-PR-
締切済み

葬儀に200万いるといわれたのですが・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4758205
  • 閲覧数119
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 0% (0/18)

先日祖父がなくなりました。
父が喪主をすることになったのですが、
あまりに急だったので、葬儀の資金など何も用意していなかったし、
葬儀のことなど何もわからなかったので、
家の近くの葬儀屋におまかせしようということになり、
遺体を夜中に運びました。
次の日に葬儀の打ち合わせを喪主の父と父の妹ですることになったのですが、
恥ずかしい話ですが、あまりお金に余裕がなかったため、
一番最初に「葬儀は一番最低のもので」ということをお伝えしたそうです。
すると、最初、葬儀屋の人は「100万なら100万でとおっしゃってください。それでします。」ということをいっていたのですが、
いざカタログを開け、棺おけなどをえらんでいくと、100万が150万、最終200万に近いお金になったそうです。
父も叔母も相場を知らなかったそうなのですが、200万は高すぎると思いませんか?
向こうの人が言うには、会員に入っていないためだというのです。
叔母は、2年前までは入ってたけど、長生きすると思っていたので解約した。
といっていましたが、会員の値段との差はかなり大きかったそうです。
(値段の欄に ○○¥(会員価格は○○¥)と書かれていたそうです)
しかし、遺体を運び込んでる以上どうすることもできず、そこで執り行うことになりました。
わたしは、口車に乗せられて、いわゆるカモにされたのだと思うのです。
葬儀の相場を調べても、そんな高い葬儀はありえないものだと知りました。
月曜には、私の親は200万払うつもりです。
私は喪主でもないし、お金を払うのも私ではありません。
しかし、私は、何なら払った後でも、おかしいものは取り消せると思うのですが、詳しい方、何かアドバイスしていただけませんか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 32% (9/28)

4年ほど前に父を送りました。
ちなみに地域は青森県で、時期はお盆の最中です。(時期は金額と関係あるのか分かりませんが)

葬儀は自分の親戚が経営している葬儀社にお願いし、通夜などは小さい市民センターで行いました。
葬儀にかかった費用は160万円ほどです。(お坊さんは3人呼び、その費用は別途です。)

親戚いわく、160万円というのは青森では平均に近い数字だそうで、首都圏だと200万くらいかかるようだ、と言っておりました。
(当然、葬儀の規模によっても金額は変わって来るでしょうが・・・)

我が家では親戚に全て任せましたが、質問者さんの場合は、きちっと明細を確認して不明な点は支払いの前に確認したほうが良いと思います。

念のため価格.comで葬儀費用についてのページがありましたので、参考になさってみてはいかがでしょうか?
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 17% (218/1233)

葬儀の価格はピンキリです。200万が高いとは一概には言えません。
うちは北海道の義母がなくなった際、地元の葬儀屋にお願いしたところ
300万かかりました。
別に特別なことの無い普通の葬儀です。

その3年後、義父を送った際は互助会の積み立てをしていたので
費用は100万と、その差は三倍です。
葬儀の規模は殆ど同じでしたが、うちの夫も私の実母も
後の100万の方が内容的にも断然イイとの評価でした。

質問を読む限り、既に葬儀は終わっていると思われますし
業者は事前に金額を提示し、それを喪主の方が了承して執り行わりた葬儀の対しての
価格交渉は、見積もりの計算違いでもない限り、難しいと思います。

ちなみに、病院等で亡くなり、病院から自宅などに遺体搬送をする場合でも
とりあえず遺体搬送のみをA社にお願いして、その後、何社かに見積もりをとり
葬儀はB社にすることも可能です。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 32% (1315/4020)

私、4年ほど前に父親を送っていますが、その際の葬儀屋、お寺と話しをしたことがあります。
「葬儀の費用に相場があるのか?」って聞かれたら、あるにはあるし、200万が不当に高いとも思えないけど「”50万で”と言われたら、それなりにできます」というのが今時の葬儀屋さんのやり方なのではないでしょうか?
お寺の方も、地元では格上の方らしく、葬儀屋も「このクラスのお寺だと、いくら掛かるか・・・」とビビっていたのですが、いざ、蓋を開けてみると、至って明朗会計で、世間の相場と聞くよりも10~20万は安かった(適切な表現ではないけど)のではないか と。
実際、来てくれたお坊さんも「お金がないなら、葬儀屋さんと相談して、それなりに出来ますよ」とのことでした。

で、
>一番最初に「葬儀は一番最低のもので」ということをお伝えしたそうです。
すると、最初、葬儀屋の人は「100万なら100万でとおっしゃってください。それでします。」ということをいっていたのですが、
と折角、纏まりかけたのに
>いざカタログを開け、棺おけなどをえらんでいくと、100万が150万、最終200万に近いお金になったそうです。
と言う流れが判らないんですが・・・
>父も叔母も相場を知らなかったそうなのですが、200万は高すぎると思いませんか?
自分たちで高い方を選んでいるのに、相場を云々するのはいかがなモノか と。

「金額を言ってくれたら、それでやる」と言ってくれたのに「下手に注文を付けたから」と思うのは私だけでしょうか?
すぐに「ぼったくりだ」と騒ぐ方が見受けられますが、契約である以上、双方に注意義務があることをお忘れ無く。
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 23% (306/1302)

>最初、葬儀屋の人は「100万なら100万でとおっしゃってください。それでします。」ということをいっていたのですが、、、

葬儀屋さんは最初から予算を気にかけているように感じます。
一方的に200万円を請求したわけではないでしょうから、むしろ良心的ではないですか?

例えば自動車を買う場合でも、100万円くらいの軽自動車クラスもあれば500万円以上する車もあり、どれも『自動車』ということには間違いないということになります。

>葬儀の相場を調べても、そんな高い葬儀はありえないものだと知りました。

質問者さんの仰る200万円がどこまで含まれることなのか解りませんが、葬儀の費用で200万というのはそれほど特別なことではないと思います。

>向こうの人が言うには、会員に入っていないためだというのです。
叔母は、2年前までは入ってたけど、長生きすると思っていたので解約した。
といっていましたが、会員の値段との差はかなり大きかったそうです。

会員とそうでない人に差があるのは、世の中では当たり前のことではないでしょうか?
身内の不幸という不慮の事態に遭遇して大変なことは解りますが、ご自分たちが全く用意していなかったことだとはいえ、業者が自宅に勝手に押し売りにやってきた訳ではないでしょうから、ある程度の出費は致し方ないと思います。

この件は冷静に考えると、普段全く付き合いのないその業者にご自分たちから依頼しておいて、全て終わってから『料金が高い』とゴネるとんでもないお客というのが質問者さんですよ。
依頼したことが行われた以上は支払うべきことだと思います。
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 25% (777/3052)

葬式の費用なんて「相場があって無いようなもの」です
「ぼったくることだってできる」のが冠婚葬祭の業種です。
なぜなら支払い側が「業者の言いなりに出す」ので。
今回もそうですよね。
特に葬儀などは気も動転していますし、何をどうしてよいのかわからないからどうしても業者任せになってしまうので。

探せば良心的な値段で執り行ってくれる業者もいますが、たいていの所はそんなもんです。

請求の内訳の書類とかが手元にあると思います
そういうので「どうしてもおかしい」とか思うのがあれば、業者に話しになってもいいかもしれませんが、向こうは取り合わないと思います。
すでに何の問題も無く「契約である葬式は執り行われた後」なのですから。
どうしても納得できないような内訳なら「消費者センター」などの相談にいかれてはいかがでしょうか?

語弊はありますが、「安く済ませたい」とかならそれなりに時前リサーチ・勉強も必要だと思います
長生きすると思っていても「いずれかは誰にでも訪れる事態」なのですから

葬儀の相場を調べても>>
相場はあくまでも相場です
その利用した業者が「うちの価格はこうです」と言えばそこで執り行う葬式はその価格でしょう
200万は確かに高いですが、そのくらいかかったという話はよく聞きます
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 33% (14/42)

見積もり書はありますか。

見積もり書にある程度計上してあっても
通夜の参列の方か多くて飲食費用があがってしまう事もあります。
また、通夜・告別式の参列の人数が予想(遺族の予想)以上になってしまうと見積もりの金額とかけはなれていきます。

葬儀をとうしてあわただしい時間のなか、葬儀社にしても喪主や親族に話をしてから手配をしていると思います。
また、カタログで選ばれていらっしゃるのでしたら減額は無理だと思います。

葬儀は終わってみるまでは費用の総額は出てきません。
参列者の数、飲食費用等当日になってらないとわからないからです。
また、喪主の方が窓口になってすべてお葬儀社との交渉をしましたか?
別の親族の方が「あれも・これも」とリクエストされていませんか。
葬儀社にすると喪主も了解してのリクエストと考え手配している可能性もあります。
姑の病状が回復の見込みがなくなったときから、葬儀関連の書物を読みました。
葬儀社への窓口統一が必要でとかんじました。葬儀社の書いた本にも遺族の以来で用意したが、葬儀終了後に請求書をもっていくと「それは聞いていない」との事で困る事がある。

葬儀費用の平均はあっても、規模・参列者などすべて事なります。
請求書の内容を1つ1つ確認する事は必要ですが、支払を拒むことは無理かもしれません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ