-PR-
解決済み

狩猟で得られるお金

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5212541
  • 閲覧数10383
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 48% (78/162)

見ていただきありがとうございます。
狩猟免許(ワナ)を取得したいと考えておりまして、現在現役でやっておられる方は60歳以上がほとんどだと調べてわかり農作物を荒らすイタチなどを駆除する一人になりたいと考えております。
そこで質問なのですが狩猟者へのステップは大体把握した。
そこで下記に関しまして質問させていただきます。
また動物が可哀想、人が罠にかかるから等の回答に関しましてはやめてください(免許を取得し正当な理由で狩猟をしている方に失礼に当たるため)

1、イノシシやカモ、鹿などは捕まえて販売してもいいのでしょうか?2、また価格はどれくらいになるのでしょうか?
3、狩猟の事ででしたらなんでも結構ですのでよろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 41% (854/2034)

現役の中年ハンターです。

>1、イノシシやカモ、鹿などは捕まえて販売してもいいのでしょうか?

ヤマドリ等の一部狩猟対象鳥獣を除けば、合法的に捕獲した獲物の「販売」は可能です。
が、これを糊口の資とするのはあまりにも非現実的かもしれませんね。
なぜなら、一部の高級レストランなどには、確かにジビエ料理の食材に対する需要があるかもしれませんが、だからといって、その仕入れ先を不安定な供給源でしかない狩猟者に求めるなんてことは考えにくいからです。

安定供給のためには、巨大な冷凍庫を備え、常時豊富な獲物を在庫し、いつでも顧客の注文に応じられるような態勢を整えておくことが必要になるでしょうね。
その上で、種々のルートを活用して安定的な販路を確保しておくことも欠かせません。
さらには、鳥獣を高級食材として高値で買い取ってもらうためには、捕獲後の殺し方、解体法、肉の保存管理(たとえば熟成等)においてしかるべき経験なり、専門的な知識なりも必要不可欠かと思われます。

>2、また価格はどれくらいになるのでしょうか?

「価格」については、たとえば高級食材であるマガモの場合、体重が1kg以上あり、かつ綺麗に羽根をを除去したもので、ようやく一羽千円台の値段が付くのではないでしょうか。
たとえ、レストランでカモのコンフェを注文すれば、片身分で5千円以上はするにせよ。
同じことは、イノシシにもシカにも当てはまります。

なお、エゾシカなどは、毎年北海道に出掛ける猟友から聞くところでは、ハンターが駆除してもその場で放置する例も少なくないようでして、これはシカにはその程度の市場価値しかないという証拠ですよね。
ただし、シカ肉にしても、捕獲後にきちんと解体、管理されたものについてはしかるべき高価格が付けられるのはカモ肉と同様でして、ネットでエゾシカ肉、カモ肉等を検索なされば、だいたいの相場も分かります。

>3、狩猟の事ででしたらなんでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

私はもっぱら趣味で狩猟を楽しみ、主としてカモ類を射獲しておりますが、自家消費分以上に獲れた場合は、近所のカモ大好きの農家に差し上げております。
すると、その倍以上の野菜をお返しにいただきますので、それだけで感謝感激し、大満足しております。
ワナ(網)猟でカモを捕獲している猟友たちにしても、大量に獲れたときには、普段世話になった方に分けて上げているようです。

ということで、「狩猟で得られるお金」となると、残念ながら、これで生計を立てるのはなかなか難しいというのが現実だと思われます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 38% (340/872)

まあ狩猟で生計を立てるのは私も無理だとは思いますが…。
今は猟師の高齢化が問題になっていますし、
質問者さんのように猟師の道に入ってくれる若い人は、
本当に貴重だと思いますよ。応援したい気持ちです。

やはり現役のかたにアドバイスを受けるのが一番ですね。
おそらく、獲物を販売するルートも知っているのではと思います。

鹿はけっこう高く売れるんじゃないですかね。
フランス料理店で、猟師から直接シカの肉を仕入れているという話を
シェフから聞いたことがあります。
なんでも、しとめ方によって味が変わるんだとか。
眉間に一発で即死させた鹿の肉の方が、味が良いらしいです。
手負いで暴れると、肉に血が回るからなのかな?詳しいことはよくわかりませんが。

あと、毛皮をなめすことができれば、これも高く…売れないかな。シカの皮じゃあ。
ちなみに、皮をなめすのはかなり難しいらしいですよ。
皮についた皮下脂肪をこそげ取る時に、どうしてもビリッといっちゃうとか。
※調べて見ると、ネットでパーツを売ってる人もいるみたいですね。
 しかも売り切れてる。…鹿のツノって意外と安いのね。使い道ないから?
http://www.rakuten.co.jp/kizaki/760851/

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 7% (10/132)

はっきりいってやめたほうがいい、猟をするイロハも知らない人が出来るわけが無い不発に終わるのが落ち、プロを目指すのだったらマタギの人に教わるのが一番。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ