• 締切済み
  • すぐに回答を!

分詞か関係代名詞か2

「彼らは、金塊を積んで逃げさっていくサイモンの船に行った。」 という文を英訳した際に、 They went to Simon's ship runnning away with a lot of gold bars.としたところ、 They went to Simon's ship wich was running away with a lot of gold bars. と添削されました。 なぜ分詞を使用してはいけないのかが、分かりません。 同じような理由で、先ほどもう一問質問させていただいています。 どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数18
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • wathavy
  • ベストアンサー率22% (505/2263)

They went to Simon's ship runnning away with a lot of gold bars. They went to Simon's ship, running away with a lot of gold bars. They が、running なのか、ship が running なのか、多少あいまいな感じがするのは気のせいでしょうか? 口頭で伝えるつもりだと仮定すると、 They run into Simon's ship. She was about to leave the port with golden bars. こうすると、一文ではないですが、船が金の延べ棒を積んでいることがわかります。そもそも、走っている船には乗れないので、そこも変更したほうがいいような気がします。 添削が行われた箇所は、もしかすると、金をもって走っているのがTheyなのか、shipなのか明確にする意味なのでしょうか・・・?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#181603
noname#181603

which was のほうがよりナチュラルだと思いますが、 結論から言うとどちらも可能だと思います。 running が they にかかると考えるのはちょっとへんですし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞(?)について

    Pepsi began runnning television commercials around the country going head-to-head with Coke in what they called the Pepsi Challenge. という文章で、 television commercials around the world をgoing head-to-head with Cokeが修飾しているのはわかるんですが ↑間違っていたらご指摘ください それ以下のin whatが何を修飾しているのかまた文構造が どうなっているのかがイマイチ分かりません。 訳を参照したり参考書調べたり、ネットで検索かけてみたんですが しっくりくる解説を見つけられませんでした。 良ければご教授ください

  • 関係代名詞?

    Credit-card companies have information about their cardholders’ borrowing habits -- how much debt they have taken on in the past, how often their payments have been late, and what costs can be expected if they continue borrowing at similar levels. Credit-card companies use this information to make all sorts of decisions about consumers, including whom to target with which offers. という文章なのですが,最後のwhich offersという部分がわかりません。offerが動詞だとすれば目的語が必要だと思うのですが、見当たらないし、whichは主格の代名詞だと思うのですが先行詞がわかりません。

  • 関係代名詞 that むずかしめ。。。

    関係代名詞 that むずかしめ。。。 2つに分割 関係代名詞のthatです。考えた答を書きますので、答と解説等をお願いします。 問題 1 英語に直しなさい。 1.新首相の演説には、新しいことも驚くべきこともほとんどなかった。 考え:The speech of the first minister contained 考え:このあと続けてください。ここまでがんばりました。絶対この表現で。。。書いてある文は変えないでください。 2.私が昨日見かけた少女と猫が、今テレビに出ています。 考え: I saw the girl and cat that they appers. 3.私はその女性に話しかけようとしたが、彼女は他の男性と話し続けた。 考え:I spoke to the woman that she kept talking with the man. ここまでで、、、お願いします。

  • 関係代名詞とカンマ

    お世話になります。某英文解釈の参考書で、次のような例がありました。 The scraps of gibberish, which in their schooldays were taught to them in the name of algebra, deserve some contempt. (訳) 「彼らが学生時代に代数と称して教えられたわけのわからぬ断片的知識こそ、いささか軽蔑に値するものなのだ。」 訳文には疑問はありません。そのような意味に違いないと思うのですが、少し引っかかったのはカンマです。 よくある例文で、 He has a daughter, who lives in Tokyo. He has a daughter who lives in Tokyo. 上は一人娘が東京に、下は何人かいるうちの一人が東京に、ということだったと思いますが、本例ではそのような違いを顕著に生じているのでしょうか? カンマがありますから、 「そのわけのわからぬ知識の断片は、彼らが学生時代に代数と称して教えられたものなのだが、~」と訳したいところなのですが、 下の方に文を載せてあるとおり、The scraps of gibberishは直前の文とはつながっていないので日本語訳としていきなり「そのわけのわからぬ~」で始めるとおかしくなります。 むしろ、カンマがないほうが私にはしっくりくるような気がするのですが。 質問自体がわかりにくくて恐縮ですが、ご意見をお聞かせください。 書中でとりあげられている部分全体は以下のとおりです。 Quadratic equations are part of algebra, and algebra is the intellectual instrument which has been created for rendering clear the quantitative aspects of the world. There is no getting out of it. Through and through the world is infected with quantity. To talk sense is to talk in quantities. It is no use saying that the nation is large, --- How large? It is no use saying the radium is scarce, --- How scarce? You cannot evade quantity. You may fly to poetry and to music, and quantity and number will face you in your rhythms and your octaves. Elegant intellects which despise the theory of quantity, are but half developed. They are more to be pitied than blamed. このあと冒頭の文に続きます。それ以降はないです。 よろしくお願いします。

  • 関係代名詞、継続用法

    none of them と none of whichの使い分けというか、違いが分からず困っています… ネット上で調べるとたとえば以下のようなやり取りがあるのですが、結局、理解できていません… お願いしますm(_ _)m The two possible forms are: 1. The Consumer Council has tested 300 types of hair-dryers, none of which passed the safety tests. When, in a sentence, you add further information to what you have just written, we can use a non-defining clause beginning with a preposition, So:"..300 types of hair-dryers, none of which passed the safety tests. or "300 types of hair-dryers, of which none passed the safety tests. "The young remain in the pouch for 7 weeks, by which time they have grown..." In your sentence, 'which' is a relative pronoun referring directly back to "300 types of hair-dryers" 2. The Consumer Council has tested 300 types of hair-dryers, and none of them passed the safety tests. Here, the 'additional information' is given in a linking clause beginning with 'and'. We could have written: "The Consumer Council has tested 300 types of hair-dryers, and none/not one passed the safety tests." To use 'none of them' without the linking conjuction 'and', we would have to write: The Consumer Council has tested 300 types of hair-dryers, none of them passing the safety tests. Check that in typing your full sentence above, you did not omit the 'and'. Otherwise, I also cannot understand why the 'preferred' answer is 'none of them'.

  • 関係代名詞と分詞

    名詞を修飾する際に使う関係代名詞と分詞の使い分けがテキストを読んでも分かりません。 混乱しています・・・ また、私の中では迷ったら関係代名詞を使えば間違いないのでは・・?と思うのですがどうでしょうか? ご教授下さい! よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と分詞の違いについて教えてください。

    関係代名詞と分詞を使った場合の以下の英文は全く同じ意味になるのでしょうか?違いがあるとすれば違いを教えてください。また、文法的に正しい英文なのでしょうか? The boy standing by the door is Mike. (現在分詞) The boy who stands by the door is Mike. (関係代名詞) The boy who is standing by the door is Mike. (関係代名詞) That is a book written by Soseki. (過去分詞) That is a book which was written by Soseki. (関係代名詞)

  • 関係代名詞と分詞の違い

    こんにちは。 今中3で、関係代名詞を習っているのですが、その前に習った分詞との違いがわかりません。 [分]I know the boy swimming in the river. [間]I know the boy who is swimming in the river. この二つの文ってどちらも「私は川で泳いでいる男の子を知っています。」ですよね? 違いも使い分けもわからないのですが、どう違うのか教えていただけませんか? よろしくお願いします。 英文、間違っていたらすいません。

  • 関係代名詞と分詞

    塾の講師をしています、大学生です。 中学3年生で習う文法事項の復習(今度教える内容)をしていて、「?」と思ってしまいました。 Ex1.This is the movie made in America. こちらは made以下がmovieを修飾する分詞ですよね。 そして Ex2.This is the movie which was made in America. こちらは which節がmovieを修飾する関係代名詞です。 ここで、(初歩的な勘違いかもしれませんが)わからなくなりました。 もともと、関係代名詞は 主格の関係代名詞は省略できないとありますが、ここの例題を考えてみると、どうしても関係代名詞とwasが省略されて分詞の後置修飾になっているように思えます(Ex2→Ex1)。 どちらも同じような意味を表しているだけに、混同してしまいました。 子供たち向けにもわかるような説明をお願いします。

  • 現在分詞と関係代名詞

    本を読んでいる少年はKenです。 これを英文にすると、 The boy reading a book is Ken. The boy who is reading a book is Ken. どちらが正解ですか? 過去の質問に現在分詞は関係代名詞が 省略されたものだと思えばいいと書いてあったのですが、勉強の順番が分詞を覚えてから関係詞がでてきたので困惑しています。 どちらでも全く同じ意味で、テストでもどちらを書いても点数はもらえるものなんでしょうか?