• 締切済み
  • 困ってます

会社設立時 

会社設立時、税理士さんを決めていますか? それとも、落ち着いてから決めていますか? 設立時に 税務署へ諸届けを出す際 顧問税理士名記入欄があります。 決めていない場合チェックの対象になるのでしょうか? 設立時の段階で決めておいたほうが役員報酬などの決定のときに アドバイスなどもらえるとは思いますがみなさんはどうしているのでしょうか  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数16
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

会社を作った月から、経理の記帳が必要です。 税理士によって使う会計ソフトが決まっていることがあります。会計ソフトの買い直しや入力しなおしになるくらいなら、最初から相談した方がいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 家族会社設立の税制について

    家族会社設立の税制について 家族会社を作ろうとしています。 会社設立について随分と緩和され、作り易くなっていますが、税制などどこに落とし穴があるのか素人には依然分かり辛いままです。 副業が継続して300万円の収入(税込み報酬)があるようになりました。 法人なりして、1.節税と2.前向きに営業を展開、しようと家族会社を作ることにしました。 この場合、 (1)夫を代表取締役に、妻を取締役にして、夫の役員報酬ゼロ、妻に役員報酬月額50,000円に、 (2)夫のみを代取にして報酬ゼロ、妻を社員にして、給料月額50,000円に 夫は会社員で、年収500万の所得があります。 上記(1)と(2)のケースでは、妻に役員報酬にした方が良いか、それとも給料にした方が良いか、税制の面で専門家のご意見を伺いたく、書き込みました。 (妻を代表取締役、夫を役員または社員にすることも考えられます) 夫は会社員継続、妻は無職で現在扶養対象です。 アドバイス宜しくお願い致します。

  • 会社設立時の登記についてお願いします

    会社設立時の役員の登記で 代表取締役(主人)私(妻)経理を担当します。 そこで 私は取締役のような役をつけて登記しておいた方がよいのでしょうか? 当面 資金面・売上が安定はしないと思います。 もし、役員としても役員報酬はつけないでいようと思っています。 特に役員だからといって報酬をつけなければいけないとかないですよね? 設立時 私は登記していなかったら将来売上が増えた時に役員として登記すると 費用も発生すると思います。 その辺のことは分かるのですが 他に私が役員登記をすることによってのメリット・デメリットなど教えてください。 ちなみに私は別の会社の事務員でもあります。 報酬をもらうようになれば2ヶ所以上のところから給与をもうらう事に なり 確定申告が必要ですよね? 結果、手元に残る金額が増えればOKなのですが。

  • 会社設立

    会社設立を考えております。設立作業について、自分で作業した場合の金額(\245,000)より安価に設立できる設立代行するサイトが多数あります。このような代行を利用した場合の懸念事項はどのようなものがあるのでしょうか。安さと引き換えに顧問契約などを求められるのでしょうか?税理士など公の人たちが行っているので心配ないのでしょうか? また、定款の認証を電子認証にすると収入印紙が不要になるとのことですが、具体的にはどのようなことでしょうか?

  • 会社設立から実際の事業開始まで

    今回、新たに法人(株式会社)を設立して介護事業を始めることになりました。とは言っても、市町村の認可決定を受けなければ始まらないのですが・・・ 課題になるのが、会社設立後に実際の介護事業が始まるまでに間があるということです。 具体的には本年8月頃には指定申請を行うために会社を立ち上げなければなりません。しかし事業自体は2009年度事業となるので、事業収入が生じるのは来春以降になります。(介護報酬は2ヶ月遅れで入金となるので早くても6月以降に入金) 準備資金に関しては自己資金だけでは困難なので中小企業を対象とした貸付制度などを利用しようと考えています。初度設備や人件費などが必要ですので。 ちなみに4月に事業が始まるとしても、その前に必要な人員は集めておかなければなりませんし、研修等の資金も必要となります。また6月以降に収入が発生するまでの人件費の額は相当なものになります。 さて、ここで私の人件費(役員報酬)は収入がない今年のうちに発生させることは可能なのでしょうか? 当然収入はないわけですから、借入金からの支出にならざるを得ません。 会計年度の設定にもよるでしょうが、当然赤字決算となるでしょう。 このような状況で、私自身が報酬を受けることに問題があるでしょうか? 役員報酬としてなら可能、社員給与としてなら可能、その他など、いい案があれば教えていただければと思いますので、よろしくお願いします。

  • 会社設立後の役員報酬

    いつもお世話になりますm(__)m 2009年9月に法人を設立(登記完了)しました。 (代表取締役(役員)1名のみの株式会社) そして、仕入れや経費もあり、11月までは給与(役員報酬)を取れる状態ではありませんでした。 最初の決算は2010年8月末なのですが、それまでには役員報酬として給与を取れるように頑張っているのですが、「会計期間開始後3ヶ月以上が経過した後の役員報酬改定(増額)は、損金に参入できない」とのことを聞き、払えなくても役員報酬を計上しておいたほうが良いのでは?と思いました。 役員報酬が経費にできない(損金にできない)という事を聞き、定期同額給与などについて調べていたのですが、理解できなかったのでご存じの方がおられましたら教えてください。 (1)2010年1月から役員報酬を取る場合、現状であれば損金へ算入できませんか? (2)損金へ算入できない場合、2010年1月から役員報酬として受け取るために、2009年11月分より未払としてでも役員報酬として計上してよいたほうがいいのでしょうか? (もちろん、未払報酬の分の源泉所得税も差引し、納付します) ご教授のほど宜しくお願い致しますm(__)m

  • FXの会社設立について質問です。

    FXの会社設立について質問です。 現在会社員として働いていますが、FXの利益が大きくなり会社員をしながら合同会社設立を考えています。 法律上は会社員をしながら会社を設立できることは調べてわかりましたが、うちの会社の 就業規則はやはりだめでした。そこで同じような状況で会社を立ち上げられた方に質問です。 (1)役員報酬を0円にしても今の会社にはわかるものですか? (2)例えば親を代表にして自分は社員にならなくても大丈夫か? (3)そもそもメリットがあるのか? 他にもなにかいいアドバイスがあればよろしくお願い致します。

  • 会社設立後の役員報酬について

    先日会社を設立した者ですが 1年目の役員報酬について教えて下さい。 例えば9月15日に会社を設立したとして(決算8月) 9月の末締めで翌月の10日や15日で支払う場合 ネット等で調べると 役員報酬に関しては日割りのようなものが適用されない (定額ではなくなる為)ことは理解出来ましたが 役員報酬を決めるこの9月に株主総会を開き ここで月額○○万円と決め、議事録?書類を作っておけばいいのですか? またこの場合 事業年度開始後3か月以内の定時改定にあたるのは11月までですか? それとも9月に決めた場合 翌年の期首から3ヶ月以内までは基本的には変更出来ないと思えばいいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 行政書士の会社設立 違法?

    行政書士になって間もない新人(登録1ヶ月)です。 一ヶ月程前から親しくしてくださっている税理士の先生から仕事の紹介を受けようとしています。 しかし、どうも違法な事をさせられそうで、困っております。 私の考えすぎかもわかりませんが、ひとつ皆さんの知恵を貸して頂きたくおもいます。 会社設立の仕事を紹介してくださるそうなのですが、 定款の認証だけにおさまらず、私に会社設立の登記までしてほしいという事です。 彼が言うには、 (1)ベテランの行政書士はみんなしている。 (2)会社設立の登記に関して、無報酬であれば、問題ない。 (3)定款認証で報酬を取って、会社設立は無償のサービスですればよい。 だそうです。 たしかに、無報酬であれば、可能なような気がするのですか・・・。 しかし、司法書士法違反で捕まるのもいやですし・・・。 好意で仕事を回していただいているのであれば、もちろんそれに応えたいですし・・・。 私も疑り深いので、法務省等にメールで問い合わせてみたのですが、明確な回答が得られず困っております。 皆さんのご意見をお聞かせ願いたく思います。 どうかよろしくお願い致します。

  • 設立時 役員報酬の決定時期について

    お世話になります。 12月1日に法務局へ行って法人設立の手続きをいたします。 そこから事業を開始していいと思うのですが 役員報酬を決めないといけません。 決める時期は 12月1日以降いつでもいいのでしょうか? 決める際 株主総会を開催し議事録を作成しなければ 役員報酬として認められないのでしょうか? 役員報酬の決定額はどこかの機関へ報告しなければいけないのでしょうか? まだ税理士さんを決めていないのでどなたか教えて頂ければありがたく思います。宜しくお願い致します。

  • 会社設立最初の役員報酬の支給時期

    会社設立して6ヶ月くらいは業務に動きがなかったので役員報酬の取り決めもしておりませんでしたが、7ヶ月目から実際に会社が稼働するようになったので役員報酬を支給し始めることにしました。 これって会社の役員報酬として費用に計上することに問題はないのでしょうか? 役員報酬は期首から3ヶ月以内に改定しなければならないような規定があるようですが、このケースでは会社が稼働し始めた直後から支給を始めたという理由なのですが、この場合でも期首から3ヶ月以内という理屈は必要なのでしょうか?