• ベストアンサー
  • 困ってます

幹線道路と高速道路の違いってなんですか?

  • 質問No.5829693
  • 閲覧数727
  • ありがとう数3
  • 回答数5

お礼率 40% (60/148)

幹線道路と高速道路の違いってなんですか?
英語で、highwayは高速道路ではなく幹線道路だと教わったのですが
そもそも高速道路と幹線道路の違いがいまいち分かりません。
教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (740/2047)

高速道路は道路交通法に定義されています。
高速自動車国道(制限速度が50キロ以上100キロ以下)と自動車専用道路(制限速度は60キロ以下)のことです。

一方、幹線道路は枝葉末節道路でない道路、つまり周囲に比較して交通量の多い道路のことで、自動車専用道路も含まれたりしますから、高速道路とは別物と言うわけでもないでしょう。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4
道幅が細くてのろのろ走る砂利道でも特定の地域に死活問題であれば「幹線道路」。
高速走行が出来れば誰も通らなくても「高速道路」。
分かりますか?
  • 回答No.3

ベストアンサー率 18% (216/1186)

高速道路は、Expressway
高速走行を可能とした、自動車専用道路。
歩行者、自転車等は通行できません。

幹線道路は、国道や交通量の多い地方道などの主要道路のことです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (1423/4524)

幹線道路は、所要地点を結ぶ中心となる道路。
特にその要件の中に、走行速度や通行車種などは関係していない。
高速道路は、自動車専用道路の中でも制限速度が一般道より高く設定された道。
その性格上、主要地点を結ぶ路線が多いようなので、"幹線"の要件にも当てはまる道がある。
"幹線" "高速道路"などをキーワードにしてWEB検索や辞書検索してみてください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (2631/9774)

日本では幹線道路とは、主要な大きな道路という意味です。
ですから基本的に国道とか東京周辺だと環状線(環七、環八など)あたりの大きな道路という感じですね。ですから、歩行者も自転車も通れる道路です。
高速道路は自動車専用(一部のバイクも含む)で有料である道路ですね。
ここは人や自転車、原付などは通れないです。
幹線道路=大きな道路であり一般道であり無料(制限速度60キロまで)
高速道路=自動車専用道路であり有料(制限速度100キロまで)
って感じでしょうか。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ