• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

おおかみ少年の意味

狼に育てられた少年だと私は思っていました。昔、おおかみ少年ケンというTVアニメがあったので。現在はうそつきのことを指したりするのですがどう思われますか?

noname#203216

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1681
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

おおかみ少年=うそつき、というのは、 おおかみ少年ケンよりずっとずっと前からある童話から来ています。 小学校か幼稚園できいたことはないですか? http://hukumusume.com/douwa/pc/aesop/06/19.htm ちなみに「オオカミの育てられた~~」というのもオオカミ少年ケンが元ネタではありません。 昔からヨーロッパにあった伝承と、特に「オオカミに育てられた少女」の影響が大きいと思います。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%A9

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。「おおかみと少年」の寓話は知っていますが、それをなぜ「おおかみ少年」と言ってしまうのでしょうね。

関連するQ&A

  • 「おおかみ少年」の日本昔話版

    イソップ童話の「おおかみ少年」がベースなのかもしれませんが 数年前 NHK教育で人形劇(「おはなしのくに」だったと思います)で放映された記憶があります。 登場人物は 日本ばなしに出てくるような着物をきた小僧で 嘘ばかりついて村人達に見放され 挙句には 本当に妖怪?鬼?が 来ているのに 誰にも信じてもらえず 門戸を開けてもらえない 最期に「ごめんなさい。もう嘘は付かないから助けて」と言うと 村の和尚さんが助けてくれて 退治もしてくれて 小僧は 改心する、という話だったと思うのですが 最期のところは 記憶が定かではありません。 とにかく しっかり記憶にあるのがNHKでみたことと 「おおかみ少年」の日本昔話だった ことです。 昔話・うそつき・鬼 といろいろ検索をかけても ヒットしません。 NHK独自の日本版「おおかみ少年」だったのでしょうか? 日本昔話で そういう作品があれば 教えてください。

  • 本の名前

    子供に読み聞かせたい本があるのですが、タイトルがわからないのです。本の内容は、ある少年が『狼がきたぞー』と言うとみんなが慌てふためくのが、楽しくてうそをつき、本当に狼が来た時には誰にも相手にされなくなってしまう。という内容です。『狼少年』かと思い検索して探しましたが、それは「おおかみに育てられた少年のはなし」でした。正式名ご存知の方お願いいたします。

  • 「おかみさ~ん、やかんですよ!」

    ご存知、伝説のテレビドラマ『時間ですよ』のオープニングでの、マチャアキの一声、  「おかみさ~ん、やかんですよ!」 ・・・・ん? 違ったかな?  ま、いいか。せっかく?違ったついでに、  「おかみさ~ん、○かんですよ!」 で、新たにヒットしそうな番組を考えたいので、ちょっと協力して下さい。 因みに、この『薬缶ですよ』は、「やかん」の謂れについて毎回いろいろな説をドラマにして放送するというものです・・・けど、やはり受けないだろうなあ~ それでは宜しくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

うそつき少年の意味ではありませんが、オオカミに育てられた少年の話であれば、イギリスの作家が書いています。 ジャングルブックという作品です。映画かアニメになっているかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

  • 回答No.4

寓話はご存知と言う事で。 その話の題名は「おおかみがきた」であって、狼少年ではなかったと記憶します。 ちょっと前CMで「噛むんとニャンニャンなんとかこうとか」というのもありましたね。 「狼少年ケン」はターザンあたりのイメージだったでしょうし、実写で「恐竜王子」というのも有りましたが。 さて、私達の記憶はいつ刷り返られたのでしょうね。 疑問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。先に調べればよかったのですが。 ウィキペディア百科事典によりますと、 狼少年 1.イソップ寓話の「うそをつく少年」の別タイトル及び登場人物。 2.上記が転じ嘘をつく少年(男)のこと。 3.アニメ作品「狼少年ケン」の略称。 とありました。

  • 回答No.2
  • sayapama
  • ベストアンサー率37% (3926/10438)

一般的には、イソップの話の「嘘をつく子供」の別タイトルの「狼少年」の意味として使用していますよ。 おおかみ少年ケンの意味で使用される方は、私の周囲では、ほとんど居ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。疑問に思っているのは日本中で私ひとりのようです。

  • 回答No.1
noname#89072

> 現在はうそつきのことを指したりするのですが 現在は、ってか普通そうだと思います。 > おおかみ少年ケン ありましたね。クチビルが厚い少年。 どっちが話しの流れに合ってるのかは比較すればわかりそうな...

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。質問のしかたが悪かったようです。

関連するQ&A

  • 「おかみのなかいです」の人

    「おかみのなかいです」というネタのお笑い芸人って誰かわかりますか? 「女将の仲居です」←この漢字の意味だと思います。 TVで見て笑ったのですが、誰だったか思い出せなくて・・・。 よろしくお願いします。

  • 浄土真宗の「おかみそり」を受けさせて頂きたいのですが。

    はじめまして。 私は浄土真宗本願寺派を信仰しております。 ここ最近、「おかみそり」を受けさせて頂きたいと思い出したのですが 私は現在不安症等で公共の乗り物に乗って外出が困難です。 又、付き添い人なども目処が立ちません。 自分で出向けない限り、お受けするのは諦めるしかないのでしょうか? 私の行ける範囲に別院はあるのですが「おかみそり」はされていません。 何か方法などご存知の方は、お教え下さい。 よろしくお願い致します。

  • 羊の皮を着たおおかみ

    羊の皮を着たおおかみの意味を教えてと子供に言われました。 国語辞典で調べても、インターネットで調べても意味が載っておりません。 どなたか、意味を教えていただけますでしょうか? どうぞ宜しくお願い致します。

  • おおかみ少年

    にらむさしを極楽山本のお父さんが発明したかどうかの答えを見逃してしまいました。 教えてください。

  • 浄土真宗で、「おかみそり」を受けますが、故人だけでなく、遺族数名も葬儀

    浄土真宗で、「おかみそり」を受けますが、故人だけでなく、遺族数名も葬儀の中で「おかみそり」を受けました。おかみそりを遺族が受けなければならない理由を教えて下さい。

  • 少年院って意味あるんですか?

    地元で中3と無職の16歳がひったくりとバイク窃盗で逮捕されて 少年院に入っていたそうです。 余罪も含めて10件近くやってた極悪です 中3が弟の学校の奴で学校にも殆ど来ないが 学校の先生に暴力をふるうとか暴れるヤンキーではなく 今風のヤンキーと言うのでしょうか・・チャライ格好で髪を染めて 遊び呆けてる奴らしいです。 悪い先輩にくっついてるらしいのです そんな奴がまた恐喝で学校に警察が来て連れてかれたそうです 少年院出て1ヶ月でまた事件起こすって・・・ 少年院は甘ちゃんですか?

  • 歌遊び:おおかみとこやぎ

    始めまして新米保育士です。 今、歌遊び「おおかみとこやぎ」のCDを探しています。是非6月辺りに取り入れてみたいと思っているのですがなかなかCDが見つかりません。 「おおかみさん」は園にもあるし、よくみかけるのですが..... 歌詞は「トントントン、お母さんだよ!真っ白い手を見てごらん!違うよ違うよおおかみだ」というものなんですが。 もし知っておられる方や保育で使われた方おられたら是非教えてください!!

  • 末裔についてです

    金曜ロードショーでおおかみこどもの雨と雪を見ました おおかみこどもたちの父親が日本狼の末裔って言ってたんですが日本狼の最後の一匹って意味なんでしょうか?それとも日本狼の子孫というのを説明したものなんでしょうか? 意味のわからない質問ですみません

  • 絵本を探しています!闇夜におおかみとひつじが出会う、、、

    闇夜におおかみと羊が出会い、お互いの正体を知らないまま、仲良くなる、、、 という内容の絵本を探しています! 六冊組だと聞きました。 あらすじは、冒頭の部分しか知りません。 早く先を読んでみたいなぁ☆ よろしくお願いします(^-^)

  • 東本願寺でおかみそりを受けたいのですが親鸞会の母が反対します

    私の母は親鸞会に30年以上入信しています。先日、私は、東本願寺でおかみそりを受けたいと母に話しました。ところが、「母は本願寺は死んだら助けるけれど親鸞会は、生きている間に幸せになれるので、(信心決定、絶対の幸福というそうですが)本願寺なんかでおかみそりを受けるな。」といいます。「親鸞会の考え方こそ親鸞聖人の教えを正確に教えている」といいます。さらに古くからの母の友達という親鸞会の先生は、「本願寺はおかみそりという形だけの儀式によって仏門に入ったように見せかける。」などといっているそうです。私としては生きている間におかみそりを東本願寺で受けて法名を手に入れ、大谷派の門徒として教えを聞いていきたいと思っています。どのようにすれば、母に理解してもらえるのでしょうか。  また、母曰くおかみそりを受けた人は100万円単位の出資を本願寺にしなければいけないとか、お寺の行事に全部出なくてはいけないとか言っています。また、初詣も行ってはだめだと言っています。実際におかみそりを受けたことのある方や大谷派の僧侶の方のご意見を伺いたいです。  同じ浄土真宗なのにこんなに考え方が違うなんて不思議でなりません。どちらが正しいのか私にはわかりません。教えてください