• 締切
  • 困ってます

2010/7/6,デスクトップのファイルと一部のショートカットが消えた

  • 質問No.6023909
  • 閲覧数4591
  • ありがとう数10
  • 回答数1

お礼率 71% (5/7)

2010/7/6,デスクトップのファイルと一部のショートカットが消えた。
Adobe Acrobat6 Proでスキャナから紙を読みPDFファイルを作成し,Adobe Reader9.3でPDFを確認していた。
その時,デスクトップへ残していたワード,エクセル,テキスト形式で作成した文書ファイル15個と,フォルダーのショートカット,Outlook Expressのショートカットがデスクトップから消えた。
消えなかったのは,文書フォルダ本体と,Internet Explorer,Google Earth,Adobe Acrobatなどのショートカットのみ(即ち,全てのアイコンが消えたのではなく,デスクトップへ保存していた書類と一部のショートカットが消えたのです。)
「システムの復元」で前日へ戻してみたが消えたファイルは表示されない。更に前前日へ戻したがダメでした。
「最近使ったファイル」で消えたファイル名を指定してもファイルが見つからないとなる。
その回復作業中にSymantec Endpoint Protection」に「!」印があることに気づいた。
開いてみると「Aut-Protectは誤動作しています 保護定義が損傷しています」と表示があり「ウイルス対策とスパイウエア対策」が「オン」になっていない状態でした。
同画面でLiveUpdateをし,しばらくしたら「オン」になった。
Symantec Endpoint Protectionで完全スキャンをしたが何もなかった。
数時間後にAdobe Readerを使っていたら再びOutlook Expressのショトカットが消える現象が1回発生した(その後は再発なし)。
デスクトップから消えた文書ファイルが何処かへ移動していないか,
(1)フォルダーオプションで検索したがみつからない。
(2)Cドライブを指定し,*.docと*.elsで全てのワード・エクセル文書を表示させて調べたが見当たらない。
(3)Cドライブのエラーチェックで,ファイルシステムエラー自動修復と不良セレクタスキャン回復を実行したが特に異常はなかった。
使用PCは Dell vostor 220S,Core2 Duo 2.8GHz,RAM3GB,HDDは280GBの空き有り,OSはWindows Xp Pro ver2002 SP3,WindowsUpdateは自動でUpdate.
発生原因がわからないと不安です。何が原因でしょうか?

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (27472/75000)

システム復元でユーザデータは戻りません。それどころか状況を更に悪化させてしまいました。
もはや手遅れだと思いますが、試してみるならデータ復元ソフトです。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/
http://finaldata.jp/download/download.html
http://www.junglejapan.com/products/sec/pfc/recovery.php
お礼コメント
okera88

お礼率 71% (5/7)

早速の回答ありがとうございます。
あわててシステム復元をなど素人作業をしてしまったことを反省しています。
教えていただいたサイトの復元ソフトを勉強してみます。
昨日,あれこれ調べていたら,
adobe社のホームページに「AcrobatとAdobe Readerは相似機能のコンポーネントを非常に多く含んでいるため,複数のバージョンをインストールするとコンフリクトを引き起こす可能性がある」と書かれていました。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/234/234070.html
今回,デスクトップのファイル等が消えたタイミングが,Adobe Acrobatを起動したままAdobe Reader9でpdfファイルを確認しようとした直後なので,上記で指摘されていることが起き,その影響でデスクトップファイルが読めなくなったのかもしれません。
驚いて,旧バージョンのAdobe AcrobatとAdobe Reader9をアンインストールし,再起動後にAdobe Reader9のみをインストールして使っています。
投稿日時:2010/07/09 09:50
関連するQ&A
ページ先頭へ