• 締切
  • すぐに回答を!

計画道路上新築物件、契約期日が近いので、おわかりになる方教えて下さい。

  • 質問No.5621063
  • 閲覧数576
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 0% (0/3)

計画道路上新築物件、契約期日が近いので、おわかりになる方教えて下さい。

東京市部ですが、計画道路(計画決定)の土地の分譲建売住宅購入を検討しています。不動産屋の話しで計画道路というのはいつ事業決定になるかわからないし、20~30年は大丈夫と思って良いのではないかとのことです。
ただ、駅に近い等の条件から、計画として優先順位は低くないように思います。
図で見ると30坪の土地の1/2強~2/3が計画道路に取られます。
物件が割安な価格だと感じたのはそれが理由なのかと思っているところです。

計画が本格化した場合、計画決定既知で購入した場合でも、不利益のない補償は受けられるのでしょうか(計画決定前の購入者との差は大きいのでしょうか)。
残りの土地に家を建てることは不可能ですが、計画道路にかかっている土地のみ買い取られるのでしょうか。
補償の旨味が欲しい訳ではなく、とんとんや多少の足が出ても、同等の住まいを持てるならそれで良いのです。人生の大きな買い物ですので、ローンを抱えた上に大きな不利益が出るのが怖いのです。
こんなに不安なら購入を断念したら良いのですが、大変気に入った土地なので諦め難く、契約の期日も近づき悩んでいます。
どなたかおわかりの方、経験者の方、お教え下さい。
また、こういったことはストレートに市役所の道路計画課に聞いても良いのでしょうか。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (1107/3008)

>計画道路(計画決定)の土地の分譲建売住宅購入を検討しています。

都市計画法53条許可を得ているから問題なし。

http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/toshiken/toshikeikaku/05-tetsuduki/052-53jou.htm

>残りの土地に家を建てることは不可能ですが、計画道路にかかっている土地のみ買い取られるのでしょうか。

補償の考え方は
同等の規模の建物が土地に
納まるかどうかであり
残地は残地補償(補償金)を支払い買い取らない
場合もあります。
http://www.pref.kyoto.jp/shuyoui/sonshituhoshou.html

どっちにしろ
53条許可を受けているので
問題なし。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (46/84)

私のところの市役所では、以前、ストレートに聞いて教えてくれましたよ。
もちろん、言われたとおりになるかは実施されてみないと分からないですが。
市役所に聞いてみると良いと思いますよ。

基本的には、道路部分以外の土地だけの利用価値が著しく低いようであれば、近隣での買い取りを画策し、ダメそうなら全土地買い取りとの事でした。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (5/27)

 その土地は計画決定の土地と考えます。計画決定の土地は 
 
 全国にゴマンとあります。いわゆる国土計画、都市計画に

 より地図上に線を引いて、土地所有者の利用制限を強制するものです。

 さてお尋ねの土地ですが、将来計画線に道路ができるかどうかは

 国の予算がつくかどうかです。日本の計画道路の線引きは

 古いところで、戦後すぐひかれたものもあります。つまり60年前に

 計画された道路が作られないまま、計画のみ決定されたものが多いのです。

 日本が最強であった20年前にも少しも進んでいないのです。

 今後30年先もできるか疑問です。

 また計画線の中でも2階建てであれば、建築可能です。

 計画決定道路は銀行の融資もでますので、安価ですので積極的に買いましょう。

 また、他の建物が建って、日陰にならない環境利便性も優れております。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ