• 締切
  • すぐに回答を!

手術後に放射線治療・・・癌じゃないってことはあるのでしょうか?

  • 質問No.1166237
  • 閲覧数73
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

私の彼は先日、肺の辺り手術をしました。
健康診断で撮ったレントゲンに何か写っていたらしく、手術して取ってみないと良性腫瘍か癌かどうか分からないとのことでした。
病院が混んできたので昨日退院したのですが、1,2週間後に、転移を防ぐための放射線治療のためにまた入院するらしいのです。
彼は今19歳ですが、高校1年のときから煙草を吸っていたし、いかにも不健康な偏った食生活をしていました。
病名を聞くと「聞いたことのない病名」で、「癌ではない」らしいのですが、私なりに調べてみたところ癌のような気がするんです。
特に、放射線治療をするということが気になります。
癌でなくても、手術後にまた入院をして放射線治療をするということがあるのでしょうか?
もしあるのだとしたら、病名など教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 45% (510/1116)

例えばこの本の目次には
「非腫瘍性疾患の放射線療法」
という項目がある

脳外科領域では三叉神経痛なども放射線治療適応の有る非腫瘍性疾患の一例です
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ