解決済み

山本五十六、東条英機

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5373063
  • 閲覧数1353
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 100% (125/125)

今の日本では
「尊敬する人は誰ですか?」と聞かれ、
「山本五十六です!(やってみせ・・・など)」
と答えるのは受け入れられるけど
「東条英機です!」
と答えたら非常識な人だと思われるのですか?

(会社や学校の面接などで)
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8

ベストアンサー率 40% (1540/3759)

だれの名前を挙げても構いませんが、なぜ尊敬できるのかを自分の言葉で説明できなければ、かなりマイナスです。

また、概ね明治維新以降の人の名を挙げることは、イデオロギーのからみやすい世代の人に対しては、丁度大阪で巨人ファンであると初対面の人に言うのと同じように、あまり安全ではありません。

特に企業の面接では、本心はどうあれ余計な波風を立たせない、というスキルも見ているものです。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

有難うございます。仰るとおりです。
投稿日時 - 2009-10-17 23:47:33
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 20% (599/2854)

 やはり何か議論を惹起しましたか。
 仕方のないことですね。私も曽っての帝国軍事国家であった(全世界が野心とエゴの拡張を意図していましたね。欧米の民族移動、十字軍、大航海時代の侵略主義の被害を東洋とアジアはもろにうけてましたね)時代の我が帝国軍人を聖者や勲功者のようにあがめる意図はないですね。
 たとえ何の面接であれ、何の意図や用意もなく帝国軍人の尊敬がどうのという質問をする人がいたら、そりゃもうどなたかと同じに軽蔑どころか、意識の正常性を否定しますよ。

 歴史の中に生きなければならない、近代国家成立後は一国の歴史の中でいきなければならない人間たち。国民。
 その制約は当然あるわけで、今から見てあの時代の指導者が人殺しだの何だのというのは、その通りかもしれないがまぁ、歴史を生きるものとしては妥当ではない事はわかりきったことで、あのご投稿は無視するべきでした。
 私は古代以来、今は当時の思潮や状況をともにできない現代のものとして、人間の、わが国とわが社会の当時の花として二軍人をみる。
 という立場、個人山本、個人東条としてあこがれるというだけのことで投稿しました。
 無論、この現代から見ると在り得べき職位でもなく、歴史と社会ですね。
 現代のことも、これから未来の思潮と状況ではどういう見かたがされるかわかりませんね。
 意外とみなさんがマイナスのイメージや評価をしている人が、実はすばらしい方であるという訂正がされる可能性はありますね。
 あのご投稿はその限りでいいので、特にどうこう問題にするようなことではないので、サイト管理者にも意見を具申しませんでした。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

有難うございました。
投稿日時 - 2009-10-18 09:22:33
  • 回答No.7

ベストアンサー率 31% (268/842)

東条英機も山本五十六も立派な人です。私は彼らを尊敬する人を非常識扱いはしませんが、世間一般では東条英機は極東国際軍事裁判で死刑になっていることなどから「戦争をやった悪い人」というイメージの方が強いと思います。

面接などでは無難に軍人以外の方を言うのが良いと思いますよ。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 23:47:07
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (3007/11114)

そう思われてしまう危険はあるでしょうね。ご本人の人間性や東京裁判の是非は置いておくとしても、犯罪人として死刑にされたというのは事実ではありますから。歴史をよく知らない人にとっては麻原彰晃と同じような人物だと思われてしまうでしょう。
山本提督はあくまで軍人であり、戦争をするという命令に従ってその職分を全うしようとしたことと、戦死したという劇的な死に様が影響しているところがあるでしょう。

会社の面接では言わないほうがいいと思いますよ。それで「東条英機という人物は世間に誤解されていて・・・」なんて言い出して「危険思想人物」と思われても損するだけですから。「尊敬する人物は星野監督です」みたいな当たり障りのないのが無難ですよ。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

危険思想人物と思われるのはやっかいですね。有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 23:46:53
  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (191/1056)

 私は東条であろうと山本であろうと、当時の人間を尊敬できる人は基本的に軽蔑しますよ。所詮軍人、人殺しが仕事の人間です。また、日本を守るといい続け、実際には日本を苦しめた張本人でした。

 別に他の人間がどのように彼らを尊敬していようが構わない。しかし、私の感覚では軍人は尊敬できない。

 会社や学校の面接で・・・という場合でしたな。面接官があなたと同じ感覚であれば、それがどれだけ非常識な回答であろうと気に入られますよ。ただ、私のように拒絶反応をする人間も世の中にはいます。あなたご自身の好みを貫いて生きていくのであれば、不興を被るのも仕方ないと・・・腹をくくって生きていくしかないでしょうね。そうでなければ、偽って器用に生きた方が良いでしょう。

 ちなみに正式な場ではあまり言いませんが、私は明智光秀が好きで、この点ほとんど周囲の理解を得られません(笑)。ですが、別にそれでいいと思ってます。会社の面接に行くような立場にありませんが、面接では先方から光秀の名前を出されるまで、口には出さないと思います(笑)。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

考え方は人それぞれですね。有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 23:46:19
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (125/601)

前の方々がおっしゃってるとおりです。

東条英機は、在任中、もっとも天皇の意志と軍部、世論との乖離に心痛し、整合性をとろうとしたことは事実であり、天皇の信頼も篤かったようです。「プライド」という映画は、個人的には賛成しかねる認識も多いですが、よく東条とその時代背景、後世の評価が描かれていましたね。

東京裁判そのものの評価をすると議論になりますので、やめますが、彼が結局自決失敗後、裁判で言いたいこともあまり言わなかったのは、天皇に責任が及ばぬように言い含められていたというのは、多くの証言者が書いていますので、あの裁判における彼に対する批判は多くまとはずれです。昭和天皇は彼が処刑されたことを聞いて、一晩中悲しみに沈んでおられたと言います。まあ、その彼(及びA級戦犯たち)が靖国にまつられて以降、天皇がそのご意志で参拝なされなくなったのは、個人的な好き嫌いではなく、原則的な問題を考えれば公的には当然のことで、昭和天皇の政治センスの優秀なところです。

ただ、結局、戦争と世界に対する大局判断は誤っていたし、政権末期の権力に対する執着は、軍人としても政治家としても私は評価しません。

ということで、質問に対する答えは、非常識な人と思われます。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 23:43:35
  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (599/2854)

 同じ軍人とはいえ、場面も歩んできた経歴がことなります。
 東条さんのお孫さんがちょうど私たちでは姪の年齢になります。
 立派な日本人、しっかりしたご家庭の方です。
 東条さん自身については東京裁判の関係くらいしか存じませんが、一国の責任者としてはきちんとした言動をされております。
 無論、報道での知識ではありますが。
 侵略者側である、裁判判事の質問に非常識を極める幾つかがありますが。
 ご家庭の雰囲気もきちんと日本と周りのみんなの中で生き、みんなのために役立とうとするお気持ちの場であったようです。
 山本五十六との場面が異なり、あっちをこうこっちをどうという事柄ではないと存じます。
 山本五十六は山本五十六として素晴らしい日本人だと存じます。
 東条さんが陸軍の突出をセイヴに犠牲にならなかったことに不満を持つ人もありますが、歴史の判断と選択の問題だと存じます。
 そしてそれも後世からの価値評価だと存じます。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 20:27:07
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (1545/6342)

東条英機は立派な人でした。
歴代首相の運転手を務めた人が戦後、記者のインタビューを受けました。
「あなたが実際に身近に触れた総理の中で誰が一番立派だと思いましたか?」
すると元運転手は突然、起立し、背筋を伸ばし
「はい、それは東條閣下でありました!」
と答えました。
日本はドイツの真似をしてはいけません。ドイツ人は戦後「ぼくたちは本当は平和を愛する人間ばかりなんですが、ヒットラーさんに洗脳されちゃったんです」と言い、責任を逃れようとしました。
日本人は違います。国民全部があの当時はおかしかったんです。天下の左翼新聞の朝日だって昭和16年12月9日の朝刊には、戦争を賛美し、国民を奮い立たせる記事を載せています。国民全体が戦争を遂行しました。もちろん東條もその一人に過ぎません。
かれは今の世に生まれていたら優秀な公務員としてよく働き、家庭ではよきお父さんであったことでしょう。東條大将は、天皇陛下を尊敬する忠臣の一人でありましたが、天皇陛下に戦争責任が及ぶのを避けるため、東京裁判で「天皇陛下のご意思に逆らって我々軍部は戦争を遂行した」と発言してくれたのです。
世界の人々の憎しみのみならず日本人の戦争犠牲者遺族の恨みを一身に受け、忠臣でありながら逆臣の汚名を着せられ絞首台の露と消えました。彼も時代の犠牲者と言うことができます。合掌。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

そのお話は有名ですね。有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 20:25:46
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (219/796)

東条英機といっても非常識な人だとは思われません。
その人のことをどこまで調べてどんなところを尊敬するようになったかは個人の自由です。
この二人で大きく違うところは軍人のみに徹したか、軍人であり政界にも進出したかだとおもいます。
お礼コメント
mamama31

お礼率 100% (125/125)

有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 20:24:53
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ