締切済み

地デジアンテナ接続

  • 困ってます
  • 質問No.5761505
  • 閲覧数731
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

先日REGZA 37Z9000を購入しました。
現在、築14年でVHFのみ視聴:共同アンテナ→保安器→屋内引き込み(屋根裏3分配)→部屋コンセント
屋内ケーブルは5C-FVAと書いてあります。

今回地デジ用に購入
アンテナ:DXアンテナ UAH800
ケーブル:S5CFB

アンテナと直接REGZAと繋げた時は地デジが映りました(47ぐらい)
保安器からケーブルを外して屋内配線とUAH800とをF型中継接詮でつないだらまったく電波を拾いません(0でした)・・・
(1)現在使用しているケーブル5CFVの線は使えないのでしょうか?
(2)違うケーブル同士を直接繋げては駄目なのでしょうか?(5CFVとS5CFB)
(3)今使用しているケーブルを生かす方法はありますか?

使えない場合は1本別に引こうとは思っています
無知な為、詳しい方よろしくお願いします

別途、BS/CSも取り付け予定です。
これには現在使用の屋内ケーブル(5CFV)は使用不可ですよね?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

地デジのみ視聴するのであれば、現システムのアンテナを交換するだけで良いはずです。がアンテナレベルが47dBでは分配器でのロスを考慮すると映らないかもしれません。テレビ側入力適正レベルは60dB以上ですから(デジタルはレベルが足りないとアナログと違ってまったく映りません)。アンテナの方向をレベルが上がる方向へ調整するか、ブースターを付加するしかないでしょう。
また、BS/CS視聴については、No.1のかたもおっしゃっておられることも考慮する必要があります。110°CSデジタルの場合はさらに、ケーブルの電波特性も考慮しなければなりませんが、5C-FBならOKです。
どういった配線方法にするかによりますが、BS/CSを取り付けする予定ならば、やはり、業者さんに相談されるのがよいかとおもいます。
お礼コメント
satoshi466

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございます
いける所までやってみます
投稿日時 - 2010-03-22 09:26:18
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.2

ベストアンサー率 61% (201/326)

地デジのみでしたら今のケーブルで問題ないでしょうが、いずれBSもと言う事なので他の回答者さんも言うようにBS用、または太いケーブル5CFBなどのケーブルは欲しいところ。

地デジ受信に関してはケーブルの問題ではなく、アンテナによるところが大きいでしょう。
このアンテナは簡易的な物なので、よほど受信状況の良い場所に設置したとしてもテレビ1台程度が限界だと思います。3分配器と保安器、ここで電波が弱まってるんだと。

このアンテナを使って3分配も対応させてとなると、ブースターで電波を増強する必要があるでしょう(それでも3分配の各ケーブルに十分な電波を供給できるかは疑問です)。

やはり、ブースター無しで3分配にも十分な電波となると、屋根の上などの受信状況の良い場所に最低でも10素子以上くらい?のアンテナが必要だと思います。いわゆる、どこの屋根の上にもある魚の骨みたいな形状ものですね。
お礼コメント
satoshi466

お礼率 100% (3/3)

ブースターを購入し一度つないでみます。
駄目なら単独でつなぎます
ありがとうございました
投稿日時 - 2010-03-22 09:24:04
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (25/104)

BSアンテナも取り付け予定なら、BS用のケーブルを購入、設置したほうが良いですよ。
なぜなら、BSアンテナは電源を必要とするので、アンテナに直接電源を入れないのであれば、ケーブルや分波器や分配器などすべて、電流通過型を必要とします。(BSチューナーから電源を供給する)
お礼コメント
satoshi466

お礼率 100% (3/3)

ありがとうござます。
がんばってみます
投稿日時 - 2010-03-22 09:22:15
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ