• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

壁のカビ掃除のしかた

  • 質問No.5436285
  • 閲覧数48835
  • ありがとう数142
  • 気になる数3
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 86% (131/151)

壁紙(ビニールか紙)と押入れの中(木材)にカビが生えていました。
黒カビか他のカビかは微妙です。
赤ちゃんもいるし、布団も出しているのでカビの胞子をまき散らさない掃除方法を教えてください。

壁は一見拭けば取れそうにも見えます。

キッチン用のアルコールスプレーとかアルコールのウェットティッシュでふくのはダメですか?

とにかくカビをまき散らさない方法を教えてください!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 53% (1114/2097)

カビの胞子は非常に飛び散りやすくどこにでも存在します。
ですから完全にまき散らさないで除去する事は不可能です。

人に棲みつくカビの話-病原真菌の恐怖
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000222_all.html

さて我々はカビや細菌と共存している訳ですが、環境の条件によって何種類かのカビや菌が大増殖します。

除去も大事ですが大発生した要因を潰さない限りは何度も同様な事が起こります。
その要因は直接みれる訳でありませんから取り敢えず除去と予防法に関してのアドバイスです。

まず窓やドアを開放して風通しを良くします。

>キッチン用のアルコールスプレーとかアルコールのウェットティッシュでふくのはダメですか?

その手のものはアルコールの濃度が低いのでカビに対してはさほど有効では無い筈です。
やるならばマイペットなどの家庭用洗剤で表面のカビを拭き取った後にキッチン用のハイターなどの漂白剤を食器棚や冷蔵庫の掃除用の濃度に薄めたもので洗うように拭いた後水拭きする。
これでかなり深部までのカビに効果が期待できます。
それでも結構塩素臭くなりますから赤ちゃんは誰かに預けて避難させたほうが良いでしょう。

これでも深部に根がはったカビだとしばらくすると再び発生します。
そこでお勧めするのが「ミョウバン水」です。

作り方
http://www.ueda.ne.jp/~wkoide/skincare/myouban.html

本来は収斂化粧水の代わりに使われたものですが、ウニなどの保存にも使われるように細菌などを増殖させない効果があります。
またワキガや加齢臭に関しての消臭作用あります。

ミョウバンの体臭予防法について
http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0316.html

これが細菌やカビの予防にも使えるのです。
靴の消臭にミョウバンが良い
http://allabout.co.jp/family/ecokaji/closeup/CU20070615A/index3.htm

革靴などの臭いも靴の中のつま先に向けスプレーして乾燥を数回繰り返すと驚くほど臭わなくなります。

活用法
http://www7a.biglobe.ne.jp/~sysoap/myoban.html

カビに対しても浴室などカビが生えやすい場所でも一度カビ取りで除去した後にミョウバン水希釈液を天井から壁までスプレーしてやると予防になります。

我が家ではアトピー家族ですのでミョウバン水原液を風呂に入れてミョウバン風呂を定番にしています。
残り湯に洗面器や浴室用おもちゃを漬けて置くと通常ならヌメリやカビが生えるの数年間にその気配が殆どありません。

室内の消臭剤代わりにも使用していますが、カビを除去した後ミョウバン水希釈液をスプレーしてしばらくおいた後乾拭きしてください。
ミョウバンがコーティングされカビの発生を抑えます。

またカーテンや壁・窓ガラス・カーペットにもカビ胞子など付着していますからミョウバン水希釈液をしっとりする位スプレーしてやると効果的です。

蛇足
使用済の紙おむつも汚れた部分にミョウバン水希釈液をスプレーしておくと夏場でもあまり臭いません。

材料の焼明礬は最近では値上がりして実勢価格で50g150円以下が相場の様です。
お礼コメント
nature012

お礼率 86% (131/151)

詳しいご回答ありがとうございます。 ミョウバンも効果的なんですね! 参考になりました。
投稿日時:2010/01/08 21:21
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ