• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

標準報酬月額??

標準報酬月額は変動しますよね?55歳からは給料も2割減なのでまた下がりますよね?そうなると年金の受給額も減るのでしょうか?標準報酬月額の一番高い時に退職しても再就職先の給料が安い時にはもっと下がると言う事なのでしょうか?あくまでも目安なのでしょうか?気になります。教えて頂きたいのですが、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数956
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • rcc123
  • ベストアンサー率30% (288/948)

>そうなると年金の受給額も減るのでしょうか? 減りません。 減ることはなく増えます。 厚生年金の会社で勤務の場合 厚生年金(報酬比例部分)と、 基礎年金(国民年金相当)が、 65歳以降貰えます。 報酬比例部分は、 払った保険料(給料から天引きの)の累計です。 その累計に正比例です。 基礎年金部分は給料に関係なく、勤続の月数に正比例です。 1年で約2万円、満額40年で約79万円(年額)貰えます。 この部分は、40年以上勤務しても増えません。 報酬比例部分は、 収入の累計の約0.6%が65才からの貰える年額。 たとえば、 年収600万円で勤続40年。 600×40=24000万円。 それの0.6%で144万円(年額)、12万円(月額)。 それに、基礎年金が、 満額(40年以上)で約79万円(年額)。 合計で、223万円(年額)、186000円(月額)です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 標準報酬月額について。

    標準報酬月額について質問です。 標準報酬月額は4,5,6月に受け取った給料から算出されるということですが・・・ 私の場合月末締め、翌15日払いなので3,4,5月勤務の給料から決定するんですよね? それから、私は4月末で現在の仕事(派遣社員)を辞めます。次の仕事は今のところまだ決まっていません。 次の仕事が5月から始まるとすれば、現在勤務している3,4月分給料(4,5月受給)と、新しい勤務先での5月分給料の平均から算出されるのでしょうか? それとも、5月以降の次の仕事を始める際に新しく標準報酬月額が決定されるのですか? 現在の勤務先は3,4月と忙しく残業も結構発生しており受給額が増えます。なので、標準報酬月額が上がってしまうと困るなと思っています。

  • 標準報酬月額・2

     前回の質問(http://okwave.jp/qa5173316.html)で、『標準報酬月額には、退職した最後の年の給与が大きく反映(影響)されるのでしょうか? あるいは、退職直近の過去5年? 10年? が強く影響する? あるいは、全就業期間の給与がきちんと、「平均」として計算され反映される? 退職する前の「最後の勤務年」だけ極端に給与が少ない人・多い人も「標準報酬月額」に与える影響はないと考えて良いですか?』と追加質問しましたが、その重要な部分が未解決のままですので再質問させていただきます。  あるFPのブログ(http://blog.goo.ne.jp/furu-fp6565/e/2ca36864d4a1aaf84ed418688c757995 )には、『年金の受給見込額を算出するには、平均標準報酬月額が必要となります。大雑把に退職時給料の6~7割や初任給と退職時に予想される給料を額を足して2で割った額などにより大雑把に年金額を推定する場合も有るそうです。』と記載されております。  となると、初任給は今更どうしようもないので、退職時の給与額が、平均標準報酬月額に強く影響すると言うことになりますが、やはり、社会保険庁では、何十年にもわたる全就業期間の1年毎の給与額がきちんと計算式に組み込まれて老齢厚生年金支給額に反映させるという手法は、データ管理(=厚生年金加入者全員の全就業期間にわたる標準報酬月額のデータ)不足のため実施されていないのが現状なのでしょうか?

  • 標準報酬月額とは?

     予定年金額を試算するのに(http://www.sia.go.jp/top/kaikaku/kiroku/teikibin/ans06.html)、標準報酬月額が1つのポイントになりますが、標準報酬月額というのは、「基本給」のことですか? それとも諸控除を差し引いた後の実際の「支給額」ですか?  また、例えば30年も勤務していると、20~30年前の標準報酬月額なんてきちんと記憶しておりませんが、社会保険庁にはその記録が保存されており、各個人の年金額を計算するときに、きちんと過去何十年に遡って調べて計算してくれるものなのでしょうか?  また、仮に30年間勤務した場合には、過去30年の平均の標準報酬月額が計算式に当てはめられるのでしょうか? それとも退職する直近5年間の平均が標準報酬月額の計算式に当てはめられるとか、何か一定の決まりがあるのでしょうか?  以上、よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • aki3829
  • ベストアンサー率51% (173/333)

年金の計算には平均標準報酬額という各年の標準報酬額に物価調整した額を全期間で平均します。給与が下がって標準報酬額が過去より低くなれば平均標準報酬額も減っていくことになりますが、加入月数は増えますので結果としては年金額が増えていきます。 極端な話・・・・・ 標準報酬額がゼロになれば加入期間は増えても年金額は増えなくなります。(そういうことはありえませんが)。 また標準報酬額がマイナスになれば(これもありえませんが)はじめて年金額が減っていくことになります。 つまり、多少でも標準報酬額があれば年金は増えていきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • alesis
  • ベストアンサー率44% (64/143)

年金額は、これまでの標準報酬月額を平均したものと加入月数を乗じて算出される総報酬を基に計算します。 ですので、退職する直近の標準報酬だけで求められるわけではないので、やはり加入月数が長いほど、年金額は高くなります。 例えば、 今月30万、来月30万なら、平均は30万。なので30万×2月=60万が総報酬です。 ここからさらに一月だけ10万だったとすると、平均は(30+30+10)/3=23.3万。23.3万×3月=70万が総報酬 なので、最後10万で働いた方が、年金額は多くなります。 実際の計算は、この総報酬に年齢相応の係数を乗じて計算しますし、再評価率や賞与などの細かい規定もあるのですが、おおまかには上記の考え方ですので、たとえ給料は安くても長く加入するほど年金は増えます。 現在、定期便などで将来の年金額のお知らせがなされている50歳以上の人は、現在の給料が60歳まで同じ水準と仮定した場合の見込額が示されていると思います。今後給料が下がっていけば、見込額は下がるでしょうが、かといって今退職したら、加入月数は短くなるのでもっと下がります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • coco1701
  • ベストアンサー率51% (5323/10242)

>55歳からは給料も2割減なのでまた下がりますよね?  ・厚生年金の保険料が若干少なくなりますね >そうなると年金の受給額も減るのでしょうか?  ・今現在の予想受給額は今現在の加入状態が続いていた場合の、年金受給予定額ですから   加入状況が変更になるので・・当然それに応じて受給予定額も変更されます  ・あくまで、標準報酬月額(それに応じて保険料が変る)が変るのでそれに応じて、以前の予定額が変更になるだけです・・・減るとは意味が違います・・適正な額に修正されるだけなので

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 標準報酬月額が給料より少ないのはなぜですか???

    私の父の年金の計算表を見ていると、父がもらっていた給料より標準報酬月額が大変少ないことに気づきました。 ネットで調べていると給与が605,000円以上なら標準報酬月額は620,000円となると書いていますが、社会保険事務所からもらった表を見ると給料は605,000円以上あるのに、標準報酬月額は500,000円や530,000円、560,000円などとなっています。 給与明細があるので金額についてははっきり確認できます。 父が勤めていた会社は年金基金に預けていたので、半分近くは年金基金の標準報酬月額になるからないのかなっと思ったりしましたが、そのようなことは記載されておらず、分からなくなるばかりです。 父は18歳の頃から働き始め、転職し41年間は働いてきました。 給料も20年近く60万円越えでもらっていたみたいです。 しかし年金は63歳になっても月額20万ちょっと。(年金基金の額も含む) 誰に相談したら良いのか、何が必要なのかなど分からないことばかりです。 分かるかたいたら教えてください!!

  • 標準報酬月額

    健康保険料の基礎となる標準報酬月額ですが、例えば病気などで月の半日を欠勤して、受け取る給料が半分になるという状態が続く場合、標準報酬月額が変わって健康保険料も変わるのでしょうか。 あるいは契約上の賃金で標準報酬月額が決まるのですか。

  •  「51歳。男性。標準報酬月額47万円。年金加入期間465ヶ月」として

     「51歳。男性。標準報酬月額47万円。年金加入期間465ヶ月」として、55歳で退職し、以後、会社に就職しない場合の年金受給額はどのくらいになるでしょうか?計算式のようなものがあれば、教えてください。

  • 過去の標準報酬月額を調べたいのです。

    いつもお世話になっています。 昨今の年金記録問題に際し、自分の標準報酬月額が正しく算定されているかどうかを調べたいのですが、私は転職経験がありまして、今勤めている事業所の分はともかく、以前勤めていた事業所では標準報酬月額がいくらで計算されていたのかわかりません。 幸い給与明細は全て残っているので、給与から差し引かれていた保険料から、標準報酬月額を逆引きして調べたいのですが、過去の「標準報酬月額・保険料月額表」が見られるサイトなどはないでしょうか? ちなみに見たいのは平成7~8年頃のものです。 ご存知の方教えてください。 よろしくお願いします。

  • 標準報酬月額について

    標準報酬月額について ねんきん定期」便が届きました。 標準報酬月額が17万と記載がありましたが、 実際の総支給額は16万で手取り13万ぐらいなのですが、これは総支給額の金額を 訂正すればよいのでしょうか。 これは訂正する方がお得なのでしょうか。 訂正しなければならない事項なのでしょうか。

  • 標準報酬月額について

    現在派遣社員ですが、来月から他社の契約社員 として働くことになりました。 現在の派遣会社から、4-6月の標準報酬月額に基づいた健康保険と厚生年金の金額の通知が来ましたが、来月からは別の会社の健康保険と厚生年金に加入します。給料がかなり下がり、また加入する保険組合等も もちろん変わるのですが、通知を受けた標準報酬月額を基に保険料を今後も支払うことになるのでしょうか。

  • 標準報酬月額が違う?

    標準報酬月額というのは4月から6月分の総支給額の平均だということまでは調べて分かったのですが、 4/1から途中入社をし、(新卒ではありません) 4月、5月はまだ、正式採用ではなく正社員ではなかったので、 4月、5月の給料は少なく、6月分から一定になったのですが、厚生年金の引かれている金額からすると、6月分の標準報酬月額になっています。 具体的に言うと 4月 10万、5月 15万、6月 20万だとすると、平均だと15万になると思うのですが、 20万の標準報酬月額に対する、厚生年金、健康保険料が引かれています。 最近、調べていて、疑問に思ったのですが、この、金額で合っているのでしょうか? それと、間違っていた場合、返金とか出来るものなんでしょうか?(確定申告とか) 個人経営なので、もし、来年も間違っていた場合、いつぐらいまでに言えば、修正が出来るものでしょうか? ちなみに7月分からも、ずっと20万です。

  • 標準報酬と報酬月額

    政府管掌健康保険・厚生年金保険標準報酬及び保険料額表の 標準報酬と報酬月額ですが、どういう違いがあるのでしょうか? 見方で迷っています。このような質問で恐縮ですが、よろしく お願い致します。

  • 標準報酬月額

    標準報酬月額ってどういう意味ですか?? 引かれる前の給与が15万の私は標準報酬月額 っていくら??

  • 標準報酬月額特例について教えて下さい

    平成19年6月に子供が生まれて給料が大きく下がるので、 標準報酬月額特例の申請をしました。 先日送られてきた「ねんきん定期便」を見たところ、 平成19年6月以降も標準報酬月額も納付額も 下がっていませんでした。 実際の給料より標準報酬月額はだいぶ上です。(出産前より上) これは特例を申請したからこうなっているんだと思いますが、 納付額までそうなっているのは理解できません。 特例というのは納付額は現状に合わせて下がるけど 標準報酬月額は出産前のままというものではなかったのですか? ちなみに平成20年8月分からは、納付額だけ下がっています。 調べたところ、記載されている標準報酬月額より 1等級下の納付額になっているようで、これは納得なのですが。