• 締切済み
  • すぐに回答を!

波動関数

水素原子の波動関数について3s、3p、3d軌道の動径部分と角度部分を図示せよ。また、波動関数の節も図示せよ。 という課題がでたのですが分かりません。 波動関数の式はなんとか調べたのですが、動径部分、角度部分というのが何のことなのか、どんな図を書いたらいいのか分かりません。当方化学は専門外なので高校~大学教養位の前提知識での説明をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1058
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

3d で 1個だけ変なやつがいますね>#1. なお, 3 くらいまでなら検索すると見付かってしまいます. 4 以上は... 完全なものはなかなかないなぁ. 4 はあったかもしれない.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • phyonco
  • ベストアンサー率38% (47/121)

3というのが主軌道数nで、動径方向波動関数の量子数ですね。下の方から1、2、3、..なので、3番目に遠い軌道ですね。s、p、dというのが角運動量を表していて、l=0、1、2に対応しています。角度部分は水素原子の場合ルジャンドルだったと記憶しています。P_l(cos[theta])という形ですね。この関数はx=cos[theta]とすると、P_l ~ d^n (x^2-1)^n の形。dは微分です。s軌道はl=0だから丸いですね。pのl=1cos*sin~sin[2theta]だからthetaが0から2piまで行く間に4回ゼロになりますね。つまりラグビーボール型で節が4個、つまり丸いs軌道と4回交わります。dはラグビーボール2個を直交させたような形になるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考にします。

関連するQ&A

  • 動径波動関数を使って軌道を図示するには?

    動径波動関数を使って1S,2S,3S軌道を図示するにはどうすればいいのですか? 1Sの場合 R=2(Z/a)^3/2 exp(-x/2)と言う式がでたのですがそこからどう図示すればいいかわかりません 誰か教えてください

  • 波動関数。

    波動関数の角度部分Yと動径部分Rを規格化するための条件とは如何なるものですか? いろいろ調べたのですがよく分かりません。

  • 波動方程式と波動関数

    問題 3Sおよび3Px波動関数の動径分布関数を求め、動径分布関数の値が最大になる動径距離rを求めてください。

  • 水素原子の波動関数の規格化

    水素原子の基底状態の波動関数はN*exp(-r/a)である。(a:ボーア半径)規格化定数Nを決定しろ、という問題があります。 自分はψ=N*exp(-r/a)として∫r^2ψ^2dr*∫sinθdθ*∫dφ=1となるNを求めました。しかし答えとは違い、答えは R=N*exp(-r/a)として∫r^2R^2dr=1となるNを求めていました。(Rとはおそらく動径波動関数のことだと思います。)当然自分のやりかたで求めた答えとは違いました。 ここで疑問なのですが、なぜ自分のやり方ではだめなのでしょうか。規格化とは(うまい言い方が見つからないのですが)波動関数の2乗を全範囲で積分して1になるようにする作業。だから動径部分だけでなくθ、φも考えて1にしなければならないと思うのですが・・・。 どなたかお分かりになる方、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 波動関数の動径関数について

    現在、分子軌道法について勉強しているのですが、波動関数の動径波動関数について調べても理解できない点があったので、どなたかご存知でしたら、ご教授頂ければと思います。 質問1)  動径関数は、クーロン場に由来する関数であるため、原子核からの距離rの関数として表されますが、なぜ1sは動径関数の値は正のみをとり、2sからは負の値も取り得ることが可能なのでしょうか?  動径関数は、空間的な電子の広がりを支配しているため、負の値の意味がよくわかりません。  よろしくお願いします。 質問2)  波動関数は動径関数と球面調和関数の積で表されますが、球面調和関数の位相因子はどのような意味をもつのでしょうか?  動径波動関数で、空間的な電子の広がりを表現するために、正負の値を取り得るのなら、なぜ球面調和関数が必要なのでしょうか?  よろしくお願いします。 以上ですが、自分の勉強不足という点もあり、なかなか理解できず、困惑しております。ご教授よろしくお願い致します。

  • 水素原子の波動関数について

    水素原子の波動関数について (以下、波動関数Φnlm(r,θ,φ)のことを、Φnlmと書かせていただきます) 「Φ+=1/√2(Φ200+Φ210) が、水素原子の波動関数であることを示せ」という問題がわかりません。 問題文に与えられている式は (1)L^2Φnlm=h^2l(l+1)Φnlm (2)LzΦnlm=hmΦnlm (hはディラック定数) (3)L^2およびLz演算子の具体式 (4)Φ200およびΦ210の具体的な数式 (5)Φnlmに対応するエネルギーの式 です。 Φ+に演算子L^2をかけると、Φ200の項が消えて (1)は成り立ちませんよね? Φ+は一体どの軌道を表し、それをどのように示せばいいのでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 原子軌道の波動関数+-について

    原子軌道でよく見る+や-(例えばp軌道では節面に対して+と-となっている図など)の意味がよくわかりません。 波動関数で波を描いてプラスの部分とマイナスの部分があるというのはわかるのですが、実際的には+の部分はどういう状態で、-の部分はどういう状態なのでしょうか? どなたか詳しい方よろしくおねがいします

  • 水素分子の波動関数から、生じる結合が分かるんですか??

    水素分子の波動関数から、生じる結合が分かるんですか?? 水素分子イオンの分子軌道Ψは、 水素(1)の1s原子軌道=1sA 〃 (2) 〃 =2sA ○Ψ=C1・1sA+C2・1sB ○規格化条件 ∫ΨΨdπ=1 ○重なり積分∫1sA1sBdπをSとする。 から、結合性軌道Ψ+は C=1/√2(1+S) となります。 水素分子の波動関数は、Ψ+(1)Ψ-(2)と現わして展開すると、(結合性軌道Ψ+に2個の電子(1,2)が入るので) Ψ+(1)Ψ+(2) = (1/(2+2s){1sA(1)・1sB(2) + 1sa(1)・1sB(2) + 1sB(1)・1sA(2) + 1sB(1)・1sB(2)} と展開しました。 ここからどんな結合が生じるのか分かるのですか??

  • 電子軌道と波動関数

    原子の中での電子の軌道がどのような形になっているか、電子の存在確率が高い領域の形を描き、その波動関数の振幅の正負も示せ という問題を解いています。 形は描けるのですが、 「波動関数の振幅の正負」がわかりません。 波動関数そのものについてもよくわかっていない状態です。 教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 波動関数

    原子番号Z(原子核の電荷が+Z)のときの 1s軌道の波動関数はどうなるのですか?