• 締切済み
  • 困ってます

地盤改良の費用について教えてください。

地盤改良の費用について教えてください。 この度良い土地が見つかり、土地購入と同時に新築を建てることになりました。 建坪は約30坪で1階部分は約15坪になります。 まだ、契約していないので地盤調査はしていない状態です。 HMに見積りを出してもらったところ、地盤改良については2社に確認してどちらも 72.5万円とのことでした。 改良方法は柱状改良工法を予定しているようです、1社がセメントでもう1社が松抗の様です。 金額は増減しても5万円位とのことでした。 金額は近隣の情報を調べて算出している人のことでした。 地盤調査をしていない状態でそんなに誤差の少ない金額がでるのでしょうか? また、あまり関係ないとは思いますが、元々その土地には15年位前に家が建っており現在は 取り壊して更地になっています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5

質問、お礼での追加事項確認 1.建築未契約の段階につき、地盤調査なしでの見積もり。2社で松杭、柱状杭 2.一階の建坪15坪(延30坪)地盤改良一式70万位、金額の誤差は? 3.過去家があった。15年前火災消失。地図などは調べ、特に沼地や湿地ではないようです。大震災地も周りは震度6でもその一体は震度5だった様なので地盤そのものは特に悪いということはないと思っています。周りが川に囲まれていることもありますので、支持層はかなり深いかもしれません。 4. スウェーデン式サウンディング試験の事を精度が高い調査方法があれば教えてください。 5他. HMのベタ基礎が基本なので、柱状+ベタ基礎になると思います。 松抗についてジョイントを付けて6~7m入れる事もあるみたいですね。 .回答 1.HM、地盤なしでの見積もりとのこと、これで10年間の地盤保証がついているとのことでしょうか。要確認ですね。 松杭の品質確保が出来る施工業者が先ず居ないと思いますね。通常はコンクリート杭ですね。松杭の場合は絶えず腐らないように地下水があることが必須ですね。 松杭でもジョイントなしで6m~7m充分打ち込み可能です。(工法によりますが) ジョイントは15m以上の場合が多く、過去東京の建物、鉄道の橋梁工事で多く使用されていますね。出きればコンクリート杭がお勧めですね。 地盤改良杭は、施工業者の技術者で品質確保の良い悪いが大きく変わりますね。実質的に監理するのが大変です。一番確実なコンクリート杭(HM推奨であれば)をお勧めですね。 2-1.それとも、近くの新築時の地質調査の結果からの推測でしょうか。どこか。川が近くにある場合は、支持力のある地盤(N値20以上)の高さ(標高)が変化する場合が多いので、近所でOKであっても、貴方の希望土地の場所では、Okとはいえない。大きなリスクを、HMも貴方も持つことになると思います。 誤差が5万円ほどとは、いい加減な見積もりですね。適当に書いたとのことですね。 基礎金額は一式ですか。当て見積もり(購入者向けに2社からの見積もりを取る。内容不適格)の可能性もありますね。 2-2.建物の耐久性は地盤によって決まりますね。地盤がしっかりしとけば20年後のリフォームで済みますが、地盤がだめな場合は、建物の不等地下、建て付け悪化、床の傾斜などで結果建て替えとなり、大きな損失となりますね。しっかりとした地盤の確認、補強杭、改良が必要です。 3.過去の家の基礎の状況は確認できないでしょうか。周りが川に囲まれているとのことですが、荒川などの近くですか、埼玉の三郷付近ですか。基礎が深いとの想定のようですがその事とHMの地盤補強・金額とは整合が取れませんね。いずれにしてもHMの地盤補強の根拠(地質、想定設計N値、N20の深さ)を質問されて納得が行けばいいのですが。 根拠なしで、一応見積もり、契約後調査して、増額見込みかも知れませんね。 4.一般的には簡単で工事費の安い、スウェーデン式サウンディング試験が実施されています。 (浅い調査の場合)、精度の良い、悪いではないですね。要は内容とその調査した地質調査会社の実績、調査技術者、報告書の内容の問題です。 従って、購入時は、調査を行い(結果によっては、基礎工事は、増額、追加となることは充分推測されます。このこともHMと確認事項ですね。 精度の高いとしては、0.5mごと、直接N値を確認できるボーリング(標準貫入試験)、地盤面の強度を確認できる平板載荷試験等がありますね。木造程度は通常採用しませんね。深い地盤等ですね。 5他.いずれにしても、基礎の地質調査(杭先端付近のNが先ず先です。地質調査結果、その解析、基礎杭設計、基礎梁構造設計、補強基礎形式設計、補強基礎工法選択、工事費などを経て、最終的な基礎補強工法、金額、10年地盤保証が決まります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 場所は久喜市になります。 近くには利根川が流れています。 地盤保証についてですが10年ついております。 地盤改良費は最初80万円位は最低見ていてくれと言われたので、 こちらから見積りは100万にしてくれとお願いしました。 それが、その後70万位に落ちているので本当は恐らくもう少し安く出来る 見込みがあるのではないかと思っています。 金額が上がる可能性があるのは、以前建っていた家を取り壊した際の 残骸が撤去が必要な場合であると言われています。 また、下がっても5万位と言われているので地盤改良についてなんらかの 情報は地盤改良会社で持っている可能性はありそうですね。 色々詳しく教えていただき大変ありがとうございました。

  • 回答No.4

当以来先の地盤調査事務所には地盤状況の地図があり 先ず其の地の履歴が明らかになります 土地の硬軟・地質の性質を調べる 建物の要求する地耐力=基礎工法を勘案する 地盤改良工法を検討し判定する 当然 立地条件・改良工法→工事額 幾通りか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

HMの地盤調査は今までの経験事例から 全く信用していないので 如何様にかお汲み取り下さい HMは調査を地盤改良屋が工事あり気でやります 当然HMの利益も含めた見積もり額がでます 何故信用しないのか;地盤調査の精度が不適当だから 改良法は其の社が持つ技術がそれだからです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはりHMの利益入ってますよね。 その事だけでも十分参考になりました。 現在の所特に値引き交渉は行っていないので、 地盤改良分も含めて最終段階で値引き交渉したいと思います。 十分参考になりました。 地盤調査の精度が不適切とのことですが、それは地盤調査全般を指しているのでしょうか? それとも、最近一番多いスウェーデン式サイディング試験の事を仰っているのでしょうか? 精度が高い調査方法があれば教えてください。

  • 回答No.2

松杭ですか?するとあまり改良深さは、(約2M)深くないようですね。 支持地盤まで、到達していないと意味ありませんからね。 切土ですとベタ基礎でもよかろうし 盛土した土地ですと、地震時に地すべりの恐れがありますし 昔の地籍図等があればいいんですが、 なんでその深さなのか詳しく聞いた方がいいですね。 >また、あまり関係ないとは思いますが、元々その土地には15年位前に家が建っており現在は  取り壊して更地になっています。 このへんも関係なくはないですよ。どうしてなくなったのか、よく調べて購入した方が良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分で昔の地図などは調べましたが、特に沼地や湿地では内容です。 関東大震災地も周りは震度6でもその一体は震度5だった様なので地盤そのものは 特に悪いと良うことはないと思っています。 ただし、周りが川に囲まれていることもありますので、支持層はかなり深いかもしれません。 家がなくなった理由は近所なので解っており、火事で焼けた土地の跡地です。 幸いに亡くなられた方はいません。 HM側がベタ基礎が基本なので、柱状+ベタ基礎になると思います。 場合によっては、本契約前に地主さんに了解を取って地盤調査が出来たらなと思っています。 色々松抗について調べましたが、今はジョイントを付けて6~7m入れる事もあるみたいですね。

  • 回答No.1
  • 5gasira
  • ベストアンサー率34% (347/994)

土地と建物を別々の業社に頼んで建てるお考えですか? 予算が無限ならよいですが、ある程度決められているのであれば、土地と建物をセットにして、建物を30坪で間取りをどうこうしてと、建売ではなく、売建を購入する考えに持っていったほうが後々思わぬ費用がかからずにすみますよ。 もともと住宅用地だったようですし、地盤調査などほとんど必要は無く、水道の引き込みなど、外溝非の方に目を向けておいたほうが良いでしょう。 あまりに古いと引き込みはあなた方の費用になるでしょうし、高低差、傾斜など土地の形状によっては素人では判断できない追加費用がかかってきます。土地と建物を別々に購入した人のほとんどがこれでトラぶります。 まだ、契約にいたっていないとの事ですので、一括での購入を強くお勧めします。 ご質問の地盤改良費用ですが、地盤改良だけをするのか建物も建てさせてもらえるのかで値段も違ってきますし、土地、建物、地盤改良、住める状態にしてもらっていくらかの見積もりが先では無いでしょうか。 部分的に解決したつもりが後になって取り返しのつかないことにならないように気をつけてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 また、説明不足で申し訳ありません。 家と土地は同じHMにて一括で購入します。 水道、ガス、は既に引込済みです。 ただし、この土地の周りだけ本下水ではないようで浄化槽が必要な 様で40万の見積りが出ています。 また住める状態の見積り(工事諸費用、外構、手数料)は出していただいています. 質問で一部不足していますが、木造在来で建築予定です。

関連するQ&A

  • 地盤改良の費用について教えてください。

    ハウスメーカーで新築します。 1階が17.5坪の総2階建てです。 先日、土地の地盤調査が終わったそうで、その結果を聞きました。 GL-2.5m程度のところにそこそこの地盤があるため、 2.0mの表層改良で130万円かかると言われました。 ざくっり聞いただけですが、 現状、GL+0.5mの状態で、2.5m掘ってGL+0mから2.0mの表層改良をするそうです。 その後、GL+0mからの深基礎にすると言っていました。で、130万円。 3.0mの柱状改良でも良いが、表層改良のほうが多少安く済むため、表層改良を推奨するといわれました。 ネット等で見ると、表層改良は20坪で3-70万程度といろいろ見られますが、 130万なんて高額、見当たりません。高すぎませんか? 下記についてアドバイスください。 1. 今週末に、見積もりの詳細を出してもらう予定ですが、 それまでに少しでも知恵を付けておきたく、一般的な妥当な価格を教えてください。 2. 上記のような状態で、柱状改良、表層改良、どちらがオススメですか? (地域として低い土地ですので、できるだけ、基礎高はあげたいと思いがあります) 3. 交渉ごとになったら、どんな点を指摘したらよいのでしょうか。

  • 地盤改良費

    新築するものですが、地盤が弱い土地に建てることが決まっていたので2社で調査・見積もりを出してもらいました。 Ф60・4~5mの柱状改良をしたほうが良いとの結果が2社共に出たのですが、A社は36本で97万。B社は30本で120万と差が出ました。同じ地盤なのにこのように本数・金額に差が出るのはどうしてなのでしょうか?地盤は大切ですのでしっかりやっておきたいのですが、うちにとって差額の23万は大金です。 詳しい方がおられましたら教えていただけないでしょうか。

  • 地盤改良費について教えてください。

    家を新築する為に建築条件付きの土地を購入いたしました。 当初地盤改良費は50万円くらいとの話だったのですが、 JHSのスウェーデン式サウンディング試験での調査の結果が、 想定以上に粘性土の軟弱地盤だったとの事です。 建坪が、約18坪で建築位置の4隅と中央の1箇所、合計5箇所 で調査した結果、 ・小口径杭工法 ・タイガーパイル工法 ・コロンブス工法 いずれかの改良が必要との事した。 ・小口径杭工法では下記の項目が指定されていました。 杭139.8-4.5t(材質はSTK400とする)、 支持力21kn/本以上、支持層現状GL-5.0m以深、 配置間隔2.0m以内とし、最低48本が参考の仕様となる。 建築会社の営業担当とのコメントは、小口径杭工法では「裕に100万円は、 超えます。」 と言われました。この金額は妥当なのでしょうか? その後、見積もりが出たとの事で、 工法は、タイガーパイル工法で99万円と連絡が来ました、 この金額も妥当なのでしょうか? 小口径杭工法とタイガーパイル工法、差がわかりませんが、 想定以上の地盤改良費になり困っています。 どなたかご存知の方、お知恵をお貸しください。

  • 土地改良工事の相場について

    土地を調査してもらった所、地盤がかなり弱いらしく8m地下までの柱状改良をしないと一定の強さが保てないと言う結果が出ました。 建坪は43坪、一階部分のみで22坪程度です。 業者の見積りでは8.5mまでの改良工事で132万円とのことですが、一般的な相場はどのくらいなのか教えてください。

  • 土地改良工事について

    土地を調査してもらった所、地盤がかなり弱いらしく8m地下までの柱状改良をしないと一定の強さが保てないと言う結果が出ました。 一階部分の建坪は23.6坪です。 業者の見積りでは8.5mまでの改良工事で132万円とのことですが、一般的な相場はどのくらいなのか教えてください。

  • 地盤改良の費用と不正/セカンドオピニオン 質問です

    地盤改良について 教えて下さい。スエーデン式で調査後に新築の契約をしたHMから、柱状3.75mで91万円の見積もりが来ました。建坪約22坪でベタ基礎・在来工法の予定です。妥当な見積もりでしょうか? 当地面には、約25年前まで平屋の家が有りました。以後 空き地で今から約38坪の2階建ての新築予定です。法律で調査・地盤改良の必要性は、理解出来ますが調査した業者等の不正(軟弱地とウソを言い 必要も無い工事をする)等 横行しているのでしょうか。あまりにも高額な金額ですので気に為ります。 また、セカンドオピニオンで再調査した場合の費用も質問です。来週に地盤改良工事の予定です。

  • 地盤改良について

    すみません、何点か地盤改良について質問させてください。 当方、現在新築一戸建てを考えています。 自分の気に入った土地が150坪ほどあります。 そのような時は、もし地盤改良が必要だとわかったときに土地の広さに対して費用がかかってくるのですか? それとも家を建てる建坪に応じてなのでしょうか? よろしくお願いいたします。 また、地盤改良を施工する会社はHMで建てている場合には他社との合い見積もり等は取れるものなのでしょうか? あわせてよろしくお願いいたします。

  • 地盤改良費について

    地盤改良費について お世話になっております。 このたび、土地を購入し注文住宅を建設する事になりましたが、地盤調査を行ったところ 1mの表層地盤改良が必要との事でした。 見積りが出てきましたが、当初の予想を超えていて困っています。この値段が妥当であるのか教えていただけないでしょうか? 建坪:15坪 (若干それより広めに改良を行うとの事) 費用は、以下の通りです。 ・土地改良材固化材(六価クロム抑制標準型) 105000 ・改良工(拡販混合・締固・整地)      284700 ・試験費(一軸圧縮試験)           24000 ・運搬費(施工機械・機材)          80000 ・残土処理費                99000 ・技術管理費及び諸経費           60000 ・値引き                  -2700 合計:65万円 表層改良なので40万くらいかなと思っていたのですが、高くて驚いています・・・ 値段交渉はHMがしてくれることになっていますが、こちらとしても妥当な金額であるのか知っておきたく質問させて頂きました。 表層改良でこのくらいはかかってしまうものなのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  •  地盤改良(表層改良)費用の妥当性について

     地盤改良(表層改良)費用の妥当性について  初めて質問させて頂きます。  近々庭に離れ(建坪6坪の二階建て 延床面積12坪)を建築することになり地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)を実施したところ、その結果は「深さ1mの表層地盤改良が必要」とのことでした。  そして工務店から出された見積書は次のとおりです。    浅層混合処理法    表層地盤改良(工材費)H=1.00m 施工面積24.04m2 単価11,000円 金額264,440円     残土処分費 8m3 単価7,500円 金額60,000円    回送費 一式 金額50,000円    小運搬費 一式 金額50,000円    総額 424,440円   (実際の請求は値引きを含めて消費税込みで400,000円)  当方この方面では全くの素人ですので、この見積もりが安いのか高いのか適正価格なのか判りかねます。(ネットで少し調べてみると施工面積の割には少し高いのかなという印象もあります)  この見積もりに関してご意見をお伺いしたいと思いますので宜しくお願いします。

  • 地盤改良費用について

    この度、住宅を新築することとなり、地盤を調査したところ、JIOの指導により地盤改良が必要と判断されました。 当方兵庫県神戸市、重量鉄骨にて建築予定。 JIO指定業者の見積もりは下記の通りになりましたが、この金額は妥当なのか教えて頂きたいと思います。 湿式柱状改良杭工事 杭径 600mm 本数 48本 改良長 2.40m 掘削長 3.25m 残土処理 4tx5台 見積もり金額 128万円(税込)