• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

宇宙項を「失敗」だと思った理由

 本件について、 いろいろと考えましたが、やはりわかりません。  アインシュタインは、 宇宙は静的であると考えていましたが、 アインシュタイン方程式を解くと (1) 万有引力によって「収縮」するという解しかでてきこない ため、 (2) 「万有斥力」を意味する 宇宙項を導入した。  しかし、 (3) 静的宇宙を観測によって否定された(膨張宇宙)ため、 アインシュタインはこの宇宙定数の導入を生涯で「最大の過ち」(biggest blunder)として後悔したhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%AE%9A%E6%95%B0 (このエピソードは、様々なところで目にします。)  ここでわからないのが、 たしかに、アインシュタインの予想に反して、静止宇宙ではなかったわけですが、 宇宙項は斥力を表しているため、宇宙項を導入しなければ収縮宇宙は表現できても、膨張宇宙は表現できないということです。 とすると、 (1)と(2)が間違っているのかもしれないと思いました。  ご存知の方、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数101
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

宇宙項がないなら、宇宙は収縮を続けているか、そうでないなら初めから膨張するような運動エネルギーを持っているしかないわけです。エネルギーが一定の値より小さいならそのうち膨張は止まり収縮に転じるし、大きいなら永遠に膨張を続けることになります。これに気がつけば、アインシュタインはハップルの発見前に宇宙の膨張を予言できた可能性があるわけです。また時間を逆算すればビッグバンにも思いいたる可能性がありました。こんな大発見をするチャンスを宇宙は静的であるという思い込みで逃してしまったので悔やんだんだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 ご回答、ありがとうございます。 ということは、やはり、 (1)や(2)の表現は、正確ではないということですよね? (1)は静止宇宙や膨張宇宙の場合もあり、 その場合、(2)は0だったり引力だったりすると考えています。 よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

> (1)は静止宇宙や膨張宇宙の場合もあり、 静止宇宙はないと思います。ある瞬間に静止していてもその後重力により宇宙はつぶれます。アインシュタインはこの事に気がついたのでなんとかしようとして宇宙項を導入しました。しかし、未来永劫不変の宇宙というのは幻想であるということがその後の観測で分かりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

質問の意味が不明。 静止宇宙を表現するには宇宙項が必要だったわけで、 たとえ、宇宙項が無くても、膨張宇宙は表現できる。 フリードマン宇宙でググれ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 質問の意味がわかりづらく、失礼しました。 宇宙項がなければ静止宇宙が表現できないのは理解しているのですが、 質問の意図は、 斥力を意味する宇宙項を導入して「収縮」を止めることが、 なぜ失敗だったと感じたのか、ということです。 (「膨張」を止めるような項を導入してしまったのであれば、失敗と入れると思います。)  フリードマン宇宙は、ルメートル宇宙のように加速膨張する宇宙が表現できないと認識しています。

関連するQ&A

  • アインシュタイン方程式の「宇宙項」はなぜ斥力を表す?

     アインシュタイン方程式を宇宙原理なる仮定(宇宙は一様で等方的)の下で解くと、宇宙が膨張したり収縮したりするという解が得られる、 また、アインシュタインは静的な宇宙を作り出すために「斥力」を意味する宇宙項を追加した、と認識しています。  宇宙原理の下での解には「膨張」という解もある(これが間違っていて、解はパラメータ一つで記載され、膨張したり収縮したりする、ということなのでしょうか?その場合でも、なぜ宇宙項が斥力を現す項なのかが疑問です。)のに、  宇宙項は「斥力」と考えられるのでしょうか? ご存知の方、よろしくお願いします。

  • 宇宙項について

    こんにちは、 宇宙は加速膨張しているとのことです。アインシュタイン方程式に宇宙項 をプラスの値を採用しますと、宇宙は、指数関数的に膨張することを見出す事 が出来ます。この点につきまして、下記について教えて下さい。 質問 1. 宇宙の加速膨張は、上記により簡単に導く事が可能ですが、 この方法に問題点はないのでしょうか? 2. この宇宙項を導入する方法以外に加速膨張を導く方法は無いのでしょうか? 3.宇宙項を導入することは、未知のエネルギー源を必要とすることに  なるのでしょうか?

  • ダークエネルギーと宇宙膨張

    宇宙膨張は、ダークエネルギーの万有斥力の影響と言われています。 でも、膨張して体積が多くなれば、エネルギー密度は、少なくなる 訳で、宇宙は際限なく加速膨張する事は、無いのではないでしょうか。 いずれバランスが取れて、収縮に向かうと言う事なのでしょうか?

  • 宇宙は無重力?

    万有引力の法則について、はじめて学びました。 万有引力は距離の二乗に反比例すると知り、 宇宙は無重力だときいたけど、微重力じゃないかと思いました。 実際は、どうなのでしょうか? ご存知のかたがいたら、教えてください。 お願いします。

  • ダークエネルギーと宇宙定数の関係

    ダークエネルギーの物理的実体として真空のエネルギーが挙げられる,という記述をよく見かけます. 「アインシュタイン方程式において,宇宙項を付加すると空間が加速膨張する」という議論は(純粋な数学なので)曖昧さがないのですが, 1.「数式における宇宙項」と「エネルギーと言う実体」がどのように対応するのでしょうか 2.「真空のエネルギー」というのは,物質が存在している場所にはなく,物質が存在していない場所にあるエネルギー,ということでしょうか. 3.宇宙定数による膨張によって,空間が広がっていくことで,見かけの光速度が遅くなったりはしないのでしょうか.その他の物理定数も変更が加えられないのでしょうか.

  • クーロン力と万有引力

    クーロン力と万有引力の類似点、相違点を述べよ。 宇宙での力は万有引力が支配する。クーロン力が働かない理由を述べよ。 という課題がでたのですが、わからなくて・・・ 教えてください!!お願いします。

  • 万有引力についての質問です。

    ・地球が物を引っ張る強さってどれぐらいですか? ・「人間同士にも万有引力の法則は働いているけれど引っ張られないのは、人間同士に働く引力よりも地球から引っ張られる強さの方が大きいから」 というのはわかるのですが、ならばなぜ惑星同士は「万有引力」が働いて衝突したりしないのですか? ・地球以外の惑星(たとえば太陽など)にも、「万有引力」は存在するのですか?ということは太陽にも重力は存在するのですか? ・でも宇宙には引力はないんですよね。 具体的に地球の場合はどこからどこまでの範囲で引力が働いているんですか?大気圏の外までいってしまうともうそこは宇宙で引力はないですか?地球と宇宙の境目はどこなんでしょうか。 わからないことをそのまま書き綴ってしまったので、質問文にまとまりがなくてすみません>< 勉強し始めたばかりで全然知識ないのですが、こんな私でも理解できるような回答お待ちしています。

  • 万有引力はエネルギー保存法則に反している?

    地球は万有引力(発見されていませんが『重力子』(グラビトン)の形で)を常に宇宙の空間に放出し続けています、 地球は、万有引力を空間に放出して、その分エネルギーを失っているとするなら、地球の質量は時間経過ともに減っているのでしょうか? 万有引力も光(電磁波)も性質は違えど、同じエネルギーなので、例えば、懐中電灯を点灯すれば、つまり、光を放出すればその分のエネルギーを失います(懐中電灯の電池の質量が極極微量減っているはずです)。 もし、地球が万有引力という形でエネルギーを空間に放出しているのに、そのエネルギーを失った分、地球の質量が減らないのなら、万有引力はエネルギー保存法則に反しているように感じます。だとしたら、エネルギーを放出するという点に関して、万有引力(重力子)を空間に放出することと、光(光子)を空間に放出することの違いはどこにあるのでしょうか?

  • ダークエネルギー、宇宙項、インフレーション、ビックバン、ビッグクランチ

    色々コレ等について教えて下さい。 私は、 「斥力」とは 全てフェルミオンが 「パウリの排他律原理」に従うことによって発生する力だと考えています。 (宇宙項、ダークエネルギーも含めるかどうかは今考え中です。) 引力、コレについてはまだ分かっていません。 その上で、 「宇宙項」ダークエネルギーや、 反重力とは、どういったもので、 現実的な可能性としては今どういった状態か、色々教えてくださいます様お願いします。 それと、 O殻、P殻に入る電子の数は 18、8でしょうか? それとも、 50、72でしょうか? コレについて、詳しく教えて下さい。 私は、 「重力」球が一つになる時の法則は、 この「原子の”整数倍ごとの軌道の収容電子数”」の法則と何らかの関与を持ってくると思ってます。 又、2、8、18、32、32と来て 18と減る前に、「ウラン」で自然界の元素が終わっている事についても教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 重力は、エントロピー増大の法則と反対だと思いますが、間違いですか?

    重力は、エントロピー増大の法則と反対だと思いますが、間違いですか? エントロピー増大 = ものがだんだん崩れて複雑になっていく、時間の経過とともに と認識していますが、重力(≒万有引力?)は すべてのものを、地球の中心に向かってひきつけようとする、一点集約の力ですよね? もしエントロピー増大なら、宇宙空間に向かってばらばらに遠くに飛散していくのだと思い ならば、ものを固定する(条件によって。落ちたものをとめる。)重力(≒万有引力?)は エントロピー増大の反対では? 位置エネルギーを落ちることで失う、という視点では、エントロピー増大?でしょうか? かばんが開けてものが散らかったらエントロピー増大?それは重力のせい? 重力(≒万有引力?)とエントロピーの関係を、数式とか難しいことでなしに 言葉の表現やたとえなどで理解したいのですが・・・