• 締切済み
  • 困ってます

築35年の家の屋根の修理で相談したいです。

築35年の家の屋根の修理で相談したいです。 現在住んでいない家で何年か先に両親が住む予定の家で2年後くらいにはリフォームを予定していましたが、先日屋根の一部がはがれ中の金属のようなものが見えるようになっており傷んでいる事が分かりました。 そこで屋根部の修理のみの見積を施工会社にとってみましたが 屋根改修工事 (GLカラー鋼板 カンゴウ420 改修方法) 数量 135m2 単価 9300 金額 1255500 全体(値引きを含め)  140万 となっていました。 (1)この金額が妥当なのか? (2)将来のリホーム予定だが今回の屋根の修理だけ行って何か問題とならないか? が知りたいです。 詳しい方いらっしゃれば教えてください。 ちなみに家の屋根は平らな形状でほぼ平面になっています。 調べるとGLカラー鋼板はガリバリウム鋼板みたいなのですが結局よく分からず・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

使用する材料によってはもっと安くはなると思いますがガルバリウム<アルミ 45%以上含有>鋼板なら妥当な金額ですね。ただ、築35年という事なので、 他所の老築も関わってきますので、屋根全体の葺き替えは家自体の対応年数を 計算してトータル的に考えてからだと思います。15年しかもたない家に30 年もつ屋根があっても仕方ないですからね。家の状態によってはもっと他にお 金をかけるべきところがあったりしますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

2年後にリフォームされるのに何故今屋根だけやるの? 足場が必要だけど 2年後も同様 2重の経費になります 一部の破損であれば 一部のみの応急処置でよいのではないか 被災建物みたいで嫌かも知れないが シートで覆う方もある 何故なら 下地の交換や 壁の取り合い 樋の問題 遣り始めると今回工事が膨らみ 益々2年後工事との重複が無駄

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ガリバリウム鋼板の屋根の雪おろしについて

    2年前にガリバリウム鋼板の屋根の一軒家を中古で購入しました。 今年は皆さんもご存じのとおり大雪にみまわれ 屋根の雪おろしをしなくちゃいけないのかなと考えています。 でも屋根が鋼板なので雪が積もっても落ちてきているような気がします。 家は築10年くらいで妻は滑って危ないので屋根に登るのは やめてくださいと言っています。 ガリバリウム鋼板の屋根は雪おろししなくてもいいのでしょうか?。

  • 築13年目屋根の修理についてご意見下さい。

    新築で購入し、築13年がたちました。 2日前、家を購入した不動産業者からの依頼を受けたと、メンテナンス業者の人が来ました。 その人たちが、屋根に登って点検してくれたのですが、もう12年もたっているので、ところどころ悪いところがあるとの話でした。 屋根裏に、水が漏れている形跡はないらしいのですが、少しシミになっている部分があって、このまま放置されると、雨漏りになってしまう可能性があるらしいです。 我家は、カラーベストと言う屋根らしいのですが、歩くとプヨプヨしていたのと、一部ひび割れや、膨らんで添っている状態らしいです。 屋根が緩やかなため、雨がさっと落ちないため水が割れ目等から入ってすぐにきれないとの話でした。 そこで、GL(ガルバニウム鋼板)を、屋根の上にそのまま乗せるのが一番安い方法だと言われました。 カバー工法と言う手法らしく、上に乗せるだけなので、元の屋根を処分する費用が不要で安いとの事でした。 その見積もりが、なんと80万に近い金額です。 業者の話では、足場が労災関係で厳しいらしく、それほど急ではない我家の屋根でも、登る部分だけ足場を組むとの話で、全部に足場が必要なわけじゃないらしいです。 その足場は、見積書に入ってなくて、12万円だと言う話でした。 他には、何もかからないそうですが、80万+12万で、92万ですが、この足場を、少し離れた場所で屋根修理をしているところが終わって、そのまま我家の修理に取り掛かるなら、もう少し安くできるとの話で、あえて見積書には入れなかったそうです。 傷んだところだけの修理はできないかと聞くと、傷んだところを変えようとすると、その板をとるのに、上まで全部はがさないと無理らしいです。 右上釘で、上の板と打っているらしいので、一番下の板を抜くには、その上を、またその上をと、屋根の一番上まで外していくことになるそうです。 それをするようりも、カバー工法の方が屋根に乗せるだけだから、安い方法だというのです。 我家は集合住宅地ですので、御近所さんも、メンテナンスを受けましたが、家の形がそれぞれ違うので、屋根の素材等は同じらしいのですが、傷み具合も異なるだろうと思います。 良くある三階建ての家なので、3階施工賃もm2で5000円となっておりました。 又、棟板や軒先加工をするらしく、それに、110,000+63,000円の見積もりでした。 ローン返済も後17年ありますし、子供2人とも今中学生で塾のお月謝も安くはないですし、高校に行くようになるとお金がかかります。 夫は、このリフォーム会社が、不動産の依頼で来たのだから、飛び込み依頼とは違って変な事はしないとから、そこに頼むつもりのようです。 又、80万円ぐらい(我家と同じと言いたかったのだと思います。)の修理で屋根をはがしたら、腐っていて、結局500万円もかかったケースもあるんですと言われました。 この話が私は引っかかっております。 いくらなんでも、13年で屋根がこのような状態になるものでしょうか? 私の希望はできるだけ安く…と、言いたいのですが、必要であれば出費も仕方がないと思います。 ただ、上に新しい屋根を載せても屋根が落ちてくるようなことにならないかも、心配になります。 この場合、お勧めされた方法が妥当なのかもわかりません。 私なりに調べましたが、調べ方が下手なのか、瓦は30年以上もつといった情報と、工務店の話ばかりで、ますますわからなくなってきました。 詳しい方、ぜひ、意見をいただけないでしょうか。お願いいたします。

  • 屋根。ガルバリウムがいいでしょうか?

    屋根。ガルバリウムがいいでしょうか? かぶせる工法。DIYでできますか? 専門金具店や、ネットでも販売していますね ___________ アルミテープが売っていますが 0.1mm 薄いし、意味ないですか? どんなときに使うのが良いのでしょうか? 毎年塗っても、トタン屋根は、裏側もあるので やはり30年くらいが限界なんですね かぶせ工法 というガリバリウム鋼板を かぶせるのは、良いと思いますか? 1トンくらいの重みがかかるようですが 雪国なのです 防水シートと金物店に注文してDIYで屋根できますかね? ホームセンターで波の板がありますが、 安いものは安いなりでしょうか? ガリバリウムだったか・・・ コメリの広告にあったような・・・

  • 屋根修理

    屋根修理 雨漏りがするようになって修理をしたいのですが、、、。 現在は瓦屋根で、築28年くらいです。 屋根の種類の長・短所と金額など教えて下さい。 

  • 屋根の修理について

    屋根の修理について 隣家が雨漏りがするので屋根の修理をするという話を先日聞きました。家を含め4件同時に建った建売住宅です。4件まとめれば安くなるかも、ということで話がありました。今年で築15年になります。隣家は他にもバルコニーが割れ水漏れがあり修理した過去があるということでした。屋根の上は見えませんが、雨漏りがあったとする天窓は家にもありますが今のところ全く水が滲んだ様子はありません。バルコニーも割れている様子はありません。15年で屋根の修理は早すぎると思うのですが、同時期に同じ工務店で建てた家なので劣化は同様だろうとは思います。屋根の修理をするときに「屋根診断士」という存在を聞いたことがあります。これは国家資格なのですか?企業に所属している人なのでしょうか?屋根診断士にまず見てもらうことが先決でしょうか?隣家は「来週調べに来る」と言っていましたが、屋根診断士かどうかは聞いていません。業者かもしれません。どうしたらいいか迷っています。ちなみに私が育った家は戦前の家で(瓦屋根です)50年で遺産相続のため家を壊しましたが、それまで雨漏りはもとより大掛かりな家の修理は殆どなかったので、15年で雨漏りというのがちょっと信じられない気持ちです。ちなみに修理代はどのくらいかかるのでしょうか?

  • 茅葺き屋根の葺き替え

    実家がトタンをかぶせた古民家で、そろそろ屋根の葺き替えをしなければいけません。景観を重視するとトタンよりも茅葺きにしたいそうですが、工事や維持にかかる費用、防火、耐震、などの点で不安が残ります。ガリバリウム鋼板の屋根など、その他にも景観を重視しながらも費用や防災面で最適な選択ををしたいと思うのですが、それぞれの屋根の利点・欠点が良く把握できていません。古民家の維持・リフォームに詳しい方の助言をお待ちしています。よろしくお願いします。

  • 屋根の修理について

    築33年の木造二階建住宅で、コロニアル葺きです。 先日アンテナ工事を頼んだ業者さんに、屋根が一部ブカブカしていると言われました。 また最近屋根材が一部落ちているのを見つけました。 見たところ剥がれ落ちている様子はないので、当家のものかは不明ですが気になります。 そこで一度業者さんに見てもらおうかと思っています。 屋根に塗装したのは10年近く前なので、おそらく塗りなおしを提案されると思うのですが、 問題は、ブカブカしていると指摘された場所です。 そこでお聞きしたいのですが、 1.そこだけ修理というものができるものなのか。また費用は全面張替えよりも安くできるのか? 2.また塗り直し+部分補修をするくらいなら、ここで張替え(もう一度コロニアルか、はたまたもっと安価でいいものが開発されているのか?)た方がいいのか。 また、既存の屋根の上に重ねて張ってしまう工法あると聞きました。 それぞれメリットやデメリット等ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。 リフォーム関係は悪徳業者の話題が多いので、折衝前に予備知識を付けておきたいと考えています。 ちなみに10年ほど前に内装水周り一通りリフォームしていますので、当面建替えの予定はありません。 できればあまり費用をかけないで済ませたいと考えています。

  • 家の屋根のりホームについて

    屋根の改修工事計画 見積もり3社取りましたが かぶせ方式と葺き替えとで悩んでいます       平屋の傾斜の少ない32坪で平板スレート葺きの築40年で2008年全体改修したものの 屋根は上塗りをしたがひび割れや苔が生えているため再度 野地から葺き替えを考えたところです       予算は200万位です がカバー工法も野地葺き替えも同額見積もりです 重い瓦かカラーベストか  カラーベストで野地からの葺き替えの場合見積もりのどこに注目して交渉すればよいでしょうか    見積もり 仮設工事15万屋根改修工事(既存撤去含む)200万工事諸経費用5万妥当でしょうか

  • 亜鉛メッキ鋼板の屋根のペンキの塗り替え

    築7年の中古住宅を買って3年ほど経ちました。 うちの家は亜鉛メッキ鋼板の屋根とだけ説明されて買ってしまい、 屋根のペンキの耐久性(何年くらいもつものなのか)知りません。 リフォーム会社に相談してしまうと、必要もないのに塗り替えを 勧められそうで相談出来ないでいます。 亜鉛メッキ鋼板の屋根のペンキの塗り替えは何年ごとに 診断してもらわないといけないものでしょうか?。

  • 築50年の家を貸しています。

    築50年の家を貸しています。今回の大地震の影響で屋根等修繕の必要が出てきています。家賃を貯めていたのですが、とてもまかなえる金額で修繕できそうもありません。このまま住んでもらっても構わないのですが、今後一切の修繕はしないで貸家を続けるにはどのように進めればよいですか?どのように話を持っていけばよいですか?アドバイスをお願いします。