-PR-
解決済み

聖徳太子の持っているもの

  • すぐに回答を!
  • 質問No.520760
  • 閲覧数237
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

『聖徳太子が絵の中で持っている平たい木のようなものは何か』について、学校の先生が『人に自分の息を吹きかけないようにするためのもの』と、まじめに教えてくれました。 (小6です)

本当でしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

笏(しゃく)というものです。
辞書に出ていますが、初めは式次第などを紙に書き、裏に貼って備忘用としたのですが、のちには儀礼用となったようです。
(昔のカンニングペーパー?)

参考urlをご覧ください。
お礼コメント
AnthonyF

お礼率 100% (2/2)

早速にご回答くださりありがとうございました。

やっぱり先生は冗談を言っていたのですね。
投稿日時 - 2003-04-14 21:05:01
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

聖徳太子や古代の貴族の肖像画ほとんどの場合木の板を持っていますが、これは笏(しゃく)と呼ばれるものです。
用途は紙が無かった、もしく紙が貴重だった時代の紙代わりである木簡(もっかん)と同じようなもので、裏に文字が書いてあるもしくは文字を書き留める「メモ帳」のようなものだと聞いた事があります。
悪く言えば「カンニングペーパー」みたいなものでしょうか・・・。
10人の訴えを同時に聞いて、全てを理解したと言われる聖徳太子がメモ帳を持っているなんて、面白いですね。
お礼コメント
AnthonyF

お礼率 100% (2/2)

4月から新しい先生なので冗談の見分けが難しかったのです。

気をつけることにします。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2003-04-14 21:06:38


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ