締切済み

理科の実験

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5372602
  • 閲覧数1026
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

アクリルの筒と銅の筒が同じ長さであります。
両方の筒に同じ大きさの二つの磁石を同時に落とすと、
アクリルの筒では磁石が普通に落ちましたが、銅の筒ではアクリルの筒より時間をかけて落ちました。

実験でやっていたのですが、理由がわからないので教えてくださる嬉しいです。磁気的な理由で遅くなるのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 52% (599/1132)

 磁石が動くと、そのまわりに電流を発生する働きが生じます。でも、まわりに金属がなければ実際に電流は流れません。だから、アクリルのパイプでは特に変わったことは起こりません。

 ところが、銅のパイプのように、動く磁石のまわりに金属があると、その金属に「渦電流」といわれる電流が発生します。そして、発生した電流は電磁石の働きをもち、磁石の動きを妨げるようになります。

http://g3400.nep.chubu.ac.jp/onsenkids/craft/neo/neo2.html
  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 40% (4/10)

銅は磁石に付かないのに不思議ですよね?

「アラゴの円盤」

おそらくこの語句で出てくる原理が答えでしょう。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 19% (3635/18948)

アラゴの円盤がヒントだなァ
自動車の速度計も同じことだゾ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ