実であり、主体性も信念も矜持も失念した、内外の誤解や偏見に対する説明説得の労を忌避した態度だと断ずる。


そこに眠る多くの御霊、その尊い犠牲によって、子孫でもある今日の我々現代日本人が平和と安寧を享受している事は間違いの無い事実である。
その慰霊と感謝の心、二度と過ちを繰り返さぬ誓いを立てる、心の拠り所とも言える施設であり、300万柱にも及ぶ戊辰戦争以来の礎となられた御霊が眠り由縁の方との対面を待っておわすのである。

話を転じて、一部の国では、靖国神社に軍国主義のシンボル・戦争犯罪人(特にA級戦犯:我が国では国会で全会一致で昭和殉難者に呼称を改めている)の合祀に警戒と批判があるのは承知していますが・・・
仮に、彼の国では、死しても復活・報復を恐れたり、恨みを晴らすべく、死者に鞭打ち足蹴にし骸を掘り返す事があるとしても・・・
いつまでも、呪い恨みを抱き忘却せずに、子孫にまで累が及ぶ、そんな復讐と批判と冒涜の行動、心根の死生観や贖罪意識に、異を唱え、批判非難をする積りは毛頭無い。

それは、各国各人の国民性&民族性であり、文化・宗教・葬祭の形態の違いだと思いますし、それぞれの魂:深い心の中、内面のテーマであり価値観の問題だからです。
他に干渉し、強制したり同調を求める事柄ではないし、相互に価値観・感性・慣習の相違を認識すれども干渉・強制・批判する対象・領域ではないと信じる。
決して、その違いが相互理解や友好関係に支障となり、乗り越えられない大きな阻害要因に成るとも思わない。
違いを説明し認め合う中で、相互に相手の価値観と感性、アイデンティを尊重するのが、真の総合理解・友好関係の構築&増進だと考えます。


私たち日本人は、親族・知人友人・恩人の葬儀や墓参に際しては、相互の宗教・宗派に関わらず教会にもお寺にも神社にもお参りする。
もちろん、東西本願寺・創価学会・天理教・PL教・金光教・エホバの証人・葬儀会館・千鳥が淵墓苑・武道館・広島長崎の平和公園・古戦場や被災地に・・・
また、靖国神社には祀られていない幕府方の人たちや反政府反乱者の場合も、それぞれの由縁の地や墓地があり、死者を出自や身分や死因で差別したりしているのではなく、私たち日本人の英知と価値観で、カテゴリー別に静謐な眠りの場所へ遺骨を埋葬し慰霊しているのです。
靖国神社に遺骨はありません、それぞれが戦友に上官同僚部下に会い語らう為に集う場所です。
由縁の家族・知人が会いに来てくれる訪れる杜です。



要は、先人・祖先・有縁の死者への慰霊・お礼・感謝・誓いの心の問題であり、場所や拝礼の形式の問題ではない。
総理や閣僚だけでなく、誰にとっても、参拝する自由も参拝しない自由もある。
誰に強制・束縛されるものでもない、誰に憚る事でもなく、相談したり許認可が必要な事でもない。
都合が事情が許す時、自由な意思で素直に酢者・慰霊施設に向き合い、慰霊と感謝、お礼や誓いや近況報告を伝えれば良いと思います。

だから、靖国神社を特別扱いしなくても良いし、存在や参拝に干渉され指弾される覚えも無い。
歴史や体験、立場の違いはあっても、歴史の時の経過の中に恨みや呪いよりも、同じ人間としての血・心・思考で参拝するのもしないのも自由意志である。

決して、戦争賛美や軍国主義の復活を策したり、合祀だ分祀だ、中韓朝鮮への配慮だ外交カードだと、本質根源を軽視した下卑な発想・論議は止めて欲しい。
それは、誰であろうと、どんな立場の方でも、御霊への冒涜であり、関係者への非礼であり、日本人のアイデンティへの背信だと思う。

誠にありがとうございました。
投稿日時:2010/08/11 11:01

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (78/547)

 何処の国の、と言っても、何しろ「日本列島は日本人だけの物じゃない」と公言する政党ですから、国民を全員地球市民とかにするつもりじゃないでしょうか?。

 文部科学省は「”思想教育”や”反日教育”は判断材料にせず」と明言しているようなので、これも最初から無償化は決まっていたのでしょう。こうして事実上朝鮮学校への資金援助が行われ場合、それによって浮いた金が北朝鮮に送金されないと言う保証がどこにあるでしょうか?。これは北朝鮮支援策と言って差し支えない。今更成果がない事は百も承知で、テロリストを国賓待遇で呼び、北を批判するポーズだけとっておいて実態はこれです。そしてその一方で研究開発費や防衛費は仕分けする。日本で左翼と呼ばれる人間は完全に精神障害を起こしてます、カルト宗教の信者状態と言っていい。
補足コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

関連記事

http://specialnotes.blog77.fc2.com/
投稿日時:2010/08/11 07:48
お礼コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

具体的な事例やデーターを教えて頂き、ありがとうございます。

本当に、目の前の事しか相手の顔色しか見えない考えない行わない、綱領も国家ビジョンも経済成長戦略も示せず説明出来ずの体たらくである。
本気で政権交代を政権担当能力を有していると自負し、準備・研究していたのだろうか・・・
昨年8月30日より、約1年弱の期間に何を提言し実施し存在感と貢献をアッピールしたのだろうか・・・

政治と金、党内抗争、小沢の亡霊に迷走、闇法案の推進、郵政&官庁の行革後戻り、日教組ベッタリの教員免許更新制度の廃止、拉致実行犯の特定や引渡しを交渉原則から削除、竹島や北方4島の教科書での固有領土の表記外し、今さらの併合100年の謝罪談話etcである。

国民マインドを阻喪させ、口蹄疫騒動での危機管理体制の脆弱さを露呈し、消費税論議での評論化体質で発言の軽さ責任の無さが明確になった。
それが株価にも気迷い低迷の政治不信を招き不安心理を加速させている。
一発芸人のようにその場での受け狙いだけでは信頼も説得力も醸成されず、表情の暗さと言葉の軽さに国内外での信望・評価は、知れば知るほど、見れば見るほど、支持信頼されず日々低下するばかりである。

3題話ではないが、外国人参政権付与・朝鮮学校授業無償化・シンガンス釈放要求署名(キムヨンヒ招待セレモニー)で具間見える、彼らの外交は国際社会における我が国の役割と責任、期待され求められてる国際貢献&国際協調ではなく、特亜3国(中・朝・韓)特化、優先優遇体質が・・・

分かり易く教えて頂き、大変参考になり、心より感謝とお礼を申し上げます。
誠に、ありがとうございました。
投稿日時:2010/08/10 20:38
  • 回答No.2
概ねご意見は支持します。
まったく、えらい政党を選んでしまいましたねえ、何しろ日教組の親分が公職で威張ってるなんて
びっくり仰天・・
自民党があまりにだらしないからでしょうね。
先日 大阪の番組で、日本に民主主義はない、保守も革新もだらしない、戦前の日本に変えるのがいい
。日本民族の核を天皇において本当の意味の民族団結とか国民の幸せを考えるべきだという格調高い議論をしていました。
全くそのとおりだと思いました。
理由は何であれ、靖国で会おうと言って国のためを思い死んでいった若者をねぎらいもしない総理大臣を持つ国の情け無さ。

何もかもが国民の意識の問題だと思います、結局、教育なのかなあ
本当に困ったものですね
補足コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

これが(主張も説明もせず迎合追従するだけの幇間政権)我らの国のリーダーの実相?
情けない、悲しい、憂い心許なし!


http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100810/plc1008101313014-n1.htm


流れる雲よ     ~未来より愛を込めて~  作:草部文子

若き特攻隊員が特攻前夜、現代の我々に問いかけます。
「今、日本はいい国ですか?」・・・私は答えに窮する。


「心ならずも」
彼らは戦場に
散って逝ったのだろうか?
いや、そうではあるまい。
「彼らは国家の犠牲」
になったのだろうか?
いや、違う。
彼らは国家の危急に立ち上がり、
愛する者たちの為に、
その命を捧げたのである。
極寒の大地に、南溟の海深くに、
異国の大空の果てに、
散って逝った彼らは、
靖国の桜の下で、
逢おうと誓い合っていた。

今年も靖国神社の桜は満開だ。



菅総理他の閣僚よ・・・
後事を信じ託して散って逝った先人・御霊に、
非礼であり冒涜である。
そして、静かに参拝し手を合わせる遺族に対しても
こんな不誠実で裏切り背信の輩に
大切な国民・国益・国威・国運を委ねていいのだろうか?
投稿日時:2010/08/10 19:29
お礼コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

簡潔に明快にご回答を賜り、ありがとうございます。



>何しろ日教組の親分が公職で威張ってるなんて
びっくり仰天・・

特別国家公務員(国会議員・教職員)が国旗国歌に背を向け、竹島や北方領土の表記や教科書での指導を削除、国益・国威・国運を損ない貶めているのだから・・・何をか言わんやである。


>戦前の日本に変えるのがいい。

極論であり、是々非々の問題だと思います。
国や地域や家族の連帯感や人と人との結びつき・絆が希薄に成り過ぎており、拝金至上主義や個人の利害やエゴによって損得や権利の面が突出しているのは戦前にと言うよりも、日本人の本体の和の心、寛容と協調の優しさが叶うなら取り戻したいと思います。



>理由は何であれ、靖国で会おうと言って国のためを思い死んでいった若者をねぎらいもしない総理大臣を持つ国の情け無さ。

230万余柱の英霊とその関係者が集い眠る静謐なる杜である。
宗教や階級・出自に関係なく・・・
それは、死生観やアイデンティティの問題であり、死して魂魄は神仏と成られ遺骨は由縁の地や戦場や墓地に、御霊だけが靖国や千鳥が淵に集いおわすのである。
そして、我が国・子孫の平和と安寧を、今も、静かに見守って下さっているのである。
決して、外国から干渉されたり、国内的にも政争の具にしてはならないと思います。
ただ、多くの日本人は、お国の為に捧げられた尊い犠牲に哀悼の心を吐露し、今日の平和と安寧への感謝の真心を持ってお参りをしたり近況を報告に手を合わせているのです。
リーダーなら、その犠牲への感謝と贖罪の気持ちで素直に参拝をし、平和の誓いを述べ、御霊に安心して頂くのが使命だと思うのだが・・・。
少なくとも、一部の周辺国での靖国神社への誤解を解き、干渉に諂い屈する事ではなく日本人の死生観を説明する事が御霊への誠であり、諸外国の方への説明責任であり、未だ異国の地や海底で帰国出来ない方々へのお帰りを待つ場所を護るのは送り出した国の永久に行うべき責任・務めである。

本当に、情けない、頼りない、どこの国の誰のための政権・総理かと思う。
国民も選んだ責任があり、叱咤激励しながらでも、国民・国益・国威・国運・国際信頼に資する仕事をさせねばならない。
それが、偽装マニフェストに惑わされ、バラマキ政策に買収されたとしても、民意の帰結としての政権交代の産物であり、民主的手続きを経ての政権・政策であるのだから・・・

私は、短期で代わり過ぎるとか、慣れていないとかの事は小異・泣き言である、国政を担い国民の生命財産を護るには気概・見識・志を持って尽力・精励してもらいたい。
それが出来ない、覚悟が足りぬなら即刻辞職せよ!
過ちは改めるを憚らずである、亡国・売国・傾国の無能不適格政権・総理ならば、解散総選挙(同時進行で政界再編と有意有能な実力者内閣の成立を望む)を躊躇うな恐れるなと言いたい。
国民の信を得て、バックアップに、難局に立ち向かい、誠実な説明説得にて支持と国民の合意形成を醸成、国民マインドを高め、高い目標・ビジョンに向けて率先垂範引っ張って行く、それが総理・リーダーの姿・言動・資質の必須要件である。


貴重なご意見とアドバイスで多くのことをお教え頂き、心より感謝とお礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。
投稿日時:2010/08/10 19:03
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (3635/18948)

元日本国民であったという配慮があります
敗戦前に徴用して日本で働かせた人たちを敗戦直後に本国に送還しなかった責任もあります
学校無料化と外国人参政権は別に考えるべきだと思います
参政権は日本国籍を取得すれば可能だし当然日本国民としての義務も責任も発生するからその方が良いと思います
補足コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

参考記事


http://specialnotes.blog77.fc2.com/
投稿日時:2010/08/10 16:11
お礼コメント
lions-123

お礼率 100% (8397/8397)

明快なご意見ご説明を回答賜りありがとうございます。




解釈や評価については見解の相違がありますが、お考えについては良く分かります。
<反論ではなく、回答を読ませて頂いた感想感慨です>

因みに、私は・・・
◇戦後に朝鮮半島での圧政や生活苦から自由意志で来日した人が70%以上
◇強制連行や慰安婦問題は当時の社会状況や戦時下の混乱の中での極く一部の出来事であり、一部マスコミの捏造&誇張記事に外交カードなり賠償の追加や再要求の手段。
◇戦勝国民として、国内に居座り、不法に居住したり、不当な要求で生活保護・医療費他での優遇等の逆差別の状況にある。
◇帰化・国籍取得の簡略化が実現しており、日本国民として国の繁栄や将来ビジョンに連帯しての役割と義務・責任を持ち、運命を共有し、国創りに参画する道・権利は既にある。
◇2重国籍や犯罪者の出入国の容易化、徴兵逃れの側面、さらには国・地域の将来への責任と合意形成は少なくとも日本国籍を有する者が決めるのが自明の理であり、国家観や歴史文化や国益の異なる特定の国の意思や指示で左右されたり影響する事は売国・亡国・傾国の道に通ずる。
◇高校授業料無償化については、制度自体の賛否や運営の問題点は別としても、朝鮮学校の教育課程が我が国の高校教育に準ずるのかどうか?

>学校無料化と外国人参政権は別に考えるべきだと思います

私もそう思います。
しかし、児童生徒には責任はないし、北朝鮮の国家体制も国民が選んだ合法・民主的政府であれば干渉すべきではないが・・・
少なくとも、我が国の主権・領土内であり、国体&国策の一部として政策の適用是非を問うならば、学校内の民主化・教員やカリキュラムの情報公開・地域社会との連帯・日本国憲法の遵守は求めねば、特殊扱いを自他共に承認している事になる。

政治思想教育や主体思想・金王朝への崇拝や忠誠指導・我が国同胞の拉致問題や軍事独裁体制下のラングーン事件や脱北者問題・人権侵害への総連の関与を抱えた組織の一環である事は明白な事実である。
もちろん、児童に責任は無いが、反日教育や治外法権的な秘密主義を採ってきた経緯と内実を考えると、今直ちに学校だと言う事でもって、我が国の血税を投入し、現状の朝鮮学校の授業料を無償化するのは(現状を容認し、その教育内容の徹底&推進に助成する事であり)反対である。

政治体制や国籍取得問題を外しても、文部科学省の学習指導要領や教育委員会や教職員の特殊性を考えると申請・要求するのは筋違いであり、施設運営や教育水準の向上には、本国政府なり朝鮮総連の役割・責任・関与が第一義・管掌分担だと思います。


スイマセン。
長々と演説のように拙文で下手な表現で個人の思いを記載しまして、誠に恐縮です。
国を思い憂う一途な心に免じ、ご賢察ご容赦をお願い申し上げます。

大変、参考となるお教えとアドバイスを頂戴し、心より感謝とお礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。
投稿日時:2010/08/10 10:37
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ