• 締切済み
  • すぐに回答を!

境界線の侵害について質問です。

境界線の侵害について質問です。 実家の東隣に家が建つことになり、父が立ち会って境界線の確認をしたのですが、工事に入ってから最初に確認した杭から20cm余り東の地中から本来の杭が見つかりました。慌てて隣家に工事の中止と再測量を求めたのですが、「ちゃんと測量している。了承のサインも貰っている」と主張した上で、翌日には勝手に杭を引き抜いてしまい、最初に見つかった杭に合わせて塀を建ててしまいました。 実家の土地を素人仕事で測量しても明らかに侵害されていますし、両親はサインをした覚えは無いと言っています。 隣家に再測量と杭の打ち直し、塀の撤去を求めることは可能でしょうか。また仮に両親が了承のサインをしていたとして、地境の侵害が明らかになった現時点でもそのサインは有効かつ法的根拠になるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数665
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ben0514
  • ベストアンサー率48% (2966/6105)

話し合われるのは相手方の測量士なのですか? 測量士は登記にかかわる測量の図面の作成はできません。 土地家屋調査士の業務となります。 測量士もプロです。素人であるあなたをごまかす知識を持っているかもしれません。 土地は高価な資産の一つです。 その大切な資産の境界関係を扱うのが土地家屋調査士です。 あなた自身も土地家屋調査士へ相談し、是正させる方法の相談をしましょう。 土地家屋調査士の中には司法書士の業務を兼務している人も多いです。さらに司法書士の簡裁代理認定を受けていれば、金額などによっては弁護士と同様に訴訟まで可能な法律家です。そのような人への依頼も考えてみてはいかがですかね。 あなたの土地や隣接地に地籍測量図が法務局に備え付けられていれば、だいぶあなたの立場が良いでしょうね。地籍測量図画なく、古い公図だけの場合には、難しい部分もありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をありがとうございます。 先日私と夫が隣家の本宅(近所です)へ出向き話を伺ったのですが、「うちは測量した上で境界線の確認のサインを父から貰い捺印もある。これ以上の事は裁判になる」と言われました。 両親が近所付き合いを憚って1ヶ月余り私達に黙っていたこともあり、また高齢で記憶が曖昧な部分もあるため、実際に測量を行った測量士に連絡を取ると父の名前でサインがあるとの返事でしたので、そのサインの確認のために測量士に出向いてもらうことになりました。 私達としては境界線を侵害された上で同意したサインではありませんし、測量士にはどのような経緯で測量を行ったのかを問い質すつもりです。 その上で相手と交渉する前にまず土地家屋相談士に相談した方がよさそうですね。 法務局には夫が出向いて書類をそのまま実家に預けたので、地籍測量図が書類の中にあるのかをあらためて確認することにします。

  • 回答No.1

私も家を建てる時に隣家との境界線で苦労しました。 住宅を建てる為に測量した場合、土地の測量は素人がしたら申請は通るとは思えません。 「このままの状態で家を建てられると、測量して奪われた分の土地の税金はあなた様の実家が続けて負担する事になり、また隣家でも同じ土地の税金を市役所に納める事になる」と先方にお伝え下さい。 ご実家の土地が減った分の税金が減額されます。あなた様の実家の測量代金も相手に負担させるべきです。登記簿での数値の変化をご確認下さい。 杭を抜くとは呆れますが、測量を行った業者が故意であれ過失であれ、勝手に杭を抜くのは犯罪です。我が家でも杭を勝手に抜くと犯罪行為になると自治体の職員から説明をうけました 早急に市役所に相談する事をオススメします。 杭はあなた様が保管して下さい。 測量した会社(個人)の過失でなので、損害賠償請求か、現状回復は請求できると思います。 市役所の弁護士無料相談か、弁護士事務所に連絡し有料相談をしてもらって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答をありがとうございます。 今日法務局に出向き、公図等境界線の確認に必要な書類をいただいてきました。 先日測量士に連絡を取ったのですが、最初に境界線とした杭から測量したことは認めましたが、隣家の境界線を侵害しているか否かの確認は怠ったようです。立ち会っていないはずの姉が居たとも言いますし、父の名前で了承のサインがあるというのですが、電話では要領を得ないので後日実家に来てもらい直接話をすることにしました。 測量士が来た際にあらためてサインの確認と測量をし直してもらい、その結果を含めて隣家と交渉することになると思います。

関連するQ&A

  • 隣との境界線トラブル

    高低差(我が家が高い位置にあります)のある隣家との境界線トラブルです。境界杭(コンクリート)はありますが、塀などはありません。境界杭を確認しながら我が家の敷地内に主人の趣味である竹の垣根を作っっていたところ、非常識だとか、境界線のグレーゾーンに勝手にそんなものを作るなと言われました。もちろん境界線と思われるところより、家側に作ってあります。いくら説明してもかみあわないので境界線をはっきりさせたく、金銭的にもこちらの負担で測量士に依頼したのですが、相手側がなぜか理解できないことを並べ立て測量することに同意しません。 相手側の家は境界線を超えて私たち側の方へ、自分たちの樹木を植えてあります。それについてはこちらは全くクレームをつけたこともありません。測量はさせない、境界線の近くに垣根をつくることもさせないという隣家を相手に境界線をはっきりさせ、境界杭だけでなく目に見える形で境界線を相手に示すために、なにかよい方法、または規則・法令などがあるでしょうか

  • 境界線の杭について

    境界線の杭について教えてほしい事があります。測量をして境界線に杭を打ちたいのですが、はっきり言って不安です。あんなものは簡単に取り除く事ができるのではないでしょうか!?現に簡単に抜かれているからこそ、測量し直さないといけないようになってしまいました。そこで質問なのですが、杭というものは防犯のなんらかのシステムみたいなものはないのでしょうか!?例えば抜こうとしたら 、警報機がなるとか・・・。はっきり言って不安すぎます 。何か知っている人がいましたら教えてください。

  • 境界線を越えてきました。

    隣の家が建設中です。 ウチは境界線の内側に塀を立てています。 隣が駐車場の後ろの塀を作っているのですが ウチが作った境界線内側の塀に 垂直に作ってコンクリートでつながれていました。 (Hの横棒な感じです) これって普通なの? 境界線をはみ出し、勝手にウチの塀に コンクリートでくっつけているなんて。 めちゃ腹立つんですけど。 施工主に直接電話したほうがいいのでしょうか? 今、ハウスメーカーの担当者に電話したのですが すっごい使えない感じで… さすが評判の悪いHMだけありますわ… 「境界線を越えて勝手にウチの塀まで コンクリートで固められるのは、絶対に嫌です」 と言ったら 「じゃぁ、どうしたらいいんでしょうね…。 両家がうちのHMで建てた場合は、境界線に塀を立てるので お互い広く使えていいんですよ」 とぬかしてきました。 境界線には、杭があったので、その杭上には入らないように ウチの塀は立ててあります。 今すぐ来い。と言ったのに遠いから明日でいいですか? と… 警察って動いてくれるものなんでしょうか? 直接、施行主へ連絡した方がいいのでしょうか? どうしたらいいのかご教授ください。

  • 元は隣家内にあった塀を建て直して境界線に建てたいといわれたのですが

    親の家のことですがよろしくお願いします。 隣家が引越し、建物を取り壊して更地になりました。 境界線上にあると思っていた塀も、隣家がこの際従来どおりに建て直してくれるというので口約束ですが、了解しました。壊した後、測量を確認したら境界線がずれていて、もとの塀は隣家側にあったといわれました。(境界線確定についてはずれているとは知りませんでしたが、引越しを知る前の昨秋に老親が立会い、押印しています) 隣家で費用はもつが、今度は境界線上に15cm幅のブロックを建てたいと申し入れがあり、悩んでいます。 こちらは塀からの脇が狭く今でもやっと通れる状態で、さらに中にずれてくるとなると非常に暮らしにくくなります。階段を支える支柱などもぎりぎりなのでその部分は塀をくりぬいて作るとも言われましたが心配です。 妥協して薄いフェンスで考えてみるとも言われましたが、隣家はそこに何を建てるか、あるいは売ってしまうのか口を濁しています。 境界に先方の費用で建てた場合、今後その塀についてこちらがどうかかわれるのかも気がかりです。 狭くなるのでそちら側に建てて欲しいと伝えると、それなら板や布一枚でもうちは構わないがそれでいいのかといわれ、ひるんでしまいました。 将来的にも、お金を出す側に建てたほうが、支障がないのでは、と言っても聞き入れられません。 現在は白い工事の幕でさえぎっている状態です。 回答を急かされています。 境界より向こう側に建てて欲しいとあくまで主張できるか。 境界線に建てるなら先方とどういう点を了解しておくべきか。アドバイスいただけますでしょうか。

  • 隣家との境界線でトラブルになっています

    初めてこのカテで質問させていただきます。 隣家との境界線のことで数年間言い争いが続いています。折を見て市役所に相談して境界をはっきりさせようとしていた矢先、隣家から依頼を受けた業者が境界に塀を建てようと測量を始めました。この工事については何の相談もなくいきなり始まったので戸惑っています。塀といっても数十センチ程度の高さのようなので特に生活に支障が出るわけではないのですが、正確な境界ではないのでいくつか疑問があります。 (1) 業者では市役所に境界を確認する義務はないのでしょうか? (2) この塀が我が家の土地に入っていた場合どのような対処を取ることができるのでしょうか? (3) この工事の費用を折半してほしいと業者の方からそれとなく話があったようなのですが、請求された場合は支払わなければいけないのでしょうか? (4) このようなトラブルを相談できる機関はどのようなところがありますか? 業者が隣家の親戚の方なのでますます不安になっています。ご意見、ご回答、よろしくお願いいたします。

  • 隣の家との境界線

    私の家との隣の家が最近立て替えるので取り壊しました。 その際に隣の家が境界線の上に立っていた塀を取り壊し、 その際に塀の下にあった境界線を抜いたらしいのです。 親の代の頃に隣の家が境界線に塀を自分のところでお金を出すから 立たせてほしいといってきたのですが、 壊してから塀の外側までが自分達の土地だと主張してきました。 その塀の両端は塀を建てた後でこちらで境界線まで新たに塀を立てそれが残ったままになっています。 隣の家の立て替えている建築会社にクレームを入れたところ 地籍測量図からではよくわからないとのらりくらりとかわされので こちらも法務局で公図と地籍測量図を取り寄せ詰め寄りましたら、 土地家屋調査士で測量しますと態度を急変させました。 相手の会社で土地家屋調査士をいれ先日測量が終わりました。 結果は後日立ち会っていただきますとのことですが、 相手側で頼んだ調査士を信用してよいものなのでしょうか? また、境界線の杭を抜いたことは刑法の262条では犯罪みたいなのですが、 隣人以外に抜いた業者も同罪になるのでしょうか? また、違反だと通報するのはどこになるのでしょうか? ちなみに私周辺のところは昭和40年代に区画整理が終わり、 地籍測量図でも細かい値まで出ています。 よろしくお願いします。

  • 境界標と境界線の考え方について

    隣家が売りに出され、測量設計事務所で測量後、金属製の境界標を設置して行きました。隣家との境界には塀があり、金属性の赤い十字と赤い矢印の2枚が当家に関係したものです。赤い十字は塀の上のちょうど中間点に、赤い矢印は塀の始まり下部の道路に面した部分に塀の厚みの中間点に貼り付けてあります。塀は道路と微妙に直角ではない為、矢印を延長すると赤い十字からずれてしまいます。境界線の考え方は、境界点と境界点を結んだものということを考えると問題ないように思いますが、素人目には矢印の方向に延長したものと考えたくなります。矢印の方向=境界線ではないことはネットで検索したんですが、はっきり書いてあるのは一つのサイトだけでした。この考えで間違いないでしょうか?ご存知の方、宜しくお願いします。

  • 隣人との塀の境界線

    隣人との塀の境界線で疑問があり、教えて下さい 5年前家を建てた時、西隣・裏隣の両方から共同で塀を作りませんか?と提案があったのですが、共同だと何かと面倒なので両方には境界線より内側(10センチ)に自分で塀をしますので…とお断りし、塀を建てました(東隣は駐車場・南側は道路) 東隣にも同じように内側に塀をしました 今年に入り東隣が家を建築して今工事中 工事が始まりすぐに土盛ったのですが、その土が我が家の塀にベッタリくっついていています そのうち塀をする時にちゃんと境界線通り塀をするんだろうなっと思って何も言わずにいましたが、先日現場工事の人に聞いたら「塀はしません」との事 あわてて現場監督の人に「境界線を越えないように何とかしてほしい」と伝えたのですが、その後何も言ってきません 南側の道路に面している方にだけブロック塀をするとの事で我が家との境界線ギリギリの所にブロック塀を設置しています 我が家に面した土はそのままベッタリくっついています どう対象していいものなのか? 教えて下さい

  • 境界線トラブルについて

    家を改築することになり、そのきっかけで隣人との境界線が正しくないことが発覚し、現在トラブルとな っています。 弁護士に相談することも検討しておりますが、参考までにアドバイスをいただけたら幸いです。 登記通りに塀が作られていなかったため、こちらの土地が狭くなっていました。 改築をお願いしている設計士さんや関係者のアドバイスもあり、将来の事もあるため、きちんと解決しておいた方がよいとのことで、お隣と話し合うことになりました。 ただし、すでにその塀が作られてから30年以上経過しているため、境界線は時効となっているとのことでしたが、お隣と話し合ったところ、お隣もこのままではすっきりしないので、登記通りに塀を直してほしいと申し出てくださったため、塀を壊して工事をすることになりました。 しかし、話し合いの当初には、工事や測量費も折半でということを申し出てくれていたのですが、費用が高いとわかると、工事はやってくれてかまわないので、こちらで費用を全部負担してほしいと途中から話が変わり、こちらはその話を了承し、再び工事をすすめることに。 しかし、壁を壊して工事が始まって、やっと新しい壁を作り始めるところで、再度お隣からちょっと工事を待ってくれとの話が上がりました。 どうやらこちらと話し合って了承したあとに、弁護士に相談に行ったらしく、そこで色々話を聞いて今更話を覆してきている状態で、こちらの工事もストップしてしまっています。 もともと土地を占領しているようで申し訳ないから、どうぞ工事してくださいとお隣が申し出たため工事をすすめることになったのですが、ここにきて話を覆してきており、こちらとしては、家は出来上がっても外の工事が進まないため、エアコン設置をキャンセルしたりと弊害が出ており、色々とこちらも迷惑を被っています。 境界線の時効もあるのも承知していましたし、もしその時に工事するなと言われれば、また別の方法を取るなどもできたかと思います。 しかし、工事してくださいと隣が申し出してきたことで、工事や測量も含めて、高い費用をこちらで負担しているのですから、今更工事をストップしたり、最悪土地は渡さないといわれても今更こちらとしては納得できません。 工事が終わった後に念書を交わすことになっていたため、現時点では念書はとっておりません。 ただし工事関係者を含めて、口頭では何度も工事を了承していることをその場で確認しています。 最悪、境界線は時効をのんで以前のままに戻したとしても、これにかかった工事費や諸費用を相手に請求することは可能でしょうか? どんどん話が覆されるため、こちらも大変迷惑を被って精神的にも大変負担になっているので、出来れば苦痛料も請求したいところです。 どなたかアドバイスいただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • 土地境界線について

    昨年暮れ、お隣が土地を売るとの事で境界線確認をし確認書作成しました。 しかし、新地主が「旧建物を壊した際に境界線がずれた」と言って、 2月21日に改めて測量確認に立ち会いました。(新地主は来ませんでした) 少し我が家に入り込みました。 ちょっと一抹の不安があったのですが、 まさか境界線ギリギリに家は建てないだろうと思っていたのです。 我が家は建物は建っておらず、境界線よりだいぶ内側にフェンスをはって、 駐車場にしております。 3月21日現場に行ってみたら、 境界線ギリギリにブロック塀(2~3段くらいでした)を建てて、 もう家の基礎が出来上がっていました。びっくりしました。 そこで、私側でも測量をした方がいいと思い、 3月22日に測量士さんに相談し、3月27日に見積もりが出来、 4月2日(今日)測量するつもりでしたが、雨のため延期。 9日になってしまいました。 延期の連絡があった際、「早くやらないと建築がどんどん進んでいるのでは?」 と言ったのですが、 「早くやります」と言われただけ。大丈夫でしょうか。 9日よりも早くやってくれる測量士さんに依頼しなおすのは失礼でしょうか。 今の測量士さんにはキャンセルする場合、見積もり手数料は支払うつもりです。 今日、現場に行ってくるつもりですが、怖いです。 私としては、家が建ってしまう前に、はっきりしておきたいです。 もともと借地だったここらへんは、 地主が底値を売る際に境界線確認はしてあります。 だから今回もやりやすかったみたいです。 私が依頼した測量士さんも「すでに杭があるから、安くすみますよ」 と言ってくれていました。 私が問題にしている境界線は、 お隣はもちろん私の土地にも建物があったし、 道路側ではなく奥まった部分の境界なので、 大地主が境界線をやってくれた時には、杭はうてなかったのです。 我が家が駐車場にした時、 微妙な部分の境界にはコンクリなどで固めて杭をうつなどはしませんでした。 測量士を変更しても失礼ではないか。 すぐにやってくれる測量士はいるか。 この2件の質問、宜しくお願いします。