締切済み

電源の2次高調波の影響は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5372309
  • 閲覧数3291
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

電源需要家に対して、奇数次の高調波(主に3次、5次、7次・・・)はガイドラインとして、電力会社から規制されていますが、そもそもなぜ奇数波だけなのでしょうか?
偶数波の2次、4次等の偶数波は外部への需要家へは影響はないのでしょうか?
2次、4次の高調波は高圧6600Vの進相コンデンサの焼損の恐れがありますが、あまり問題とされていません。
今でも2次、4次の高調波が発生する3アーム(半波位相制御)サイリスタの製品は多く出回っており、影響が大きいと思うのですが、どうしてなのでしょうか?
教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 53% (229/426)

その問題に関して,家庭用機器の高調波電流発生限度値の規格JISC61000-3-2を読むとヒントが書いてあります.JISC61000-3-2は,ここで「データベース検索」「JIS検索」を選び,
http://www.jisc.go.jp/
「C1000-3-2」と入れれば閲覧できます.
読むと,偶数次高調波電流限度値は奇数次よりもゆるくなってます.
後ろの「附属書1(参考)JISと対応する国際規格との対比表」で
p.25を読むと,IEC(国際電気標準会議)や欧州では非対称制御や半波整流は禁止されていますが,我が国では十分解明されていないそうで,ペンディングになってますね.
つまり,まだ弊害が目立ってないんで,野放しナンじゃないでしょうか?
お礼コメント
billmac

お礼率 75% (3/4)

回答ありがとうございます。
日本は遅れていて、ただ野放しの状態ということなんですかね。
ちょっとびっくりです。
高調波のガイドラインも現行は2003年のガイドラインよりもアバウトになっていて、どうしてか分かりませんでした。
本件設備は400kWのSCR制御のヒーター設備なので、クラスAですが、規格では偶数次の規定がなくて疑問に思っていましたが、はやり、IEC規格に記載されているように影響はあるようですね。
SCR業界もやっと最近。2次、4次の高調波の発生する3アーム(半端位相制御)から6アーム(全波位相制御)に移ってきているようですが、業者は価格の安い3アームを黙って使いますので、今になって、問題になっています。どうしよう・・・
とにかく状況が大体分かりました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2009-10-16 21:57:22
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 53% (229/426)

JIS閲覧のところが間違ってました.m(__)m
「JIS規格番号からJISを検索」のところで「C61000-3-2」と入れます.

ところで,偶数次高調波が出るとゆうことは,メカニズムから考えてそれより大きな直流分が発生します.
それが外部に流れ出すとトランスが飽和しやすくなって,燃えるところまでは行かないようですが色々あるようです.
オーディオだとトランスが唸ってうるさいんで,こんな「DC成分サプレッサ」が発表されています.
http://www.ne.jp/asahi/evo/amp/DCsuppress/seisaku.htm
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ