• 締切済み
  • すぐに回答を!

床のタイルの張り方について。

スラブ構造(下部にピット部)がある場合に、 店舗の床に400角のタイルを施工する事になりました。 下部のピットの点検に点検口(450角)を設けたのですが、点検口の周りにクラックが発生し張り替える事になりました。 スラブ配筋も仕様書に基づき、きっちりと開口補強を行いました。 タイルを撤去した時にコンクリートのひび割れによりタイルにクラックが発生したのでない事は確認しました。 今回のタイル張りで点検口の取付位置に問題があったのかもしれません。 今回の点検口の取付位置は目地をセンターにし、振り分けで点検口を設置しました。 点検口の外面を目地に合わせ、50ミリの半端を貼った方が良かったのかも知れません。 どなたかスラブのタイルに点検口を設置した場合の取付位置を明記した書類をご存知の方、教えて下さい。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数535
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
  • isf
  • ベストアンサー率20% (254/1220)

そんな都合のいい書類などまず無いでしょう。 タイル割りは、まず出来る限り半端者を少なくするのが原則。 あと開口部は割れやすいので伸縮目地をしっかり入れること。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をありがとうございます。 説明不足のところがありましたが、タイルを鍵の手(L型)にカット するとその部分の角が弱くなり、クラックが入り易くなります。 例えば硝子などは絶対にL型にカットしません。 過去に応力のかかる場所にタイルを張る場合の施工例が記載されて いたのがあった様に記憶していたので、お聞きしました。

関連するQ&A

  • お風呂のタイルが浮いています

    過去の質問を色々読んでは見たのですがどうしてよいものやら考えあぐねておりますので教えてください。 状況としては築16年の木造住宅で風呂はタイル張りになっています。下地処理の不良か、家自体のゆがみ?のためか入り口側の壁とそれと向かい合う側の壁のタイルが浮いているようです(10センチ角のタイル)。特に入り口と向かい合う側には浴槽が設置されているのですが、浴槽との境目から4列くらいのタイルが浮いており目地が外れてきたので一昨年コーキングで埋めてはおいたのですが所詮は応急処置にしかならなそうです。金槌で軽く叩いてチェックしてみたのですが40枚くらいが浮いているようです。かろうじて目地材でつながっておりよく見ると少し風呂場側に盛り上がっています。 御質問したいのは以下の点です。 *パコパコと軽い音がするタイルはおそらく下地からは離れていて目地材で周囲とくっついているようですので目地材をうまく削ってタイルを外し、下地に張りなおすべきか(ちょっと大変そう) *生きている目地はそのままでずれている目地をコーキングでなくセメント系の目地材で打ち直してとりあえず接着させることで当面様子見るか(これならそんなに大変そうでない) 過去の回答によればタイルを外すのが難儀なようですがうちの場合はかなりまとまった面積で浮き上がってきているようなのでうまく目地が外せればタイルを割らずに外せそうなんです。ただ、そうすると張りなおすタイルが40枚くらいになってしまうのでうまく整然と張れるかが心配です。 補修のやり方を見ると接着剤が乾くまでにタイルを周囲のタイルとテープなどで固定するようなのですが、今回は一帯のタイルがなくなるので周囲のタイルとテープで固定しておくことが出来ません。一旦つけたら数分でずれなくなるような便利な接着剤なんてはあるのでしょうか?そもそもプロの方はどうやって目地材を打てるまでのタイルを所定の位置にくっつけているのでしょうか? 以上長文になってしまいましたが宜しくお願いいたします。

  • 外壁目地からの雨水浸水が止まらず、困っています

    添付資料のように業者さんが補修されたことで、雨水の大量浸水が発生し、浸水が止まらず困っています。 外壁ボンタイル塗装の吹き替えで、ひび割れ部にV字状にカッターを入れる際、職人さんが、振動するような荒いカッター作業をされた為、外壁下部の大判タイル装飾部に影響し雨水の浸水が起こりました。 最初、業者さんは「家が古いから」とタイルの下部と建物基礎の間に(A部)シーリング剤やモルタルを塗付けて対処されました。 すると、大量に室内側に雨水が、壁と基礎の境目や床面から大量浸水しガレージ床一面が水溜りになる程浸水するように... 浸水はタイル裏の排水口をモルタル等で塞がれたためと、カッター作業者は壁面補修の経験の全く無い職人さんが、監督者不在で勝手に作業されたことが判明。 後日、シール専門業者を連れて来られ、外壁タイル下部(A部)と、内側の壁と基礎上部の境目(B部)、床と基礎下部の境目(C部)にシールされ2度目の対処をされましたが、浸水は完全には止まりませんでした。 3度目の対処で、建築当時の20年前の目地がやせている部分に、日本化成(株)製の目地セメントで補修し、上から撥水性塗料を目地全体に塗布。 しかし、この目地が雨で簡単に流れ、手で触ったらパラパラと粉が落ちる状態に気が付き連絡すると、「前の目地の上に目地セメントを塗ると厚みがとれず、薄く塗るしかないから仕方ない」と言われました。 20年前の目地はやせてはいるもののしっかり残っていて雨で流れたりしていませんし、業者さんの説明はおかしいと感じています。 4度目の提案として「(パラパラ取れる)不良目地をワイヤーブラシではがし、撥水性塗料を塗布、はがれる部分が大きいところはパテで補修する」と言われています。 業者さんが専門知識に乏しく、排水口を塞ぐような判断で余計に浸水被害が大きくなった事等、不安で一杯です。 排水口を完全に塞がれた現在、何とかして目地からの浸水を止めなければならないのですが、業者さんがとうとう「どうして欲しいのか具体的に方法を言ってくれ」と無責任にも開き直られ、本当に困っています。 防水効果のあがる目地の補修にお薦めの具体的な材料や、施工方法を教えて下さい。よろしくお願いいたします。

  • 築3年未満で外溝タイル剥がれ・・・

    私の家は築3年未満の注文新築住宅ですが、歩道沿いに面した天然御影石50cm四方4枚が相次ぎ剥がれ、他のタイルにもところどころに目地に沿ってヒビ割れがあります。縁石と接地しているモルタルも日に日に割れ、下地のような土が露出しています。あまりに酷いので施工した工務店の一級建築士に即日見てもらい、瑕疵ではないか?と話しましたがそうではないとのこと、工事代金63,000で修繕しました。ところが・・・半年も経たないうちにまた1枚剥がれ、隙間を前回の修繕で埋めた縁石設置サイドのモルタルもゴソゴソ剥がれまた、下地が露出しています。今回は来月初旬に無料で修繕とのことですが何が原因でこのように剥がれ割れが発生するのでしょうか?

  • マンションの補修工事

    マンションの理事をしております 先の地震&余震で建物外壁に損傷が出ました 逆梁工法でベランダに手摺壁兼用の逆梁型が出ている構造で 柱と梁の接合部には25ミリ程度のコーキング(伸縮目地?)が施工されています 1、その逆梁の柱型より30~40センチほど内側の部分に上部~内側側面にひび割れ   (仕上げの吹き付け材表面のみか?構造体には影響がないと思われますが    既にその吹き付け材のひび割れに沿って、何箇所かが数ミリほど欠けてきています) 2、その逆梁(手摺壁)外壁面タイル多数にひび(外壁面は1枚タイルが巻き込んであります) こういう場合は、どのような補修方法が適切なのでしょうか? 外廊下に面した外壁面タイルにも多数ひび割れが発生したのですが これから梅雨ですし、ひび割れから水分を含み 特に外壁面タイルが落下しないかと危惧しております 管理会社には伝えてあるのですが「施工会社が震災の影響で忙しい」とのことで なかなか動きが遅く、心配です

  • 完成1ヶ月で玄関モルタル部にヘアークラックが多数発生

    いつも参考にさせて頂いております。 家がようやく完成し引っ越して1ヶ月半が経過したところです。 私が依頼した建築屋は、玄関のポーチ部(黒タイルの部分)と 緑の枠線のところにコンクリートの下地の施工まではやりますが、 外溝はしないため、外溝は自分で奈良の外溝業者に依頼しました。 外溝業者は、 1.写真赤枠線の部分のアプローチ1段   御影ピンコロ石 約10mmの深さだけ目地仕上 2.写真緑枠線の部分に、建築業者が打ったコンクリートの下地に   化粧モルタルを塗る(1x2m弱です) 工事を実施しました。 完成後、1ヶ月ぐらいしたときから、緑枠線部分にヘアークラックの ひび割れが多数発生してるのを発見しました。また、赤枠線部の 御影ピンコロ同士を接合するモルタル部にもヘアークラックが 多数発生してるのを発見し、ヘアークラックは幅も数も増えて おります。外溝業者には連絡し、画像ファイルを見せました。 本日外溝業者より回答がきました。 「コンクリートとモルタルの硬度の差からどうしても表面の 仕上部分の膨張・伸縮が顕著に現れ ヘアークラックが発生し易くなっています。 モルタル(セメントと砂を混ぜたもの)仕上げで湿気(雨や夜露など)の影響を受け易い部分では その性質上やむをえない現象とも言われています。」 施工不良ではないと主張してるようで、改修する気はないような 回答ですが、このクラックから雨水が浸透し、将来、崩れたりしない か凄く不安に感じております。建築業者が施工した玄関ポーチタイルの 目地には一切ヒビ、隙間などなくびっちり綺麗に施工されてるのに 何でこの2ヶ所は多数のクラックが発生したのか疑問です。 どうも納得いかず、質問させて頂きました。 回答よろしくお願いします。

  • ガラスブロックは床材として使用できますか?

    現在戸建(木造2階建)の新築設計段階なのですが、一つ問題が発生しました。 採光の問題があるという事で1階ダイニングの天井(=2Fリビングの床)に明かり取りをしなくてはならないそうです。 そこで、2Fのリビング天井にはトップライトを設置し、同じ位置の床(=1階ダイニングの天井)にはガラスブロックを埋めたいと思っています。 ガラスブロックを使いたい理由は、2Fの床がタイルなので質感的にポリカなどの強化プラスティックよりは合うと思ったからです。 ガラスブロックで床を作っているお家がある、と小耳にはさんだのですが、実際の施工方法や費用がどのくらいかかるのかが自分で調べた限りでは分かりませんでした。 もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 ちなみに、必要な大きさは1.5平米程度です。 よろしくお願いします。

  • マンションの打ち目地継ぎにシールが無い

    有名不動産会社(S)が分譲した築26年のマンションです。同じ不動産会社の系列管理会社が2年前まで管理していましたが、管理費が高いのに対応が悪いので他の管理会社に変更しました。そして9月から大規模修繕を開始しました。26年目なのでタイルの下に隠れたコンクリート打ち目地継ぎシールを交換する事にし、タイルを剥がしたのですがシール用の溝はあるのですが全てモルタルが詰められていました。更に縦の誘発目地も同じ状態で、一部には溝を作る為の木の棒が入っていました。その木や実際に誘発したクラックが原因と思われる雨漏りも発生しています。竣工図書を調べたところ両方のシールはポリサルファイド系シールと記載がありました。分譲した不動産会社に苦情を言ったところ築26年だから”当然のように”クレーム対応は出来ない、修理の一部は負担する、自分達では修理しない。大規模修繕の範囲内で行なえ。と非常に悪い対応です。理由は瑕疵対応10年と悪質な不具合20年の対応期間も過ぎていると言って対応してきます。第一回目の大規模修繕は不動産会社系列の管理会社が行ない、不具合を発見していた可能性も在ります。建築後8年目に管理会社が長期従前計画のために撮影した写真には伸縮目地に沿って5cm程離れた誘発目地が下にあるであろうタイルに連続したクラック写真が残されています。どうしても納得出来ません。大規模修繕には施工管理会社を入れていないのでマンションの管理組合で戦っています。どなたか助言か、対応方法をお教え頂けると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

  • 外壁のウレタン塗装について

    初めての投稿です。よろしくお願いします。 去年末、築25年の木造2階建て(中古)を購入し、間取り等のリフォームを行っています。 先日、工務店より外壁モルタルのクラック(10年程度前に補修済み)について、「再度補修を行いませんか」と提案がありました。多少ひび割れが再発しているそうです。 購入時に外壁の美観が気になっていましたので、今回思い切って、クラック補修と外壁塗装を依頼しました。 予算がないため、「出来るだけ安価な方法にしてください」と工務店に依頼し、ウレタン塗装に決定しました。 工務店及び外壁塗装業者は「クラックの補修アトはほとんど分からなくなり、綺麗になりますよ。」と言ってくれました。 見積もり内容は、外壁洗浄、クラック補修(コーキング)(Vカット)、ウレタン塗装(3回)です。 昨日施工が完了したとの報告があり、現場で確認しましたが、驚いたことに塗装したにもかかわらず、補修のアトがハッキリ現れていました。 自分は目が悪く(両目0.2)10m程度離れた位置からでも確認できます。 工務店に確認しましたら、「クラックに反りが発生してるため、完全に隠すことは困難です。」と言われました。 こんな事なら、塗装ではなく別の方法も考えられたと悔やんでいます。 そこで質問です。この様なことは良くあるのでしょうか。 ご回答をお願いします。

  • マンション管理会社で働いている者です。

    地震に対する設計基準に関しての質問です。 管理しているマンションの一部が今回の地震で損傷しております。 誘発目地付近のタイルがボロボロと落ちたり… エキスパンションが外れたり… 外溝の埋め戻しが下がったり… 擁壁にクラックが入ったり… 壁石が落ちたり… etc 住宅性能評価が導入される前は、どんな評価制度があったのですか? 耐震設計の仕様を調べるには、どんな書類を探せば良いですか? 設計仕様と損傷状況を照らし合わせた時、どれを満たしているかの判断はどうやってするのですか? 入居者に対しては、建設会社の点検結果を報告すれば良いですし、最悪は建設会社から説明をさせれば良いですが、知識として入れておかないと反感をくらうような気がして…。 建設会社からきた社員は得意分野(?)のようですが、現場も設計も経験のしたことのない私にとっては、躯体に関する事柄がどうしても難しいです。 無知な私に、耐震設計に関してわかりやすく教えていただけますでしょうか?

  • 在来浴室 水漏れ

    先日、質問させて頂きましたが追記があるので… 再度ご質問させて頂きます。 築20年の木造2階戸建て借家に6年暮らしています。 先日、在来浴室(床、壁共にタイル張り)の壁と床の接地面と浴槽横2ヵ所でひび割れがおきました。タイルがずれてしまって見えます。他にも薄い亀裂が多々、メジも所々痩せてきています。元々、壁にプラスチックの棚が設置されており床から5センチ程空いた位置から天井近くまであります。ひび割れとは別に棚奥は以前からタイルが損傷していたらしく、奥まで必死に手を入れてわかりました。隅々まで確認して気付いた次第です。。お風呂に入らない訳にもいかないので手で直接コーキングをしましたが、以前から水漏れをしていたようです。懐中電灯をあて床に顔を付けなければ覗くのも一苦労な場所です。目に見える細かな部分などはコーキングをし修繕してきました。脱衣所にフロアマットが敷いてあるんですが、その上に水を弾くマットを敷いていた為、気付きませんでしたがフロアマットには黒かびがびっしりありました… 浴室ドアの付近も1部ですがへこむ感じです。 これから管理会社に連絡する予定ですが、過失になってしまうのでしょうか… それとも経年劣化で済みますでしょうか… 強く言われてしまうと引いてしまいそうなので、ご回答頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。

専門家に質問してみよう