• 締切済み
  • 困ってます

連帯保証人について。

こんばんは。 父の借金の問題でたびたびお世話になっております。 お金にだらしない父について今日親戚と話し合い、二度と関わらないで生きていくと決めました。 叔父に初めて父の事で相談して「お前はまだ21歳だしあんな奴(父)に苦しんで生きていかなくていい」と叔父に言われなんだか救われた気がしました…。 けれども心配な事がまだ1つだけあります…。 お時間がある方、知識のある方がいらっしゃったら教えてください。 父が勝手に私や祖母を借金の連帯保証人にしないかです。 勝手に連帯保証人にならされた場合支払いの義務がないのは知っていますが、もし法的にそのような事ができるなら教えてください。 私はこれから先クレジットカードを作ったりローンを組んだり(車などで)したりする予定はありません。 今まで祖母(85歳)も父の尻拭いをしてきたので祖母も勝手に連帯保証人などにならされているかもしれません…。 それを調べる方法、それをできなくする方法などあればどうかお知恵を貸してください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数226
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#121701

祖母とあなたは不動産を所有しているでしょうか。 祖母名義の不動産があり、お父さんが勝手に抵当権設定の登記をしてしまうと、いくら無効といえどもかなり大変な状況になります。 覚えていて欲しいのは、債権者が債権を回収する最終手段は強制執行しかありません。 強制執行してお金に換える財産が無ければ何もおそれることはないのです。 祖母のことが心配なら祖母の実印と印鑑証明書カードをあなたが管理してください。 祖母名義の不動産があり祖母が認知症の場合は、整理して再質問してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 連帯保証人が支払いできない場合

    こんにちは。どなたかご存知の方お教え下さい。 私の祖母が、叔父の連帯保証人になっています。 叔父がアパートの家賃を滞納していました。数か月分で40万弱の支払の連絡が連帯保証人である祖母のところにきました。 祖母は、1年ほど前から植物状態で施設に入所しています。当然、支払能力はありません。 この場合、祖母の家族が支払う義務はあるのでしょうか(道義的義務や、人として云々、などは別にして教えてください)。 また、支払う義務がある場合は当然支払うとしまして、もし義務がない、となった場合は、その滞納家賃はいったいどのような処理になるのでしょうか。

  • 連帯保証人を代わる?

    父の事業の借金に叔父、姉、従兄弟が連帯保証人となっています。 このうち、叔父がもし私の父が倒れたりして自己破産した場合のことを考えて、私に保証人を代わってくれと言い出したのですが、連帯保証人は変更できるのでしょうか? ちなみに叔父は銀行、消費者金融2社の連帯保証人となっています。私は妻と子供3人でアパート暮らしで担保になるようなものはもっていません(車も妻名義)。

  • アパートの連帯保証人

    父が叔父(父の弟)のアパートの連帯保証人になっています。 叔父は、そこに1年半くらい住んでいるのですが、1年くらい前から家賃滞納のため、3-4ヶ月ごとに、管理会社から電話がきています。 その後、叔父にすぐ電話して、家賃を払うよう説得すると、どこからかお金を都合してきて、2-3ヶ月分を払うというかんじで、現在までそこに住みつづけています。 しかし、今日、また管理会社から電話があり、家賃4ヶ月分が未払いということで、今週の金曜日までに叔父に全額を払うよう伝えたということです。 そして、その場に父にも来るようにと。 もし金曜に叔父がお金を払えない場合、父に払う義務があるのはわかってるのですが、それを叔父または父が払ったとしても、同じようなことが将来起こるのが目に見えています。 そこで質問ですが、父は管理会社に叔父を追い出すよう要求できるのでしょうか? 例えば、今度このようなことがあった場合、父のところに来るのではなく、強制退去の法的手続きをとって追い出すことは可能か? もし、連帯保証人が叔父の責任をすべてかぶらないといけないのなら、そこに住むのが叔父であっても、父が連帯保証人であるかぎり、叔父がそこに住みつづけるかどうかを決める権利もあるのではないかと。 もちろん、叔父を説得して出て行ってもらい、この契約を終了させることが一番いいのはわかってますが、それが不可能な場合、今度このようなことがあったら、お金の支払いではなく、住人の強制退去を求めるというやり方です。 もちろん、その強制退去後の未納家賃分やクリーニングなどの支払いが出てくるかもしれませんが、この状況がずるずる続くよりはましかと。 管理会社は、どんな方法でもお金が入ってくるのなら、このだめ叔父でも、いてほしいのかもしれませんが、連帯保証人が本人を追い出してくれと言った場合、それに従う義務があるのでしょうか? 

  • 回答No.2

父親が勝手に家族の名を語って連帯保証人に加入させていることがあってもあわてることはありません。借入先がわかっておれば直接問い合わせるのもいいけれど本人確認云々とのことで大概教えてくれないでしょう。でも保証人付の貸金かだけでも訊いてみたらどうでしょうか。 こんな父親ならすぐに延滞を起し、保証人宛に督促が来るに違いありません。その際は間髪を入れず債権者宛に内容証明郵便で「連帯保証人になった覚えはありません。よって私には弁済義務はありません」と意思表示しておきましょう。しかも20歳到達前にした契約は「取消」ができますからあなたが追認しない限り喧嘩になりません(契約当時20歳未満だったことを証明すればそれで終わり)。 司法の場に引っ張り出されたならば証拠と資料によって相手の主張を打ち破って下さい。技術的な点は相手の出方によりけりですからその際は専門的な人に相談することも必要です。真実ほど強いものはありません。大丈夫です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

連帯保証人にするには本人の承諾が必要で、債務者と同等の債務返済義務を負います。 しかし、本人の了解を得ないで、勝手に印鑑登録して、その印を使って連帯保証人にしてしまう違法行為を父親がしたとしても、その連帯保証した借用書や契約書を父親が隠匿していた場合、その存在を身内でも知るすべがありません。連帯保証人は債務者(父親)との契約ではなく、債権者(お金の貸し手)との直接契約になるため、父親が債務を返さないときは、直接返済を求めたり、連帯保証人の財産や給料など強制力をもって差し押さえて競売にかけて処分しそれで債務返済の一部または全部に充当されたりします(司法による強制執行)。しかし、連帯保証人にされていたことを知ったら、すぐに裁判所に本人の承諾なくなされた連帯保証だと、連帯保証取り消しの異議申し立てと、強制執行停止の仮処分命令を裁判所に申請・申し立てをしないといけません。仮処分命令の手続きを忘れると一旦競売された物件は戻ってきません。 こういった連帯保証が将来どれだけでてくるか、分からない不安を取り除く方法として、旧法での禁治産者や制限行為能力者に父親を指定してもらっておけば、法的行為に制限が加えられて、父親の法的行為が無効になります。なので連帯保証人の契約も父親はできなくなります。もしした場合は法的に無効ですから、父親にお金を貸した借用書は法的に無効なので、発生した損失は貸した方の損失になるだけで、無効な連帯保証の取立て事態違法行為で、連帯保証の存在そのものが無効になります。 現在この法制度は「成年後見人制度」と改正されています。成年被後見人に父親を指定(親族一同や父親の同意のもと、成年後見人を選定し届けておく。親族会議で父親に同意させる。親族の中の父親の成人した長男や跡取りが普通、成年後見人になりますが、適当は人がいない場合は、役所から紹介の元司法関係者や司法書士や弁護士になってもらうことも可能)することにより、父親は、法的行為は、成年後見人の同意なくして、いかなる法的行為(契約行為)が出来なくなります。しても法的に無効とされます。なので父親がたとえ誰かをだましてお金を借りたとしても、そのお金の返済は免除されます。つまり貸した人が丸損することを意味します(父親が成年被後見人に指定されその名前は役所で公開されていますので、知らない貸し手や契約者の落ち度となります)。 以下この法制度についてじっくり読んで研究してしかるべき対策をして置いてください。 この制度は、判断能力のなくなった、または痴呆者や寝たきり高齢者について、本人の資産や預金などを本人に代わって管理でき、年寄りがだまされて高価なものを買わされたり契約をさせられたりしても無効にできるので、おばあさんもその時期(判断の能力がなくなる直前)になったら、成年後見人を作っておかないとおばあさん自身で老人ホームに入る契約もできなくなってしまいます。 http://www.seinen-kouken.net/1_seido/index.html http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E9%99%90%E8%A1%8C%E7%82%BA%E8%83%BD%E5%8A%9B%E8%80%85 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html http://www.seinen-kouken.net/ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E5%B9%B4%E5%BE%8C%E8%A6%8B%E5%88%B6%E5%BA%A6 僕も寝たきりで痴呆(家族も分からない)の親族契約者(受取人は僕)の生命保険も契約解除して解約しようとしましたは、成年後見人になっていなかったので、契約者本人でナイト契約解除できないと保険業者からいわれ、親族の死亡まで契約解除できません。亡くなったら死亡証明書を持参して生命保険金を受け取りに来てくださいとの保険会社の対応でした。 (本人かけた生命保険は年寄りが生きている長期入院中の費用に有効に 役立てたいケースが多くても、判断能力のなくなった契約者以外契約解除できないので、契約は解約不能で塩漬け状態になりますね。) 周囲の親族に被害が及ばないように、早目に手を打って起きましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 勝手に連帯保証人

    父親のことなのですが、叔父(父の弟)が今月亡くなってから解ったことなのですが、父親が借金の連帯保証人にされていました。署名は父親のサインじゃなくまた印鑑は普通の認め印が押してあったそうです。 その場合どうすればいいのですか? また亡くなった叔父は1人でまた葬儀なども兄弟で出しました。

  • 連帯保証人について教えてください

    連帯保証人の制度について教えてください。最近、私(30代)の父(60代)が連帯保証人になったという話を妻から聞きました。父が親戚から「お金を借りるので連帯保証人になってほしい」と頼まれたようです。(詳しい理由も聞かずに)私は、この話を聞いたとき、不安を感じました。万が一、お金を借りた当事者が夜逃げをし、さらに連帯保証人である父が倒れて支払い義務を果たせなくなった時、私たち夫婦に支払い義務が生じるのではないかと・・・。もし、そうなった場合、私は話を全く聞いてませんし、払う気もありません。でも、取り立ての人に「あなたは保証人の子どもですから」と言われたら、どうしようかと思っています。とても不安です。連帯保証人制度について、勉強したいので、どうか教えてください。

  • 連帯保証人

    父の借金の連帯保証人として、私・妹・私の主人がなっています。 父が亡くなった場合は、借金はこの3人に継がれることになる。 と、聞きましたが、何か他に方法はないものでしょうか? 教えてください。

  • 父が連帯保証人に

    12年前に父が亡くなりました。 生前、父が叔父の借金の連帯保証人になっており、私が連帯保証人を引き継ぐことが出来ない折を叔父に伝え、連帯保証人を他の方に代わって頂くようお願いしたところ、快諾してくれたので、安心しておりました。 しかし、6年ほど前、叔父の店の業績不振を噂で聞き、電話で話をしましたが、その時父の連帯保証人が代えられていないことが発覚、その時点では、一度も銀行からの連絡や文書など無しでした。 私はすぐに銀行に行き、貸付の担当の方の話を聞きましたが、 「もうすぐ叔父が借り換えをするので、その時に新しい保証人に代わってもらいますので、安心して下さい。」 という折の説明を受け、それならと思い、安心しておりました。 しかし、その後叔父はその融資が受けられず、 担保物件になっていた土地家屋を売ることに。 売却が決まった後に銀行から、残債の事で話があると突然呼び出されました。 その間も連絡は一切無しです。 私は、以前に銀行から保証人を代えますと説明を受けていたので、まさに寝耳に水の状態でした。 近々また銀行との話し合いがあります。 このまま残債を支払うのは、とても納得がいきません。 そのまま銀行の提示した額を支払わなければいけないのでしょうか? どのように銀行と話をすればよいのでしょうか?

  • 連帯保証人をなんとか助けられませんか?

    両親が離婚しそうです。 父と母は2人共同で自営業してまして、この度、事業継続が難しいと判断し工場を売ることに決めたそうです。 そこで借金の問題ですが、工場を売却しても5000万ほど借金が残ってしまいそうです。 父はもうあきらめてしまったのか、朝から飲み屋で飲んであちらこちらにツケをためているようであてにならない状態です。 そんな状態を見かねて、母もついに離婚の決意をしたようですが、借金の連帯保証人になっているのでどうしたものかという状況です。 私としましては、父には昔からいいイメージはありませんし、どうなろうが知ったことではないのですがそんな父を文句言わずに支えてきた母にはこれ以上不幸なことにはなってほしくないので、なんとか力になりたいと思っています。 連帯保証人になっている場合、たとえ離婚しても母の返済義務は消えないということは調べてわかったのですが、なんとか母名義の土地などの財産を守る方法、母が借金から逃れる方法はないものでしょうか? 素人考えでは「父が自己破産なり債務整理すれば母は関係なくなるんじゃ?」と思ったのですが、ネットで調べても連帯保証人から逃れるには「別の連帯保証人を見つける」などの対応策しか書いてなかったのでやはり無理なんですかね? 法律関係は素人ですので正直どう質問すればいいのかわからず、わけわからないことを書いてる部分もあるかもしれませんが、なんとか汲み取って答えて頂ければと思います。 また、今回のようなケースの場合で母が損しないよう、又わ、最悪の事態を避けるために事前にしておいたほうが良い措置などもあればぜひご教授願いたいです。 必要な情報かわかりませんが、一応書いておくと、私は23歳男、会社員で実家から10kmほど離れた場所でマンション1人暮らしです。 よろしくお願いします。

  • 賃貸保証会社と連帯保証人

    宜しくお願いします。 私には叔父(70代、生活保護)がいます。 十年程前に叔父が生活保護をうけるためアパートを借りる時、 父(叔父の弟)が連帯保証人になっております。 考えたくないことですが、叔父や叔父のアパートに何かが起きたとき、 現状ですと連帯保証人である父に請求が行くことになると思います。 最近父が病で体調を崩し、現在入院しており、回復の目処はたっておりません。 また父は退職し、年金以外の収入がありません。 そこで可能なら連帯保証人を父にやめて貰いたいところですが、 他の保証人をみつけたりしないと連帯保証人をやめることは出来ないようです。 福祉事務所の方に相談したところ、10年前とは違い現在は賃貸保証会社があり、 生保の人など連帯保証人がいないとき、保証人の代わりになることが多いとお聞きしました。 そこで質問ですが、 1.連帯保証人を父から保証会社に変えることは出来るのでしょうか? 私の考えでは、仮に保証会社に入ったところで、 大家さん・不動産屋さんとしては請求先確保するため、 父に連帯保証人をやめさせてくれないように思いますが、 ただ、もし父が連帯保証人として残っていたとしても、 大家さん側としては支払いの迅速な保証会社に請求することになるのかと思います。 2.その際保証会社からの請求は、連帯保証人である父の元へもいくのでしょうか? 3.その請求がいくのは、保証会社に加入する際に保証会社の連帯保証人として父が同意した場合になるのでしょうか?(賃貸契約の連帯保証人は関係ないのですか?) 4.そもそも保証会社に入れるのでしょうか?入った方が良いのでしょうか? (保証会社に入っても、結局父の所に請求が行くのであれば、 取り立てが大家さんや不動産屋さんから保証会社にかわり、 保証会社の料金が増えるだけで、入るメリットがないように思います。) 叔父も何かの際に父に迷惑がかかることを懸念しており、 可能なら連帯保証人を変えることにも同意しております。 また叔父は家賃をちゃんと納めており、滞納したことはありません。 ネットで保証会社に関する情報が少なく、あまり評判が良くないこともあり、 同じようなケースも見あたらなかったため、質問させていただきます。 詳しい方に返答いただけたら助かります。 長文でわかりにくいところがありましたら、ごめんなさい。

  • 連帯保証人について教えてください

    父が連帯保証人になっており催告書が届きました。 融資は700万で、残高と利息を含む合計金額500万円弱の督促がきております。 以前勤めていた職場の連帯保証人になっているようなんですが、 1998年に職場は辞めており、給料も98年までしか貰っていません。 しかし詳しい経緯が分からないのですが、連帯保証人になったのは2007年です。 父は98年の時点で複数の借金を抱えており、当時800万程の借金を抱えていたようです。 2009年に家庭内で初めて借金が複数ある事が発覚し、 同じく2009年にカード破産しています。 借金があった時点で連帯保証人になれるものなのか分からないんですが、 やはり返す必要があるのでしょうか。 今月末までに支払わなければ、法的手続きにより解決を図る事になると記載されています。 全ての借金の返済が終わったと安堵していたところ、 今回の催告書が届きました。 詳細が分からず、申し訳ないですが、 お知恵を拝借出来たら幸いです。

  • 連帯保証人

    私の父の兄(私の叔父)が経営する、お店の連帯保証人に数年前、父がサインしてしまいました。お店は有限会社になっています。契約書や書類など、何も目を通さずにサインしたそうです。お店の経営は今のところ問題はなさそうですが、いつどうなるかわからないと母が心配しています。もし倒産でもしたら、色々と調べたのでたいへんなことになるのは目に見えています。今のところ債務のない、今の状態で、連帯保証人を取消にする方法はあるのでしょうか?非常に困っています。

  • 連帯保証人について教えてください。

    父親が、叔父の経営する会社の債務の連帯保証人になっていました。父親は、四年前に突然の事故で亡くなりました。その後、叔父と相談ののち、連帯保証人からぬけたことになっていましたが、先日、整理回収銀行より、法定相続人である母親のもとに一括請求書が届きました。こんな場合、支払はしなくてはならないのでしょうか。連帯保証人を解消できていないというのはどうしてなのでしょうか。手続き等に不備があったと考えるべきなのでしょうか。まだ、連帯保証人となっているのなら、今からでもぬけることはできるのでしょうか。 今後の対策など、教えていただけるとさいわいです。 法律には詳しくないので、どなたか教えてください。よろしくお願いします。

  • 連帯保証人について

    クレジットカードでお金を借りた場合、連帯保証人って必要なんでしょうか? 勝手に連帯保証人にされてたとかたまに聞いたことあるんですけど、 そんなことってあるんですか?