• ベストアンサー
  • 困ってます

『長男だから』とうるさい弟にガツンと言いたい

夫が長男ですが、実家からは新幹線に乗っても片道4時間かかります。 弟は実家と同じ県内、妹は同じ市内に住んでいます。 家が近いので、何かあると弟が親の面倒を見てくれていますが、 事あるごとに「長男なんだから家に帰って親の面倒を見ろ」と言われます。 長男が面倒を見なくてはいけないのは家督制の名残で、 親も遺産は兄弟平等に分ける考えなので、 面倒は兄弟全員で協力してみるべきだと思っているのですが・・ 両親は寝たきりなどではなく、元気です。 もちろん将来、介護が必要になったときは引き取ってこちらでみようと思っています。 『俺ばかり親の面倒を見ている』と弟は思っているようですが、 家をたてるときも、子供たちを大学に行かせるときも親から援助を受けています。 夫は面倒を見てくれている弟に引け目を感じているようで何も言い返しません。 身内の不幸があったときにも「兄貴は何にも出来ないからやらせておぼえさせてるんだ」 と言われムッときました。 これからも『帰って来い』と弟から言われると思うのですが、そのときにガツンと言い返してやりたいのです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数16
  • 閲覧数388
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.14
noname#75437

いやー、意外な盛り上がりをみせてますね。 このテーマ結構みなさん見方が様々で読ませていただいて大変面白いです。 で、#10さんの回答に私も同意。 私の親もそうでしたが、戦後家庭を築いたいわゆる分家の家庭の多くが 家長制度や長子相続の意識を持っていないと思うのです。 昭和初期、大正末期の生まれであってももはや80代前半。 この世代が結婚したのは戦後なんです。 産児制限が敷かれ優生保護法が施行され、核家族化が始まった時代です。 ということは、先代から家を継いだ一部の人以外、長子相続の風習は完璧に 消えつつある。 同時に、親の面倒をみるということについての意識は、核家族化した長子自体 が先代の祖父母と同居せずに独居老人を生み出したり娘夫婦の世話になったり する事例を多く作ってきた。また、80年代後半から特別擁護老人ホームなどの 施設需要と供給が急増していることからも、子供の世話になりたくない親、看れない 子供が増えている。介護保険ができて、デイケアや訪問介護が充実してきた。 いまや、誰もわが子(ことに息子の嫁に)老後の世話は期待していないわけです。 とはいえ、地方都市の古い商家なら、介護のための家屋の改造や、不動産を処分 して介護施設に入れるなどのことが将来でてきます。 今のうちから、そのへんを関係者が正面向き合って話しておくべきでしょう。 案外、問題に向き合うことで和やかな関係が作れるかもしれません。 地方都市では、子供がいながら親を施設にいれると世間体が悪いというような意識が あるのかもしれません。 しかし、ひょっとして親の方も、一人になったら介護施設のほうが気が楽だとか 次男の嫁の世話にはなりたくないと思っているかも。 親の心子知らずとはよく言ったもので、親は純粋に子供が可愛いのです、可愛いから 金を出したり、顔をみたがったりする。でも何がうれしいかというと子供が幸福である 姿を見ることだけで、別に将来頼ろうなんてそんな計算で子供や孫に金出したりして いませんよ。 だってそれは、子を持つ親なれば誰しも理解できること。 にもかかわらず、身内同士余計な心配と牽制をするのですね。 離れていると電話でやりとりするだけでホンネで語ることが少なくなります。 どうか、ご主人と質問者さまで将来の親の介護についてゆっくり話し合い、それを ご親族にも伝える機会をお持ちになることです。 一番いいのは、ご両親の片方が亡くなったらご実家の不動産を処分して、流動資産化 した資産で介護の環境を創る。どちらかの ご家族に近い場所に2LDKくらいのマンションをお買いになるか借りるかしてその後は 特擁かグループホームとかも考慮する。 弟さんの苛立ちは、介護に金をかけないで、ひたすら身内の手間だけがかかって 亡くなったら丸々残った不動産と預貯金を平等に分けようといわれる懸念からでしょう。 長男がすべきことは、今からリーダーシップをとって老後の対応策を「考える」ことです。 離れていても考えることくらいできるだろう。それが弟さんの苛立ちの中身かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 他の方もおっしゃっているように、今は不動産は処分するのが一般的なのですね。 田舎の風習が根強く残っている地域ですので、不動産の処分・施設に入れるのは難しいかもしれませんが 家族で良く話し合ってみたいと思います。

関連するQ&A

  • 「弟がいる長男」の好みのタイプは・・・?

    私の彼は、弟と2人兄弟の長男です。 女性が苦手で不器用なタイプで可愛らしくもあり、 なおかついざという時はガツンと男らしくて とっても頼れる人で、私は大好きです。 私は兄と姉がいる末っ子で、外ではしっかり 見られちですが、実はプライベートではとても弱く 甘え体質です。 彼は、男だけの長男なので、人前では立ててくれる優しい女性、 二人の時はしっかりしていて甘えさせてくれる・・・ような 私と正反対な女性が本当は好みなんじゃないかって最近とても 不安です。 弟がいる長男の皆さん・・・。どんな女性が好みですか?

  • 今の時代 長男の嫁が大変なんて本当でしょうか?

    旦那の兄弟たちがみんな県外に就職して(転勤族など) 弟だけ同県内に就職している場合、 将来親の面倒をみるのは やはり一番近い場所に住んでいる弟夫婦になりますよね・・? 旦那(弟)の親族から 長男の嫁じゃなくてよかったね。などと 言われますが 私とすれば 将来の面倒はみるのだし 横柄な兄夫婦には 気を遣うし 長男の嫁じゃないのが何がいいのか さっぱりわかりません。 就職で他県へでる今の時代では 「長男の嫁」ではなく 「実家近くにたまたま就職した兄弟の嫁」 というのが一番つらいのではないでしょうか? 長男の嫁ならまだ大変だと言われていますが 県外に出ていても大変ですか? 皆さんはどう思われますか? もし親の面倒をみるのが嫌なのか!!というようなことを言われるかもしれませんが そういうことを決して言いたいのではありませんので  不快に思われないでください。。

  • 長男について

    生まれてから東北地方に住んで、大学も実家通いしている者です。自分は長男ですが、姉1人弟1人の3人兄弟です。弟が関東の大学に一人暮らしして通っていまして、姉は大学が自分と同じ実家通いで現在県内で隣りの市で働いています。  自分はどうしても東京都内で就職したく、住みたいとも思っています。(無理なら、神奈川か千葉に住み通うことを考えています。)しかし、親は親が死んだとき(父が跡継ぎでないので)分家の墓を決まった場所に長男が作らなければならないといい、母が近くに住んで欲しいとうるさいです。  一人っ子はだいたい実家通いできない地域で一人暮らしして大学や働きに行っています。  だから自分は跡継ぎだから近くに住まなきゃいけないというのは間違っていると思っているのですが、皆様はどう思いますか? ご回答お願い致します。

その他の回答 (15)

  • 回答No.16

私は弟さんと同じ立場ですが、最近考えた事について少し。 どなたかもおっしゃっていますが、ご両親の意見が出て来ませんね。 まだ介護は必要なく、お元気だとの事です。 子供達が親の介護について心配するのは良い事ですが、まだ元気な親をはさんで、兄弟がいがみあうのは困った事です。 最近考えた事ですが、両親を司令塔にするのが一番いいのではないかと。 年取っていて若い頃よりは多少衰えていても、自分の考えというものは持っているでしょう。 ご両親が、何かが起こった時に、誰にそれを頼むかを決めてその人に頼む。 両親対弟、両親対質問者さんという事にして、何らかの報酬が欲しければやった人と両親との間で話し合う。 親対各兄弟、の関係なので、「おれがやった、お前はやっていない」というような事はお互い言い合わない。 ご両親が弟さんに色々頼み、援助もしているとなると、それが両親の気持ちだとも思えます。 私も同じ経験をしているので、弟さんがお兄さんを責めたくなる気持ちは分かるのですが、両親を蚊帳の外にして兄弟がいがみ合う事はありません。 あくまで両親を中心に据えて、その指示に任せるようにした方がうまく行くと思います。 それで不満が出たら、そのつど、頼まれた人が親と話し合えばいいと思います。 弟さんはこちらに対して既に悪い感情を持っているので、なかなか難しいかもしれませんが、何とかそういう形に持って行けるよう、調整されたらどうかと思います。 私も、自分から親の手伝いをしていて、他の兄弟は知らん顔だと不満に思っていましたが、最近はこんな考え方をする事にしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 両親は老後の事(と言ってももう高齢ですが…)は何も言ってきません。 健在のうちから老後の事を切り出すのも不謹慎かなと思っていましたが しっかりしているうちに話し合ったほうが、うまくおさまるかもしれませんね。

  • 回答No.15
noname#75437

#13に対する質問者さまのお答えを見て一言。 サラリーマン家庭において家を継ぐ「家督相続」というものが、財産や 事業の承継をともなわない場合、その言葉だけが肥大化してくる気が します。 実際、遺産分割や祭祀をやってみればわかることですが、そんなに すごいことではないです。 問題は親がちゃんと遺産を残してくれたらそれで大半は片がつく。 遺産分割でさえ100万単位の報酬を払えば弁護士がことこまかに 対処してくれます。 仏壇など30万も出せば、モダンなデザインでリビングにおけるものが みつかるし、先祖の位牌だけもって帰れば大丈夫。 実家は普通は処分する。親戚が多いといっても叔父叔母は高齢だから 自分の兄弟だけ。法事などいまや坊主不足でどこでも簡素化されている。 いわば葬儀が最大の祭祀であるにすぎない。 年に2回墓参りに行き、菩提寺には年間一定のお布施を支払う。 墓の掃除は人に任せないで盆暮れに掃除する。 自分の生きている間はそれを続け、自分の墓は息子と相談し、別に 作るかそこに葬るか決める。墓は移さない。 代々続いた家なら、遠方でも自分がそこにおさまるほうが、先祖供養が 途絶えなくていい。 もちろん永代供養といって墓はそのまま、まとめて寺に金をはらって自分の 死後は供養をお願いする方法もある。 老後のパターンは大きくわけで4つ (1)普通に健康で生きて、病気で倒れぽっくり亡くなる。 (2)病気で入院し、病院で亡くなる。 (3)自宅で寝たきりになり、最後は病院で亡くなる。 (4)施設に入り施設で亡くなる。 (1)が一番周囲に負担をかけない。 (2)は医療費がかさむ (3)は介護の負担が大きい (4)は権利金や費用の負担が大きい (3)のケースをなるべく費用を準備して(親の財産を処分して)  対応するのが最も望ましいやり方。 >面倒は兄弟全員で協力してみるべきだと思っているのですが・・ おそらくは、介護費用を分担して・・・みたいな意識でしょうが 現実は、親の金で親の介護をするしかないのです。 ということは、長男が親の資産を正しく把握し不動産も処分したら いくらになるか冷静に計算しておく必要があります。 売れない不動産だと実際どうやって費用を捻出するかまじめに 考える必要がでてくる。 なにせ介護は生前。遺産分割は死後なので。 流動資産(現金)を親が持ち施設に入る資金だけを明確にとっておくか、 不動産の形にしておくのがよいでしょう。 施設というのは地方ですから安いかもしれませんが公営は満杯で 病院系が多いでしょうか、介護つき福祉施設はマンション並の 権利金が要ります。 また、東京に引き取るとなればお住いの近くに借りるか 都心の交通のいい場所の2LDKなどの中古マンションを買い 改装するのがいいでしょう。 でも、現実問題として独り身になった親御さんが誰の傍に住みたがる かですよね。寝たきりになって引き取るというのは考えにくいケース。 まったく具体的なイメージを持っていないで、みんなで均等に介護とか 言っていると質問者さままで馬鹿にされかねないです。 真剣に研究しておいて早すぎることはないですし、起きてからでは 弟さんの世話にならざるを得ないと思うのです。 ことに、病気関係は、東京都内の医療水準は地方の比ではないです。 癌とかで助かる命も地方では助からない。なにしろ東京と沖縄が平均寿命が 一番長いのです。 ちなみに、親の老後の世話ができなかった私は妻の両親の病院の世話を しています。脊椎と肺癌の治療で、我が家に泊まってもらっています。 親というのは実の娘のほうが気兼ねせずにいいみたいです。 金銭というより、よい病院のよい医師を紹介するなど東京にいる長男なら ではの気配りがあるのではないでしょうか。 というか、私も先妻といたときは先妻に気をつかって、母を東京に連れてきて 病院に通わせるなど思いもつかなかったですけどね。 それほど、長男の「孝行意識」など抽象的であてにならないものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 具体的なお話でとても参考になりました。 確かに元気なうちは住みなれた家を離れたがらないかもしれないですね。

  • 回答No.13

仮に、私が弟の嫁なら・・・やはり、このままでは、いずれは親を押し付けられるのではないかと言う気がするでしょうね。 質問者様は遠く離れたところに、自宅を構えていらっしゃるのでしょ。そうすれば、現実的に、親元へ戻って親の跡を継ぐことは難しいわけで、親が動きたくないと言えば必然的に近くに住む誰かが面倒みなければいけないことは目に見えています。『なんだかんだいいつつ、結局最後は逃げ切るんじゃないか・・』そんな疑念が弟さんの心の中に沸いてもいたし方ないと思います。 財産は均等分けといいますが、誰かが仏壇を引きつぎ、そのつど祭祀のお世話をするわけですよね。費用云々だけでなく、座敷の掃除から座布団の虫干し、お茶の用意まで、結局は近くに住む人間が動かなければいけないというのが事実でしょう。私ならイヤです。長男にねたみも恨みもひがみも沸きますし、イヤミの一つも言い、けん制したくもなるかもしれません。 私なら、ガツンと言い返したりしません。 いいたいだけ言わせます。親のお金も弟に流れるにまかせます。自分達は可能な限り自分達で生活を切り盛りし、『親から、いかに生前分与をうけていたか』の、既成事実をつくりますね。 そして、いざとなったら財産放棄して、そのかわり、親の面倒も仏壇の面倒も全部弟さん夫婦にお願いしちゃいます。長男の看板なんて、こっちから下ろして向こうに差し上げますけどね。 それと、親の面倒は兄弟みんなで協力してみるべきものだ・・・・というのは、ちょっと甘いですね。そんな奇麗事を言う人がいたら私なら、思いっきり警戒しますよ。誰かが責任もって最後まで面倒みないといけないものですから。 ちなみに私は次男の嫁です。 出来の良い長男ご夫婦は、遠方に住んで、華やかな生活をされています。義両親は、長男を誇りに思いつつ、なんだかんだと、近くに住む次男を頼ります。 そんな嫁の立場から意見させていただきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。 >財産は均等分けといいますが、誰かが仏壇を引きつぎ、そのつど祭祀のお世話をする 生前は親から頼まれながらも援助を受けている。そしていざとなったら親の面倒・家の面倒は長男に押し付けて、自分の取り分はきっちりもらう・・長男の嫁からするとこれ以上都合の良い事はないのですが。 立場・状況で考え方も十人十色ですね。それに私利私欲が混じって泥沼化していくのでしょうか・・ 昔の様に、家督制か家を継ぎたい人が親も財産ももらうようにすれば こういった争いごとが無くなるのでしょうね。

  • 回答No.12
noname#118909

「長男だから」は無視して会話を進めればいいんじゃないでしょうか 「長男なんだから家に帰って親の面倒を見ろ」と言われたら、 「今日の俺のパンツは白なんだから家に帰って親の面倒を見ろ」と受け取ればいいじゃないですか (本題のほうは「仕事あるからねー」くらいで) >弟はこちらを見下してます 別にいいんじゃないの? 弟だからって兄を尊敬しなきゃいけない決まりもないしね >ガツンと言い返してやりたいのです 上野千鶴子さんという方が言ってましたよ 「ガツンと言い返してもいい事はありません」 「おちょくりなさい、そうすれば真っ赤になって怒っておもしろいよ」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。発想の転換ですね。 上野千鶴子さん、ちょっと調べてみたくなりました。 少し気が晴れました。 ありがとうございました。

  • 回答No.11

質問&回答を読んで思ったのですが…。 弟さんの「帰って来い」「長男なんだから当然云々…」という言葉はご主人に対して発せられる… →遠くに住んでいる引け目から何も言い返さないご主人… →実際には質問者さんが義両親の面倒をみるためにご実家へ行かれている… という構図で、質問者さんが ガツンと言いたい!とおっしゃることはもっともだと思います。 ただ、根本的にはご主人が長男であることを盾に「やって当然」と考える弟さんに問題ありと思いますが、 本当は、 「私はあなたの弟から、長男の嫁のくせに遠くに住んでいて、有事の時くらい呼びつけて当然!こきつかって当然!って思われてるのよ! 文句はあなたに対してでも、実際に実家に行くのは私なのよ! 私からはっきり言うとカドが立つから、あなた、引け目なんて感じてないで、ガツンと言ってください!」 と、ご主人に対しても不満を持たれてるのではないでしょうか。 おそらく弟さんにガツンと言ってもあまり効果はないと思われます(それがわかっているからご主人も何も言わないという部分もあるのかもしれません)。 それよりもご主人とお話合いをして 「いつも自分の実家の用事で面倒をかけて、弟もやらせて当然という態度ですまない。いつもありがとう。」 と、ご主人から労ってもらえたら、ガツンと言わなくても気は晴れるのではないでしょうか。 他人(弟さん)の考えを変えるより、夫婦間で納得してしまって、「夫は理解してくれている」・「妻は理解してくれている」という関係になれたらあとは外野の態度が悪くても毅然としていたら良いと思います。 大変でしょうががんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。夫が労ってくれないのも事実です。 外野の言う事を軽く受け流してしまえれば一番いいですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.10
noname#87232

母の腹から、早く出てきただけで、 親の面倒は、長男の仕事と決め付けられて、 頂くものは、平等、または、次男のほうが多い。 最近の傾向のようです。 よくこのサイトで、若い人たちが、 親の面倒をみたくないようなことを書かれていて思うのですが、 子の年齢からして、それほど面倒をみるほど、親は歳ではないはずなんですよね。 ようするに、若い人が勝手に、年寄り扱いをしているわけです。 何を勘違いしているのかわかりませんが、 身の回りのことや、金銭の管理ができなくなれば、 面倒みなくてはならないでしょうが、 親にしてみれば、あまり年寄り扱いしてほしくないはずです。 ガツンと言い返したい気持ちはわからないでもないですが、 ご主人の仕事なんですから、しかたないですね。 私も、夫の弟から、同じことを言われてきました。 「仕事なので・・・・辞めるわけにもいきません。」 とか、「主人に聞いてみてください」と言うことぐらいしかできなかったです。 嫁さんが言いたいことを言い放っても、 立場が悪くなるだけです。 親戚からも悪者扱いされてしまいます。 離れているので、その時は、我慢して、 自分の家に戻ったら、もうそのことは忘れて、 自分の生活に戻るのが、いちばんかと思います。 将来のことは、わからないので、 先のことまで、自分たちが引き取るとか、 言わないほうがいい。 余計なことは言わないに限ります。 親にとっては、近くに子どもがいれば、寂しくないと思いますが。 面倒をみてもらってるって感覚はないと思いますよ。 言葉を選んで、賢いお嫁さんでいたほうが、flac222さんの得だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。嫁の立場だと何を言っても悪者になってしまいますね。 実際、面倒を見るのは嫁なのに… 「兄貴は何もできないから」電話一本で済むような話でも詳細を話さず「今すぐこっちへ帰って来い」と 大きい顔をされ続けて不愉快でしたが何を言ってもしょうがないと、皆様の回答を読ませていただいて実感しました。 先の事は言わない・余計な事は言わない・一時の事だと思って我慢する事にします。 ありがとうございました。

  • 回答No.9
noname#75437

お気持ちよくわかります。 長男です。 経済が東京一極集中してから、こういうパターンはかなり多いです。 長男は東京で大企業勤務。親は自慢の息子で喜んでいる。 弟は、ついつい出来の悪さと親の甘えから、手元に置いてしまう。 本当は、弟さんも「兄貴のように」東京で派手に?活躍したかったのだ と思いますよ。 例えば東京と広島県だとすると、今時、岩国にいようが尾道にいようが 不景気で暮らしは楽ではないです。 住居費こそ少ないものの所得格差、生活格差、教育格差は歴然と しています。 >家をたてるときも、子供たちを大学に行かせるときも親から >援助を受けています。 東京や関西の私大にいかせるには、アパート代もかかります。 もともと、ご主人と弟さんとでは、出来が違うのです。 親も、そのへんをわきまえて、弟さんを県内の企業(おそらくは銀行か 公務員でしょう)に就職させたのでしょう。 弟さんは、昔から兄さんと比較されることにうんざりしている。自分も 東京で活躍したかったけど、就職が芳しくなくて地元にもどってきた。 兄さんが悠然と都会で活躍しているのが面白くない。俺と同じように 地元で就職しなおせ。こういう思いでしょう。 言い返すなら、「すみませんね。子供たちが卒業してひとり立ちしても 私たちの基盤は収入も、住宅も東京なんですよ。 もう長いこと暮らしてきて、子供も主人も、友人知人などほとんどが 東京なんです。 あなたがたも同じですよね。今から東京に来て暮らせといわれたら まずもってこまってしまうでしょう。」 と言えばいいです。 相手も、兄貴が60歳になって退職していきなり実家を継ぐと言って帰って こられても迷惑なはず。 帰らない、帰れない事情をわかっていて嫌味を言っているだけです。 ウチにも歳の離れたクソ生意気な弟がいて、最初実家に住んで就職した のが急にやめて、意向専門学校に通ったり会社を転々としたり。 父がなくなったあとは母と同居しながら、月収13万のフリーター。 にもかかわらず、母の貯金を1500万円近く使い込んで、あげくのはては 介護ヘルパーにまかせっきりで母は風邪をこじらせ肺炎で死去。 病院にかけつけた長男の私に弟が言ったことば。 「俺が親の面倒をみたのだから、財産はおれが全部もらうぞ。」 弁護士をたてて法定相続分を分割しましたが、弟が預金通帳隠すや なんやで、10年分の出納記録をとったりなんだりで大変な苦労を しました。 根っこは、兄貴は東京でいい暮らし。うらやましい。俺は田舎で親と暮らして 嫁もこない。 そういう僻みです。父母は、父が病弱な母の世話をしていて、父がなくなった 後は私も離婚して独り身の時期でした。 母を東京に引き取ろうとしたのですが、弟は自分が使い込んでいる父母の年金 と借家の収入が減るのを懼れて猛反対。 なんだか、人間というのはさもしい生き物です。 兄弟は他人のはじまり。 もうじき母の7回忌です。兄弟は二人。私のカミサンがいるから なんとか口論せずに法事ができそうですけど。 出来る限り無視して、相手にしないというのが作戦。 ご主人は優しいというより賢いから、馬韓弟に威張らせてガス抜きしているのだ と思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そうですね。根本は「ねたみ・うらみ」なのかもしれませんね。 夫が早くから家を出たので(家族全員からの嫁いびり、しつけという名の子供たちへの体罰) 「俺が家業を手伝わされた。兄貴は楽な思いをして」と恨んでいるのだと思います。その家業も開店休業状態ですが… でも、家が嫌なら出ればいいだけの話。 実際、弟は大阪・東京へ行きましたが長続きせず職を転々として 結局は親の援助を期待して近くに留まったのでしょう。 henrijayer様も大変なご苦労をされたのですね。 無事に法事が終わる事をお祈りしています。 一時の事と思って、我慢しようと思います。

  • 回答No.8

40代既婚男性です。 ガツンと言うならば、徹底的に、親族、もちろん義両親さんも含めて、その面前で白黒付ける覚悟でやらないとマズイと思います。一対一でやりあっては、どちらに理があるのかわからなくなってしまいますし、例え言い負かしたとしても、欠席裁判で、あることないこと色々言いふらされてしまいます。 今まであなたが言い返したりしていないとすれば、それほど悪い印象を与えていないと思いますので、今までの我慢、努力が水の泡ですよ。都会に出ていった長男については、多少の諦めもあるはずですし、その中で他人である嫁が、1人残って手伝ったりしていることには、一定の評価はあるものです。少なくとも、それほどマイナスじゃないという評価が。 そして、自分達の面倒を見てくれるのは弟さんであり、妹さんである可能性が高いことは、ご両親もわかっているのでしょう。だから、金を与えているのでしょうし、気も遣っていると思います。だから、心ではあなたの言い分に正しさを認めても、表だってあなたの味方をすることはないでしょう。それに、いくら我が子が悪くても、他人から批判されると反発を覚えてしまうのが親だとも思いますので、尚更です。 つまり、これから四面楚歌、針のむしろとなってもよいという覚悟でなければいけないということです。勿論それは、あなたのご主人との家庭においてもです。 あなたの感情は理解できます。ムカツクのは当然です。ご主人は短時間の我慢ですし、弟さんの、多分元々の性格に慣れきっていて、受け流す術を身につけているので、何とも思っていないのでしょう。しかしあなたは違いますから、怒り狂ってもおかしくないですよね。 しかしすでに述べたように、その感情を吐き出すという作業に対して、失うものが大きすぎるので、やめた方がよいと思います。 だから今は、その感情を吐き出して、ほんのわずかでもすっきりさせる方法を工夫した方がよいと思います。 私としては、カラオケボックスをお勧めします。大音量で曲が流れている間、マイクに向かって、思いのたけをぶつければよいのではないでしょうか?『王様の耳はロバの耳~』ではないですが、過度の我慢はカラダによくないですよ。だから、大声で叫ぶことをお勧めします。 しかしその一方で、ご主人にもあなたの苦しさを伝えておく必要があります。おそらく薄々は感づいておられるでしょうが、面倒なのでスルーしていると想像してしまいますので。 その際に注意すべきことは、女友達に愚痴をこぼすときのように、これが~でね~あれが~してね~、そしてあのときも~でね~と、切れ目無くダラダラと(失礼!)言うことは、絶対にしてはいけないということです。 1回の愚痴で言ってもいいのは、多くのムカツク言葉の中から、1つだけに絞ってください。それも、ご主人にが悪く言われているような内容にした方がよいと思います。例えば、 「私が~とか言われるのはまだ我慢できる…あなたのお父さん、お母さんのためにもなることなんだもの…でもこの間の~みたいにあなたが悪く言われるのは我慢できない…」 とでも言って、その一方で感情を昂ぶらせておいて、涙でも流して甘えてしまうのです。 女性が男性にプレゼントをおねだりするとき、怖い顔で、「あれ買って!」とあからさまに要求を突きつけるよりも、甘えながら何とな~く示唆して自分からプレゼントする気にさせることってありますよね?それと同じです。この場合は、指輪や洋服などの物品ではなく、ご主人のあなたへの感謝の念、それによるあなたの心のの癒やし、将来起こるだろうもめ事に対処するときの強力な味方を獲得するためです。そのために、その方向で頑張ってはいかがでしょうか? さて、そのうち、財産がらみも含めて、色々な問題が起こると思います。聞いたことがある話しで言えば、 (1)長男だからと言って財産をほぼ独り占めにしたくせに、同居していないことをいいことに、残された母親の面倒をほとんど見ず、弟妹に押しつけた。 (2)田舎に残った弟妹が、実質的に生前分与を受けているのにそれを無視し、遺産を等分。その上、長男だからと言って親を押しつけた。 (3)(2)とほぼ同じですが、長男に遺産を放棄させたくせに、親を押しつけた。 というものがあります。いずれも、同居したら嫁姑が~などを理由にしてです。 以前誰かの質問に対する回答でも書いたのですが、田舎の中には、その中の一部の人(だと信じたい)ですが、田舎に若者を残すために、車を買い与えたり、色々な甘やかし(キャンプ場に高校生が来たと思ったら、親が酒を差し入れ。キャンプ場の管理人は、ここらではよくあること~田舎には都会と違って楽しみが少ないかた仕方ない~といった感じ)をする人がいるようです。そうすると、~してもらう!~のお金を出してもらう!のが当たり前になってしまう人もいると思います。 だから、色々なことがあると思います。金の切れ目が縁の切れ目とも言いますが、そういう不幸な目にあっている老人も何人かいます。そうならないためにも、頑張ってくださいね。 そのためにも、ご主人とは仲良く、義両親とも仲良くしておいてください。そして、表面上は仲良くして、しっかりと情報を収集しましょう。お金はどれくらい義弟妹にわたっているのか、借金は返済した事実があるのか?実質どれくらい訪問してお手伝いしているのか?など、意地悪な気持ち半分、将来の意趣返しのためだ!という気持ち半分でいれば、多少気が晴れて、我慢しやすくなるかもしれませんよ。 しかし…長男だから!とか言うにしても、程度がありますよね。そんなことを声高に言うのであれば、それ以前に、次期家長となる惣領息子に、分家でしかなくなる分際の人間が礼儀もわきまえずに分を越えてあ~だこ~だ言う方がおかしいですよね。今は親も元気だから現状維持でよく、状況が変化したときにはきちんと対処するという話になっているから、ガタガタ言うな!ってことで終わりなような気もしますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

長文どうもありがとうございました。 大変参考になりました。喧嘩しても特にならないと実感しました。 特に(2)(3)は大いに有り得そうですので、naganumajyun様のおっしゃる通り、今から両親と仲良くして、現状を把握したいと思います。 なるべくストレスは自分の中で消化出来るように努力してみたいと思います。 こちらに書き込みをしているうちに、虚しさ・悔しさで涙が出そうになりました。 お気持ちを汲んでくださりありがとうございました。

  • 回答No.7

弟さんは家の建築費と子どもの大学費用も 出してもらっているのですね。 あなた方は子どもの進学費用も 家も全て自分で立てているんですよね。 ご両親は孫が大学に行くぐらいですから、 70代ぐらいでしょうか。 ご両親の意向はどうなっていますか? 寝たきりになった場合は、住み慣れた土地を離れて あなた方の所に行くのでしょうか? 遺産分与から、弟さん御自身の進学費用も お子さんの進学費用も、もちろん家の建築費も 差し引く事が出来ます。 ただ、遺産はご両親がどう分けるか 決める物です。 あなた方がご両親の意向を無視して 法律で決められた、平等に拘るのも良いですが、 ご両親の意向も尊重しましょうね。 話の中にご両親の言葉が一つもないので それも気になります。 ご両親は将来弟さんに世話をしてもらうために 孫の大学費用まで出したのではないですか? 一度話し合ってもいいと思いますよ。 もちろんご両親も交えてね。 あなたはガツンと言う事ばかりに 拘っていますが、冷静に話し合い 皆が、特にご両親が良いと思う方法が 一番だと思います。 あなたは長男の嫁です。 長男であるご主人がしっかりしないので あなたがしっかりしないといけないんですよ。 人のあら捜しではなく、皆が納得できる方法を 探す手助けをする立場だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

両親はいずれ私たちが実家へ帰ってくると思っています。 ただ、「老後は自分の金で老人ホームに入るから」とは言っていますが・・ こちらに引き取れればベストですが、実家に戻るのも自宅がありますのでどうなることやらです。 先の事と先延ばししないで、きちんと一度話し合うのがいいですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.6
  • kinuaki
  • ベストアンサー率16% (129/769)

「弟が実家の近くにいるから、いつもお世話になって申し訳ないね」と言っておけばいいじゃないですか。 もう両親も他界していますが、私の経験上、言い争いしても、何もいいことありません。 進行形の段階では、住んでる場所、夫の仕事の関係でどうしようもないことが原因ですから、仕方ないじゃないですか。  最終的に、 遺産相続において、兄弟平等に分ける時に生前に弟の子供の学費と家の建築費は事前に差し引きして分けられたらいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

言い争いしても険悪になるだけですね・・ 感謝の言葉は言っていますが、満足していないという事は 言葉が足りていないのかもしれませんね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • え-!長男の嫁?

     結婚して10年以上経つのですが、永年釈然としない事があります。                    現在夫の母が田舎で一人暮らしです。(父は数年前他界) 夫は弟と2人兄弟。すなわち長男です。 兄弟2人共義母と約800キロ離れていて暮らしています。 盆正月帰省がせいぜいです。  私が人の紹介で夫と結婚した時は、弟は既婚。 私は結婚したら親は4人に増え自分の親にしたい時は まず義理の両親からと心掛けていました。  ところが結婚して暫らくして夫は 「義妹は一人娘で弟は‘マスオさん‘状態で向こうの親と同居し 面倒みる事になっている。お前は長男の嫁だ。義妹と違う」 との事でした。  1、そんな大切な事、事後承諾?  2、私は子供が親を見るのは当たり前と思ってきたが、戦後、    長男、次男関係なく平等な「相続人」。長男が跡取で財産も    長男に渡すと決まっているならまだしも・・・    (とっさに跡取りは財産もひっくるめて?と聞けなかった    ので、今更聞けません。きっと、夫も分からないし言われる    ままのタイプ。ここがはっきりしてないのが一番のネック。    きっと蓋を開けないと分からないでしょうね)          心が狭いように思えて仕方ないのですが、新憲法と旧憲法と   都合よく取られているという気持ちが拭えません。      ・ 私も親元から遠く離れている為、お正月休みは両方の     実家半々。夫は自分の実家のみ。   ・ 弟の夫婦は弟のみ気が向いた時帰省。   ・ 義妹は自分の親と同居し、義母に対して気使いが良く     できています。帰省すると義母が○○ちゃん(義妹)が     云々とよく話してきかせます。嬉しいでしょうが嫁として     聞く側としたら・・・   ・ 夫は「親は長男長男と言うけど子供には同じようにして     あげたいからな。」と言ってた。  私の中で同じ考えがグルグル回るだけです。何でも結構です、   アドバイスお願いします。

  • 長男だから?

    夫は40才長男です。結婚してから親と同居はしていません。夫の実家には義母と弟(独身)が住んでいます。(義父は他界しました)実家の親戚の冠婚葬祭には義母は夫に頼ります。長男だからなのでしょうがうちばかりが損をしているようで私には納得いきません(心が狭いのでしょうが・・・)

  • 長男として家に戻るとはどういうことなのでしょうか?

    私は30代前半で長男の嫁です。 夫の家族は、母(60代)・弟(30代)・長男の夫(30代)です。 父親とは昔に離婚して母子の3人です。 今は、弟は結婚し自費で住宅を購入して実家近くに暮らしています。 私たち長男夫婦は、子どもが小学校入学の数年後をめどに、実家の敷地内で、母の家の隣に新築を建てるつもりでいます。 母が住んでいる土地の名義ですが、離婚したときに母が2分の一、4分の1を弟、4分の1を兄にしたそうです。住んでいる建物の名義は母になっています。 そうした中で、母はつい最近、自分の家をリフォームしました。私たち長男夫婦には相談らしいこともせず、外壁や床・壁などの大掛かりなリフォームでした。 リフォーム代金は母の負担でしたが、大変だろうと思い私たち夫婦は50万程負担しました。 そして、何が相談事かというと 私たちが隣に家を建てて帰ってくるなら、土地代の4分の1(金額にして200万円)を弟から買いなさい。(払いなさい)というのです。 土地の固定資産は、母が全て払っていますので、兄弟は一切支払っていません。 私は、長男として家に戻るという考えが有りましたが、母は希望していないが帰りたいなら土地代を買って戻りなさい、そして私たちに相談なしにリフォームしたことは、長男の世話にはなるつもりはないという考えなのだろうかと思います。 夫は、長男の責任として母の土地・家・墓や親の面倒を、見ていくつもりでいます。 私は夫にいいました。 母のリフォーム代200万円分を持つから土地代といっている200万円を母から弟に渡してもらってはどうかと。 しかし、それは終わった話だからもういいと。母親の言う事をそのまま聞いています。 母はどういう人かというと 人の意見は聞かず自分の思うように強気で生きている人です。そして、必要以上に人とのかかわりを持ちたくない人で、親戚の付き合いは自分の兄弟くらいです。2人の嫁の家とは関わりを持ちたくないらしく、孫の初節句や七五三などの行事も両家で集まることを好まず参加したことはありません。 私の実家の両親に今回の事を話したら、普通はお金を払えとはいわないと驚いていました。 私は、長男嫁としてやるべき責任がある気持ちで戻っても、母とは気持ちが違います。 隣に赤の他人が住んでいるような気持ちで住めないのです。 もし夫が母より先に死んだら、老いている母を気にしながらが隣にいるその家にいるのは耐えられるだろうかと。 長男として家に戻るとはどういうことですか? どうしたらいのでしょうか?

  • 長男だから?

    夫は40才長男ですが親とは別居しています。夫の実家には義母と義弟が住でいます(義父他界しています)。義母は親戚の冠婚葬祭には夫を頼り、いつも夫が行きます。たまには弟に頼んでもよいのではと思うのは意地悪でしょうか?(うちばかりが損をしているようで・・・)

  • 夫は「長男」になってしまったのでしょうか?

    新婚の30代の兼業主婦です。 私の夫は男2人兄弟の弟です。 先日、5歳年上の夫の兄が義母の実家と養子縁組をしました。いきなりのことに戸惑っています。 この場合は、夫が長男になったということでしょうか? 義実家の両親の老後のお世話という面で心配しています。 基本的には兄弟2人で助け合っていくという前提だと思っていますが、ご意見いただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 長男夫婦を立てなくてはいけないものか?

    私は次男嫁です。長男夫婦は、義親とは別居で県外にすんでいます。長男嫁には「次男嫁は気楽でいいね。墓守しなくていいし。でも介護は平等にやりなさいよ。」「子どもを持って一人前と言えるのよ。」「あなた方に子どもができたとしても、初孫ではないんだし内孫ではないから、気楽にできるね。」「年の差があるけど、公務員だし次男だから結婚したんでしょ。」なんて言われますが、何かあったらすぐに義親には身軽な私たちが呼ばれるし、長男夫婦が特別大変には感じられませんが・・・。もちろん我が家の場合はです。 私の母は十五人兄弟の農家の長男に嫁ぎ、非常に苦労をして私たち兄弟3人を育てたのを見ていたので、それと比べてしまう・・・というのもありますが。 私は、子宮内膜症を患っておりますが、毎回会うたびに長男嫁から「まだ子供出来ないの?」と言われつらくなります。ですので、何だかデリカシーがない(心配してくれているかもしれませんが)長男夫婦があまり好きにはなれません。 しかし、主人の実家は家長制度の名残がある家のため、なんでも長男夫婦に伺いを立てる(転職・引っ越しなどその他諸々)習慣があるようで、主人の母には「長男嫁に相談した?」「長男夫婦に生活のことは相談しなさい」と言われます。 自分たちの生活のことなのに、長男夫婦に伺いを立てる・・・こういったことに耐えられそうもありません。離婚も考えているのですが、長男夫婦・夫の実家が原因で離婚をするのはおかしいでしょうか?

  • 長男は親の面倒をみなければいけないのでしょうか?

    私は祖父母、曾祖母のいる代々事業をしていてる大家族で育ちました。 母は働き嫁姑、親戚などの事で苦労が絶えず、今も自由はありません。 私は「夫の親と同居しない。面倒も見ない 子供は無理強いしない」という条件で二人兄弟の長男の夫と結婚しました。 転勤が多く裕福ではありませんが、自由でした。GWに夫の実家に帰った時 26歳の弟の結婚話になり、親は絶対みない 昔から親の面倒は長男がみると決まっているというのです!弟はずっと実家で大学も出してもらい、職も変わり今も祖母の支援を受けています。将来も大阪に住むので、弟がみるものだと夫は思っていました。しかし義父母は祖母が亡くなったら、私達が大阪に戻り一緒に暮らすと思っているんです! 夫が学生の時に義父がリストラされ、夫はバイトで大学を出ました。 義母の実家で母親87歳と同居しているのですが、義母は浪費傾向(ブランド物を母親のお金で沢山買い、年3度の国内旅行、2度の海外旅行ファーストクラス)にあり、祖母の厚生年金+夫の収入で生活しています。 祖母が亡くなれば生活苦になることは目に見えているので、夫は義母に節約するように言っていますが、聞く耳を持ちません。 夫は実家は金銭的に困っているが、自分達には関係ないから、自分達の生活をしようといいます。私もそのつもりで働いています。 しかし、義母は私が働くのを嫌い、子供を産むように何度も言い、私の両親にも私が子供を産まなくて困ると電話をしてきます。 その上、二人が働いているのなら夫の実家にお金を入れるように言うのです。 私達は自分達や、将来の子供のために働いているのですが、理解されません。 こういった状態では、やはり親の面倒を見なければいけないでしょうか? 義父母の老後というよりも、祖母も高齢ですし、心配です。 アドバイスをお願いします!

  • 長男夫婦は家を建ててはいけない?

    いつもお世話になっております。 今回、家を新築する事になりました。 主人は2人兄弟の長男です。 友達や親兄弟に新築する旨伝えた所 「義両親と同居しなくていいの?」とか「同じ敷地に立てなくていいの?」 って言われました。 肝心の義両親は無言です・・ 義両親が住むところは現在の所から車で40分くらい離れており 主人は通勤に不便だからと帰る気は全くありません。 また子供も学校を転校しなければなりません。 義両親は現在も働いており、病気もなくいたって元気です。 月2回のペースで孫の顔を見せに行ってますし、法事事はきちんとしてます。 また義両親の家には祖母と叔母が一緒に住んでおり私達が住むスペースは全くありません。 主人の弟達が家を購入した時は何にも言われないのに長男であるだけで 家を新築する事が悪いように言われて正直不愉快です。 長男だけが親と住み、面倒もみなければいけないのでしょうか? 次男だったら自由にどこに住んでも良く何も言われないので何だか不公平を感じます。 長男だから家を建ててはいけないのでしょうか?代々受け継がれた家に すまなければいけないのでしょうか? 私達夫婦がしようとしていることはワガママな行為でしょうか? ご意見お願いします。

  • 長男としての責任

    アドバイス頂けると幸いです。 僕は31歳の会社員です。一人暮らしをしており、実家に父親、母親、弟2人が住んでいます。弟のうち1人が発達障害であり、他人とうまくコミュニケーションがとれず、まともに働くことができません。弟はこれまでに、アルバイトを転々としてきました。アルコール依存症であり、酒を飲むと暴力をふるったり暴言を吐いたりし、家族や他人に迷惑をかけてしまいます。警察のお世話になったことも何度かあります。心療内科やアルコール依存症を治す為の施設に通い、現在は酒を完全に控えていて、他人に迷惑をかけることはなくなりました。ですが、一口でも飲むと大変なことになります。そんな状態なので、弟は30歳ですが働かずにずっと実家にいます。 あと20~30年経ったら、親は死んでしまうと思います。もしくは、介護が必要な状態になるかもしれません。そうなると、長男である僕が弟の面倒を見ないといけません。弟は金さえあれば一人暮らしをすることは可能ですが、一人暮らしをさせるのは不安です。再び酒に手をつけて他人に迷惑をかけたりしないか等、心配だからです。もう一人の弟に面倒を見させるのは可哀想なのでできません。なので、僕が弟と一緒に住まないといけないかなと思っています。 いずれにしても、僕は弟を養わないといけません。もちろん僕にも自分の生活があるので、金銭的に余裕があるわけではありません。なので、親が死んだ後、実家を売ってその金を弟にかかる費用に充てようと考えています。それに、弟の問題とは関係なく、自分で買った家に住みたいという気持ちがあります。ただ、親からは実家は長男である僕に住んで欲しいと言われています。親も弟も大事な家族なので、悩ましいところです。 ここからがご相談です。 Q1.女性から見て、そんな弟を抱えている僕のような男性との結婚をためらいますか?弟の問題が原因で結婚しないという選択もあり得ますか? Q2.親の立場からすると、自分が死んだ後、家には子供に住んで欲しいと思うのでしょうが、弟の面倒を見るのに家を売らないと金銭的には厳しいかなと思っています。親は僕に負担をかけないよう、金を貯めているかもしれませんが、そんなことは親には聞けません。だいぶ先のことなので今から考えることではないのでしょうが、考えてしまいます。皆さんが僕の立場だったら、親が死んだ後、実家を売りますか?それとも売らずに住みますか?

  • 長男長女の結婚での苗字について

    お付き合いをして4年になる彼氏と結婚の話題が出ています。お互い20代後半です。 彼は3人兄弟(下に妹・弟)の長男で、私は2人姉妹の長女です。 私の家には持ち家と土地があり、両親は将来的にその家と土地とお墓を私に継いで欲しいと考えています。 幸いにも彼の実家は厳しい実家でもなく、弟もいるということで“婿”として家から出て行く事を了承しています。 となると、必然的に彼が婿養子に入ることで円満解決なのですが、私の苗字が特殊な為、結婚するなら夫の姓を選択したいと考えていました。 私が我慢するしかないのでしょうか、それとも夫が妻側の家を継ぐけれど、妻が夫の姓を選択するという事は可能でしょうか。