• 締切
  • すぐに回答を!

住宅金融公庫金利改定について

  • 質問No.58496
  • 閲覧数101
  • ありがとう数2
  • 回答数2

お礼率 0% (0/2)

住宅金融公庫平成12年度第4回個人向け融資(受付 H13.1.22(月)~H13.3.23(金))に応募し、融資承認を受けましたが、今月も貸出金利が下がる可能性があると思います。この場合、貸出金利引下げのタイミングにより、第4回に遡って、適用される可能性があるのでしょうか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2
 kyaezawaさんも言う通り、申し込み時の金利が適用されてその後の金利変動は関係なしです。どうしても下がった金利で融資を受けたいということなら、今回融資承認を受けた分を辞退してまた申し込みするという方法はあります。ただこの場合は、辞退してから確か6ヶ月間は再度公庫の申し込みが出来ないという決まりがあるので、着工の時期のこともあり、はっきり言ってこの方法は無理ということになるでしょう。(6ヶ月後またあがってるかもしれないし、何より公庫や銀行担当者に申し訳ないです)
 長々と書きましたが、結局は「申し込み時の金利が適用される」ということですね。 
  • 回答No.1
住宅金融公庫の金利は申し込み時点の金利が適用され、申し込み後の変動は影響しません。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ