• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:【エストレヤのドレンボルト】右前のドレンボルトはエンジンオイル?【エス)

エストレヤのドレンボルトはエンジンオイル?

このQ&Aのポイント
  • 2000年製のカワサキ エストレヤ カスタムに載っています。
  • ドレンボルトはクランクケース真下にある17mmのボルトだったのですが、最初に間違えてクランクケース右前辺りにある12mmか14mmくらいのボルトを外してオイルを出してしまいました。
  • 質問の右前ドレンボルトはエンジンカバーのページにて部品番号:92066-1156,部品名:プラグ,ドレンと書かれています。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.1

エストレアのエンジンは、一般的なエンジンとミッションが一体型のユニットコンストラクション構造になっています。 早い話、このエンジンの中に入っているオイルはエンジンとミッションを同時に潤滑するもので、エンジンオイル一種類しか入っていません。なので、何処のボルトを外しても、出てくるオイルはエンジンオイルのみです。 なので、外したボルトをキッチリと締めて(ドレンはオーバートルクは禁物です。)、その後オイルレベルを確認してレベルが規定内なら問題は無いと思います。いくらか走行後その部分からのオイル漏れが無いかの確認も必要ですが。 今の状況から察するに問題ないと思いますよ。 あと、エストレアのエンジンで心配なのはカムチェーン系統です。コレはエストレア乗りの中ではとても悪名高いもので、細心の注意が必要ですね。 カムチェーンが非常に伸びやすく、すぐにテンショナーが引き切ってしまい、挙句の果てにはテンショナーボディーも削ってしまうのです。 こうなると非常に厄介で、その削りカスがシリンダーやメタルに悪さをします。おまけにバルブタイミングまで狂ってしまう事も。そうなると後は・・・ですね。 確認方法は簡単です。エンジンの左側上の前方後円墳の様なカバーを開けるだけです。5本のボルトを外せば、ソコにカムチェーンテンショナーが現れますから、一目瞭然です。 是非一度確認される事をオススメします。

900
質問者

お礼

ご回答どうもありがとうございました。 出勤前に読んで、バイクで通勤しました。 エンジンオイル一種類しかないとの事で安心しました。 カムチェーン問題についてもありがとうございます。話はWebで目にしていましたが、カムチェーンというのがどんなものかまだ理解できていません。簡単に開けて確認できるのですね。恐いけど。。 2000年から対処品になっているとも聞いたので、もしかしたらセーフかな?とも思っているのですが、こちらもちょっと心配ですね。 もうちょっとしてから締め切ります。

900
質問者

補足

その後、エンジンオイルを交換しましたが、17mmのドレンでオイルが抜け切った後で、小さい方のドレンを外すと、やはり50cc程のオイルが出てきましたので、エンジン構造上オイルが溜まる部分なのかもしれないですね。 17mmのドレンには外径22mm、内径12mmのワッシャーが付いていて、カー用品店でエスト用として調べてもらいM12用という外径20mm、内径12.5mmのアルミドレンワッシャーを買い取り付けました。 小さい方のドレンは確か12mm(不確か)でワッシャーとしてはゴムのシール?パッキン?のような物が入っていました。 以上、締め切り前に一応補足します。 ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • この画像に写ってるドレンボルトと一体化してるパーツってなんですか?

    この画像に写ってるドレンボルトと一体化してるパーツってなんですか? 場所はオイルを抜くすぐ奥でエンジンの真下にありました。 そこに付いてたOリングがちぎれていました まったくどうすればいいかわからないので教えて下さい 回答お願いします

  • どっちがドレンボルト??

    カワサキのGPX250Rに乗っています。 今度、自分でオイル交換をしてみようかと考えています。 で、バイクを下から覗いたのですが、いかにもここにオイルフィルターが入ってますってなビジュアルの部位の中心にドレンボルトがあるのですが、その近くにもドレンボルトらしきものがあるのです。 どちらがドレンボルトなのでしょうか?

  • KLX250Jのドレンボルトの大きさを教えて

    今までホンダしか乗っていなく、急遽弟からカワサキの車体番号LX250E-315~を譲り受け、 かなりさらして傷みがあるので、オイル交換兼ねてドレンボルトの交換もしようかと思います。 オイルとフィルターは純正ですぐにNETで見つけましたが、ドレンボルトの大きさがわかりません。 KLXも色々あるみたいで、混乱しています。ワッシャーもどうかわかりません。 教えていたければ助かります。黄緑は初めての初心者です。 お願いします。

  • 硬くて回らないドレンボルト

    今スーパーカブ50のエンジンオイルを交換しようと思ってるのですが ドレンボルトがどうやっても回りません よくネットなどで叩くと良いみたいなことを書いてあるので試してみましたが開きませんでした どうにかあける方法はありませんか?よろしくお願いします

  • エンジンオイル ドレンプラグの位置 再度

    すみません。写真は1回のみのアップの様ですので、エンジンオイルのドレンプラグらしいと思われる写真を2枚統合して再度アップさせてもらいました。どちらかがエンジンオイルのドレンプラグかと思いますが宜しくお願いします。

  • モンキーのドレインボルト

    HONDA モンキーのオイル交換用のドレインボルトは何mmでしょうか?

  • バリオスのドレンボルト

    バリオスのエンジンオイルのドレンボルト径がわかりません。 知っている人が居ましたら教えてください。 宜しくお願い致します。

  • スーパーカブ-カムチェーンテンショナーのオイル用ドレンボルト外してしまいました・・・

    すいません教えてください。 はじめて愛車「カブ」のオイル交換を試みたのですが、全く下調べなくやってしまいました…(これまた愛車のMINIより楽だろうと…涙) 本当に情けないのですが、カムチェーテンショナーのドレンボルト外してしまい、チョろっとオイルが垂れて…なんかビヨーんとしたものが出てきますし…。 バイクについてあまりにも無知なことを恥、失礼ながら急ぎの質問です。カムチェーンテンショナーのドレンボルトを外し、そこからオイルみたいなのが出てしまい、再度そのままはめたのですが、そのまま通常通りオイル交換しても大丈夫なんでしょうか?そもそも、カムチェーンテンショナーのオイルはエンジンオイルと共有しているのでしょうか…お教えください。

  • ゼファー1100のエンジンオイルの完全な抜き方

    ゼファー1100のエンジンオイル交換時、ドレンボルトをはずしても、オイルがすべて抜けきってないような気がします。 新しいオイルは3、2L程しか入りませんし、一度エンジンをかけてしまうと、オイル点検窓から見えるオイルは真っ黒になってしまうのです。 完全にオイルを抜いてしまう方法を、どなたかご存知ではないでしょうか? エンジン底のドレンボルトの上部に、もうひとつドレンボルトらしいものがあるのですけど、それって関係あるのでしょうか?

  • 車のドレンボルトが脱落しました。原因不明です。

    本日、車で走行中、なにか金属にあたったような音が車の下から聞こえたのに気付きましたが、何かを踏んだのだろうと思い、そのまま走り続けていました。 すると、しばらくしてオイルの警告灯が点灯し、さらにしばらく走っていると、エンジンが止まってしまいました。 動かなくなってしまったので、ディーラーをよび、車をけん引して店で見てもらったところ、ドレインボルトというねじが無くなっており、オイルが漏れていて、オイルが無くなった状態でエンジンを回したためにエンジンが高温になり、焼けついてしまったとのことでした。 このドレインボルトというのは通常緩む可能性の無い部品ということで、メーカーの保証も効かないと言われたのですが、そもそもねじが緩んで外れた原因が分からなく、納得できませんでした。 オイル交換の際に緩むこともあるようですが、直近でオイル交換した店は上抜きする店のようで、ドレインボルトを抜いて下抜きはしないとのことでした。 そこで、オイル交換の際に緩んだのではないと仮定して、このボルトがなぜ緩んだのか思い当たる節もないので、イタズラでこのボルトを緩めることが可能かどうかをお聞きしたいと思います。 車は普段から砂利の駐車場に止めています。立体駐車場のように下から人が入れるような場所に止めることはありません。この状態で、誰かがイタズラでドレインボルトを緩めるようなことができるものなのでしょうか? 車の下の隙間を考えても人が入れないほどなので難しいのではないかと思っていますが、何かご存知の方がいましたら、教えてください。