• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

インフルエンザ時の解熱

  • 質問No.454313
  • 閲覧数14239
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 72% (119/165)

私は昨日医師にA型インフルエンザと診断されました。
39度の熱がでていました。
そのとき、解熱剤をいただき、「38,5度以上出た場合は飲んでください」といわれました。
飲むと7時間くらい下がっていますが、過ぎるとまた39度くらいまででます。
このHPの質問を拝見していると解熱はインフルエンザ菌を増幅すると書いてあるのをみました。
ここで質問なのですが、インフルエンザは解熱を飲まずにいた方が病気が治りやすいのでしょうか?39度の熱がでても耐えれる程の苦しみしかありません。ただ、生殖器(私は男です)が熱でやられるという話を聞いたことがあり、とりあえず今は解熱を飲んでいます。どなたかご返答お願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (4/10)

こんにちは。インフルエンザにかかられているとのことお見舞いもうしあげます。

解熱剤は、基本的にあまり使わないほうがよいでしょう。
もっとも、熱が高くて意識がもうろうとしたり、寒気がひどくてかなわないと
いった他の症状があるのならば、解熱剤の種類を考慮して使用されればよいと
思いますが、そうでないのならば、極力お控えになったほうがよいと思います。
ご存知かもしれませんが、インフルエンザの際にある種の解熱剤を使用すると
稀にインフルエンザ脳症という怖い病気になってしまい、
最悪、死亡したり、植物状態のような麻痺状態に陥ってしまうことが
報告されています。昨日も香川県かどこかの小学生がそれにより死亡しました。
熱が高いために生殖機能に影響が及ぶことはまずありません。
おたふく風邪の時に精巣炎や卵巣炎になるのは、おたふく風邪のウィルスに
よるものであり、発熱によるものではありません。
また、精巣(睾丸)は体外にあるのは熱に弱いためですが、人体は少々の
体温変化でその機能を失うことはありません。
発熱すれば、人体は末梢の血管を広げ、血液が多く流れるように、
ちょうど車のラジエーターのようにして体温をさげようとします。
その際、熱に弱い器官などは毛細血管が多くあり、
それがスムーズに行われるようになっております。
ですから、発熱のために生殖機能に問題がでるということはまずありません。
どうぞご安心ください。
食事は、食べれるもの、カロリーがあり消化しやすいものを食べれる時に
食べれる量を食べるのがよいと思います。
食事の消化のために体力を使うから食事をしないというのは、
食事をせずに体力が消耗していき病気と闘う力がなくなるのに比べれば
比較にならないものです。
体力をつける意味でも、食事をされたほうがよいでしょう。
ただし、できる限り消化のよいもの(お粥や柔らかく煮た野菜スープなどがいいでしょう。うどんなど麺類は咀嚼をほとんどしませんので消化に悪いです。)を選んで下さい。どうぞお大事に。
お礼コメント
mew2

お礼率 72% (119/165)

分かり易く、且つ、詳細にご返答いただきありがとうございました。うどんがダメというのは参考になりました。(実はこの文章を読む前にうどんを食べたばかりです・・・)ありがとうございました。
投稿日時:2003/01/25 23:17

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (138/576)

熱は、体の中にいるウイルスと闘う為にあがります。でも、熱が高いからといってすぐ解熱剤を使うと、熱が下がり、ウイルスをやっつける事ができません。
ウイルスは増殖し、体力も奪っていきます。

39度あっても、寒気もないならそのままで。食事はしない方がいいですよ。
食事をすると消化に体力を使ってしまいますので、ウイルスをやっつける事ができなくなります。(リサーチで言ってた、HPあり)

生殖器は、おたふくによって、精嚢がダメになるのだったかな??
スポーツ飲料でも飲んで、寝てください。お大事に。
お礼コメント
mew2

お礼率 72% (119/165)

とりあえず、一晩解熱を飲まずに寝たら37度まで下がりました。解熱剤を飲むのもケース・バイ・ケースですね。ご返答ありがとうございました。
投稿日時:2003/01/25 23:12
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (148/403)

参考 URL のページは参考になりませんか。これは子供についてですが,大人でも基本は同じでしょう。

  ◎ インフルエンザと解熱剤

 水分摂取ができて耐えられるのでしたら,40℃を越えそうになるまで使わなくても良いと思います。

 ご参考まで。
お礼コメント
mew2

お礼率 72% (119/165)

このHPは参考になりました。子供と大人も同じと考えるとどのように自分をすれば良いのかよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時:2003/01/25 23:09
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (36/163)

数年前にインフルエンザにかかったときは、風邪薬は飲みましたが、解熱剤は飲みませんでした。
菌をやっつけるための高熱なわけですから、解熱剤を飲んでしまったら、いつまでも勝てないですよねぇ・・。

男性の場合、40度以上が3日以上続いたら、アソコにシップをするなりして冷やしてください。痛みがでたら、睾丸炎です(オタフクと風疹以外ではあまりならないようですけど)ので、受診してください。ダンナがオタフクで睾丸炎になりました~同じ40度位の発熱で、インフルエンザの時は起きて、水を飲んだりできていましたが、睾丸炎になってからは歩くのもやっとだし、「頼むから医者に連れて行ってくれ」って感じになりました。

インフルエンザで睾丸炎の話は聞いたことが無いので、心配ないと思いますよ。
お礼コメント
mew2

お礼率 72% (119/165)

即レスありがとうございました。解熱を飲むのはやめにしました。参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時:2003/01/25 23:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ