• 締切済み
  • すぐに回答を!

EC1:5とECeの関係

大学で塩類集積について学んでいます。 普段の実験では土壌の塩分濃度をEC1:5で測定していたのですが、 この値をECeに換算したいと思っています。 含水比、乾燥密度など基本的な値は分かっています。 どなたか回答お願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数374
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • kgw2005
  • ベストアンサー率51% (16/31)

土壌のECは、重要な土壌診断項目として、各県で基準値が決められています。 下記URLに最適ECや障害の恐れがある値などが出ています。

参考URL:
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/dojouhiryou/yasai5.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ppmからのkg/m3への単位換算の仕方

    実験でコンクリート中の塩分測定をしているのですが、測定結果がppmで表示されており、それをkg/m3の単位に変換したいと考えております。自分は初心者なのであまり濃度について詳しくありません。ですので、知っている方がいらっしゃいましたらできるだけ噛み砕いて教えていただけると幸いに思います。 例えば、塩分濃度が100ppmと表示されたときには、何kg/m3となるのでしょうか?換算過程も教えていただけると幸いです。

  • 海水の塩分濃度について

    ある参考書に、『塩分濃度が高くなるほど、海水の密度が高くなる』と書かれていました。そして、ある参考書には『海水の密度が高い海水は下に沈んでいく』って書かれていました。要するに下の海水(深層)にいけばいくほど、塩分濃度が高くなると思うのです。  しかし、結論は違いました。海水は深くなればなるほど塩分濃度が薄くなるのです。たしかに理論は理解できます。海水の表面は蒸発するので、塩分が濃縮されて塩分濃度が高くなります。 しかし!!その海水表面で塩分濃度が高くなった海水は、海水密度が大きくなるはずですから、絶対下に沈むと思うのです!!ゆえに、深層にいけばいくほど塩分濃度が高くなってもおかしくない!!って思うのです!!どなたか僕の間違った理論を正してください。

  • 硝酸態窒素とECとの関係

    私は土壌科学を勉強中です。茶畑の論文を読んでいて、極端なpHの低下は有機物の施肥量に伴うCECの増加のよる塩基性飽和度の低下とECが関係あるみたいなことかいてあって、ECは可溶性の塩類濃度との関係があることはわかるのですが、硝酸態窒素との関係がよくわかりません。硝酸態窒素の存在形態と関係あるのでしょうか?水質調査ではよく硝酸態窒素との問題で取り上げているようですが・・・。詳しくその作用状態を教えてください。またこれらの相関関係の強さがわかればうれしいのですが。お願いします。

  • 回答No.1
  • indoken
  • ベストアンサー率37% (173/457)

残念ながら、EC1:5からECeを求めることは、簡単にはできません。 単に水の量が違うというだけなら良いのですが、 存在する塩類の種類によって、土から溶け出す割合や、沈殿の生成状況などが違うので、希釈と濃縮以外の変化が生じるのです。 全イオン組成が分かっていれば参考になるのですが、水量変化の影響は複雑な計算で推定できますが、ECeを知るには、これに加えて 土の吸着の影響を計算しなければなりません。これを理論的に扱うことも大変むつかしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

indokenさん 回答ありがとうございました。 やはり最初からECeを測定すればよかったですね。研究室ではEC1:5がいつも測定されているので、ECeを測定することがないんです。 塩分集積の作物障害の基準でECeで4mS/cmというのがあるのですが、 EC1:5で作物障害の基準のようなものはご存じないでしょうか? 御礼と一緒に質問してしまい申し訳ありませんが、ご存知でしたら回答を宜しくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 土壌の塩分濃度

    庭の土をいくらか採取して、土壌の塩分濃度を調べたいと思っています。 私は機器等何も所持していません。 簡単に測定できる方法等ご存知でしょうか? 安ければ企業に採取した土を持ち込み、測定のみをお願いしたいとも考えています。 よきアドバイス等あれば、教えて頂きたいと思っております。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 土壌の塩分濃度

    個人邸の庭の土をいくらか採取して、土壌の塩分濃度を調べたいと思っています。 私は機器等何も所持していません。 簡単に測定できる方法等ご存知でしょうか? 安ければ企業に採取した土を持ち込み、測定のみをお願いしたいとも考えています。 よきアドバイス等あれば、教えて頂きたいと思っております。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 化学の問題です、お願いします。

    閲覧ありがとうございます。 以下の質問にお答えくださると大変ありがたいです。 どうかよろしくお願い致します。 (1)木片など、水に浮かぶものの密度をはかる方法 (2)北極の氷や流氷の塩分濃度が海水の塩分濃度より低い理由

  • 醤油の塩分

    よろしくお願いします。 料理には関係のない人間ですがレシピで基準は、塩:300g 醤油300:cc と表記して、塩分は合わせて5%以内とありますが醤油の中の塩分を計算しなければ答えが出ません。 醤油の塩分と塩分濃度の関係 例えば塩分濃度が16%の場合1リットル(1800cc)で計算すると塩分は(1800×0.16=288) 288cc(g)という事ですか。(普通濃口醤油では塩分濃度は16%くらい) 醤油瓶のラベルなどには塩分:2,8g ナトリューム:1.1gなどと表示していますが、塩分濃度の計算とは違うように思えますが…。 ※ナトリュームは2.54倍が塩の換算のようです。 醤油の中の塩分を重さ(グラム:g)で知りたいのです。

  • 水温と塩分濃度の関係

    海水の密度を決める水温と塩分濃度は相対的な関係にあるといいますが、それが何故なのかいまいちよくわかりません。 もしわかる方いましたら、教えてください。 あと、この質問は正確にはどのカテゴリーに分類されるのでしょうか・・・? もし場違いな質問でしたらご指摘お願いします。

  • 比重計の数値の換算方法について

    海水の比重を、比重計を用いて計測した後、塩分濃度に換算するにはどうすれば良いのでしょうか?

  • 塩分測定器・塩分濃度計

    お世話になります。 60歳になる知人へのプレゼントとして、塩分濃度計を考えています。 血圧のことをいつも気にかけていて、 たとえばお刺身を食べるときにも、つけるお醤油はほんのわずかです。 かわいそうなくらい神経質に気にかけており、これではストレスで逆効果なのではと思うほどです。 そこで、塩分濃度計をプレゼントしようと思いつきました。 濃度計で測定しながら、安心して美味しく楽しく食事をしていただきたいという思いです。 ネットで調べてみましたが、塩分濃度計についてのレビューが少なく、 どれを選んだらよいのかまったく見当がつきません。 価格も2千円台のものから数万円するものまでありますが、何がどう違うのか、イメージできないでいます。 ちなみに予算は2万円以下で考えています。 塩分濃度計について何かご存知の方、選び方のポイントなどを教えてください。 よろしくお願い致します。

  • 土壌

    土壌のPHを調べる実験をしたのですが、土に水と塩化カリウム溶液、二つを別々の土の中に入れ、実験しました。 pH(KCl)を測定する理由として、P(H2O)-p(KCl)=△pH が土壌のpHに及ぼす塩類濃度の影響を調べる為である。と書いてあったのですが、あまり理解ができません・・どうゆう意味なのでしょう。水でやった場合が遊離している水素イオン濃度を測定し、塩化カリウムが、粘土、吸着した水素イオン濃度を測定するのであれば、この二つを合わせてものが、土壌のpHになるって事ですか??だとしたら塩化カリウムを測定する理由なんて書きませんよね・・・。 うーん・・・ 後、電気伝導率も調べたのですが、単位はμS/cmじゃないですか!!資料の方にmS/cmの単位でのってたのですが、どのようにμS/cmになおせばよいのでしょう。 お願いします!!

  • 土壌pH・ECは水分添加量でどのように変化?

     普通、土壌pH(H2O)を測定する場合、土壌:水は1:2.5、ECでは1:5ですが、例えば堆肥の場合は堆肥が吸水してしまうために1:10などで測定する場合があると思います。このように、水分添加量が違うとき、それらの値はどのように変化するのでしょうか。例えば、ECは1:10と1:20では値は2倍違うのでしょうか。pHでは水分添加量が多いほどpH7に近づくのでしょうか。化学分野の質問かもしれませんが、ご存知の方よろしくお願いいたします。

  • 土壌の塩分濃度の測定方法について

    土壌の塩分濃度を、土壌サンプルを水に溶解させることなく計測する機器を探しています。 ネットサーフィンを繰り返していますが、そのような機器が存在するのかさえ、まだ情報が得られていない状態です。 どなたかご存じの方がいらっしゃればぜひ教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いいたします。