• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英語のことわざ?

We have an old saying in English, "When opportunity knocks, answer the door." 訳をお願いします。 ことわざでしょうか? また、saying in Englishは、an oldを修飾していますか? あと、sayingは、自動詞であっていますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数85
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

saying で本来,say の動名詞ですが,完全に名詞化し「ことわざ,格言」のような意味になっています。 an old saying で「ある一つの古いことわざ」 私たちは,「機会がノックしたら答えなさい」という英語の古いことわざを持っている。 →英語には「好機を逃すな」という古いことわざがある。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

sayingは「ことわざ」という名詞ですよ。勘違いされているようですね。「英語の古いことわざがあります」と言う意味です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 英語の諺

    When opportunity knocks, answer the door. 英語の古い諺らしいのですがどんな意味なのでしょうか? 好機を逃すな!みたいな感じですか?

  • 英語 和訳

    Another theory suggests that every new item we put into our memory knocks out an old memory. の和訳について教えて下さい。 私の和訳は、 その他の理論は新しい項目を私たちが私たちの記憶に入れる ごとに古い記憶が壊れることを提唱する。 なんとなくですが和訳できました。 文法的にはボロボロです・・・ everyはいつも和訳に困ります。 ~ごとと和訳したのですが、どうでしょうか? 文法的に分からない点について教えて下さい。 that以下ですが、なぜ動詞がputとknockと2つ現れているのでしょうか? every new item we put into our memory knocks out an old memory. でどこかにthatが省略されているのでしょうか? 関係代名詞が省略される場合の語順はSVとなるはずですよね。 every new item we put into (that) our memory knocks out an old memory. だと先行詞がおかしいです・・・ 以上、ご回答よろしくお願い致します。

  • この英語はあっていますか・・・?

    自分で書いた文章なのですが、合っているかわからないので 間違っていたらご指摘お願いいたします><! However, English is not the one in one country alone. In fact, this English is used all over the world. But, the opportunity to meet British English is of rare occurrence to me when I'm in Japan. In addition, I suffer inconvenience from I can’t understand British English. --------------------------------------------------------------- It is to understand British’s culture. But, the opportunity to meet British English is of rare occurrence to me when I'm in Japan. Even if I am the international class, the chance to meet British culture is of rare to me. It can be recognized that there is a different culture. But, if this goes on I may end to live without learning other culture in the culture of Japan.

  • 訳を教えてください!!

    次の英文の訳を教えてください。 The old saying "When in Rome in do as the Romans do"is never more true than when at the dinner table. 主語のことわざの意味はわかるのですが、それ以外がわかりません。 <than when>は関係代名詞かな?とは思うのですが、初めて見るのでわかりません。 よろしくお願いします。

  • 英語の内容読解

    You can use either chance or opportunity for a bad thing. この文章は、正解でしょうか?不正解でしょうか? ちなみに、本文は、 I'd like to talk about opportunity and chance. Let me begin by saying this-all opportunities are chances but not all chances are opportunities. What does that mean? Keep reading. Since they're similar words, they share the same meaning: "a favorable set of circumstances, a suitable time." In a sentence like "She has many chances(opportunities) in her work to travel abroad," either one is fine. I think that opportunity is a more formal word than chance. If you're writing a business letter, opportunity would be a better choice. When you're talking with friends, either one is okey.Here's another example: Every time you come to class, you have the opportunity of(chance of) learning something new. Many Japanese people tend to think of chance as being only a good thing, maybe because of the way it is used in Japanese. In fact, it's just the opposite. With chance, there's also the idea of something "unknown, unpredictable, a risk." Take a look at these sentences: You shouldn't play golf during a thunderstorm; there's a chance of getting hit by lightning. You should never drink and drive; you don't want to take the chance of hurting yourself or someone else. They're really different from the way chance is used in Japanese, aren't thay? This is why I said that all opportunities are chances but not all chances are opportunities. Opportunitise are always good things; chances may or may not be. Often you'll see chance used as a plural, chances.Use the plural when you want to talk about the possibility of something happening.The chances of winning the lottery are very slim; in fact, your chances of being hit by lightning are much higher. We have an old saying in English, "When opportunity knocks, answer the door." If you're given an opportunity, grab it. You may not get the chance again. です。 自分は正解だと思うんですが。

  • 英語の問題お願いします!

    ()に適した関係詞もしくは関係詞を含む語句を語群から選んでください! 1.Facts are important, but () is more important is how to them. 2.Margaret had many pearls,() are of a rose color. 3.Hikaru went to an American school, () all teaching was in English. 【in which/ what/ when/ which】 すみませんがお願いします!

  • また英語の問題について教えてください(>_<)

    英語の問題教えてください(>_<)またすみません(>_<) 次の日本文に合うように()の中の語句を並び替えなさい。 1、今日できることを明日まで延ばすな。 Don't (do/you/tomorrow/off/can/until/what/put)today. 和訳しなさい。 1.This is the oldest building in our town,which was build two hundred years ago. 2.The day will come when we can enjoy space travel. 次の日本文に合うように、()内の語句を並び替えなさい。 1.こういうわけで、私は大会に参加できませんでした。(*一語不要(I/is/the event/in/participate/couldn't). 2.こういう方法で、彼は難しい問題を解決しました。(*一語不要(solved/difficult/is/he/problem/way/this/how)次の英文をほぼ同じ意味になるように書き換えたとき()内に適切な語を書き入れなさい。1.1985 is the year when the computer game was sold.=1985 is the year ()()the computer game was sold. 2.February 22nd is the day when we have an English test.=February 22nd is the day()()we have an English test. 3.Six o’clock is the time when I usually get up in the morning.=Six o’ clock is the time when I usually get up in the morning. 4.I know the station where they arrived yesterday.=I know the station()()they got yesterday. 5.This is how we could escape from the fire.= This is()()we could escape fromthefire . お願いします(>_<)

  • 英語について

    We'll have to look for an app that has recent! I have them but they are in English と言うメッセージが来ました。 ある漫画がすごい好きだと言う話から、じゃあ試し読みをしてみる、と言う流れになり、 「ここまで読んだよ。でも試し読みだからはじめしか読めていない」と言う感じの内容のメッセージを送ったところ、このような文章がきました。 お互いの持っている漫画のappを近々見せ合おう、と言うことでしょうか? 返信としては単純にYes! Sounds good!とかで良いでしょうか? よろしくお願いします。

  • 他動詞の動名詞と現在分詞の違い

    Studying English is important.このstudyingは他動詞studyの動名詞として名詞のEnglishを目的語に取っているのか それとも、現在分詞studyingの形容詞的用法として名詞のEnglishを修飾しているのか どちらですか?

  • 自由英作文の添削をお願いします。

    課題:How do you conduct your lessons in all English?150字前後の英語で答えよ。 We are going to have to conduct our English lessons in all English under globalization .The course of study are saying same thing.However, when we do it, we have to convert it gradually such as, sometimes English, almost English and all English, depending on student's level. In "sometimes English class" The teacher uses English at greeting, ice breaking and simple classroom English to remove student's hesitation of using English. In "almost English class" teacher conduct their English lesson in English expecting difficult explanation.In that case the teacher makes the student with high level explain what he or she said to the student with low level. Finally, I would like to convert my lesson to all English class by third semester. I would like to convert my lesson from Japanese centered lesson to all English lesson gradually with naturalizing English. グローバル化が進む中、私達は英語の授業は英語で行わなければならない。学習指導要領にも同じことが明文化されている。しかし、私達がそれを行う時は生徒のレベルに応じて「時々英語」「殆ど英語」「全部英語」というように少しづつそれへの転換を行わなければならない。 「時々英語の授業」の授業において教師は挨拶、アイスブレイク、クラスルームイングリッシュで英語を使うことで生徒が英語を使うことへのためらいを取り除いていく。 「ほとんど英語の授業」では、難しい説明を除き殆ど英語を使う。その時、わからない生徒に対してはわかる生徒に教師が言ったことを説明させる。 そして最終的に3学期末までにAllイングリッシュにコンバートしていきたく思う。 この様に少しづつ英語に慣れさせながら日本語中心の授業からAllイングリッシュ転換していく。