• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本以外の先進国はどうして電柱があまりないのですか?

http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112009021906 この記事を見ていてすごく疑問に思ったのですが、 どうして日本以外の先進国、特にイギリス・ドイツ・フランスは無電柱化率がこんなに高いのですか? 確かに電柱はない方が景観がよくなりますから フランスのように首都自体が観光名所である場合は無電柱化にこだわるのは理解できますが、 どうしてイギリスやドイツ、アメリカまでもが無電柱化率が高いのでしょうか。 景観以外にも何か理由があるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数7933
  • ありがとう数23

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • aimaina
  • ベストアンサー率48% (70/143)

『失われた景観―戦後日本が築いたもの (PHP新書) (新書) 松原 隆一郎 (著) 』に次のようなことが書いてありました。 ヨーロッパ、例えばロンドンでは19世紀末に街灯を建てることが重要な公共事業であった。そこでガス灯の事業者と電気の事業者が競合した。ガスはもとより管が地中化されている。電線は架空できるが安くつきすぎて競争条件が公正でない。そこで電気法が制定され、架空が禁止された。 アメリカでは、19世紀末のマンハッタンでは架空電線が蜘蛛の巣のごとき状態に張り巡らされていた。裸線であったために感電事故が続発したので行政が主導して地中化した。 日本では、安い電力の安定供給が至上命題であり、アメリカとは時期がずれており電線を被覆する技術が開発されていたため電線地中化には向かわなかった。 詳しくは上記の本を読んでください。費用負担のことなども書いてあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そのような歴史的背景があったのですね。 とても参考になりました。 回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 先進国の分類

    経済で先進国といえば、たとえば本当に世界1流の国と中進国の要素もありながら、水準は先進国に入っている国の2つにわけたりもできると思います。 http://ja.wikipedia.org/wiki/先進国 (wikipedia 先進国) 経済の力などたとえば、こんな感じでしょうか? SもしくはA 世界1流 イギリス、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、フランス、ベルギー、アメリカ合衆国、カナダ、日本、オーストラリア、ルクセンブルク Aマイナス イタリア、ギリシャ、スペイン、ポルトガル、韓国、ニュージーランド、台湾 わかる範囲のイメージですけど。

  • なぜフランスは農業国なのに先進国なのか

    フランスってよく農業国っていわれますよね?でも、大概の先進国は工業国ですよね。近隣諸国のドイツやイギリスはそうだし。日本だってそうです。アメリカは農業もすごいですか、どちらかというと工業国だと思います。農業国というとどうしても発展途上国に多く見られる傾向があります。それなのに、どうしてフランスは先進国にもかかわらず農業国なのでしょうか?

  • なぜカナダは先進国?

    なぜカナダは先進国? 伊勢志摩サミットで思ったのですが,なぜカナダが先進国になれたのでしょうか? 日本,イギリス,アメリカ,ドイツ,フランスはハイテクの国ですよね。 カナダはハイテクの国ですか? 列車メーカのBombadiarくらいしか知りません。 カナダ産の自動車とか家電メーカとかありませんよね? 世界史に於いても殆ど存在感はありませんよね。 イタリアもフェラーリくらいしか思いつきません。まぁイタリアは第二次世界大戦で或る程度の存在感はありましたが。 資源国家だからならカナダと似ているオーストラリアも先進国になれるはずだと思います。 それならサウジアラビアとか中東の国々にはもっと資源国家でカナダより遥かに金持ちですよね(今は原油安ですが)。でも中東には先進国はありませんよね。 観光立国といってもヨーロッパやアジアとかと比べるとカナダ・オーストラリアはそんなに人気ではありませんよね(まぁそこそこは人気ありますが)。 観光立国で先進国に成れるのかは知りません。 あと先進国というからには発展途上国へ援助したりするものだと思いますが,カナダやイタリアが途上国援助してるなんてあまり聞かないのですが。

その他の回答 (9)

  • 回答No.10

公共、市民文化、規則、合議、良い事を考え皆で守る、数世代かけて建設、破壊された市街を記録を元に復元、盛り場での喧々諤々のトークにも思考スパンの差を感じました。 配線配管は人が安全に確実な作業ができる共用溝等に敷設が理想でビジョンを発表し進めて行きたく思います。 既に各地の中心部では電柱が無くなりつつもありますが全体像・方向を明示しない、無関心も問題です。 多くの人が海外の実状に触れにくい土地柄も関係あります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.9

地震が少ないこと、景観に対する関心の度合いの違い、都市計画(土地利用規制)への取組みといったことが最大の理由でしょう。 それと同時に無視できないことは、日本は木造建築なのに欧米は石造(煉瓦)建築ということも大きな理由です。欧州の石造建築は100年、200年持ちますので、電線を建物の裏壁伝いに張れ、表通りからは見えなく出来ます。一方木造建築では、精々30-50年で建て替えということになり、そうは行きません。さらに日本ではコンクリート作りでも50年もすれば建て替えという例が多く、欧州の真似ができません。 それより大きな理由は、日本では自分の家や庭はきれいにしても、街ぐるみの美しさ(景観)ということに無神経なことが最大の理由でしょう。 英国では農場の建物の壁の色まで規制され、裁判で、個人財産といえども地域全体の景観にマイナスになることは不可として塗り替えが命じられました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに欧州の建物は異常なくらい長持ちしますね。 コンクリートにしても、日本の建物は50年どころか30年でぼろぼろになったりもするのに 欧州ではローマ時代の水道がいまだに使われていますし。 >それより大きな理由は、日本では自分の家や庭はきれいにしても、街ぐるみの美しさ(景観)ということに無神経なことが最大の理由でしょう。 英国では農場の建物の壁の色まで規制され、裁判で、個人財産といえども地域全体の景観にマイナスになることは不可として塗り替えが命じられました。 欧州は日本とは比べ物にならないくらいに自由や権利についての考え方が進んでいますが、 社会全体の調和を乱さないように、抑えるべきところは抑えているのがすごいですね。 欧州のこういうところは本当にすごいと思います。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.8

維持管理、効率等の知恵、実行力の違いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに欧州は社会インフラをとても重要視していますね。 社会改革における実行力も日本とは段違いですね。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.6

地震がないこと、地すべりが少ないこと、地盤沈下が少ないなどが挙げられます。 また、住宅地には車道と歩道が整備され、歩道の下にはだいたい上下水道、電気、電話、ケーブルTVの配線等があり、歩道は砂と石畳で整備され、工事の時もアスファルトを切ったり、めくったりするような、大騒音は出しません。 中世、15~17世紀以前からの家並みを残す、ヨーロッパの旧市街のほとんどの道は狭く、電柱などは立てられません。産業革命以来、下水道は石畳の道の下に引き、電気の需要と共にそれに沿ってインフラ整備されるようになったものと思われます。 また、そういう旧市街は観光を売り物にしている所も多いですから電柱は似合いません。 ただ、電線が必要なトラムには電柱の立っているところもありますし、建物の壁から電線を引っ張っている所もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

日本と違って車道と歩道がそのように整備されていたのですね。 騒音公害にもならないし、歴史的な町並みも保てますし、 非常に合理的なやり方ですね。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.5
  • nacam
  • ベストアンサー率36% (1238/3398)

都市の作り方の差といったものもあるでしょう。 欧米、特にヨーロッパにおいては、人間は集中して住むのが常識であるため、都市における密度がかなり高くなっています。 さのため、インフラの整備が容易であり、インフラをひとつにまとめてハイチできることがあります。 ロシアなどになりますと、電気、上水道、下水道、ガス、お湯、電話線などが、いっしょに埋設されています。 これらは、社会インフラとして共産主義時代に整備しました。 ただ、西欧社会の都市部では、建物などの規制がきびしく、自由に建物を建てられないのも、それらの社会インフラが原因という事もあります。 西欧の都市部では、アパートなどの集合住宅が基本で、個人の家などは建てられません。 都心部に、個人の家があるのは、日本くらいです。 そのために、集合インフラの整備ができにくいという面があります。 特に東京がそうである限り、現状からの脱却は困難でしょう。 あと監督官庁がバラバラで統一されていないという事も問題になっていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

都市部の住宅を規制して、社会インフラ整備を重視しているから 欧州はあんなに景観が綺麗だったんですね。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

世界の名だたる都市は、都市計画を設計しそれに沿ってインフラ整備を行なっているからです。 ニューヨークなどは、共同坑が発達していますが、これは1879年に始まる共同蒸気式暖房設備が発達したからです。 映画などでニューヨーク(シカゴなども)の路上のマンホールから湯気が上がっているシーンを覚えておられると思いますが、あれは各ビルに引きこまれている蒸気配管から立ちのぼる湯気なのです。 上記の都市計画を市が策定して都市を開発する際に、蒸気配管や水道配管、電気配線などの共同トンネルを作っていったために、架空配線が少なくなったのです。 ヨーロッパでもそれなりの規模の都市なら、蒸気式暖房設備を備えている都市があり、やはり共同坑の建設も進んでいます。 日本の場合、東京・大阪の例をとっても、都市計画が進まないのが実情です。 最近ようやく開通した東京環状8号線にしても、未だに拡張工事をしている同3号4号線にしても、最初に「東京都市計画道路」のグランドデザインができたのは、関東大震災の直後であり、戦後の焼け野原のときにも土地を接収して都市計画をしようとしたのにできなかったという経緯があります。 また共同坑にインフラのかなりのものを入れるには、日本の場合行政の縦割りの弊害もあり、水道(旧厚生省)電気(旧建設省)電話(総務省)などに分かれており、それぞれ許認可を受けないと許可がでず、共同坑に納めるまでの調整が大変だったようです。 最近は共同坑工事を推進する調整が行われているようで、国道の拡張工事とか地域全体の再開発などの際は、電線(だけじゃなく)地中化ができるようになったようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。縦割り行政の弊害ですね。 そういえばつい最近まで省庁は無駄にたくさんありましたし、 省庁同士の対立による弊害が問題視されていましたね。 電柱が無駄に多いのも、その弊害のひとつだったんですね。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.3
noname#80842

まったくの推測ですが、ヨーロッパの都市は疫病対策のために下水道がはやくから発達しましたね 下水道の壁面を利用して基幹線を配することは容易なのではないでしょうか 一方日本は、こと下水に関しては相当最近まで都市部でも汲み取りがあった 穴があるならついでに電線通そう、 電線だけのために一からがんばってそこらじゅう穴掘るなら空中に張って行こう、そういう歴史的経緯の違いがあるのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに歴史的経緯の違いもあるかもしれませんね。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • x530
  • ベストアンサー率67% (4457/6603)

地震が少ないからです。 地震の少ない「イギリス・ドイツ・フランス」は、地中線化が行いやすい。 日本の様な地震国は、短時間で復旧工事の行える架空線が向いています。 復旧時間は、架空線は地中線の10倍以上早い特徴があります。 景観面では、地中線が良いのですが、日本全国を地中線化することにより、電気料金や税金が馬鹿高くても困るわけです。 地中線はコストと事故復旧のバランスを考えて設置すべきです。 ダンプカーが突っ込み電柱を、へし折っても建柱車一台で短時間で電柱の立替を行える、6~12時間で普及できるのが架空線のメリットです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

地震が多い日本だからこそ地中線化した方がいいと思っていたのですが、 地中だと逆に復旧に手間がかかってしまうのですね。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

wikiによると以下の理由が考えられるそうです。 台風や地震といった災害時に、電柱が倒れたり、垂れ下がった電線類が緊急用車両の通行の邪魔をするといった危険がなくなる。 地中化された電線は、架空線に比べ大幅に地震で破損しにくくなる。(阪神・淡路大震災では震度7の地域で電柱の停電率は10.3%であったが地中線は4.7%であり、電柱に対し地中線の被害率は45.6%と低かった。) 電柱類が道幅を狭める事がなくなるので、ベビーカーや車いすが通りやすくなり、バリアフリー化の一環として無電柱化が行われる。 災害時には電柱が様々な活動の支障になることがある。 消火活動が容易になったり、緊急時には道路をヘリコプターの発着に使うことができるなどのメリットもある。 災害時の時に地中化の利点が明らかになるようですね。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E9%9B%BB%E6%9F%B1%E5%8C%96#.E5.9C.B0.E4.B8.AD.E5.8C.96.E3.81.AE.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.83.83.E3.83.88

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

景観だけでなく、災害対策・バリアフリー対策でもあったんですね。 回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 先進国の10年20年後と現在(日本や欧州など)

    最近の10年20年はグローバルスタンダードで価格競争で、今までの先進国は失業など増えて苦境でした。 今後、次の10年20年後って、経済社会はそれぞれどうなっていると思いますか? たとえば、日本、ドイツ、フランス、イギリスの4つの国で。 粗いまとめ方ですが、 ヨーロッパ全体は政治がしっかりしていて、ハイテクが弱め。 ドイツは日本より工業製品は故障は多いですがブランドがある。 フランスは国策や文化の産業が多い。 イギリスはどちらか言えば、金融などの国。 現状での経済社会はドイツ、フランス、イギリスにもし順番つけるとすれば、どうなるでしょうか。 また、それぞれ補完や影響などし合ったりしているのでしょうか?

  • 先進国で難民発生?

    UNHCRの資料には、難民発生地域に先進国の名前がずらりと並んでいる(イギリスやドイツ、アメリカなど)のですが、どうしてでしょうか? アフリカなどの難民が先進諸国に移った分をカウントしているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 日本経済はお先真っ暗なのか??

    下記のような新たな見解を生み出してくれる記事を見つけました。 これらを見てると、日本経済の将来に明るい展望が見いだせないのですが、、、、 http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/110000003094 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090724-00000001-voice-pol http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4520.html やはり、何かがおかしい、こんな状態が長く続くはずがない とは少なからず感じていましたが、実際に日本経済が悪くなってる 状態をこのようにデータで見ると、非常に不安な気持ちになります。 避けては通れない未来なのかもしれませんが、、、 皆さんはどう思いますか?

  • 日本の景観

    日本の景観 日本の景観がすごく嫌いです 新しくできた街はきれいですがほとんどの街が電信柱、電線でグチャグチャ。 建物の高さも形もグチャグチャ。 道路も公共工事ばかりしてる割にはでこぼこで汚らしい。 広告もだし放題などなど先進国を謳ってる割には「アジア」な景観ですよね。 フランスやその他の欧米のようなキレイな景観になるにはどれくらいかかるんですか? 電柱の地中化なんて雇用も増えみんな得すると思うのですが

  • 柔道は先進国が強くて、レスリングは貧しい国が強いというイメージがあります

    オリンピックなどを観てて思ったことがあるのですが、 柔道は先進国であるオランダ、ドイツ、フランスが強いという イメージがあります。ただ、レスリングやボクシングは 豊かとは言えない旧ソ連勢が強いというイメージがありますが、 もしかしてレスリングやボクシングはハングリースポーツ なのでしょうか? 皆様からの貴重なご意見をお待ちしております。

  • 日本以外の先進狭国は何で食っている?

    日本は農業・漁業・化石燃料の自給率が低いですよね。 だから戦後はハイテク産業(家電製品・自動車等)で食っていってますよね。 アメリカ・カナダは先進広国なので天然資源とか沢山取れると思います。 所でイギリス・ドイツ・フランス・ニュージーランドとかの先進狭国は何で食っていっているんでしょうか?

  • 日本の人口について

    イタリア:人口5,761万人,面積30.1万km2 イギリス:5,950万人,24.3万km2 フランス:6,008万人,54万7,000km2 ドイツ:8,216万人,35.7万km2, 日本:12,650万人,37.8万km2 日本の人口は他先進国に比べてかなり多いように思うのですが、この原因を教えてください。

  • イギリス なぜ電気が暗いのか

    イギリスに行ってみて気付いたのですが、凄く電柱が少ない+電気が暗い!蛍光灯が無く、電球しか使わないのですね。 地下鉄の電車内の電気もよく消えますし・・。 日本とは比べ物にならない程、不便だと思いましたが、アメリカなど他の先進国でも不便なんでしょうか? またどうして電柱が少なく、電気も暗いのでしょうか?(景観を大事にしたいのですかね??) イギリスの電力事情を教えて下さい!よろしくおねがいします!

  • 他の先進国も日本みたいに人間だらけなの?

    東京とか(特に新宿や渋谷の駅前など)どこかで あれだけ大量の人間がでてくるのだろうと感じる。 山手線なども1編成でせいぜい500人程度の下車でしょ あの駅前のスクランブル交差点は世界一酷い人口密集地帯と聞いた事あるし。 どこも首都はあんなもんなんですかね? ローマとかパリは中心地から10キロ程度離れれば 大自然が広がるとか、 それに比べ東京の中心地(東京や新宿あたり)は50キロ離れても 住宅密集、自動車だらけで空気も景観も最悪。 アジアの途上国、韓国やタイ、インドネシア、ベトナム、フィリピンなんかは 日本と似たような感じなんでしょうが イメージの良い国というか他の先進国もこんな感じなのでしょうか? よく東京とかで働いてる人達って、からだがもつと思うわ。 いるだけでストレス、他人みるだけでストレス。 だから、東京は酔っ払いの殴り合いなど日常茶飯事ってきくけど ストレスたまってるんだろうなぁって感じ。

  • 先進国のシリアなどへの武器輸出について

    武器輸出のことが知りたくてネット調べていたら、下の1と2のような文書がありました。 フランスやイタリアはなぜシリアに武器を輸出しているのでしょうか? フランスは、シリア国民連合の支持を表明したということですが、何故、フランスの武器があるのでしょうか? 私は、国際情勢に疎いので、的外れな質問かもしれませんが、お教えいただけましたら助かります。 よろしくお願いいたします。 1.どのような国々が武器を輸出しているのでしょうか? 実は、国連安全保障理事国である米国、イギリス、中国、フランス、ロシアが、多くの武器を輸出しているのです。 アジア、アフリカ、中東、ラテンアメリカへ輸出された武器のうち、その80パーセント以上が、常任理事国から輸出されたものであると言われます。また、ドイツやインド、東欧の国々なども、世界各地に武器を輸出し続けているのです。 たとえば、日々、悲惨な報道がなされているシリア。政府に対する抗議行動の最中に殺された市民の数は、5000人を超えるといわれています。その中には、多くの子どもたちの命が含まれています。 そんなシリアに武器を輸出していた国々には、フランス、イタリアなどの先進国も含まれているのです。 2.フランスのオランド大統領は13日、シリア反体制派が結成した統一組織「シリア国民連合」を、同国国民を代表する唯一の組織として正式に承認すると述べた。米国もこの日、国民連合への支持を表明した。