-PR-
解決済み

コンタクトと目薬について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.49666
  • 閲覧数447
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

コンタクトをしている場合に正しい点眼の仕方を教えてください。
たとえば必ずはずしてから点眼しなければいけないものとか、したままでも大丈夫な点眼とか。
とにかくコンタクトと点眼薬の関係についていろいろなことを教えてください。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

こんばんは、私は眼科医の処方を受けている薬局の薬剤師です。コンタクトレンズにはソフトとハードがあって
ソフトレンズの場合は色の着いた目薬、振って使う目薬などはコンタクトを着色したりするし、目も傷つけるのではずして点眼、点眼後10分してコンタクトを入れるのが
ベストです。ハードでもソフトでも傷がある場合の時に
処方してもらった点眼は傷が治るまではコンタクトをせずに点眼です。今、巷で言われているドライアイの症状を引き起こすからです。
ドライアイの問題から、医師の処方でも最近は使い捨てタイプの防腐剤の入っていないタイプの目薬も増えています。それだとコンタクトの上からでもOKなので
お医者さんに相談してみてはいかがでしょうか?
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2

目薬の種類によっては、目薬に含まれている防腐剤などの成分がレンズに吸着され、レンズや目に悪影響を及ぼす恐れがありますので、原則として点眼はしない方がよいとされています(レンズをはずした後ならもちろんかまいません)。

ただし、レンズ装用中の乾燥感を緩和するための目薬なら使用可能です。薬局で使える目薬かどうかを確かめてください。また、眼科医から点眼の指示があった目薬を使用される場合は、その指示に従ってください。

汚れた手でコンタクトレンズを外したりつけたりする方が問題になることもありますか。

下記のページに、コンタクトを装着したまま使用できる目薬の一覧があります。

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 42% (213/499)

コンタクト専用の目薬はコンタクトをしたままでも点眼してよいと思いますが
専用とされていない目薬は外して点眼するのが正しいと思います。
なお、お医者さまで言われたのですがコンタクトを外して点眼したら
10分くらいはコンタクトをはめないように、とのことでした。
  • 回答No.3

確か点眼薬は防腐剤が入っているかいないかによって使い方が異なります。
通常のものは防腐剤が入っているので、コンタクトレンズ装着時に使用してはいけません。
防腐剤が入っていないものはコンタクトレンズ専用となっているものが多く、コンタクトレンズ装着時でも使用できます。

眼科医などで処方された点眼薬は防腐剤が入っていると思いますので、
コンタクトレンズは外してから使用したほうが良いでしょう。

なお、防腐剤が入っていない点眼薬は長期間の保存が出来ませんので、
使用期限を厳守して使用しましょう。
  • 回答No.5

コンタクトレンズと目薬の関係は色々な考え方があるようですが、一般的に

ハードコンタクトレンズ
ハードコンタクトレンズは含水性ではないので、ほとんどの点眼薬の使用は可能ですが、点眼液の為レンズが浮き上がる為ずれたりする事もあるようです。

ソフトコンタクトレンズ(使い捨て以外)
ソフトコンタクトレンズは含水性であり、点眼薬をコンタクトレンズが吸収することにより、成分の濃縮等が起こるようでそれを利点にし、角膜の疾患の治療目的等に点眼薬の効果の持続時間を延ばす為にあえてソフトコンタクトレンズを使用し点眼する場合もあります。しかし同様な性質の為、点眼液中の防腐剤が吸収濃縮され
アレルギー性の結膜炎症状を起こすこともあるようです。
また浸透圧の問題によりコンタクトレンズが角膜に張り付いたり、点眼薬成分によりコンタクトレンズの変形・変色を起こしたりする場合もあります。
以前、ソフトコンタクトレンズ上より点眼できる点眼薬があると言うことで、メーカーに問い合わせたことがあり、その時の返答は、成分の分子がコンタクトレンズに吸収されないほど大きい物なので大丈夫であると言われた事もありました。

ソフトレンズ(使い捨て・ディスポタイプ)
使い捨てでは無いタイプよりはるかに使用期間が短い為、薬剤の吸収濃縮も起こり
にくくまたコンタクトレンズの変形も少ないので、治療目的の点眼薬の使用は可能と言われています。たとえばアレルギー性結膜炎の高度近視の患者さんの場合、コンタクトレンズを使用しないと不自由だし、また点眼しないと痒いしとたいへんですしコンタクトレンズも非常に汚れやすくなりますが、その期間だけ使い捨てコンタクトレンズを使用させ、その上より点眼薬を使用することにより良好な生活を送ることもできます。

コンタクト素材的な観点より申し上げましたが、薬剤的なことから言うと、市販薬
の場合は、コンタクトレンズの上より点眼できる旨の記載されている点眼薬以外は
点眼しない方が良いですし、また充血や乾燥感を勝手にドライアイなどと判断せずに、眼科医の診察を受け適切な洗眼薬を処方してもらうことが大切です。
また眼科医の処方薬の場合、眼科医は点眼薬やコンタクトレンズの性質は熟知して
いますので、指示通り点眼されることをお勧めいたします。また受診時は必ず使用中のコンタクトレンズも持参されることをお勧めいたします。
お礼コメント
noname#995

ありがとうございます。
コンタクトの違いがとてもよくわかりました。
投稿日時 - 2001-03-10 13:41:27
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ