• ベストアンサー
  • 困ってます

放射線治療で失敗?

膀胱癌で全摘、代用膀胱の手術を受けたのですが、癌が深くまで侵食していた為、暫くしてやはり再発をし、抗癌剤治療と放射線治療を行いました。 放射線治療の後から、具合が悪くなる一方で、痛みが薬で抑えられず通院と入院を何ヶ月か繰り返し、放射線治療により癌周囲の細胞が化膿していると判明。膿を取り除き様子見をしている間に放射線をあてた場所から出る膿の量が素人目にも尋常じゃなく増え続け、それでも暫く量が増えた理由がわからず、更に悪くなってからの検査で代用膀胱が駄目になっていることがわかりました。膿の量が尋常じゃなく増えたのはその為です。この結論に至るまでにかなりの時間がかかりました。勿論常に通院と入院の繰り返し状態ですので、診察は受けていました。 どうしてもっと早くこの結論にたどり着くことが出来なかったのか… 放射線治療は適切な場所、範囲、量で照射されたのか… ただ運が悪かった…それだけなのか 気になって仕方がありません。 放射線治療を安易には考えてはいませんでしたが、それにしてもそこまで危険が伴う治療なのでしょうか…? どうか第三者様のご意見をよろしくお願いいたします。 主治医に納得がいくまで相談をというのは重々承知いたしております。 ですので、大変申し訳ないのですが、あくまで第三者様のご意見が聞いてみたく、皆様のご意見を聞かせていただけたらと思います。 よろしくお願いいたします。 長文失礼いたしました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数835
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

実際の状況は分からないので、質問文から考えられることを。 まず、代用膀胱周囲に再発し、放射線治療を行うことで化膿が進行した。これはがん細胞に放射線治療がよく効き、がん細胞が死んだことにより、そこに細菌が感染し化膿したと考えることが可能ですね。代用膀胱がダメになったのも、がんの進展と放射線治療と両方の可能性が考えられます。 >どうしてもっと早くこの結論にたどり着くことが出来なかったのか… これは主治医に聞かねば分かりません。 >放射線治療は適切な場所、範囲、量で照射されたのか… これはよほどの事が無い限り、標準的なものと考えられると思います。ここに問題がある場合はなんらかの過失が存在するでしょう。 >それにしてもそこまで危険が伴う治療なのでしょうか…? 場合によっては命にもかかわることもありえる治療法です。残念ながら、今の医療に完全、万能はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

一つ一つご丁寧にお答えいただきましてありがとうございます。 大変わかりやすく為になりました。 納得が出来、心にひっかかっていたものが少し楽になりました。 感謝いたします。

関連するQ&A

  • 癌の放射線治療におけるデメリットについて

    ご観覧いただきありがとうございます。 癌における放射線治療について質問です。 放射線治療は癌の治療法として、一般的に選択肢にあがる、そんなに珍しい治療法ではないのだと認識していました。 認識が安易過ぎてお恥ずかしい限りです…。 放射線治療は、癌細胞のみでなく、周りの正常な細胞までも傷つけてしまうとお聞きしました。 現在の医学において、放射線治療によって悪い結果を招く事(新たな癌を誘発する意外の事で)というのは、多い事なのでしょうか。 それとも、比較的良い結果が望まれる事が多いのでしょうか。 放射線によって傷つけた癌細胞意外の正常な細胞が化膿してしまう等と言う事は一般的に考えられる事例ですか? その場合、原因は患者の体質の問題なのでしょうか、または放射線の当て方や量、何か他に考えられそうな要因がございますでしょうか。 放射線治療のデメリットについてご教授願います。 乱文申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

  • 手術後に放射線治療・・・癌じゃないってことはあるのでしょうか?

    私の彼は先日、肺の辺り手術をしました。 健康診断で撮ったレントゲンに何か写っていたらしく、手術して取ってみないと良性腫瘍か癌かどうか分からないとのことでした。 病院が混んできたので昨日退院したのですが、1,2週間後に、転移を防ぐための放射線治療のためにまた入院するらしいのです。 彼は今19歳ですが、高校1年のときから煙草を吸っていたし、いかにも不健康な偏った食生活をしていました。 病名を聞くと「聞いたことのない病名」で、「癌ではない」らしいのですが、私なりに調べてみたところ癌のような気がするんです。 特に、放射線治療をするということが気になります。 癌でなくても、手術後にまた入院をして放射線治療をするということがあるのでしょうか? もしあるのだとしたら、病名など教えて欲しいです。 よろしくお願いします。

  • 放射線治療

    病理検査の結果他から癌細胞が見つからなくても放射線治療は行うものなのですか?

  • 至急!!放射線治療についてです

    母が癌になり、最近放射線治療を始めました。 放射線治療中の患者の近くに子供(0歳~5歳)が近寄ることで何か問題はありますか?

  • 放射線治療

    父が下咽頭癌 高~中分化型扁平上皮癌と診断されました。 5年以上前に喉頭癌にかかり、放射線治療と抗がん剤治療(点滴)の併用治療を行い完全奏効。 放射線治療は2GYを30回当てました。 本来なら、今回も放射線治療と抗がん剤治療で治る可能性は高い状態との事ですが、 残念ながら 同じ個所への放射線は出来ないと、再建手術を薦められています。 同じ人が同じ個所にあてられる限界回数はどれくらいなのでしょうか? 陽子線治療も不可能なのでしょうか? 手術以外に治療の方法はないのでしょうか? 何かご存じの方 詳しい方教えて下さい。

  • 放射線治療

    現在放射線治療を行っております。二回目くらいから吐き気を伴うようになりました。今日で七回目の治療ですが、やはり治療した直後から半日くらいはずっと気持ち悪さが続きます。医師は通常副作用は二~三週間後に出るから、これは副作用ではないと言ってますがどうなのでしょうか?また、もし副作用だとしたら、癌に放射線が効いてるのでしょうか?ちなみに放射線量は規定のものです。

  • 放射線治療

    3年前父親が肺がんを患い 手術をして退院出来るまでになっていたのですが 今度は呼吸不全と診断され入院しました。 喉を切開し呼吸器を付けられて過ごしていました。 そうしていると今度は数ヶ月前に口の中にガンが出来てしまい 放射線治療をして 幸いにも殆ど無くなったと診断をいただきました。 そして 今 喉(リンパ)のあたりにまたガンが出来てしまったのですが 先生がもう放射線治療は出来ないと言われました。 よく分からないのですが、この前放射線治療をしたばかりなので ガンの周りの異常の無い細胞まで殺してしまうからとの事 納得いかないのですが 続けての放射線治療は出来ないのでしょうか? もしそうならどんな理由があるのでしょうか?

  • 放射線治療の効果について

    上咽頭癌の治療の為、抗がん剤と放射線治療の併用治療を受け、3日前に終わりました。先生からは、今のとこ癌の状態をみる限り、効きがよくないので、恐らく消失は、厳しいとの見解でした。しかし、放射線治療の効果は、後からでる事もあるとの事でしたが、だいたいどれくらいかかるのでしょうか?

  • 癌の放射線治療について

    父が手術ができない膵臓がんを患っております。 腸に通じる太い動脈に癌が絡み付いてるようで手術できませんでしたが、そういった血管にくっついてる膵臓がんで、放射線治療、陽子線治療などはできるのでしょうか? 主治医の先生は放射線治療をやっている病院を紹介するとおっしゃってくれたのですが、抗がん剤治療で弱った体に放射線治療は有効なのかとか、紹介状まで書いていただいたのにやっぱりできなかったとかなっては体力が心配です。そこの病院は放射線治療を行っていないため詳しいことはわからないとのことでした。 実際行動する前に少しでも情報があればと思い、質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • 原発性肝臓癌の放射線治療について教えてください。

    B型肝炎→肝硬変→肝臓癌となり、 食道静脈瘤の硬化剤治療を数回おこなっている家族の話です。 肝臓癌が7cm程あり、先日、癌を焼く?治療をしましたが、 場所が悪かった事もあり、3分の1程残ってしまいました。 その部分を放射線治療で治していくとの事です。 放射線治療をすれば、残りの癌も全て消滅するのでしょうか? また、放射線治療自体は、痛みがないと聞きますが、 治療後に痛みや発熱などは伴うんでしょうか。 治療費がすごく高いということは無いでしょうか。 他の臓器等への転移は、今の所みとめられないと言われています。 今度の治療で、現在ある癌が消滅したとして、 肝臓癌は、肝臓内へ再発が多いと聞きます。 その都度、放射線治療をすれば、かなり長く生きられたりしますか?