• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

小学生の国語のテスト

はじめまして。 私は30代半ばの三児の親です。 私は理数系の大学出身者です。この理数系に進む理由が、小学生の時のある出来事で決まったようなものでして。。。 ----------------------------------------------- 私は小学生当時、全教科においてトップではないものの、そこそこの成績を取っていたと思います。 何年生の時かは忘れましたが、国語のテストの問題で、三角点をもらったことを強く印象に残っております。 その出題内容は 「上記の文章を読み、思ったことを40文字以内で答えなさい。」 というものです。 その出題に対し、思ったことを40文字以内で書き(誤字無し)提出を行ったところ、三角点でした。 私が思ったことを書いて、先生が採点をするということ自体に、強い疑問を覚えました。 私の親が高校の国語の先生だったので、その疑問をぶつけると 「読解力の無さ」 という言葉を返してきました。 でも、「思ったことを書け」との指示に、「思ったことを書いた」のに、三角点って。。。 どうも解せません。 しばらくし中学に進学すると、数学の授業で「解なし」という回答を習いました。 その時に、当時の事を思い出しました。 「人の考え方や、本を読んだ感想には【解なし】だな」と思いました。 ----------------------------------------------- 前置きが長くなりましたが、、、 長男が小学校4年生なのですが、私がたまに勉強を教えております。 国語を教えるたびに、どうしてもこのことが頭から離れません。 学校・学級崩壊が叫ばれている昨今、私は「先生は神だから逆らってはいけない」とも教えている手前、同様の事が息子におきた時、「先生が間違っている」とも言いたくありません。 そのためにも、私が頭を切り替えなければならないと思います。 どうかこのトラウマを解消するためにも、その三角点をつけた先生の真意を、説明いただけませんでしょうか? (もちろん、想像の範囲で結構です。) よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数500
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • Riccota
  • ベストアンサー率46% (116/248)

理系寄り文系(?)のものです。 以前国語の教師をしていたのですが、採点には、赤ペン先生の経験が一番役立ちました。きちんとした問題を作っておけば結構システマティックに採点は可能です。ただ、国語教師になるための大学の勉強では、一切そういったことを教えてくれませんでした。 1)三角にする理由 文章を読んで思ったこと というのは出題表現が間違っている気もしますが、授業中で何らかの説明がすでにあった場合は、定期テストでは省略した出題をするので、そういうことかもしれません。 「文章が読み切れていない」から三角だったのだと思います。 「思ったこと」は書かれている。ここは何を書いてもいい、救済用のボーナス点だったかもしれません。 国語の出題は、このようにして部分点を算出します。たいがいの問題には2~4つの指示が含まれており、それに対応してすべての解答が出ているかで部分点を決めます。 でもこのことは私も赤ペン先生で習ったので、大学では教わりませんでした。 2)国語教師になるときに大学で構造的作文をどう教えるか、理論的なテスト作成方法(国語能力測定理論)などがおろそかになっています。 一方で、先生のアンチョコには「ここができてたら○点、この部分が欠けていたら○点」などと書かれていますし。 小学校4年生は「9歳の壁」の時期ですね。自我の発達、アイデンティティ形成に大変微妙な時期といわれ、「先生は神」を離れる時期だと思います。子供によっては、先生は神じゃないのに「神」と言い張る親に不信感を持ち始めるかもしれません。大人並みのストレスを感じ始める時期です。こんな風に悩んでくれる親御さんがいるのは幸せですね。ご一緒に話し合われてみてはどうでしょうか。 日本の国語は暗号読解の要素が大きいので、それに気付けば理系が有利だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さすが赤ペン先生です。 生徒の「読解力」だけではなく、採点する側の「採点力」を学んでいるのですね。 「優秀な先生」 の定義って難しいですね。 「やさしい先生」 であれば、小学校時代いっぱいいたのですが。。。 その三角点をくれた先生は、当時「学校で人気の先生」という人です。点数のつけ方も甘いです。 でもその「甘さ」に「甘えた自分」もおり、それが「正確に自分を見ることへのブレ」を産んでもいると思います。 採点する側の人間が、あなたのような事を全て学んでいてくれたら、安心できるのですが、、、 Riccotaさんが公開してくれた知識の一部でも身に着け、子供に接しようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 国語の読解力をつける方法を教えて下さい(小学生)

    中学受験を考えている小学4年の男児の親です。塾に通っていますが、4年になり塾内のテストで国語の成績が下がってきて悩んでいます。特に読解力がダメです。 塾の先生の指導では、(1)音読をさせること(2)分からない言葉を自分で調べさせ語彙を増やすこと(3)興味のある本を見つけて読書させること、などアドバイスを受けてなるべく実行させるようにしていますが、なかなか十分な時間がとれません。これから5年になり4教科となるとますます時間がとれにくくなり心配です。 多少時間を要しても確実に読解力がついて、成績が上がるノウハウを、教えてください。

  • センター試験の国語で羅生門

    高校1年生の国語教育だと、必ず羅生門をやるそうです。様々な出版社から色々と国語の教科書が出てますが、国語総合なる細分科目があって、これに羅生門が(必ず)載ってると思います。国語総合は必須学習で、高校1年生はこの国語総合の教科書を買うと思います。 じゃー、センター試験で羅生門を出題すれば良いのでは?だって、センター試験は高校教育で身に付けた学力の習熟度をの試験でしょ。 高校の授業では羅生門をやる、センター試験では羅生門をやらない、こうなっているのは何故でしょう。理由を回答ください。 センター試験の問題を作っている人は大学教員らしく、教科書を参照して出題を考えてると思いますが、わざと教科書範囲外の文章を出題しています。何故こんなことするのでしょう?何を出題しても良いの?前田敦子のブログでもOK? 数学だと、授業で三角比をやり、教科書に三角比が載ってるから、センター試験で三角比を出題しています。生物だと、ミトコンドリアやるから、センター試験でもミトコンドリアを出題してるよ。(年度にはよって違うだろうけど) やはり、基礎学力の試験だと表向きに言ってますし、教科書の内容から出題するのが基本だと思うけど、ドーかしら? 逆に言うと、センター試験で羅生門は無い、そう分かっていて出版社は羅生門を載せ、学校は羅生門の授業をします。コレって意地悪では?センター試験と無関係なこと授業でやるなよ。 いっそのこと、国語の授業で「蹴りたい背中」「火花」をやれば良いじゃん。こんなのセンター試験で絶対出ない、羅生門と同じだよ。

  • 国語の勉強方

    私は中3で夏から受験勉強を始めました。 過去に入試で出された問題が載っている問題集で勉強しています。 国語の問題は当たり前ですが見た事のない文章ばかりで、いままで学校のテストのために教科書の文章しか読んでいなかった私にはさっぱりです。 作者の考えを書け、書き抜きなさい。全くわかりません。回答を見ても理解できません。 文章がわからなければ文法も全く。 国語でましなのは漢字だけです。 でも入試問題で漢字が出題されるのはごくわずか。 読解力がないのだと思いますが今から読書好きになれと言われても時間的に無理ですし、塾は数学と英語メインであまり国語に時間がかけられません。 何かいい国語の勉強方がありましたら教えて下さい。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

こんにちは。 国語が得意な理系人間です。 国語の先生に「読解力がない」と言われた,ということは, その問題は読解力を問う問題だったということです。 読解力というのは,その文章に書いてあることを正確に読み取ることです。 ”読み取る”のと,”汲み取る”のは違います。 国語は感受性の問題だと思ってらっしゃる方が多いですが, 実は,行間を読もうとしたり,勝手な想像で付け足しをしてしまうのは御法度なのです。 感受性に点数はつけられないですから。 さて, 「上記の文章を読み、思ったことを40文字以内で答えなさい。」という問題ですが, 当然,何を思っても別に構いません。 ただ, その文章のテーマを読み取れず,テーマとは別の部分を取り上げて書いたり, 自分が思ったことを主張するために,問題の文章に書いていないことを さも書かれていたかのように自分で勝手に補ってしまっていたりすれば, マルはあげられないと思います。 三角ということは,あなたが取り上げたテーマはよかったが, 余計な付け足しがあったり,少し取り違えていたり, あるいは,書く力の問題で, 言いたいことが不分明だったりしたのではないでしょうか。 数学の「解なし」は方程式の解(根)が無いと言う意味であって, それ自体は立派な回答です。 ”答えられない”とか”人によって正解/不正解が違う”とかいう意味ではありません。(おわかりとは思いますが) ただ,なぜ「解なし」なのかがちゃんと説明されていなければ, バツか三角になりますよね。 自分で勝手に解けないと思って「解なし」と書いても,点数はもらえないわけです。 国語も基本的には同じことです。 なお,もし実際に息子さんが同じような場面に遭遇され, 質問者様も納得できない場合は, 先生に直接お聞きになったらいいと思います。 「それを聞かないと,家庭でどう教えたらいいか分からない」と。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さすが理系ですね。 私には、starshiraさんの言いたいことが、よく伝わってきます。 そこで今回の題意とは異なるのですが、理系ならではの発想かもしれませんが、 「三角点って何?」 と思ってしまいます。 数学の三角点は「結果的に回答があっている」のが前提で、その証明過程が抜けているためにつけられる場合が多いと思います。 国語の場合は、答えが違っても三角点です。「解答と答案との距離との差」で決まるのでしょうが、その差は採点者の資質に任されるような気がします。 それであればいっその事、バツ採点の方がわかりがよいと思うのですが。。。。突飛し過ぎでしょうか? なにはともあれ、ためになりました。 ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3457/9591)

個人的に、小学校の国語はコミュニケーションの訓練と情操教育のためのものであると割り切っています。 高校の現代文のように文章から論理的に導かれる結論を求めるのではなく、そんな論理的思考が身につく前の幼い段階で、自国の言葉で相手とコミュニケーションする訓練のみに絞っている、という受け止め方をしています。これは、義務教育の範囲である以上、年齢の面でも要求できる論理的思考力に限界があるからと思います。 ですから、ご質問のように論理的な「読解力の無さ」を問われているのでもなく、また「思ったこと」とは小学生に対しては「相手が言っていると思うこと」の意味で使われるのでしょう。 つまり、いいかえれば「この文章に書いてあることを40字以内にまとめなさい」という問題だったのです。そのため、要約ではない、独自の類推や連想は求められていなかったのでしょう。その出来を、また大雑把に満点・半分・ゼロの三段階で評価しようとするので、ますます非論理的な評価に見える悪循環を生むのです。 コミュニケーション能力も論理的思考力も発展途上の小学生に対して、問題文だけで意図を伝えようというのが、どだい無理がある行為だと思いますし、それを踏まえた上で厳密さを問える段階・年齢ではない、という割り切りをしています。 義務教育の教員はそういう限界を認識した上で教えているのでしょうが、そういう裏事情を子供にも親にも伝える場がないため、教員の割り切った手法が不自然で理不尽に思えてしまうのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この一文 >コミュニケーション能力も論理的思考力も発展途上の小学生に対して、問題文だけで意図を伝えようというのが、どだい無理がある行為だと思いますし、それを踏まえた上で厳密さを問える段階・年齢ではない、という割り切りをしています。 に強い共感を覚えました。 さらに、 ・コミュニケーションの訓練と情操教育 ・大雑把に満点・半分・ゼロの三段階で非論理的評価による悪循環 の矛盾も感じておりました。 私が疑問に感じている事を、他にも思っている方がいるということを知っただけでも、ものすごく心強いです。 それを理解したうえで子供と接するのと、理解していない状態で接するのとでは、大きく違うと思います。 大変ためになりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

あなたの質問の意図を、私は完全には理解できません。 あなたのお考えを、一度文章として表現し、それを私が読んで、理解して、自分の知識や経験に基づいて判断するという処理を行う必要があるため、かならず情報の欠落や劣化、足りない情報の不適切な補完が行われるからです。 しかしながら、言葉や文書による意思の疎通は、社会生活を営む上で基本となる能力であり、必須とされるものです。そして、その能力の充足は、他のすべての能力を発揮する上での基礎であり、前提となるものです。 ご質問の「上記の文章」がどのような性質のものかはわかりませんが、誰かに何かを「思って」もらいたいという意図で執筆/表現/発表されたものであるならば、表現者の意図(あるいは、表現者の意図することであると共通的に認識される意図)とはずれた「思い」を持つことは、上記の基礎的能力の不足をあらわしており、社会生活を営む上で必要な能力を身につけさせることを目的として行われる公教育においては、「三角点」をつけることが必要なことだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >言葉や文書による意思の疎通は、社会生活を営む上で基本となる能力であり、必須とされるものです。 確かにその通りだと思います。 >誰かに何かを「思って」もらいたいという意図で執筆/表現/発表されたものであるならば、表現者の意図 私もその部分が、非常に引っかかっていたのです。 私は今回、あえて最初に書かなかったのですが、 「上記の文章を読み、思ったことを40文字以内で答えなさい。」 という出題に対し、作者ではなく自分が思ったことを書きました。 「作者が」という言葉が無いために、私的には「思ったこと」の対象者が不明だったのです。 でも今回この質問をし、今の時点でいただいているアドバイスは、「作者が思ったことについて」の話をされている方ばかりです。 ですので、やはり私の読解力が足りなかったのかなぁ・・・と思っております。 しかしそうなると、三角点の意味が不明・・・・ いろいろと考えさせられてしまいます。

  • 回答No.1

国語のテストでの三角点。 「上記の文章を読み~」が問題。 恐らくですが【模範回答に近いことが書かれているが、少しだけ答えとは遠い回答だった】のではないでしょうか? 国語の読解問題だと三角点はよくあることだと思いますよ。 もし、息子さんに同じようなことが起きた時は息子さんが先生に「なんで三角点なんですか?」と聞いてみるべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >恐らくですが【模範回答に そうなんですよね。 その「模範」と、各児童の答案との距離により点が定まるとは思うのですが、これは採点者の技量にも左右されるのではないかという疑念を持っております。 なのでその距離にも、模範が必要? うーむ、無限ループに陥ってしまいそうです。。。 >先生に「なんで三角点なんですか?」と聞いてみるべきです。 これが、私にはできないんですよねぇ。。。先生に逆らっているように感じるので。。。 精神は幼い頃からやっている武道のせいで、「先生に逆らうなど言語道断」という頭が根底にあります。 それに関しても、私の頭を切り替えるべきなのかも知れませんね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 国語が苦手とか読解力とかってほんとにある?

    私は5教科の中では国語が1番得意です。 好きなのは数学なのですが・・・・ といっても国語は現代文以外は苦手です。 漢文は時間をかけて読み解いてみるのですが、 6割ぐらいは読み解けるのですが 細かい部分は読めません。 漢字が数個で1文が終わってくれればいいのですが 2~3行で1文とかだと、どこをどう読めばいいのか・・・ (その時期、学校行ってなかったので、まるっきり漢文習ってないので・・・) 古文も得意ではありませんが、 7割ぐらいは解けたりします。 で、5教科の学力テストとか 偏差値だと 国語は60ぐらい 他はギリギリ50とか50切るぐらい 理科に至っては38とか・・・ で、母に国語よくできるね~ 私は分かんないわ~って言われます。 読解力があるとか言われるのですが それってなんで培われるんでしょうか? 私、本嫌いで・・・たま~に読みたくなりますが(月に1~2回) でも、数ページぐらいしか読まないので、 2年前の本はいまだに読み終わっていません。 すごい読みたい小説とかは別ですが、 そんな本も滅多に買いません。1年に2冊とか(笑) もっぱら漫画しか・・・ 漫画は家に1000冊以上あって、月に平均5冊ほど買います。 以前に国語の先生から 国語は勉強しなくても平均点は取れるから、平気点以上目指したいやつだけ勉強しろ!みたいなこといってて、 (クラスの全体的な平均点が下がってる時で、国語以外に時間をかけろということで先生がそういってました) なので、それ以降、私は授業以外で国語をしなくなりました。 学校のテストだと、教科書に載っているやつがテストに出ますが そうじゃない全国的なテストとかは何が出るか分かんないから・・・ 勉強しようもないかなと。 (文法とかは別にして) ちなみに、一番得意なのはストーリー性のあるものです。 次に説明文とか。 それで思うのですが 古文・漢文は除いた場合、国語が苦手とか読解力とかってあるのでしょうか? 読めば分かるじゃないですか? 100点は無理でも、8割方解ける気がするのですが、苦手な人って何が苦手なのでしょうか? 読解力ってどうやって培われるのでしょうか? 私は、強いていえば授業を聞いていたぐらいで・・・(3割ぐらいは寝てたりしましたけどw)

  • 現在中1の息子の国語の勉強について教えてください

    現在中1の息子です。 中間、期末、学年末などは国語以外はだいたい90点以上の成績をとっています。 しかし国語が70点台~80点前半なので国語で成績を下げてしまっています。 現在の勉強法は独学のみで父親の「学校の授業をちゃんと聞いていれば塾に行く必要はない」という教育方針もあり塾や通信教育をする予定はありません。 本人は理数系だと思います。 将来は公認会計士か医者になりたいようです。 国語はこの先どうしてもついてくると思いますし、今の段階で苦手意識を持たせたくないのでなんとかして国語力を克服したいです。 親から見て足りないのは読解力ではないかと思ってます。 今は中学で使っている教科書の出版社からでている問題集や参考書などを買ってみようかと思っていますが、どんな勉強法が良いでしょうか? 専門の方のアドバイスをお願いします。

  • 国語の文章題の問題集ってありますか?

    よく本屋さんには見に行くのですが・・・・・ 中1の娘がおります。 学校の成績はまぁまぁ良いのですが・・ 国語は毎回教科書以外の問題もあります。 教科書の問題は満点なのに、教科書以外の問題、文章題で良く 間違っています。読解力がないのだろうか・・・不安になっている 親です。 何か文章題だけの問題集でお勧めのものはないでしょうか? 教えてください。 高校入試問題集をやらせてもよいかなとも思ったのですが・・ あまり数がないですし・・ 教えてください。

  • 小学生(新入生)用のおすすめの国語辞典ありますか?

    こんにちは。 今年の4月に小学校1年生になる男の子を持つ父親です。 この子に国語辞典をあげたいと考えているのですが、 お勧めの国語辞典はありますでしょうか。 最初は親が手助けするにしても、慣れてきたら自分で調べるように なってほしいと思っています。 そのために内容がしっかりしていて、かつ見ていて楽しいような辞典が よいかなと考えております。 また、小学生には学校指定の辞書と言うものはあるのでしょうか。 あるとしたらどのくらいの学年から与えられるのでしょうか。 通う予定の小学校は公立です。 よろしくお願いいたします。

  • 小学生の辞書について

    ご質問させて頂きます。 小学生の子供に持たせる辞書は何が良いのか、迷っております。 ネットで検索をしたり、書店で探したりしておりますが、お薦めの辞書がそれぞれ異なり、決めかねております。 私の方で探しているポイントとしては、以下の点になります。 ・サイズは大きめ(A5?)サイズでも文字が少し大きめのものが良い。 ・学年で買い替えたりするのではなく、小学校を通して使い続けられるものが良い。 ・キャラクターは使われていないものが良い。(幼稚園の時も入園時と卒園時では好きなキャラクターが変わってしまったので・・・) 探しているのは、国語辞典、漢字辞典、英語辞典になります。可能であれば、国語辞典と漢字辞典が一緒になっているものがあれば、それが良いと考えております。 子供の性格として、色々と使うのは苦手で、先生たちから薦められたものを長く使って使い慣れていくのを好みます。 現在通い始めた学校の先生も質問をしたのですが、「学年ごとに買い替えていった方が良いですよ。」と言われてしまい、子供が難色を示しています。 小学校の先生をされておられる方や、小学生を教えておられる学習塾の先生がおられましたら、お薦めの辞書をお教えいただけましたら幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 小学生の子どもさんがいる人にお聞きします

    タイトルどおりです。 20代後半になります。 今でこそ、体罰は問題視されていますが、私たちやそれ以上の年代の人が小学生時代の時には体罰は当たり前のようにあったように思いました。 私が小学校の頃、6年間で1年生のときの先生はものすごく厳しい先生だったのです。 日記や書き取りなどの文字の誤字があれば「あかんなぁ」のようなコメントを書かれたり、先生から指されて(発表ですね)答えを間違った場合に次の人が正解を回答するまで立たされていたりしていました。 書き取りなどのコメントに「よくできました」のシールや赤書きはどこの小学校でもあるものとは思いますが、失敗に対して「ダメですね」のようなコメントと言うのは1年生の時限りでその後は一切ありませんでした。 もちろん、それが私は体罰とは思いませんが、今でもそういったことってあるのかなと思ったのと、間違った答えに対して立たせるという目的は今となってはあまり意味はないのかなと思いました。 今現在、小学生の子どもさん(特に低学年)がいる人にお聞きしたいのですが、今でも回答で間違えた場合に立たされたりというのは存在するのでしょうか?

  • 小学生の国語の問題集の選び方

    小学校低学年と中学年の子供を持つ親です。 小学生の国語の問題集の選び方について教えて下さい。 全国一律でその学年に習うことは学習指導要項!?みたいなので決まってると思います。例えばの話ですが、2年算数なら筆算→長さ→形→かけ算みたいな感じでだいたい順番が決まってると思うのですが、国語については、1年間に習う漢字が決まっていても、教科書によって習う順番が違いますよね。その場合に家庭学習用の問題はどよのうに選んでいますか?何も考えずに買うと、習ってない漢字がジャンジャン出てきますよね。 うちは、教科書準拠の問題集もやっていますが、たとえば学校で2週間かけて習うところも6~8ページくらいしかないので3~4日で終わります。空いた日には、他の問題集をやることになるのですが、算数はいいのですが国語の問題集をどう選べば良いのか分かりません。 アドバイスよろしくお願いいたします。 うちの場合は1日4ページやってるので、1年間に国語6冊算数6冊くらい必要です。 昨年1年間は (1)教科書準拠の国語2冊算数2冊 (2)適当に選んだ算数の問題集3冊 (3)適当に選んだ国語の問題集2冊 (4)1学年前のハイクラステスト国語1冊算数1冊 (5)1学年前の最レベ問題集国語1冊算数1冊 くらいやったと思います。 (1)(2)については問題ありませんが、(3)については上に書いたような問題もあり、学年の終わりにしかできません。「習ってない漢字がある、分からない」と言われ、子供もやる気がおきないみたいなので。 (4)は(私が)とっても気にいっています。(5)は子供のレベルにあってないんじゃないか(難しければいいってもんじゃないよ・・・)と思う内容が多く(受験もしないし)今後はやらせるつもりはありません。(例えば、1年生の問題で、丁寧語、尊敬語、謙譲語がでてきたりしてます) 受験予定なし、塾や公文、英語等勉強系の習い事は小学校の間はやらせるつもりはありません。

  • 国語定期テスト、ワーク・ノート以外から出た。対策は

    国語の期末テストが返ってきました。 中2です。 学校のワークと、ノートをしっかりしたけど、それ以外からだいぶ出題されてしまいました。 しっかり、ワークとノートをしたのにそれ以外から出たので50点台しか取れませんでした。 平均点は42点でした。 漢字も学校の漢字ワーク以外からだいぶ出ました。 どうしたら良い点がとれますか? いちおう、親が買ってくれた教科書ワークの要点のまとめのところはしました。それは出ませんでした。

  • 国語の先生(女)が「ふざけんじゃねーよ」?

    今年度中学生になったぴかぴかの中学生です(笑)。 入学してすぐ信じられないような信じたくないようなことが起きました。 タイトルのように先生が生徒に向かって「ふざけんじゃねーよ」といったのです。 状況を詳しく説明しますと… 日直のA君は授業中先生に些細なことできびしくしかられました。 授業の終わりになったら日直は先生に「ありがとうございました」と言わなければいけません。A君はやだなやだな…と思いながらも小さな声でありがとうございました、と言いました。一応クラスの3分の2には聞こえる声の大きさです。するとせんせいが「ふざけんじゃねーよ」の一言…。 また、この先生は怒っていないときも平気で「~かよ」という男言葉を使います。私の家族ではあまり男言葉を使う人がいないのでとても気になります。 実はわたしの学年、昨年度のはじめに先生が児童に向かって「てめえら」といったことが原因で私たちが引いてしまい、学級崩壊すんぜんまで荒れました。 このことを母に話すとすぐに学校に電話をかけ、「この中学校ではこういう言葉を使うのが当たり前なんですか?」と皮肉を込めてきくと教頭先生は「そんなことないと思うんですけどね…」と答えたそうでしたが、学年主任の答えは「時と場合によってはありえます」だったそうです。まさしくあいた口がふさがらない状態…。 しかし、そのことを兄に話すと「今はどこの中学校もそうなんじゃん?ただ子供が親にそのことを話してないから親が知らないだけでさ。」とのこと。 こんな長文読んでくださってありがとうございます。実際どうなんでしょうか?色々な世代の人から意見をいただきたいです。

  • 数学が得意になる方法って・・・(長文失礼します)

     私は、今中2です。  小学校の頃から、国語は得意だったのですが、算数が極端に苦手でした。中学になると、英語と国語はとても成績が良くなったのですが、理数系がどうしても出来ません。中2になって、1回目のテストで化学、生物、数学の理数系が絶望的だったので、その3つを頑張ったところ、化学、生物は成績が大幅に上がりました。が、数学だけはどうしても伸びません。 私の家は家族も親戚もみんな理数系ばかりの家系なのです。親も理数系の仕事をしていて、周囲の人もそのことを知っています。なので、「親があれだけ理数系なのになんで子供は出来ないんだろう」と言われそうで怖いです。親はそのことについては何も言いませんが、数学の成績については困っているようです。  学校でも数学の授業を真面目に聞いているし、先生に質問もしているし、通信教育で数学を勉強しているのに、どうして?と思います。  友達でも、いつも遊んでいるのに数学がとても出来る人を見て、疑問に思います。  長文ですみませんが、どうすれば数学が得意になるでしょうか。